モーハワイ☆コム

たこ焼き作りのお手伝い


52E085C7-8324-426C-921B-DBDD28CCE68E

昨日は韓国の高校生と触れ合った一日でした。

時間が合えば授業のお手伝いに
ときたま行っているのですが
昨日は日本語キャンプ、しかも
たこ焼き作りのお手伝いもあると聞き
なんだかウキウキ気味で行ってきました。

向かった学校はカンナムの方面で。
駅から先生とタクシーで向かうのですが
景色がまあ豪華だったこと!
お金持ちが多く住んでる感じでした。

さてさて学校です。
土曜日で給食はなかったですが
用意してもらったお弁当がおいしくて!
4E8F50C4-647D-4977-9DBA-E56F82CB88B8

そしてこれまではまさに『授業』でしたが
今回はイベント感がギュンギュンでした。
加えてみんな日本語で沢山話したい、と
イベントの1つだったカオナシコスプレをやめ
急きょ話す時間に変更に。
(カオナシコスプレが楽しみだった私は
少々ガックリ)

毎回思うのですが接する子供達が
みんな積極的でとても素直です。
あえて日本語の授業を選択してるので
そうかもしれませんが日本大好き!
日本に行きたい!の気持ちがすごく
そんなに言って大丈夫なのかと
こちらが心配してしまう勢いです(真顔)

お話タイムのあとはお待ちかねの
たこ焼きです!

26E384F3-A677-4E9F-80D0-A5DF38284BCB
↑日本のたこ焼き器、ちゃんと変圧器もありました。

まずは支度をしっかりね

50183671-2E09-467D-A1C0-AFC93EAC89C0

4グループになり順番に焼きます。

BE70AD11-F511-45AE-9D23-6F44B4D2471A
ワイワイ。みんな楽しそうです、

C644CCE4-F49C-44BB-B9E8-5CB0A3E430FD
韓国人はたこ焼きが好きなのかな?
自宅でも作るという子が何人もいました。

560A4482-FE79-4246-8748-0B4A651B0780
できた!

22787F09-21E6-4994-900C-47F68672E2F1
いい匂いが教室に広がります。

すると途中で「先生もどうぞ!」と分けてもらいました。

601B615C-F5B0-4FA4-9A0D-79CD9450A2C9
ジーン。

高校の時バイトでたこ焼き焼いてた私は
やる気MAXでいましたのに
生地作りと掃除係がんばりましたヨ(わはは)

終わりの会ではひとりひとりの感想に
ジーンとしたラスト。

70B7FC44-96F4-4B90-A532-7454178AFFEE

DB52D429-DF71-4188-873E-9535AB5D1B1D

学校の前からタクシー待つときには
遠くから「せんせい、さよなら〜!」と
大きな声で叫ばれ、バイバイしてきました。


とりあえず、「先生」と呼ばれる事に
慣れてきてる自分にカツをいれておきます(爆)

98FAE09D-7B2B-47B4-99B1-9D196CF677CC


◉ オ マ ケ ◉

勉強に使っていた日本の歌。

C0DFA810-1C91-4D0A-B4B2-2F3ABADAA6D5
みんな米津玄師を知ってました!

わたしも勉強になります!

2A002138-42FE-45FD-8E08-71697DE2E544

IKEA(様)からのメール!?


6AD897B6-5E55-415D-A3F4-D544F77B081C


・・・?


・・・・・!!!


ワオ!ワオ!ワーオーー!!



ここは香港旅行記を続けたかったのですが
先ほどIKEA(様)からメールが届きました!


新商品でもでたのかな、と思ったら
「おめでとうごさいます!」の文が!

なんだろうと開いたら先月に
アプリでのキャンペーンがあったのを
思い出しました!!!ウオオ!!


どうやら3000円分のギフトカードを
いただけるモヨウです(T ^ T).。.:*☆
何を隠そう来月IKEAに行く予定が
できたところだというのに…!
(妹よ、見てるかい?!)


ありがとう、IKEA様。
大切に使わせてもらいます(フンガ!)


