Post-301骨を強くするために

牛乳をたくさん飲もうと

思っては いるのですが、

いつ飲んだら

体に良いのか分からず

悩みながら飲み続けている

まやんです。




先日、病院から
今回の入院費の請求書が届きました。

9日間の入院で 合計 86.020円!!! 
(こんなハッキリ書いたらダメかな)

金額を見たときは驚きましたが
同時に、初めて生命保険の有難さを知りました。
(ハワイで骨折したら、もっと高いのかな)

いままでは「保険なんて」とコバカにしてたのに
入ってて良かったな~~。

と喜んでたら、この生命保険の他に
フッと郵便局の養老保険とかいうのを
毎月チビチビと払ってるのを思い出しました。

何年か前に、家に来た郵便局のオジサンに
熱く勧められ断れずに入ったのが きっかけでした。
入ってから今まで、それも入院するつい最近まで
うるさく母に「早く解約してきなさい」と
言われ続けていた保険でした。

養老保険っていうのかな。
よく分からないけど
毎月1000円ちょっとの支払いです。
(こんなことまで書いちゃったよ)

とにかくNHKより安いです。
私が覚えている郵便局のオジサンの言葉は
「満期で お金がもらえるんですよ」の一言でした。
なので内容も知らないし、スッカリ忘れてたけど
念のために保険証書を手に郵便局で聞いてきました。

そしたらなんと
半分にもならないけど出るそうで!ヤッタ!
しかも面倒な手続きはいらず
病院の領収書と必要書類を持ってくれば
窓口で直接もらえるみたい。

ああ、解約しなくて良かった~。




『愛情を お金で あがなうことは できません。

けれど、お金に愛情を こめることは できます、

命を ふきこむことは できます 』



・・・保険会社のこのCM、とてもキュンとします。
だけど今なら、なおさらキュンとして
しみじみと この意味がわかるかもなぁ。

とかいって、こちらの会社の保険には
入ってないです、ごめんなさい (;´Д⊂)