E7C0BF8B-CC79-4158-8262-4C5755289E5E


フィリピンのボラカイ島へ行ったのは
ちょうど2週間前でした。

何を隠そう帰ってきた途端に
見事に体調を崩してしまいΣ(-∀-;)

熱が出るわ持病のぜんそくも出て
その上なかなか治ってくれず(T ^ T)
ゼーゼー言いながらも鏡に映った
がっつりと日焼けしている姿に
あぁそうね遊びすぎ、と自分で
ツッコミ入れてました。

そんな遊びすぎ熱を出したほど
満喫できたボラカイ島。
まー海が綺麗で毎日泳いでも
まだ入りたかったです。

56D72B92-DCAC-46AD-BCCF-7868B31A869E

この海の美しさを守るためビーチには
たくさんの禁止事項が書いてありました。
島への観光客も一日最大6400人に制限し
港では荷物をあけられ滞在先や日数についても
入念にチェックされました。

全長7㎞、幅は2㎞のこの小さな島には
空港がないと書きましたが
豪華なショッピングセンターもないです。
さらにはバスもタクシーもないので
移動するのはバイクに座席をくっつけた
トライシクルという乗り物で。
バイクということで興奮だった私は
すすんで運転手さんの隣に座りましたよ。
(↓こちら動画です。)
うはは、楽しい〜♪


昼間はまっさおな海が、夕方になると
真っ赤になる姿にいちいち感動してました。
元気になった今、写真を見直しながら
また行きたい!と願っていますが
いつもなら予定をガッツリ組むのが
あえて調べないノープランの旅にしたのも
ここでは合っていたように思います。

そんなゆっくりしたいと思っていた私達に
ピッタリだったボラカイ島、
その思い出写真館をよかったら!
(後半へつづく)

A952CDAA-13DF-4DE6-AC6D-C5BFBD8499D3ボラカイ島の隣の島、カリボ空港に到着!

39224745-FF95-415C-B57A-AC9A073118D6タラップを降りて地上へ。
はじめまして、フィリピン!

1BE74F3C-CA4A-46EC-A914-06C27E31963A大きく見えるけど小さな空港です。

047E91A3-286F-40F1-84FA-544C11AEA280わあ!このアジア感が好きです!

DA21F48F-E456-4B53-8003-90053200BD38トライシクル!

F04217F2-0799-4FCB-AFF9-7A77703728D2バスに2時間揺られて港へ到着。私達は空港でSouthwest社のセットチケットを購入しました。フェリー代に環境税、港使用税など含まれています。この港で色々なチェックを済ませたらフェリーへ!

B3FF6F62-0236-4B09-86CA-A0D54CA8F1FAやっとついたー!ボラカイ島!

23E850B3-3425-4393-82C4-4BCE0AE174E0ホテルでのウェルカムドリンクは、キュウリのジュース。さっぱりして美味しかった!スタッフの方々の笑顔にこれまでの疲れが一気に取れました。良いところだ!

F435CA40-5231-43C8-BA0B-46520E68F2AAホテルのエントランスから。わぁぁ、テンションあがるぅ〜!

5AA526E0-49F1-4BE7-B275-D5438453B255はじめての食事はカボチャのスープから。

7F2DB62C-1861-4B68-9C39-634370494BE5どれも美味しくて!

さあ、ここからは海も!

13474A05-FDBE-4B78-B76D-1298B4785F14

94F86600-AA2E-4ABE-B455-D33FE559FD8A

32431605-62B3-4890-A902-A07C455E0658FBA733F0-F429-4D97-ACA3-95C49E637F65さあ、日が傾きはじめました。この続きはまた次回に♪