A64E6066-3648-40A7-85B3-FC33FA173329


2019年6月香港の旅1〜腸粉に出会ったの巻


65D8067E-7612-482A-90F4-CF35899C957F


行ってきました、香港!!

飛行機をおりた最初の感想は
匂いを感じるよりも先に「暑っ!!」

気温が高いだけでなく
湿り気が一瞬で体にまとわりついて
ジトっというか、ビタッというか
こんなに高温多湿だったとは!
なのに室内はどこも冷え冷えで
ちょっとしたトイレもキンキンでした。
お手洗いで極楽を感じるなんて!爆
反対に寒暖差アレルギーのパパジは
落ち着くまで大変そうでした。

一歩外に出れば汗かきまくりの4日間。
1ヶ月分の汗はラクにかいた気もする
4日間の香港旅、よかったら見てください。

・・・・・・・・・

6/8(土)

毎度ながら急きょ決まったこの旅行。
決めた時には実家へも伝えたのですが
当日は父と妹、パパジのお母さんから
「台湾いってらっしゃい!」のメールが。
ヲヲイ!台湾でなく香港!ホンコンだってばよ!

今回、飛行機とホテルのパックで
チェジュ航空の利用でした。
前回書きましたが格安プランです。
ですが飛行機でスーツケース預けた場合
+4000円(片道)加算されますし
座席指定も有料、機内食も別料金なので
自分で気をつけないといけません。
でも3時間ちょいだしね荷物も預けず、
食事も不要にしましたが、やはり
機内食のない空はつまらない。
と思っていたら…

39040491-E08F-48C7-80A0-C085B4C8DDD5
↑こんな景色が見えました。ひとり感激。


12:35
Hong Kong International Airport
空港に到着したらまずは忘れずに
予約したポケットWi-Fi(1)と
10ドルチャージ済オクトパスカード(2)
を受取り、エアポートエクスプレス(3)
に乗りました。
1.2.3.全て前もって予約/購入できます。
エアポートエクスプレスを降りたら
無料シャトルバスにもつながってるし
簡単に街まで来ることができました。

CB4F5D02-D6FF-42AA-9ADF-4B66EF5AE758
わあ、香港だ!

15EDDEC0-C8F3-4DDD-BF5F-B4C16A637DE2

13:30
Dimdimsum Specialty Store
さあ!お腹がすきました!
初食事は豚さんがトレードマークの
人気のお店で飲茶です。
チャーシュー入り腸粉とカスタード饅頭!
んもう、先に書いちゃうと今回
この腸粉にハマってしまいました!
(米粉を使った中国風クレープ、内臓でないよ)

hk6

中にあるトロッとしたチャーシューも
ソースもとてもいい味!


そしてフワフワのお饅頭

hk7

この中は、、

hk8
こうなってます!

カスタードがとてもゆるいので
見事に洋服にこぼしました。
初めての人はみんな汚すに違いない。
とにかもかくにも最初からこんな美味しくて
どうしましょうのお昼でした。

15:00
Novotel Nathan Road Kowloon hotel
ホテルへチェックインし荷物を置いたら
電車に乗って石コウ尾という場所へ。
散歩しながら雑貨屋さん巡りです。

hk11
おしゃれな雑貨屋さん。

hk9

香港のゴチャゴチャした街並みは
とてもワクワクしました。狭い所に
超密集の高層アパート?団地?は
みんなうまいこと洗濯物を干してます。
沢山の看板も重ならず うまくなってて
道では二階建てバスが行き交ってます。
…空気と町が綺麗。

hk12

1F736E72-528F-4693-97F0-E78D8AEF6922
(みあげてみた)

歩くこと20分、シャムスイポーへ。
携帯や電気系のお店が並んでますが
ここでオヤツタイム。

17:00
Hop Yik Tai Snacks合益泰小食
行列に並んで2回目の腸粉です!

hk16

いま調べてわかったのですが
ミシュランガイドに載ったお店だとか!

