モーハワイ☆コム

カテゴリー:07ハワイ☆DEC1-28

遅くなった お土産


Post-661ハワイから帰って来て
もうじき2ヶ月が
経とうとしている今日、
マイ フレンド達に集合をかけ
今頃お土産を渡してきました。


そして、これも毎年のことですが
私はハワイの写真を用意して
今回の旅の話をしてきました。


去年も同じことを書いたような気がしますが
やっぱりこうしてプリントすると
パソコンの画面で見るのとは
全く違う感動がありますよね。

これらを見ながら昨日の夜は
楽しかったことを振り返っては
しんみりと思い出に浸っていました(暗いわね)


そんな今日の お食事場所は
イオンの中のハンバーグ屋さん。



アツアツで、ジューシィでした♪


美味しいご飯を食べながら
みんなの近況を聞いたあとで
お土産を渡します。
そしてこのあと写真も広げます。

私を入れて4名の いつものメンバー、
みんなで違う写真を見ては
それぞれが私に質問してきます。


「コレ何?」 「ココってどういう所?」etc・・・。

1人1人が違う写真を見ながら聞いてくるので
さっき説明したのを、もう一度言ったりします。
もちろん私もこれが楽しいんだけどね。


てなわけで今日は せっかくなので
マイフレンド達の 『はてな ベスト3』 を
披露したいと思います。

●No3

題して 『ココで 何したの?』



ハイ、ここはハワイ島での溶岩トンネルです。
この写真になると、みんなが「え?」と言って手が止まってました。
なんかねディズニーランドのアトラクションのように見えたみたい。


続きまして・・・

●No2

題して 『コレって・・・なに?』


ブーツ&キモズのバナナパンケーキ!

コレは私も初めて見た時、すごくビックリしたので
この気持ちはよく分かります!

みんなは甘いものって思わなかったみたいで
「めっちゃ美味しいパンケーキだよ!」と言ったら
「それなら食べてみたい!」って感じでした。

・・・でもそれなら、一体なにに見えたんだろう?


そして栄えある
『はてな ベストNo1』に輝いたのは・・・


ズバリ、『この男の人・・・誰?』


ハイ、この男の人というのは
ジェイク シマブクロさんです!(キャー!)

あのねぇ、ジェイクにはついては
この友達達に去年も何度も説明したんだけど
説明すればするほど分からなくなるらしく
ブルースと一緒の写真を出されては
「どっちがジェイクって言う人だっけ?」と聞かれました。

挙句の果てには3人とも
「弟さんの方がカッコイイ☆」と意気投合しはじめ
私は「なにををー!!?」と熱くなったけど
よく考えたらライバルが減ったってことでヨシとした。
(って、なんのライバルなんじゃろ?)


そんなこんなのお土産話。

最後は「いつか4人で行ってみたいね」に
まとまりました。

『 美味しいコーヒーは おかわり必至 』


Post-640みなさん、こんばむは。

昨日からの新番組、
『ココがドコだか当ててみる?』
の お時間がやってきました。
(↑ついさっき命名。)


てなわけで早速ですが
昨日の「ロールスクリーン越しでもハワイ」、
どこだか分かったでしょうか?


ん?いただいたコメントを見ると
分からない方もいらっしゃるようなので
ヒントを少し見せようかな。


ジャン!


( あれ?このヒントは昨日一緒に出すべきだったかい?汗 )




ん?ココイチじゃないですよ!



この時食べた料理の写真もトップに出してますが
正解は、こちらです~!↓



ワイラナコーヒーハウス~!! <SADAサン、正解デス~!!



ワォー!すでにたくさん並んでますねぇ。

このワイラナ、きっかけは べしべし本でしたが
私も一口目で大好きになりました!
朝の行列は行くたびに伸びているように感じますが
次回も必ず入るだろうな~。 ってか入れるといいな~。




さてさて、話が変わって
今日の午前中に嬉しいプレゼントが届きました。

送り主はRobinsonさん!

