モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年1月

グアムのお土産


Post-976去年の10月に
白いチワワを
2日間だけ
預かったことがあります。

「きなこ」という
女の子でしたが
気づけばもう
あれから3ヶ月が過ぎました。

(その時の話はコチラです↓
きなこマロン』と『きなこマロン、2日目』)


そして先日そのきなこのママが
グアム旅行へ行ってきたそうで
お土産をいただいたのです~!(ドンドンパフパフ!)


嬉しくなって、さっそくチョコレイトなんぞを
食べてみようかなと思ったら…、ん?




またあの子が来ましたねぇ!


よし、今日という今日は
ビシッとしないと!


・・・・・・、



・・・めっ!(爆)


こうして大きな耳を隠すと
なに犬かわかりませんね。彡(-ω-;)



それはさておき、きなこママです!

もらったついでといったらなんですが
お願いことをしてみたんです。

そのお願いごとはというと…
クリスマスの時に使った『トナカイカチューシャ』、
めりまろ☆の時の話しですが、
あのカチューシャを
きなこにも付けてみてほしかったのです!!

そんなお願い事を
快く聞いてくれた きなこママ、
カチューシャをレンタルしたら
さっそく写メが届いたんです!

小さい画面を見て
うぉー!!と感動しましたが
やっぱり きなこも・・・似合うね!!


ぐおー!!!

ちょっと嫌がってる顔がまたイイネ!


あれからもうちょっと大きくなったと言ってたけど
また遊びにきてくれないかな~.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

「 そうですよ 」 (ペロペロ)


白戸(ホワイト)家の人々の

お母さんとお父さんの会話です。



「ソフトバンクが一位なのね」、

「そうですよ」、

という このCMが

可愛くて可愛くて たまりません!



なにがどぅって、お父さんの
「そうですよ」のセリフと一緒に
ガラス越しに見えるペロペロ!!

コレですよ、コレ!

あ~、このペロペロを見るたびに
ムハーッとなってしまいます!


うまいことついてくるなぁ、ソフトバンク! |ω-o)+.ポッ








さて、この下にある写真は
昨日撮ったものですが
ウチの裏から見える神社の屋根に
小鳥サンがとまっていたんです。

休んでいるのかな、と思いきや
よく見たら、そのスグ下にも
もう一羽いらっしゃったようで!


しかも同じ格好!





雪が降って白い世界、
上から見たら綺麗だろうね。

イメージとのギャップ


Post-974ちょっとばかり
調子が悪い部分があり
久しぶりに
医者にかかりました。

とはいっても
重症ではないし、
気になるところ以外は
とても元気なので
近所の個人病院へ。

大きい病院へ行くと
待ってる間に ウンザリして
余計に具合が悪くなりそう、と思った私は
横を通る時は
いつも駐車場がガラガラの
この病院を選びました。


駐車場がガラガラ = 患者さんが少ない。

= す ぐ に 終 わ る 。

といった安易な考えで決めたんです。

きっと色々 良くないんだろうな、と。(やなヤツ)



というわけで
早速準備をして近所の病院へ。

・・・ウン、
やっぱり駐車場は
ガラガラです。


早速、保険証を出しつつ
受付に行ってみたら

「今からですと・・・、 3時間待ちです」


・・・?


・・・・エェェェッ!!!!?



あまりの待ち時間にビックリ!

だって、待合室には
2人しかいないんですよ、2人!


ところが、説明を聞いて
すぐに納得しました。

初診は予約できないけど
順番の頃に電話をくれるんですって。

私もこのまま待つか
自宅で待機するか聞かれましたが
3時間あれば結構なことが出来るからね、
そのまま家へ戻って 電話を待ちました。


——– そして3時間後 ———



再び病院へ戻ったら
すぐに名前を呼ばれました。

先生にもご対面し
「かくかくじかじか(←この言葉って便利ねぇ)」伝えると、
私の診察はすぐに終わりましたが
そのあと簡単な処置があって
しばらく診察室にいました。

すると次の患者さんが
入ってきました。

その患者さんは
おじいちゃんというには
若い方だったのですが
入ってくるなり急に

「先生、実は
メマイと耳鳴りがして
○○病院へ行ったんですて。(新潟弁)

点滴して一度家に帰ったろも(=帰ったんだけど)
治んねっけ(=治らないから)
先生とこ来たてば」

と言っています!