hk10
こちらの腸粉はくるくるっと丸めて
中には何も入っていません。
そしてアツアツの腸粉にかかってるのは
味噌や醤油にごま・ピーナッツソース。
(これで10ドルなので150円しません)

ソースが合わさると和風味のような
みたらしだんごのよう!おいしい〜!!
もちもち好きなら絶対おいしいよ!
食べたかった一品です。


この日のラストは香港島へ移動しました。
宿のある九龍半島から香港島へ
海を渡るのは大変そうと思ったら、
なんてことない地下鉄でスグでした。
こちら側もとても都会で活気がすごく
道を歩くだけで楽しかったです。

20:00
The RedPepper Restaurant 南北楼
香港島で夕ご飯に決めたのは
これまためちゃくちゃ楽しみにしてた
レッドペッパーレストランです!
ここはアレですよ、
ブルースリーの死亡遊戯での
敵のアジト!!ブルブルブル!!

49F2808F-B2D6-4259-B9D5-BB0B748E595E
ここを走ったかと思うと!!



hk3

鉄板エビチリはテーブルの上で仕上げます!
(動画してみました。はじける音に注意ですぞ!)


完成はこちらです↓

hk4
これはもうパーフェクトです!

hk5
ネッ!

最後は杏仁豆腐で〆ました。

hk1


食事をしながらも
途中で悪いやつらが入ってきて戦う姿を
勝手に想像してました。感動。


hk2
いつまでも残っててほしいな。


・・・・・・・・・・・・・


雨季の中お天気が良かったことで
初日に一気に詰め込みましたが
私としては予定通りに進んで満足満足。

2日目は早起きしますよ(つづく)

かっちょよすぎて調べ物が追いつかず


おはようございます、
韓国は朝7時半を過ぎました。

今、仁川空港にいます!プハ!!

2週間前に検査をしたパパジですが
ありがたいことに悪くない結果でした(T ^ T)
また3ヶ月後に数値を見るそうですが
この安心感をもらったら入院したのも
悪くなかった?と改めて思えます。

そしてそのご褒美でしょうか、
いえ、去年パパジは「韓国を出たい」と
中国のチンタオに行きましたが
今回もその空気感多めのなか
急遽ですが香港行きを決めました!

価格重視で行き先後付けの旅、
航空券とホテルで1人30000円ちょっとは
韓国だからこそのラッキーでしょうか。
三泊+すべて朝食付きです!


そして香港といえばブルースリーだ!と
見始めたもののハマってしまい
止まらなくなってるというオチで!(うっかり!)


ああ、かっちょいい!!
おかげで調べ物が追いついてませんが
余計に香港行けるの嬉しいYO!
病室で眠られなかった私に伝えたい!


明日の大きな楽しみは改めて書くとして(!)
まず期待するのはシュッシュと湯気あがる
ワゴンに並ぶセイロ、そして北京ダック!

ニイハオ!でなくてネイホウ、ね!

ではでは、いってきますです。


、、、アチョー!!!


213F1BC7-011C-4E86-ACB6-9519AA8EADF2

つぎは洗濯機の予感…


音しか出ない状態だったウチのテレビが
昨日直って帰ってきました!(うれスィ!)

画面が真っ暗になること約1ヶ月、
音だけのテレビは なんとつまらない(つд`。)

ラジオみたいになる?と思いましたが
ぜんぜん 慣れませんでした。
おかげでそれほどテレビ好きでない私でも
昨日ついた瞬間ジャンプしました!