届いてすぐに「なんだろう?」とワクワクしながら開けてみたら
中からインスタントのトッポギ達が顔を出しました!!


ギャー!!!

ハイキングベアさんの所でも「いいなぁいいなぁ!」と
しつこく思ってた気持ちが届いた気がしてならないのですが
まさか再びコレをいただけるなんて!
これほどに、このトッポギの美味しさ は、いまだに忘れられません!

私もハイキングベアさんと同じで
新しい店へ入るたびに探しては見つけられず
「次回見つけたら、買いだめするぞ」と思っているので
この嬉しさといったら!(とりあえず一つはスグに食べる予定♪)

それから他に韓国のお菓子(なのかな?)の
ホットックっていうモトも入っていたので
これは近いうちに作ってみようと思っています。
(うまく出来るかな~)


そしてそして、箱の一番下には
またもや大好きなモノが入っていて
私は思わず二度目の雄たけびをあげました!


ギャオー!・・・ドーナッツプラントだーー!!(たまんない~!)

実は新潟でドーナツプラントのドーナッツを食べるのは
これで二度目ですが、これも本当に美味しかったのを覚えているので
また食べれるんだ、と思ったら嬉しくて嬉しくて!

・・・え?見つけました?

そうです、ドーナツの端っこで、ヒッソリしながら
狙っているヤツがいるのです。

なにを隠そう、マロン氏です!!


「カジカジカジ・・・!!!」

オイオイ、袋は食べられないから。


興奮気味のマロン氏を抑えて
さっそくドーナッツの記念撮影です。

せっかく新潟まで旅してくれたからね、
雪と一緒に撮りたくて、寒かったけどベランダへ出たぞ。



ドーナッツくん達よ、ようこそ新潟へ!


・・・さて突然ですが ここで本日の問題です。
私はこの中で、どのドーナッツから食べたでしょう?


・・・チチチチ・・・・チーーン!!!!
(今日はモッタイぶるのをやめた)




ハイ、答えはコチラです。↓





全部でした~~!!!(爆)


このドーナッツ4種を食べた感想を
ありのまま率直に書かせてもらうと・・・

東京、うらやましすぎ!

このドーナッツプラントに限りませんが
ドーナッツだけでも美味しいのが多すぎです!
これがいつでも食べられるなんて・・・ドゥワーン!!(壊れ気味)

ってなわけで、残りはチビチビ食べるとするかのぅ~。

・・・Robinsonさん&ミスター、めっちゃくっちゃ ありがとう!!!

隠してみても、やっぱりハワイ。


Post-639とある お店の
窓際です。

朝日が差し込み
まぶしくなって、
ロールスクリーンが
さがってますが
この景色だけで
『 ハワイ 』が伝わります。

隠してみても、やっぱりハワイ。

これを見たのが
帰国日 間近だったせいか
改めて「やっぱり素敵な所だなぁ」と
感動した ひとときでした。


と、ここまで書いてみたけど
どこだか お分かりですか?

ムフフ、
続きは明日に伸ばしてみるよ。



そして ここで
番組の途中ですがCM入りま~す!(グハハ)

なんてね、
つい先ほど食べたデザートのご紹介です。



ハーゲンダッツ “ドルチェ” 『クレームブリュレ』。

いや~、私はコレが大好きで
ハーゲンダッツの中では特にイチオシですが
カラメルの量といい、濃いめのアイスといい最高です!

「スイーツを極めた、この上なく贅沢なアイスクリーム」
というフレーズがまさにピッタリなんだけど
ワンランク上のアイスクリームだよね!(これがコンビニで買えるなんて!)



上にかかってるカラメル部分がパリパリしてるんだけど
このおかげで最初の一口目を突っつくときが・・・んもう、たまりませんッ!!

私にとってガツガツ食べれるものじゃないので
まさに至福のハーゲンダッツ!

さぁ ご一緒に、レッツ☆パリパリ!


