Post-334ウギャギャーーーーー!!!!!

いまね、ついたった今、
ウチの大切な暖房器具である
デロンギのオイルヒーターが
ぶっ壊れたみたいです!!!


何を隠そう
ちょうど三日前から
突然、タイマーが
効かなくなったんです。

でも寒い日はもう少し続くだろうし
暖かくなったら修理に出そうと思って
手動でオンオフにしていたら
ついさっき

タイマーの裏部分から火が出ました。

なんかバチバチ言ってるなぁと思ったら
小さな炎が見えたので大慌てでスイッチを消し
息で吹き消しました。  < ローソク カ!ッテネ。

そしてそのあと

・・・電源が全く入らなくなりました。 チーン。


今は きな臭いような、焦げたような臭いがしています。
とりあえず消えたから良かったけど
これがタイマー中だったらとか
私がそばにいなくて気付かなかったらと思うと

恐ろしい~~~!!!!

地震で怖かったのに、またこんな気持ちになるとは ヽ(゚Д゚;)ノ!!!!


というのも、このオイルヒーターは二代目なんです。

これについてと私のデロンギ好きは
以前も少し書いたのですが
初代のヒーターがオイル漏れで
新品に交換してもらったばかりなんです。
《その時の話はコチラです》

なので再び修理に出さなくちゃダメだと思うと残念ですが
前回、完璧な対応をしてもらって
さらにデロンギ好きになったクチなので
今回はリアルタイムで修理の経過報告をすることにしようかと思いました。


とりあえずこれからメールします。 (`・ω・´)ノ デシッ!!


…というか
ウチの唯一の暖房なのに
明日から どうしよう~!

(あ、クーラーの暖房機能があったかな!)



ちなみに写真は
危うく火事になりそうな瞬間を一緒に見ていた
不安げなマロンと、噂のオイルヒーターです。