○○病院といえば大きな所なのですが
先生も驚かれて
その時の様子を こう尋ねました。


先生 「その点滴をしたのは、いつですか」



患者さん 「今朝ですて、ついさっき。」


・・・!!!


この言葉に
先生も、そして部外者の私もビックリ!!

点滴し終わったばっかって・・・ダメじゃん!!?
今日は安静にしてなよ、と
言いたい私の気持ちはヨソに(そりゃそうだ)
患者さんは続けます。


「やっぱ、先生んとこじゃないとダメですてば。」


・・・これを聞いて
病院を見た目で判断したことを
ア リトル後悔。

あぁ、この言葉を聞けてよかったかも。


なんだか私ってば、
いいお医者さんを
見つけてしまったみたいです(〃▽〃) 
(相変わらず 単純 絶好調!)



● オ マ ケ ●

いま現在の新潟市、
雪もだいぶ溶けましたが
昨日、一昨日でまた積もりました。

朝、医者へ行く時は凄まじく
『雪のけ』が大変だった~!

ほしかったバンビ


Post-972今日はいつもにも増して
個人的に好きなモノの話題です。

本当にたいしたことない、
くだらない部類なので
お急ぎの方は
どうぞお先に進んで欲しいのですが
悩んで悩んで
考えまくった結果、
買ってしまいました!


新潟三越で
姿をチラリと見たときは
内心「まさか!」と思いましたが
ついに買ったのは・・・コレなんです!



って、中が見えないわねぃ。


・・・ツモリチサトのバックです!


お正月にツモリの福袋を買って
ウハウハしていた私ですが
素通りできないバッグを見つけたんです。


それがコレです。↓

毎年人気のフェイクファーですが
この柄ね、『バンビ柄』っていうんですよ!



・・・ね、バンビでしょ!?(爆)


このバンビのバッグ、
今期は完売だと思ったら
クリアランスセールに
ちょこんと出てました!

しかもダメ元で聞いてみたら
「そうなんですよ、完売のはずなんですけど
今ならまだ在庫もあります」と聞いて!

一度家に戻ってみたものの
やはりあきらめきれずに
再び訪れてきたんです、三越サンに。



最初に使う前(キレイなうち)に
写真を撮っておこうと思うのですが
ツモリは内側も可愛くて好みです。




あ、フッと気づいたら
毛をむしろうとする「ヤツ」が
近づいてきた!


頼むから・・・や、やめてくださる?(←おかげでブレた)


写真で見ると
大きさがイマイチ伝わりませんが
小ぶりのバッグなんです。

でもカメラが納まる所も
気に入りました!


てなわけで、
本日の自己満足日記は
これでおしまい!





フゥ~、やっぱり・・・カワイイな~!バンビ! (*ノωノ)キャー

フォーに変身だ


Post-971いやーあ、

若干 興奮気味ですが、

ニュースのページで

『ついに素顔を披露!』

とあったのは・・・


生協の白石さん!


「ついにベールを脱いだ!」と見て
クリックするのをちょっとだけ ためらいましたが(!)
白石さん、・・・ヤング!

私は もっとこう、なんていうのかな
腕に黒いカバー(?)が似合う感じを
想像してました。




さてさて先日作ったオックステールスープ、
実は少し残りがありました。

残っていた、というよりも
あえて残したのですが
もう一回楽しもうと思っていたんです。


そのオックステールスープが
変身したものは・・・『フォー』です!