・・・ってなわけで、
また明日、お会いしましょう♪

ABCのアイスクリーム


Post-636ABCストアの
アイスクリームのコーナーで、
リュックをかついだ
おじさんが
グワシッ!とアイスを
つかみました。

いま、手にしたばかりの
アイスクリーム。

そのおじさんは
なんの ためらいもなく
あれよあれよと
周りの紙をベリベリと はぎました。


そうかと思えば次は案の定・・・

食べ始めてるしッ!!!


ここまでかかった時間は
正味2分程度でしょうか。

アイスクリームの種類が決まっていたようで
あっという間の出来事でしたが
アイスを買いに来た私たちは
あまりの驚きように絶句!

・・・あ、でもね
このおじさんは悪い人ではないのです。


だって、このあとで
レジに行ったのですから。


でもね、半分は食べてるわけだし
どうやってレジのお姉さんに差し出すのかと思ったら
またもや何のためらいもなく
ベチャっと レジ前にダイレクトに置きましたよ!


このアイスは ちょうど1ドルくらいだったけど
おじさんはカードを出して
お買い上げ終了です。

この方は常連なのか、
はたまた こういうのが
ハワイで通用するのかは分かりませんが
レジのお姉さんは冷静に
何事もなかったかのような対応でした。

何はともあれ
悪いおじさんでなくて良かった(ホッ)



・・・前置きが長くなりましたが
そのアイスが、こちらです。<ウォイッ!!!



いやね、これを見たとき
しばらくは笑い話だったんだけど
このアイスがウマイこと、ウマイこと!!!


数ある中から迷いもせずに
サッと取り出したおじさんの気持ちが
今なら少しは分かるようです!

外側のクッキーには、少し塩気を感じれて
クッキーに挟まれたアイスと本当にピッタリ合います!
サクッと噛むと中からバニラがホワ~、みたいな。
・・・あ、「サクッ」と言わずに
「クニャッ」って感じが近いかもしれないけど
これがまた良し!(グッ!)


では、一口食べてみましょう。


・・・クニャ!

個人的にはね、このイチゴとチョコとバニラの
3色になってるナポレオンよりも
トップの写真の奥に写ってる
バニラだけのシンプルな方が好きです。

あ、せっかくだからということで
立ち位置を変えてみたんだけど、わかる?(←個人的スッキリ)



・・・あぁ、
それにしても美味しそうなアイスの写真。

そして
窓の外のキラキラしている感じに
いまの私がズキュンとやられてしまいそうです。

ゆっくりラニカイ。


Post-628昨日おとといと、
思いがけない
マロン氏の登場に
レンタカーの話を
すっかり忘れてしまいましたが
今日はその続きを
いってみようと思います。


えっと・・・、
せっかく借りた白いコンバーチブル、
気づいたら鍵が壊れていたんだけど
とりあえず気を取り直して
夕飯は『せきや食堂』へ行ったんだよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その翌日。

レンタカーの所は7時からやってるそうなので
朝一番にカギのことを伝えに言きました。

すると変わりに出された車は
真っ赤なマスタング!

返却の時に もめたりするのかと思ったけど
カギのチェックもせずに、すぐに交換してくれて。

話を聞いて安心したけど
コレに気づいて交換してもらって良かったな~!

何か取られたり壊されてからじゃ遅いしねぇ。
でも安く借りれてラッキーなんだから
このくらいは仕方ないかなと思ったり。<ほんとアヤフヤねぃ!笑。


そんなこんなで、いざカイルア方面へと出発!

2人は泳ぎたいというので
しばしお別れです。



走ってる人に大勢 すれ違ったよ。


こういうね、カメラを片手にのんびりと
自分の好きな所で写真が撮れるって時間が好きです。
「ちょっと待って!すぐ撮っちゃうから!」
とかって言うんじゃなくて
「ふむふむ、ココ綺麗だなぁ。撮りたいなぁ」みたいなね。

海へ続く小道を見つけては
ビーチへ出てみて また道路へ戻る、なんてのも
存分に楽しめるし♪(あはは)




アスファルトに虹を見つけたぞ☆



この時のラニカイは
雲が多めで風が強い感じだったけど
とっても楽しい お散歩でした。


・・・またゆっくり歩きたいなぁ。


カギが壊れて せきや食堂。


Post-624(前回からの続きデス)

クリスマス前のWAL☆MART。

ごった返してる駐車場で
やっと車を入れることができ
「さぁ、行こう!」と思ったら
どうしたことか
カギが かかりません。

ボタンを押して
「ガチャリ」という音は
聞こえるのに
運転席側のドアが
ちっとも かかりません!

