モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年8月

そんなに急いで何処へ行く


Post-80今日の夜は
私の実家へ お呼ばれ。


その前に服屋へ立ち寄ったら
メインディスプレイに飾ってあるマネキンは
暖かそうな生地で出来た『長袖』を着ていた。

今日も うだるほど暑く、
外は、まるで熱風のような空気が
まとわりつく。

「・・・こんな日に
こんな服を買う人が いるのかな。」
と思ってみた。


妹夫婦は揃って
某お菓子会社へ勤務してる。

夏場はお菓子、特にチョコレートが売れないから
冬に比べると暇なんだ、と毎年聞くけど
今はすごく忙しそう。

なんでも秋の新作お菓子の発売に向けて
追い込みの時期らしい。

私は今日の、この集まりで
2006・お盆スケジュールが全て終了。
予定が一つ、また一つとなくなっていく。


『秋』なんて
ずっと遠くに感じるけど
もしかしたら、私が思っているよりも
近くまで来ているのかもしれない。

サンドイッチでオイッチニ!


Post-79思い立ったときに
サンドイッチを作ったりします。

嬉しいことに「食べたい」と
リクエストがあったのですが
やる気が出ませんでした。

でも今日はパスコの
イングリッシュマフィンが
半額だったので
『思い立った日』となりました。

普段なら、食パンを
少し焼いてサンドイッチにするんだけど、このマフィン
好きです~ (∩∀`*)
細かい粉で周りが汚れるけど
好きです~ (∩∀`*)

サンドイッチを作るときって
フタをしちゃうと中身が見れなくなるのが
ちょっと残念に思う。
なので、記念撮影。パチリ。



今日は4種類でした。
上の写真、左側は
鴨のロースト&ラムレーズン入りの甘めのチーズ(これがウマイ!!)に
トマトと水菜です。
もう一つはアボガド+カニのほぐし身を
マヨネーズやらヨーグルトやらで和えたディップを
焼いたベーコンの上に乗せました。

あとは照り焼きハンバーグと
普通のスライスチーズ・ベーコン・トマトです。

うちでは取り合いにならないように
色付きの楊枝で、あらかじめ分けておきます。
自分の色のものを食べればいいのです。



スパゲティと合わせて作って
すごく時間がかかったけど
あっちゅう間に なくなりマシタ。
もっと味わって食べておくれよ~と願うけど
これでいいのかな、とも思ったり。
そんなこんなの今日の夕飯でした。


「ごちそうさまでした」

アゲアゲソングを さらにアゲアゲに。


Post-78音楽を聴くのが好きです。

今はCDをレンタルしても
まるまる焼くことは
少なくなりました。
パソコンに入れて
iPodで携帯します。



CDを入れてネットに繋ぐと曲名やアーティスト名、
作曲者までも瞬時にわかるなんて本当にスゴイと思う。

で、それをヘッドフォン(ヘッドホン?)で聴くのですが
これによって音質がものすごく変わるということを
大人になって知りました。

それまでは、どれも同じなんだから
わざわざ お金を出して買うなんて…と思ってたけど
自分の普段使っていたもので聞き比べてみると差は歴然!!
こんなに違うんだ、と口が開いたまんま閉じるの忘れるほどでした。

掃除をするときも、ご飯を作るときも
好きな音楽を聴いてやる方が私は効率が良い。
さすがに誰かいるときや、毎日なんて装着(?)しないけど。
例えば「今日は暑くて掃除機やだなぁ」ってときも
いつの間にか歌ってたりする(単純)

もちろん電話が鳴っても聞こえないので
子機や携帯を見えるところに置いておきます (つ・∀・)

だんだん使っているうちにコードが邪魔になってきて
コードレスなタイプを買ったのですが(写真:右上)
相性が悪いのか
台所へ立つと嫌なノイズが入って使えません。
8mいけるって書いてあるのに
きっと障害物には、かなり弱いんだ(悲しい)


…余談ですが
私は耳が小さいです。
そう言って耳を見せると、大抵笑われます
(笑われても問題ないのですが)

