IMG_0221

この旅で私でも簡単に通じたスペイン語は
挨拶等なんでも使える「オラ!」と
おいしいの「エスタ リコ!(リは巻き舌風に!)、
そしてフレッシュなオレンジジュースが出てくる
「スーモ」でありました。
(多くの店でオレンジ絞りマシーンあり!)
反対にいちども通じなかったのが
かたつむりの「カラコレス」。
2回使う機会がありましたがまったく通じず
どちらもマイ手帳を見せるはめになりました。

そうそう、カタツムリはね
一週間絶食させてお腹の中を
きれいにするそうですョ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



IMG_0151


フィゲラスのダリ劇場美術館をあとにした私たち。
この日のランチは食べる場所も
メニューも最初から決めてありました。

IMG_0152

美術館から歩いて5分。
到着したのはホテル デュラン

IMG_0153

このホテルにあるレストランデュランは
ダリが生前によく訪れた場所で
特に名物のカタツムリ料理は必ず注文したそうです。
私はこれまで食べたことなかった食材ですが
ダリが大好きだったというカタツムリを
なんとしても食べたかったのです!

12時半、レストランに到着したら
店内は真っ暗です。定休日ではありません
オープンが12:45なのです。
日の出が遅いぶん食事の時間も日本とズレてて
ランチというと14時からなんてのも珍しくなかったです。

とはいえ13:45に乗るバスを予約してた私達。
あまり時間を取れない状態でしたが
開店までロビーで待つことに。
ロビーにはダリの像が↓

IMG_0225

そして開店と同時に中へ(←予定通り。フゥ)

IMG_0156

席へ案内されステキな店内に感激しながら
あらかじめ決めていたカタツムリとバケット、
そして飲み物を早々に注文しました。

IMG_0155

しばらくすると、いいニオイとともに
運ばれてきました!初カタツムリくん!イエイ!!

IMG_0157

じつはパパジが連日のオリーブオイルにやられたのか
この日はお腹の調子がすこぶる悪く
そのせいで3個で食べ終わり
残りはすべて私がいただいてきたんです(ホント!)

いやぁ、一言になってしまいますが
おいしかった!!!(パァァッッ!)
何を隠そうスペインでいちばん美味しかったのが
イカ墨のパエリアとこのカタツムリの煮込みです。
この2つはこれまで私が覚えた味覚のなかでも
衝撃がすごかった。

あつッあつッ、チュルン!…クーッ!!
この繰り返しの幸せだったこと!!(つω`*)

IMG_0158

IMG_0223

ごちそうさまでした!

IMG_0222


こうしてパンとカタツムリのみで大満足した私。
レストランを出たら急ぎ足で
つぎのバス停に向かいました。

最後の目的地もこれまたステキなところですよ。

(つづく)