手で鍵を押し込んでみても
何も引っかかるものがない感じで
何度やってもラクラク開いてしまいました。

・・・カギの意味、ないし! 彡(-ω-;)


このとき何も荷物がなければ良かったのですが
トランクの中には あちこちで買った
こまごました荷物で大賑わいの状態だったので
交代で車に残りました。


この時の時間は8時。


レンタカーの営業所は
午後7時に閉まるので
これを言うのは翌朝となりました。



このあと お腹がすいた私たちは
『せきや食堂』へと向かいます。

ワイキキからだと
カパフル通りのセイフウェイを通り過ぎたら
左へ曲がるって・・・感じかな?(なんてアバウト)




ここは私も初めてでしたが
遅めの時間だったのにもかかわらず
店内には行列ができていました。

待つこと10分、席に座ったら
小さなヤカンに入ったお茶が運ばれてきました。


これが良い感じだね!


すでに写真で出してしまったけど
私はオックステールスープを注文!

ドキドキして最初に飲んだ一口は
少し肌寒かったせいか「温かい!」って思ったのもプラスして
美味しさのあまりに顔が ほころびました。うは!
(いま考えると、あんな程度で「寒い」なんて言った自分を怒りたい)

今回オックステールスープは
ここでしか食べなかったんだけど
ハワイで食べた『スープ系』って
どれもホント 美味しかったなぁ・・・。

コンバーチブルでドーナッツ!


Post-623先月のハワイで
3日間のレンタカーと
書きましたが
最初に借りたのは
12月22日でした。

先日も少し書きましたが
この日の夜は
コンドのオーナーさんが
教会でクリスマスイベントがあるというので
それを見るために
レンタカーを借りたんです。


クリスマス前のこの時期、
当日にレンタルなんて無理かなぁと思いつつも
DFSに入ってるニッポンレンタカーへ行ってみると
オープンカーなら空いてるそうで・・・。
良い機会だから
「オープンカーでいいですわ」と返事をしたら
係りの方が どこかに電話してました。

すると
「本来なら1日$129(ガソリン込)ですが
今日は中型の$99のお値段で結構です」とのお言葉が!

アワワワ・・・嬉しい~!

この時は2日続けて借りたので
合わせて60ドルくらい得できました!
ギリギリって良いことあるかもしれないんだねぇ。

そんなわけで
レンタカー初日は写真にある
白い車となりました。

あ、車の向こうに見えるのは
ニコスピア38です。

ここのフリカケアヒは本当に美味しかったな~。
・・・ってなわけでもう一度載せちゃおうっと♪


ででん!



このあとはノースへ向かいました。

そうそう、大事なことを書き忘れるところだった!

ノースへ向かう途中で
なにやら見たことある垂れ幕がフッと道路の脇に
現れたのです~!

・・・ん?なにかやってるみたいだねぇ~。


・・・・?

・・・・・・・?


・・・ギャーーー!!!! クリスピークリームだぁぁぁっっ!!!!


この日は土曜日だったのですが
これを見たときにはビックリしたなんてもんじゃありません!

念願の『ハワイで』クリスピークリームドーナッツ!!
ファンドレイジングってやつだ~!!!


そしてついに、ゲット!!!


まさか本当に出会えるとは・・・。(ムゥー!感激ッ!!)


早速、中を開けてみましょう。


・・・パカッ。(←この瞬間が、たまりません!)



ギャオーン! 見て! このキレイな整列!
(12個入って10ドルよ☆) 

もちろん早速一口食べました!

この日は気温が高めだったせいか
砂糖が少し溶けてペタッとなってたけど
それでもめちゃくちゃ美味しかったぞ~!

