モーハワイ☆コム

ごはんは酢飯じゃありません


64472C98-E02F-42D1-8AB2-C17C3A8933CD

行ってきました、お料理教室!

80EF0FCB-A408-427F-88C9-06EDAA5A1E74
ばーん!(綺麗なところ!)

メニューはトッポギとキンパの2品。
まずは先生がお手本で作るのを見て
そのあと私たちが作ります。
2人1組で、どちらかを作るのですが
私はキンパ担当になりました。
まずは海老の下処理をして天ぷらに…。

D529FA64-558F-4A42-8B56-542156CD04DD


お相手の女の子はロシア人、
お料理はあまり得意でないそうです。
最初はお互いの言葉に苦戦した我々、
ですが次第に感じ取れるようになり
言葉とは別の通じ合うものを感じました。

029DD176-BB7F-40BF-8B47-2B086335A18B
よーし!一気にまいていこう!!


そんな努力のかいあって?
上手にできた私達の料理。
キンパは日本の太巻きとは全然違うのも
勉強になりました。
ごはんにごま油をまぜ、巻いたあとにも
最後にハケでごま油をぬりました。

7E23991A-EAD0-4CFC-94F2-2B91C53A82B6
トッポギのほうもムール貝に海老、
イカも入りとても豪華!おいしかった!


0D908447-3FE5-4664-8253-66C2427B932A

そうそう会の途中途中でスタッフの人が
写真を撮っていたのですがそれを
食事中にみんなに配ってくれたんです。
嬉しい一枚、記念になりました(つω`*)

B2AE1872-2522-4D85-8B39-F35AA666B188

韓国語講習会


65E0CA10-CA02-48C5-B052-9D2EB870B748


はじめての韓国語講習会が
終わりました!

いやあ、緊張した!!

初ということで自己紹介を
一通り考えていったのですが
そんなもの必要ありませんでした!

全部で何人いたのかな、
40人近くはいたと思います。
様々な国の人が集まっていて
日本人も3人いました!やった!

気になってた内容ですが
今日が秋の1回目の授業だそうで
挨拶の仕方から始まりました。
(この日に間に合うタイミングで
テスト受けられたことに感謝!(T ^ T))

先生が最初に説明したあと
我々が実際に沢山の人と挨拶します。
韓国では年齢をとても重視するそうで
初めての人に必ず年を聞くそうです。
1歳だけの違いで挨拶から変わるんだと
今日改めて勉強しました。


こうして1時間半、英語でどうなるかと
不安でしたが終わってみた今、楽しかった!!
帰り際に改めてスタッフの方にも
お礼を言いました。


そうそう帰りにスーパーで
美味しそうなイチジクを買ったんです。
セールをしてて6000ウォン(600円)!

F8491D60-D5E6-4431-87D7-C398F8922999

ウキウキで家のエレベーターに乗ったら
ブドウを箱で持ったおばちゃんが一緒でした。
乗ってすかさず「いいイチジクねぇ!」と始まり
いくらだった?と聞かれました。
迷わず値段聞いてくるのが韓国だ!と思いつつ
6000ウォンだといったら
どこの店だ?と興奮し始めたおばちゃん。
近くのロッテと教えたら再度驚いて!
そして私も負けずにおばちゃんに
ブドウいくらか聞いたら
10000ウォン(1000円)だそうで。
しっかり入っていたのでそれもお得だ!と
私もワッショイしまんたよ。
ここでおばちゃんの階に到着しましたが
もう少し話せたら少し交換したかったな、なんて。

075D8BDD-3D1E-4179-8661-55C6A00F270D

19AA048A-0CFD-4D1E-96BD-A46B8073426F
んまー!!

おっとまた話がのびました(ごめんなすって)
明日は文化体験とかで
お料理を習いにいきます。
それも楽しみしみ♪

食べてみたかったユッケ丼


697D6814-8001-4950-9A5B-1978918C7718

広蔵市場(クァンジャンシジャン)にある
タレユッケというお店。
ユッケとレバ刺しが美味しいと
前に書きましたがここのユッケ丼を
今日初めて食べました!!
いえ、食べ終わったところです!!

ユッケビビンパと書くお店もありましたが
こちらはユッケ丼とありました。

今日は色々まわり市場で明太子を買ったあと
一人で店へ入ったのですが出てきた丼を見て
思わずワッ!と声がでました。
ユッケの量が想像した量より多く感動!