そして、そのあと必ず声を小さめに
「ほんとに小さいね、聞こえる?」と言われ
耳は小さいけど、耳の穴は普通だから!と突っ込みます。

遠回りになりましたが
こんななのでサングラスを選ぶときは
ちょっと慎重に選びます。
それからこのヘッドフォンも。
今のって、みんなお洒落なんだけど
どうにも耳にフィットしづらく
ちょっと動くとすぐに落ちるのが多いです(嘆き)
だから買ったときに付属されてる普通の耳の穴に入れるタイプのか
耳全体を覆うのが好きです。

ハワイにどれを持って行こうかな~。
悩むところです。

願いごとの金額


Post-77吉野家好きは
以前も、お伝えしましたが
再び牛焼肉丼(甘口)の
呼んでる声が勝手に聞こえました。

以前に、もらった割引クーポンの
期限が切れそうなのも合わせて
先日 再び吸い込まれてきました。


このときカウンターで向かい合うように
座っていた高校生の男の子3人組。
その中の一人の子が


「俺、こないだ賽銭箱に200円入れたんだ。」

すると隣にいた子が、少し間を置いてからポツリと

「そんなに叶えて欲しい願い事ってナニ?。」


「・・・・・・!!!!!!」


そうか!
高校生が200円の賽銭を出すことって
彼らにとってはビッグな事なんだ!
意外な答えが返ってきて
牛肉が飛び出るとこだった。

見た目チャラチャラしてそうな
制服姿の高校生達は
会計を別々に済ませて店を出て行った。

私が初めて吉野家で食べたのは
同じ頃の高校生の時だった。
近くにオープンした時に
手には味噌汁タダ券を握って
仲良しの友達と自転車二人乗りで行ったっけ。

その時 食べた牛丼が美味しくて
おじさん達に交じりながら
ちょくちょく食べに行ったのを思い出しました。


・・・今日はこの他に興味のあるニュース、
《 『イギリスの空港で手荷物2万個不明』(→2万個ッテ!!?ΣΣ(゚д゚lll)) とか
『着ぐるみ人形、熱中症で次々ダウン』(そりゃそうだΣ(´□` ) 》
とかあったけど
あえてこれを書いてしもうた。

いいぞ、高校生。
願い事の内容を聞くことは出来なかったけど
私も遠巻きながら応援したい。

終わり良ければ


Post-76朝早く
妹から電話があって
これから子供2人を引き連れて
遊びに来ると宣言されました。

暑さには比較的
強い方だと思ってるけど
今日は、ほんっとダルダルな気温!!!

急だったので行き先を考えるのに
まずは お昼を食べながらと
近所のガストへ行きました。

私が食べたのは写真にある
冷製ジャージャーうどん。
つるつるっと、おいしかった~。

私はせっかくだから
水族館でも行こうかなと思ってみたけど
妹は「こういうときこそ伊勢丹に行きたい!」と押しが強い。
旦那がいない今だからこそ買い物を満喫したいそう。
ま、時間もそれほどないし
涼みがてら今週も伊勢丹へ向かいました。

妹が買い物に熱中してる間、
必然的に私は子守。

歩いてるだけでも、にぎやかな おチビ2人。
とつぜん静かになったと思ったら
かくれんぼ し始めてるし Σヽ(゚Д゚○)ノ
伊勢丹で かくれんぼって…なんか贅沢。

「ママが来たら教えてね」


その後おもちゃ売り場に連れて行き
最後は地下のジェラートコーナーへ。



ここのジェラート美味しい☆
ところが、みんなすぐに
お腹いっぱいになってしまい
私の前に順番に残ったジェラートが回ってきてウハウハ。
ダブルにしなくて良かった~と心底 思った一日でした。

譲れないこと


Post-75旅先で
自分のデジカメを落とし
液晶部分が機能しなくなってから
早 2週間…。

最初は勘で撮るのも
いいもんだと
意地を張っていましたが
一週間もすると
やはり徐々にズレてきました。
願いどおりに、きちんと撮れない。

さらに、ちょこっと記念撮影をしたいと思って
友達なんかに「撮って」と お願いすると
みんな不安そうに、ビビリながら撮るわけで。

そうなると自然と
「あ、いいよ~。私のカメラで撮ろうよ」と
同情気味に言われる始末(みんな、ごめん)
そんなつもりじゃないんだけど
なんだか申し訳なくなってきた。

そんな訳で
うちにニューフェイスが仲間入り。
前回 IXY DIGITAL L から
IXY DIGITAL L3!!(変わんねッ!?)