壊れるといえば韓国に来てから
いろんなものが故障してます。
急に動かなくなる事に、これこそ
慣れつつあるのですがこれまでに
お湯が出なくなってボイラーの修理や
インターホンも直したばかり、
電動歯ブラシとワイヤレスのイヤホンは
すでに2代目です。
ここに住んでまだ一年ちょっとですが
駅やお店のエスカレーターが止まって
そこを歩く事にも驚かなくなりました。
(エスカレーター乗ってる時に急に
停止した事もあります。コエェェ‼︎)

そんな中、ウチで頑張ってくれてるのは
変圧器と炊飯器(←日本から持ってきた)
このコンビです!
重ければ重いほど良いとネットで見た変圧器、
韓国へ来たばかりで買う&運ぶのに
すごく大変な思い出があります。
でも買ってよかった、毎日活躍しています(T ^ T)
白ごはんは必須なので、コレは壊れないでほしいなぁ。

5FED21F5-5229-41E8-BCDD-3077B8244072

韓国の入院で驚いた3つのこと


9473EE26-04D9-4270-BA71-7D1631263FE1
(忘れものはないでしょか)



前回からの続きです。

検査で入院したパパジでしたが
ドクターから退院の許可がでて
無事に自宅へ帰ってきました!

CD7B08A7-9956-4214-A9FA-025687A9AB54
(韓国の救急車は緑なのかな?)


今回、具合が悪くて行ったのではなく
健康診断の結果からの検査に返事したら
まさか入院する事になるとは!
ざっくり書くと背中から太い針で
組織?を取る検査だそうで
これを書いてるだけでアイタタ…と
腰をかがめてしまいます(;´Д`A

というよりも病院へ行くにあたり
やはり言葉の問題が不安でしたが
大事な所は保険の通訳さんがついてくれ
本当にありがたかったです(T ^ T)

紹介してもらったのはとても大きく
立派な病院でした。

15E2E591-2301-4BB5-8D66-14DBB429F08C
↑この病院の

815483E9-0A92-44E8-B529-E1AC68A54B3E
5号館14階でした。



診察の時点では先生も通訳さんにも
「日本でやった方が…」と言われましたが
それが難しい為お願いすることに。
出来る事なら日本がいいよと思いつつ
先生とも話すうちに任せても大丈夫かなと。

そして入院ですよ。

C75533FF-1D75-49FE-B190-1D0EA270B4E0
病棟へ入るにはこのカードが必要だそうです。

D381B826-D842-4F5C-9BDD-A277BA28447D

BAADB96B-AB6A-4101-A706-9C4116FE1D8C

前回も書きましたが一番驚いたのは
介護人が必要なこと。
うちが特別だったのではなくて
全ての部屋に介護人のベットも一緒に
備え付けてるんだそうです。

で、その介護人の私。入院してすぐ
「最初の尿はココへ」と看護師さんから
カップを渡されました。
そして毎回 小をするたびに
注射器で取り小さな容器へ入れること、
同時に処理をする仕方も説明されます。
尿瓶も洗って、消毒の機械にいれて
スイッチを押すところまで。
私なんかあえて大の時の方法まで
自ら質問しましたからね!
通訳さんがいる間に聞いておかないと!
とはいえ実際大変だったのはパパジで
寝ながら用を足すのが困難でした。
無事に出た時にはヤンヤヤンヤの騒ぎです!
気持ちと身体は連動してるのですね、
悪いことしてるんじゃないから
リラ〜ックス!と声をかけてました。

38E759E0-A710-4179-9518-C22C09035C05
(↑思い出キット)

ちなみにふと思ったのがナースコール。
日本は患者さんがすぐ押せるよう
手元にあるのが、ここは立たないと
絶対に無理な場所にありました。
これも介護人がいるせいかなと感じたり…。

CACF4E87-6127-45C8-B185-AB36A0721CAE
患者は押せません。


そんな病室はというと、
テレビは部屋の壁に一台ついてます。
これが普通のテレビでね
音が、出るんです。個室じゃないよ。


55D34A8D-68C2-46FD-938F-ECCCCD064CA4

リモコンは先にいた隣の人が持ってて
(相当なテレビっ子と見ましたぞ!)
夜遅くまで普通にドラマがついてました。
携帯電話も会話も気遣うことないですし
でもまあこの辺は想像した通りで
我々も慣れたのか苦痛ではなかったです。

夜の8時にはロビーから歌の合唱が。

573FE676-FF6A-49ED-877B-85BCB9CADED9
きっと各階をまわり患者さん、
そして介護人を癒しているんだと
感じ取りました(ジーン)


そして最後は病院食。
さすがに病院でキムチ出ないっしょ?
と考えた私が甘かった!
パパジよかったね、くらいでいたのに
朝ごはんも遠慮なしのガッツリで!