帰ってから冷蔵庫に入れたら
周りがサクっとなったしね。

最初は「12個も食べられるかなぁ」と思ったけど
3日後には全部なくなるという結果に終わりました!
クリスピークリーム食べれて嬉しかったなぁ☆





・・・そんなわけで
楽しいレンタカーの始まりでした。

2日間連続してのレンタルだったので
次の日もこれに乗れると思っていた私。

ところが。

帰りに寄ったWAL☆MARTにて
車の鍵が かからないことが初めて判明!

キーのボタンを押しても
ダイレクトに鍵を押し込んでも
ドアを引くと「ガチャリ」と開いてしまいます。

やっぱり「楽しいこと」だらけでは
すんなり終わってくれなさそう。



ってなわけで、次回へ続きます・・・。

ハワイのSUSHI♪


Post-622突然ですが
私はア リトル
パニック中!
(↑ほら、この文章が
すでにオカシイですわよね!)

なんでしょう、
ハワイへ小分けにして持って行った
SDカード。

めいっぱい写真を撮りたいと
自分が持っている全てを連れて行ったのですが
そのうち2枚の中身が
真っ白になっていて・・・消えちゃった!?

とはいっても恥ずかしながら
32MBの2枚がダメになったので
たいした枚数は撮れてないんだけど
なにが一番大変かって
写真を撮りすぎて、いつの部分が消えたのか
分からないということ!(爆)

だからね、
いまは 幸せなんです、多分。

このまま何が消えたのか
永遠に知らないほうが
良いような気がするんです、多分。


そんなわけで
とりあえず手元に写真があるうちに(!)
ハワイの思い出を
これからふり返っていこうと思います。


あぁ、それにしても
なんの写真が消えたのかなぁ…。
こうなったのが1GBの方じゃなくて良かったとは思うけど
どうして消えたのかなぁ…。(。´Д⊂) ウワァァァン!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ハワイで食べるご飯、
「おすすめは何?」と聞かれたら
今だったら お寿司かな。

私は新潟に住んでいるし
『旨い鮨』を食べようと思ったら
いつでも食べれるんだけど
ハワイの『SUSHI』は これとは また違うのです。

嬉しいことに
今回もスシに始まりスシで終わった気がするほど
ハワイでも たくさん食べれました。

そして毎度のことながら
私のお寿司の お相手といえばアヤちゃん。


パパジたちが来て3日間は
レンタカーを借りたのですが
帰国する前々日の水曜日は
夕方からNIKEの『FUN RUN』に参加したいと言ってました。

このおかげで(?)
私はアヤちゃんと最後のご飯を食べれることになったので
車をパールリッジの方へと走らせました。

実はハワイで ひとりきりで運転したのは
これが初めて!
だけどそれまでも2日間運転できたし
なによりドライブ大好きなので
それはそれはウッキウキでH1に乗りました!イェイ!



そうそう、アヤちゃんと会う前に
3日前にワイケレで買ったものを返品したくて
まずはワイケレへ向かったんだった。

無事に返金してもらい
次に目指すはパールリッジ。

マンションの前まで行きアヤちゃんを乗せて
いざ本日のディナーへと向かいます!

・・・というかねぇ、
毎回一緒に待ち合わせする時って
「それじゃあ○時に迎えに行くね」って
私が勝ち誇って宣言していたんだけど
今回、本当に『私が』迎えに行くというのが実現して
妙に感動してしまいました。<ややこしいな。

お互いに
「本当に迎えに来れたねぇ」って!(つω`*)テヘ

そんな私たちが向かった先は
去年も食べた『KuruKuru Sushi』。

まだ6時だっていうのに店内は大賑わい!
名前を書いて呼ばれるのを待ちました。


そして私たちの番!

まずはやっぱりスパイシーアヒ!!