色々比べてみたけど
同じキヤノンに決めました。
使い方が同じで分かっているからとか
「やっぱりキャノンじゃなきゃ!」なんて思ってませんよ。

私のデジタルカメラのこだわりは、ただ一つ。
それは、絶対 『小さいこと!!!

国内旅行でもハワイでも
大きいと それだけで憂鬱になるし
カバンだって悩まなくちゃ。
カメラを荷物にしたくない。

下手すると大きいが故に、「置いていこうかな」という
なんとも勿体無い結果を招くことになりかねない。
ちょっとの買い物でも、散歩でも
いつでもすぐに取り出せるように
絶対、小さいものがいいんです(私は、ね)

まぁ、デジタルズームから
光学2.4倍ズームへ昇格(?)したわけですが
私はデジタルズームでも問題なかったわけで
画素数だって多いに越したことはないんだけど
いっぱいいっぱい最大で撮ったことないし。

だから願わくば、もう少し小さいと
さらに満足だったけど、まぁ良いとしよう(贅沢だなぁ)

ちょっとエキサイティングしたところで
ズラッと並べてみました。
ここで並べたのは共通点があります。


それはみんな同じキャリングケースに入るのです。
(マウスはノリで入れてみました)
携帯ケース、ipodケース、みんな共有できます。
だから かわいい携帯ケースがあったら
みんなが使えるという幸せ。

これってキャンプの時の
ガスか、ガソリンかの選択に似てる?
ほら、合わせると、どちらか一方をたくさん用意していけばいいけど
考えないで買うと荷物が多くなる、みたいな(違うか)

そのうちHDが付いたデジカメとか
テレビが見れるデジカメとか出るかな。

私は携帯を酷使しないので
『電話機能付きのデジカメ』が出来ないかなぁ。
そのうえFF出来る冒険付き、なんていったら たまらないんだけどなぁ~。

きゅうりは馬で ナスが牛


Post-74お盆や お彼岸に
お母さんが作ってくれる白玉が
好きです。

なんだろう
結婚してからレストランに行っても、
普通にファストフードでも
作ってもらえる喜びを
感じれるようになった。
誰かに ご飯を作ってもらえると本当に感激する。
作るのが嫌なんじゃなくて ありがたい。

そんなわけで昨日も お土産に
白玉を分けてもらいました。



このトゥルトゥル感!
しかもモチモチが たくさんって
た ま ら な い!!!!!!


おだんご系って
ご先祖様への お土産なんだよね。
きゅうりに乗ってきて、ナスで帰るんだっけ?精霊馬ってやつ。

とにかく
私も おだんごを分けてもらって
今日はどうやって食べようかと思案。

そうだ!!!と
思いついたのは、最近自慢のきょろちゃん!

うんうん、お見通しかもしれませんが
おうち de ワイオラ!!

シャカシャカシャカ・・・(→近ごろ得意)

白玉乗っけて、あずきも乗っけて、
忘れちゃいけないコンデンスミルクをタラ~、
違うな、ドゥダーーッとかけた。

うわ、おいしそう~~!!!

早くしないと溶けるからね、
写真も大急ぎで撮ったら早速パクッ。



カキーン!! んまい!!

・・・。

・・・・・・んーーー。
めちゃウマなんだけど、
なんか違う。なんだろ?
盛りの良さ?豪快ップリ???

・・・。

・・・・・・ハッ!!!わかった!!!


ここは ニイガタ IN JAPAN。


やっぱり、ここねぃ?
ガクッ、負けた・・・。

「里帰り」に憧れて


Post-73お盆。

実家へは
車で20分もかかりません。
だから
あえて お盆に顔を合わせても
感動がないというか、
表現変だけど『 普通 』です。


テレビとかで見る
大掛かりな帰省ってやつ?里帰り?
ちょっと うらやましい。
準備とか考えると、大変そうだけど

「久しぶりぃ~。暑い中 よく来たねぇ~」

みたいなのって、ちょっといいなって思う。
経験したことがないのって、違う世界に見えるなー。
でも、渋滞は嫌だ(贅沢)


でもって、お盆は
毎年恒例なんだけど
私は何品か家で作って、それを持参します。

一応、自分用のメモに
貼り付けちゃおう。
(こんな料理でゴメンナスッテ)

つくねが食べやすいせいか、意外に好評でヨカッタ。



そしてもういっちょ。



生春巻きは
みょうがと大葉と水菜、あとは
お刺身で包みました。
わさび醤油で。

お盆行事、もう少し残ってるので
頑張ろうっと。

いまだ 現役!