A2FA49FF-0730-408C-98E3-1BEAD948C6E1
ジャガイモの煮物はさらに辛かった!
いやはやワタクシこの国の事を
まだまだ全然分かってませんね(-∀-;)

そんなわけでハラハラした二日間、
なかなか出来ない経験をした気分で
これから先、生きていく中で
また良い勉強になったかなと思っています。


つぎはどんな事があるのかな。

・・・・・・・、

どんとこいだぜ!Σ(-∀-;)


ここにもキムチなんだ


6605717E-5FDB-441E-BF17-F88E06A9D044
(いつもと違う景色)


おはようございます。

なんとパパジが入院することになり
昨日から大きな病院にいるのですが
朝の4時に看護師さんが順番にまわってきて
血液とるので起こされました(早い)

先週決まった入院、目的は検査ですが
必ず保護者(介護人)が付き添うそうで。
介護人用のベッドもついているので
泊まるようにとの話で今に至ります(;´Д`A “`

75B150CB-D913-4D96-90A7-A17F4F8FD4EC
↑左側が私のベッド。ジーパンが枕。

検査は昨日無事に終わりましたが
その後24時間安静にというのが大変そうで
私が変わりに動いています(フンガ!)

CBF42C97-B7A1-4321-8BE2-7E9175CD7150

驚いたのは病院食、
ここでもキムチが登場し苦手なパパジは
私の夕飯用で持参したおにぎりを食べました。

3A4DF96F-CDE4-4CC0-B215-461A91BAAA4A

身体の状態をみて良ければ
今日退院できるとのこと。

朝ごはんは何かな、
日本とは色々と違うところが多すぎて
ちょっと楽しみにもなってます。

2019春の新潟、まとめ


0EA59248-3F72-4040-847B-36FCB09650F9

韓国へ戻ってきました。

雨も少なく爽やかだった新潟に比べ
ソウルはすでに夏の暑さでした。
身体が慣れず追いつきまへん。

今回の帰国で大きかったのは
バイクを手に入れたことでした。
でも購入するにあたり大変だったのが
「危ない!」の気持ちMAXの
お互いの両親を説得すること。
この先 反対されると色々困るので(!)
早い段階からみんなの頭の中を想像し
少しずつ聞いてもらうよう努め
なんとか納得してもらい購入が決定!

が、問題がクリアになったらまた別な不安が。

…わたし、運転できるかな?(-ω-;)

車ではこんなこと思わなかったのに
急に考えてしまいました。
バイク屋は新潟駅から2キロほど。
納車される日はヘルメット片手に
電車にのり復習しながら歩きます。

BF7EA6AB-FBBA-4513-8537-D892FA9D42AA

新しい相棒に選んだのはスクランブラー!
ドゥカティです(前と同じ800cc)
赤いこの子が気に入った!
韓国からのやりとりをしてくれた
担当の方と最後の手続きを済ませたら
いよいよ!私が!動かす時です!

8F8A80F5-18E6-49D7-97DE-87F6595FBF3A
ドキドキの時。

この最初のバイク屋から家までが、ね!
めちゃくちゃ緊張しまくりですヨ!
と、またがったらエンジンかからず
アタフタしたらニュートラルに入れてなかったとです(笑ってほしい)

「大丈夫大丈夫、これは嬉しいこと!」
何回も自分に言い聞かせました。

バイクを受け取れたのが夕方6時、
どんどん暗くなっていく中でしたが
発進時のパワー?に慣れず
(ブォンと回すと一気にいってしまうようで)
いろいろ試し探りつつ進みました。
すると信号で止まるごとに
徐々に不安な気持ちが薄れていき
こんどは乗れてることに感動し
実家に到着する頃には怖いよりも
好きが勝ってました。(外は真っ暗)

乗ってみて良かった所は
足つきが良いこと、そして軽いこと!
前のW800より50キロ軽いのですが
これがやはり動かすときに違いを感じます。

ちなみにこれは中古で走行距離は
2000キロちょっとでした。
ちろっと前の方の事を聞いてみたら
乗っていたのは女性だったそうで。
ご夫婦で別々のバイクに乗っていたけど
奥さんはあまり乗らなかったみたいですと。
話を聞いて、よし、このバイクの歴史を
つなげていくぞと勝手に熱くなりました。
…大切に乗るよ!

