Post-578思わず「新しい」と
書いてしまいましたが、
隣に見えるは
ここ一週間ほどの
私の仮の相棒でした。

・・・ハイ。

「借りていた」相棒チャンです。




あのね、前にも書いた気もしますが
私は自分の使っている携帯、
auの『PENCK』が愛おしくて
仕方がないのです!


今回の携帯電話の新料金制度を聞いて
「いまが変え時か?」と思い(先月ね)
チラっと新しいのを見ては来ましたが
カワイイ子に出会う気が しませんでした!
(「チラ」っとだから いけないのか。爆)

周りでは私が傷をつけないように
大切にしすぎる姿に若干 引き気味ですが
使い始めて二年以上、
私にとっては いまだに まぶしい存在なんです!

・・・と一方的な書き方ですが
そんな わたしの携帯が
この世に生まれて(?)二回目の
外装交換から帰ってきました!<ドンドン パフパフ!


前回してもらってから1年ほど経っていますが
どんなに大切に使っても
やっぱりどうしても傷がつくんですよねぇ。

さすがに2回目は、とも思ったけど
まだまだ使うつもりでいるので
ここらでいっちょ、新しいのを買った気で
(ハワイにも一緒に連れて行きたいので)
思いきって修理に出してみました!

てなわけで、コチラが返ってきたばかりの
生まれ変わった マイPENCK! ↓


キャー! ・・・光り方が違う!(←はい、アホです)


そうそう、せっかくだからね
この外装交換をする前に
電池パックも取り寄せてみました。
(それが隣にある auのダンボールですね。
・・・って電池は小さいのに、箱デカすぎじゃない?)


(この電池パックはポイントで買えます。…2000ptなり)



先ほど少し書いた
携帯電話の買い方ですが
これからは新料金となり
選び方次第では損得が変わるそうですね。


今まで販売価格が安いものは
端末補助金として携帯電話会社が負担し、
私たちはそれを月々の支払いの一部で
まかなっていたそうで。

そしてこの携帯の本体は
普通は2年間で支払い終わる計算になるところを
早く携帯を変えた人は
本体価格を全部払わないまま終わってしまい
逆に同じ携帯を長く使ってる人は
本体の料金を払い終わっても損をしていたとか。

これがすべてではないみたいだけど
この不公平さをなくそうと
今度は皆が最初に払おうよって
感じみたいですねぇ。


これから携帯も買いづらくなるのかなぁとも思う半面
結局は同じなのか、と思ってみたり・・・。


ちなみに外装交換は
基板も変えてもらって5250円でした。

こちらも3000ポイントを使ったので
実際に払ったのは2000円ほどでしたが・・・


・・・・・・・、


高いと思うか、安いと思うかは・・・ アナタ次第


(アレ?これってなんだっけ?笑)