本場の作り方が わかりませんが、
ちょっと工夫すれば
美味しいのが出来そうかなと
なんとか味を思い出しながら
近づけてみました。


その結果が
いちばん上の写真です。


ちなみにフォーの麺は
近所の『やまや』で買いました。




それと一緒に
忘れちゃいけないコレもね。



サラッチャ?スリラッチャ?シラチャー?


そうそうハワイでフォーを食べた時、
この辛いソースと一緒に
甘いソースもあったんだけど
今回はこちらで代用しました。



テリヤキソ~ス。(お湯で少しのばしてみたり)


今回もパクチーがないのが
寂しい限りですが、
なんとかフォーっぽいのが食べれて
満足しました。


ウン、悪くないと思うぞよ。




てなわけで
オックステールスープは
これで全部なくなりました☆

ローストビーフで感動


Post-970仲良しの友達と
今年初めて会いました。

毎年新年明けてすぐに
会うのが恒例でしたが
今年は珍しく時間があきました。

月に一度は
たいてい顔を会わせる私たち。
近況なんかは
およそ知ってるわけです。

そんな私たちが
2009年一発目に選んだランチは
この12月に新しく生まれ変わったばかりの
『ANAクラウンプラザホテル新潟』。

新潟駅からほど近く、
私たちにとっては『ホテル新潟』と呼ぶほうが
しっくりくるのですが
新しくなって噂のランチバイキングに
突撃してまいりました。




席について料理を取りに向かうと
シェフがローストビーフを切り分けています!

そのうえ隣にいたもう1人のシェフは
本日のパスタであるカルボナーラを作っています!

・・・くーっ!

シェフごと連れて帰りたい!(爆)

そんな感動を
一番上の写真に収めてみましたが
いや~、それにしても
このローストビーフが本当においしかった!

肉はもちろんなんだけど、
かかっているソースが絶品で!
こういうのって『ソース』もかなり重要だと思うんだけど
ここのは本当に間違いなかったです!



さ、一皿目を食べたら
次にいきましょう。




私のバイキングの心構えとして
『少なくとって全種類!』とあるのですが
「食べてみたら美味しかった!」ってことが結構あります。

てことは、やっぱり
食べてみなくちゃ分からないってことです(プハッ!)


このあとは、ラストの皿です。



デザートも満足でした!

と、ここで気づいたかな?

これまでの写真の中に
同じものが写っていることを・・・。


そうなんです。
ロービーですよ、ロービー!

私は新しい料理を取りに行くたびに
ロービーのシェフの前に行きました。

・・・おかわり、3回?(爆)

最後のデザートの時は
さすがに考えましたが
なんのなんの、ロービーとケーキだって
悪くなかったヨ。


そんなこんなで大満足だった1日。

ホテルを出てから
「今年最初のランチを、ここにして良かったね!」
と話したあと ついウッカリと
「はじめ良ければすべて良しって言うもんね!」
と口走ってしまいました。

隣にいた友には
「それって・・・『終わりよければ』のこと?」
と、冷静にツッコまれて終わったのですが
今年もこんな感じで つっ走っていくんだろうね(汗)

めざしたのはボーリング場のオックステールスープ!


Post-969昨日書いた
『牛テール』を使って
早速スープを
作ってみました。

牛テールを買うこと自体が
初めてだったので
作り方なんぞ知りませんが
そんな時こそ頼りになるのは
ネットくんです。

本当にな世の中便利ですねぇ。(ウットリ)

たくさんあるレシピの中から
気になった3種類ほどをピックアップし
手順を覚えていきます。


さ、それでは本日の材料です!

昨日の牛テールは凍ってて
カッチカチでしたが(!)
写真は冷蔵庫のほうへ入れて
一晩たったものです。

出してみたら・・・カッチカチじゃなかった!(当然)




オックステールスープ、どのレシピを見ても
最初は『茹でこぼす』やり方ですが
その回数が1回と3回で分かれてました。

それならば・・・、

真ん中とって、2回よね?(真顔)



よし、肉は洗って準備OK!


