2647C32A-DAAD-4604-AA48-38A937EDBF93


書き残したいことがたまってますが(!)
昨日参加してきたホヤホヤのイベント
『ソウル キムジャン文化祭』。

キムジャンとはこれから来る長い冬の前に
春先まで食べるキムチを漬け込む行事だそうで。
みんな一斉にキムチ作ろう祭りだね!

秋になったらキムジャン開催の情報を
あちこちで見かけていたのですが
こちらに住んでる者として
いちど経験してみたかったのです。

床の白いシートが雪のように見えた
会場のソウル広場では
市民6000人でなんと165トンの
キムチを作るとのこと!
そしてそのキムチはお年寄りや
生活の苦しい方へ配られるそうです。

548A1006-DCC8-45F8-8B71-FF488B5E988C

そのメインのキムジャンとは別に
外国人枠の体験用イベントがあります。
前もって申し込み出来るのですが
このチケットがあっという間に売り切れて
韓国語教室の人に聞いてもらったら
当日30分前にくれば大丈夫と言われ
参加することができました!(やったー)

94D79532-75BF-4A79-8969-98C21857891F
私の会場は大きな白菜(!)と
ツボの隣の赤いテント。

D4340B1B-E0C4-4A62-A8B0-87AFD174927C

テーブルにズラッと用意された材料は
塩漬けされた白菜に
すでに色々混ざっているキムチの素?、
そして赤いエプロンに三角巾に
手袋と持ち帰り用のツボまで!

あっ、それから味のないお餅も
6つついてます。キムチとモチ??
とにかくこれ全てついて
参加費5000ウォン(500円)です。
(キムチだから赤い色のテントなのか
中での写真が全て真っ赤です)

DEC4A46A-B584-4128-8536-ACAEB8BFBCB4

4D7D2D24-391E-4A4B-85E2-0393B229B35D

E66AF5BA-9D8C-4131-86C7-C20D1C5733A9

料理教室と同じで最初に説明があり
みんなで一斉に作り始めます。

3D1EBC4E-E9D6-4011-A95B-351BF1B3F8C7

作るとはいっても白菜の一枚一枚に
キムチの素を挟んで塗って、
ギュッと押して塗り終えます。
最後に上から下から持ち上げて
ツボに入れたらまた最後ギュッと力を
入れて押すのが大事だそうです。


29543100-ED9F-47DE-981B-9DC7F0073B3E
できた!

93FF75E3-ABE2-440A-A0BF-1B93E1F06798
帰り際、カッコよく撮ってみた↑

そんなこんなのマイキムチ、
浅漬け好きなら翌日食べられると言ってたので
先ほどの夕飯時に味見してみました。

11D89474-AA66-492B-B23B-1062695BC604

うん!出来たてキムチ、
シャキシャキしてて美味しい〜!!

7459EF35-F237-47F9-9C26-5BA4D5ECD93E


家庭によって作り方もいろいろで
味もみんな違うというキムチ。
たしかにお店によっても違うので
ヨジュちゃんも作るんだろうなと聞いたら
キムチは作れないそうです。(ちょっとびっくり)
周りの友達もお母さんは作るけど
自分たちは作らないと聞いて
この文化もいずれ変わってくるのかなと
ひそかに感じました。