新潟で乗る用で保管が気がかりでしたが
なんとつぎの帰国までバイク屋さんが
預かってくれると言ってくださって!
イヤッター!これはありがたい!!


・・・・・・・・


今回の帰国はお義母さんの手術から始まり
悲しいことにお葬式が2回ありました。

色々考えた時間も多かったのですが
飛行機の中でまたリセットしている自分に気が付きました。


うん、また がんばろう。




(↓ここから思い出写真館、はじまり♪)

CAE113C3-A9E5-4FA7-BDF4-E8D0AE2ECE47
春を満喫しました

2965D599-C43D-4782-AC68-4399C62E1D6C

6798F5C6-FB0C-45A0-BE9E-0F67DA939546


DB1BA10A-15F8-4047-9B37-0817DD8FCCB6

53C64ECB-5A77-4D6D-ACC7-6672D5DBA7D3


862D0874-1239-4AC6-94B8-75AC18543A7F

4E15BFD6-E432-4898-8CF7-381C136C0EAF

E03303D4-CE13-45F7-BC58-3B3CE7D6C013

E31C3135-4C42-4256-B8F9-F19B55FBA7A4


9B72563D-1F37-4258-9775-DC584C29D91C

DFA502E8-47BE-43DC-937D-65885DDE1F56

5EC78610-8588-4F9D-B561-2AF706D2E35E

C47E6B38-3546-4B9B-A275-376A781471FB


8CC9C8B1-459A-4468-A912-CCD56FD8762C

ひさしぶりの感覚


5066C3A1-1F11-44A5-B9C3-7BE3FFBD1D18

バイクとお出かけ、
シーサイドを走った思い出。


5330470C-C94C-41C4-BAFB-3C58BEBB6772


1496A91A-E604-4946-B3AE-492C847F3708

、、、まもなく新潟を
離れます。

『 確実に目的に着く方法は、安全運転です』


BD439E2D-DC60-4D4E-8B17-0F73FC04AE1A

私の日本滞在があと少しになりました。
今回やる事に免許更新があったのですが
この連休中は日曜だけ受付るとのことで
昨日、バイクで(初バイパス!)
免許センターまで行ってきました!


じつをいうと私…3年前に埼玉県警の
パトカーに追跡されました(ウッウッ)
バイクで新潟から東京へ帰る高速道路、
いつ距離を詰められ計測されたのか
全くわかりませんでした(T ^ T)
124キロ出ていたそうです(あぁ)
あの時はショックで落ち込みましたが
覆面パトカーの後部座席がカッチカチに
硬かったことをよく覚えています。


そんな事を思い出しながら講習を受け
青色になった免許証を受け取りました。

E3A5E461-1925-4513-AF39-876B2E2BD02D

がっくり気味でいたらセンターの人に
声をかけられました。

ヘルメットを持って入ったので
「バイクで来たんですか?」から始まり
なんのバイクに乗ってるのか、と
2人の方に声がけいただきましたヨ!
話すうちに私も気分良くなり(!)
なんだか元気もらえました。ザ☆単純。

しかも帰りのシミフ(←スーパー)では
サイコロくじに喜んで参加したら
お刺身をいただいて!(中とろ入り)
リュックに入るか心配したものの
うまく収まってくれました。
悪いことばかりじゃないネ。


96341550-A5F2-42B5-8578-65EC14E459D5

これからは改めて反省しながら
ハンドルを握れた喜びを忘れず
さらなる安全運転に努めます。
(これからはまわりをよく見て
走るもんね!!ムキー!!)