いってこい!




最初の『アク』はさすがにスゴかったです。



なんか、強そう(爆)



そうそう、この『茹でこぼす』の行程ですが
料理をし始めた頃は、この意味がわからず
鍋からお湯をふきこぼして
自動的に火を止めるもんだと
思っていました。(本当です)

作るたびにガスコンロが
ドロドロになるだろうに、
料理って深ぇ~~~と。(おそろしや)

もちろんそんなこと
自分では怖くてやったことはないですが
実家で何かの食材をもらったときに知ったんです。

その食材を父に「茹でこぼせよ」と言われて
「え~~~~」っと激しく拒否った私。

理由を正直に
「コンロの掃除したくないから」と言ったのですが
本当の『意味』を知って
父と大笑いした覚えがあります。


・・・そんな「茹でこぼし」。(爆)


火からおろして肉を水で洗ってるときに
「そういえばこんなこと、最近したなぁ」と
ふと思いました。

なんだっけ、と考えたら
そうそう、アレアレ!・・・『もつ煮込み』!

そういえばあの時頑張ったから
『もつ』が応えてくれたんだった!

だから今回もきっと・・・!!!


そんなこんなで
こちらが2回茹でこぼした
お肉です。




再び鍋を洗ったあと
本格的に煮込んでいきます。



ネギやセロリ、八角、ショウガ、にんにくなどを
水と酒と共にドババーっと入れました。

そうそう、ピーナッツも忘れないでね☆


そして、かれこれ5時間ほど・・・

弱火で火にかけ
水が少なくなったら追加するのを
くり返したら・・・こうなりました。



そろそろいいかな?


最後に こして、
塩コショウで出来あがり!


今日は早い時間に
下ごしらえを始めたので
長い時間かかりましたが
スープを一口飲んだら・・・


食べたかったオックステールスープに・・・近い!





なによりも、お肉が
とっても柔らかくて、ホロホロしてます!


そうそう、オックステールスープといえば
忘れちゃいけない生姜+醤油!


ウチでも再現してみました!



ぐふ。


最後はやっぱり、手を使ったけどね。



ホロホロ!


ちなみに色んなスーパーを探しましたが
パクチーが手に入らずに、
いちばん近いものと考えた結果
今回は「セリ」を用意しました。(ドンマイ)


こんな感じで
なんとか無事に出来上がりです!


ちゃんと仕上がってよかった~☆

牛テール!


Post-968スーパーの
冷凍コーナーにて、
一種類だけ
値下げシールが
ついていました。

何かの骨付き肉かしら、
と思ったら・・・牛テール!!
(定価ハ 980円 !)

新潟の普通のスーパーで
こうして売ってるのって
初めてですが、
見つけた瞬間
ハワイのスープを
思い出しました!<ポワワ~ン


・・・てなわけで、
明日か明後日にでも
頑張ってみようかと思っています、
ハワイで食べたオックステールスープ!


さてさて、
スーパーと言えば
ちょっと目につく
こんな注意書きを見つけました。

見つけた場所は
明太子売り場!



『すごく辛いです! 注意、子供にはダメです』


なんだろう、

書かれている内容じゃなくて
この字のせい?色のせいかな、
ものすっごく「辛いですよオーラ」が
あふれ出ては・・・い ま せ ん か !?

ん~!口の中にヨダレたまるわ!
(って、それは『スッパイ』か!Σ(-∀-;))

『具の下・ご飯』の作り方。


Post-967なはーん!