Post-72見てもらえば
お分かりの通り
これはカキ氷作成器です。

小さい頃、食べたい時に
作ってもらえなかった
記憶があります。
(「作って」と言いすぎた、という噂もあります)

でもその分、食べたときに
ものすごく おいしかった気がします。

名前は『きょろちゃん』
削るときに目玉がキョロキョロ動きます。
氷を入れる所は、帽子ですよ、帽子!
めっちゃセンスいいと思う!

堂々と正面に
『タイガー きょろちゃん』とあるので
私は、このきょろちゃんを
さっきまでトラかと思っていました。
ところが、どうもクマっぽい??
タイガーは、あのタイガーってことですよね。
いや、小さい頃は考えもしませんでしたが。

なんにせよ、
泳ぎに行こうと水着を探していたら
何処に片付けたのか見つからず
疲れ果てたときに
このきょろちゃんと目が合いました。

「あちし、おいしいの作ってあげようか?」


(アップはいらない?)

♪探すのをやめたとき~
見つかることは良くある話で~

と、都合良く解釈して
早速この懐かしきょろちゃんのカキ氷で休憩。

シャカシャカシャカ…
おぉう、頑張ってる頑張ってる!!


うーん、20年以上経っているのに
削りっぷりがなんとも言えず鋭くて、イイ!!!
歯も錆びていないしね。

シャカシャカシャカ…

気分は浜茶屋。(なんで?)
今は、もっとスマートでお洒落な機械もあるけど
私はきっとこれを大事にすると思うな~。

久しぶりにおうちでカキ氷を食べました。



ちなみに
探すのをやめてみたけど
見つかっては いません…

誘い文句


Post-71『イタリアン食べようか』

こう お誘いを受けたら
私はスグにクーポン券を用意します。

逆に私がこのセリフを発した場合、
お洒落なイタ飯に誘ったのでは
決してありません。

ヴァリバリの新潟限定の
ローカルフード。
写真にあるのが その『イタリアン』。



『みかづき』という新潟市を中心に多くある
ファストフードの看板メニュー。
ショッピングセンターなどに集まってる
フードコートでは
マックと並んで頑張ったりしています。

見た感じ、焼きそば?焼きうどん?の摩訶不思議なコヤツ。
もやし入りの麺はソースで味付けしてあって
その上に謎のトマトソースのような
ミートソースのようなものが かけてあり(注:コーン入り)
さらには生姜が乗っかっています。
メチャウマなんだけど、こうやって並べると
たいして美味しそうに聞こえないかな(汗)

しかも初めて新潟に来た人に
「名物のイタリアン食べてみる?おいしいよ!!」とは
ちょっと言いづらい気も…。

私が思うに、何回か食べてからでないと
この魅力&美味しさに気付かないんじゃないかと思う。

小学校のバザーでも、ちゃんと入っていました。
以前はこの「みかづき」の
レストランもありました(バイト経験あり)。
メニューにイタリアンは なかったですョ。
ここのケーキが個人的に美味しかった!

茨城に嫁いだ友達は
このイタリアンを食べられないことが
とても残念のようで
新潟から遊びに行くときは手土産で持っていくのですが
懐かしさのあまり
それはそれは涙を流すくらい喜んでくれます(実話)

そして最初に書いた
忘れちゃいやよ、のクーポン券。

ヨレッと気味ですが。
新聞のチラシか、みかづきで商品を買うとゲット出来ます。
これがあるから買いに行くようなもので
私の頭の中ではイタリアン=230円が当たり前!
ちなみに定価は310円よ。

新潟にお越しの際は
是非とも食べていただきたい一品。
これぞ まさしく「いたりあ~ん」

ずっと変わらない味って… ・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+ イイネッ!!!!!!