アヤちゃんのおかげで
私もコレが大好きになったんだけど
とりあえず3皿はいけるかな!
ハワイのお寿司でダントツ1位!ウン。


スパイシーアヒは手前です。あぁ、おいしそう・・・。

私たちの後ろ側には
お客さんもたくさん待っていましたが
そんなの気にせず食べ続けます。
(背中を向けてるせいか気にならなかったかな)


今回もモチロン全て半分づつにしたんだけど
真っ赤なとびっ子は真ん中の分け方が難しい!(笑)

美味しいお寿司を食べながら
「日本は寒いんだって」と始まって
今回のハワイ旅行のこと、ワンコのこと、これからのこと…
なんだか箸で お寿司を挟んだまま
なかなか口に入れられない時もあったけど
あっという間に時間が過ぎていきました。


ラストは美味しいガリと お茶で〆たぞ。(ガリも店によって味が全然違うんだね!)


店を出たあとはアヤちゃんちに お邪魔しました。
前回と比べてテレビがなくなり
余計にガランとしていて
引越し間近なのが伝わりました。

帰り際、1階のエントランスまで
見送りにきてくれてバイバイするときは
寂しくなって、ちょっとだけウルっとしちゃったけど
これが別れじゃないと言い聞かせ
再びH1に乗りました。


今回のハワイ旅行、
よくよく考えると一番最初と最後に会えたのは
アヤちんだったね。

これを見るのは日本からだっていうのが
いまだに信じられない感じだけど・・・
また一緒にお寿司食べようね♪



得意のザ☆セルフタイマー♪ (これはこの時ではなく、ヘイアウへ行ったときかな)




・・・以上、12月26日(水)の出来事でした。








● オ マ ケ ●
全然関係ないけれどアヤちゃんのプロフィール写真、
ハレイワの看板のやつは・・・私が撮ったんだぞ~!(→最後に書いちったよ、あはは)

重いと感じる基準


Post-617成田空港から送った
スーツケースが
午前中に届きました。

このスーツケース、
私は今回UAでしたが
預ける際の規定が変わって
23キロ以上は重量オーバーになるそうですね。

実は12月1日の出発の時点で
すでにコレを超えてしまい
2つに分けられないのなら
超過料金になると告げられ
私は すんなり3000円を払いました。
(だって完璧に入れた荷物を 崩したくなかったんだもん。
…私はこの労力を3000円で買ったわ。 →出た!自己満足!笑)



担当した係りの方が
「帰りも同じ扱いになるので お気をつけください。
女性の方が「重いな」と感じるくらいですと
23キロを超えてるかと思います」
と親切に教えてくれました。
これをアヤちゃんに話したら
「私なんて分厚い本を持つだけで思いのに!」って言ってたけど
確かに「重い」って感じる基準って違うよねぇ。


そんなわけで
帰りのスーツケース、全部で3つ分も
すべて私が詰め込んだわけですが
「まだまだ重くない」と暗示をかけながら片付けました。


そして昨日のホノルル空港。
チェックインカウンターの前には
大きな重量計と背の高い男性が。


スーツケースを置いてと言われ乗せてみると
すべてが50キロ以上あり
一番重いものは65キロだそうで!(どーん)
(↑このことについて最後に追記があります)

でもね私は わかっていましたよ。
このスーツケースだけでもかなりの重さがあるわけで
23キロなんて絶対無理!
だからいっそ3000円($30?)×3で文句ないぞよ、と。
(だけど こうなると別で荷物を送ったほうがいいかもね)

ところがその場にいた背の高い男性は
50キロ以上は乗せられないから
この箱に入れなさい、と
大きなダンボールを手渡してくれました。
なんでもこのダンボール代が$10ドルちょっとするみたいだけど
これで超過料金はいらないみたい。

本音を言うと詰めた荷物を ほどきたくなかったけど
この場合は他に方法がないようなので
素直にその場でスーツケースを3つ広げました。
(スーツケースのほかに預ける荷物は2つあって
このもらったダンボールで合計6つでした)

この場にいた男性はダンボールに丁寧に
スーツケース3個分の はみだした金額を計算してくれて
このダンボールの中身を50キロにするくらいじゃないとダメだ
みたいに言ってました。

それぞれの荷物から重たいものを中心に出して
ダンボールに入れてみたら重量計に乗せてというのを
何回か繰り返して やっとOK!