いきなり書いて
しまいますが、
昨日載せた
機内食ビビンバ。



『どうやったら
「具の下・ご飯」に出来るのか
チミたち、考えたまえ!』

と言い放ったら・・・

なんともアッサリ見破られたようで彡(´∀`;●)彡


・・・ハイ。

そのとおりです、Robinsonさん&あわもりさん。


まずはそのまま
写させてもらいますが


手順1.
ナムルの器にフタをして器をひっくり返し
フタにナムルを乗せる。

手順2.
空になったナムルの器に
ご飯を入れる。

手順3.
ご飯の上に
フタに乗せておいたナムルを戻す。


・・・以上、パーフェクツ!!! < パチパチパチ !!!





ちなみに、
これは行きの食事でしたが
帰りになると・・・


こうなってました。

行きとの大きな違いが
キミにはわかるかな?


おっと!

♪ふ~りーむくなよ~、ふりむくなよ~♪

歌いながら正解発表してみますが
・・・『ご飯が四角い』でした。

そして
この時の食べ方はといえば、



普通だし!


何を隠そう、帰りの飛行機では
隣に座った韓国人のおじさんが
ビビンバの食べ方を
それはそれは丁寧に教えてくれたのです。

要は「とにかくグチャグチャに混ぜる」ってことだったんだけど
驚いたのはそのおじさんが
飛行機のお姉さんに
追加で もらっていたことなんです!

・・・チューブのコチュジャン、プラス3本!!

プラス3本ってことは
合計4本です!

私のなんて
ひと絞りしか使ってないので
残りを差し上げたい気分でしたが
気持ちがいいくらい
全て料理に出しきっていました!

こんなの1本じゃ、
全然たりないんだね!


さてさて、機内でビックリといえば
エコノミー症候群予防のための
ビデオを流しているときのことです。

それは韓国→ハワイでの出来事でしたが
ハワイへ到着する少し前に
そのビデオは流れました。

自分の席に座りながら
簡単な体操が出来るのですが
周りの皆さんが、とにかく一生懸命なんです!

しばらくすると、みんなの動きが
ものすごく あってきて!

私もつられて一緒に参加しましたが(!)
行きの飛行機、私の周りは
中国の団体さんが大勢でした。

なんだか本場の空気、
(ホラ、朝の公園とかの雰囲気!)を
こんなところで・・・感じたぞ!


『具の下・ご飯』


Post-966家の近くに
おいしそうな韓国料理屋さんを
見つけました。

「おいしそう」と言いつつも
店の外観、
要するに見た目だけで
判断してますが
『水冷麺』っていうのは
もしかしてハワイで食べた
シャリシャリスープの、
黒い麺のアレのことかな!?

メニューでチロっと見えたんだけど・・・

近いうちに調査しなくては!(ウキウキ)


さてさて、
この韓国料理屋さんを見て
ハワイへ行く時の機内食を
思い出しました。

前回は新潟空港から
大韓航空での往復でしたが
機内食が本当においしかった!

とはいえ今までの機内食でも
「グエッ!食えねぇ!」なんてことは一度もなく
具合が悪い しゅうやんの分まで
喜んでちょうだいするほど
機内食「も」大好き派ですが
今回の大韓航空は
さらに気に入った、ということです。
(あ、そういう時のために
しゅうやんが一緒の時は
あえて違うものをセレクトしまふ)

そんな大韓航空のビビンバ。

運ばれてきた時は
一番上の写真の状態でした。

これ、わかるかな?

左端の丸い形してるのは
白いご飯なんです。

そして右端の小さいのが
アツアツのワカメスープなんだけど
ご飯と具がね、別々なんです。

本場の食べ方が わからないけど
私はやっぱりアレですよ、
『具の下を ご飯』にしたかったんですよ!


それを踏まえて・・・、



じゃん♪  ね、ご飯の分の かさが増えてるでしょ?



・・・さて、ここで問題です。



このビビンバセットが運ばれたあと
実際に私が食べたのはコチラ↑ですが
コレはまさに『具の下・ご飯』になっています。

これは どうやって出来たものでしょうか。



なんだか予想できる答え自体が
少ないような気がしてますが・・・


とりあえず、また明日☆ (*´∇`)ノ