それでも5キロほどオーバーしたのがあったけど
許してもらえました。

でも私の場合は、これで終わりではなく
問題はこの はみ出た荷物を どうするかですよ。
最初はそのままNEX→新幹線に乗せようかとも思ったけど
やっぱり空港から新潟の自宅までの手間を考えると無理だなぁと考え、
再び成田空港の端っこのスペースにて
スーツケースに入れ戻す作業を開始しました。
(中に隙間があいてると中身が動いて
色々と衝撃くらいそうだしね)

いやー、空港で汗かいちゃったけど
行きと帰りでは方法が違うことにビックリ。


なにはともあれ
無事に届いて良かった、スーツケース。


・・・日本で一番最初に開くときは
速攻で鼻を近づけて
ハワイのニオイを逃さず嗅ぐようにしています(ウフリ)





● 1/1 新年ソウソウ 追記デス ●


まず始めに、上記にある説明に大きな間違いがあることを
お詫びさせていただきます。

ごめんなさい。

これを読んでくれた方は
すぐにお気づきのことかと思いますが
ホノルル空港での荷物。

重さの単位を大きく間違えすぎています。

正しくは(というよりも、ご承知の通りに)キロではなくポンドです。

・・・なんてお恥ずかしい!


でもね、私は何の迷いもせずに思いましたよ。

「私、63キロでも持てるんだな」

って。

・・・ハイ、大馬鹿ヤロウです。

新年早々、笑ってください(てへ)


ってなわけで、最後にもいちど ゴメンなさいです。

ただいま!


Post-616長く居れた その分だけ
いつの間にやら
荷物がたくさん増えていました。

そして
それらをスーツケースに
詰め込む作業は
このまま終わりなんて
来ないんじゃないかと
思うほどでした。

自分では
比較的早くから
パッキングを始めたつもりでしたが
眠れたのは結局2時近く。
そして本日、目覚まし時計は
予定通りに5時に鳴りました。

毎回毎回、思いますが
最終日(その前日もそうだけど)って
どうしてこんなにせつないのでしょう。
眠たくて仕方がないのに
眠るのさえもモッタイナイなくて
荷物を詰めながらも
途中でラナイに出ては
賑わっている街に向かい
「しばしの別れ」と挨拶しました。




去年のハワイ旅行の最終日は
思い出したくない苦い思い出があるので
今回は特に慎重に行動しました。

そのせいか、何のハプニングもなく
あれよあれよと進みました。


今回の飛行機はユナイテッド。

機内食は
どちらもも残さず食べました。


これは2回目だね。このクッキーがおいしいよ。


そうそう、皆さん時計の時刻って
どの辺で元へ戻すのかな?



行きは嬉しさのあまりに
飛行機に乗ってすぐに変えたんだけど
帰りはギリギリまで変えたくないような気持ち。
しばらくこのままでいようかとも思ったけど
私は飛行機を降りる少し前に
日本の時刻に戻しました。
(あ、本来は日付変更線を
越えるあたりで変えるのか!→いま気づく。)


お久しぶりね、の東京は
思っていたよりも気温が高く
ここからまだまだ先が長い私たちにとっては
有り難いことでした。
(寒いとホームで震えなくちゃダメだもんねぇ)

だけど新幹線は
帰省ラッシュ真っ只中のようで
指定席は売り切れ、
東京→新潟間の新幹線はとても混雑してました!


ようやく新潟に着いたと思っても
感動する暇もなく
急ぎ足で動物病院へと向かいます。
(おかげで元気なマロンと会えたよ!)



そんなこんなで
長かったハワイの旅も終わり
本日、無事に新潟に到着しました!


ちょっと前まで暖かいハワイにいたのに
今はヒーターがないと無理無理!(やっぱり寒いよぅ!)


だけど
なにはともあれ・・・ただいま!!


とりあえず今日は寝るよ!