22B16B12-CF24-49E4-B235-15D19177CD4B

添えてある梨の細切りも嬉しい限りで、
大好きなスープもついてます!
(このしみしみ大根とホロホロ肉のスープが
また美味しいの!!)
ちなみにこれ全部で6000ウォン!
日本円で600円デス!

赤いソースをいれ全部まぜて食べてね、とおばちゃん。
ソースは見るからに辛そうですが
見た目ほど辛くなく甘さのほうが強いです。
というかこのソースが美味しくて!!
結局3回ほどかけました。ユッケに合う!

8F63DE85-9F64-4E18-8433-B03C60B32284

韓国人のヨジュちゃんに
「韓国で美味しかったものは?」と聞かれ
ここのユッケと答えた時は
「エーー?!」と思い切りひかれました。
でもそれだけここのユッケと生レバーは
毎回、感動しています。


食べてみたかったユッケ丼、
最高においしかったです!

韓国語勉強法、その2


B0BDDB33-6906-4390-95D9-FFD0650A2272


キッチンでラジオを聴いていると
前に書いたことがありますが
またひとつ韓国語に近づく方法を
新たに見つけました!

フリマで見つけた厚みのあるカード、
まるでカルタのようですが
これを買って繰り返しました。
わかりやすく親しみやすい写真もグー!
所々に落書きあるのもお気に入り。
全部セットで200円だったかな?
とりあえずコレ、全部 覚えましたの!(どどん!)


・・・・・・・・・・・・・


韓国でちゃんと生活するようになり
半年が過ぎました。
新しいことを何か1日1つと思ってますが
上達するのはなかなか難しいです。
実はこの秋から語学堂といって
大学の語学学校へ通うつもりでいましたが
私たちの先の予定がわからない事で
今回はあきらめました(T ^ T)


でもやっぱり何かしたいなーと考え
困った外国人の為のグローバル
センターなる所へ飛び込んでみました。
夫の仕事でこちらで生活しているが
韓国語を勉強したいのです!
何か良いアイデアないですかね、と。
すると「そういう理由なら大丈夫です!
早速テストをします」と言い
準備を始めたスタッフの方々。

???…え?テ、テスト???

携帯電話、バックを預け
何も持たない状態で別室へ入ると
先にテストを受けている人が。
25分後に迎えに来ます、と言い残し
いざその用紙を開いてみると、、、
わかりまへーーん!!
全てハングル、中には長文問題も。
答えは4択から選ぶものでした。
結果25問中、できたのは最初の5問(←笑ってください)

終わったあと日本語の話せる人と共に
先生が説明してくれました。
ここで韓国語の講習会をしているけど
初心者のコースがないので
難しいだろう(説明は英語だし)。
ついてこられない可能性があります、
と言われました。
要するに試験に落ちたモヨウ(そりゃそうね)。

でも、ちょうど明日ここの説明会の
オリエンテーションがあるから
時間があったら来ませんか?
定期的にイベントがあるので
それに参加するのはどうですか、と。
(それも英語だけど)

…おおっ!なんて親切な!
それは嬉しい!と速攻で申し込み、
実はそのオリエンテーションが終わったんです!

しかも受付で名前を告げたら
「昨日の!」と覚えていてくれて。
そればかりでなく「マヤシ(=マヤサン)、
勉強できます!」と言うではないですか。
最初、意味が分かりませんでしたが
なんでも手伝ってくださるそうで
とにかく木曜日に来い!と。
え?え!?えーー!!?
アチシ、テスト落ちましたのに
良いですの!!?英語もこんなですのに!?
と思いながらも「ハイ!!」と答えてました!

そうして始まったオリエンテーションは
韓国での交通手段やスーパーの案内、
銀行での通帳の作り方、
外国人を対応できる病院の説明など
これだけでもとても役立ちました。

5A4BD0A8-B605-4CB3-A922-7DA244EF5C48

そしてダンス部の素敵なショーを見た後
プレゼントコーナーが。
な、なんと私の番号8番が当たって
お財布をゲットしました!(申し訳ない)

546176AE-5D7A-41A5-9D9D-13BACF7D59A0

ちなみに私のテーブルは4人でアメリカ、
ルクセンブルク、インドと様々でしたが
連絡先の交換もしたんだから!


てなわけで、
なんだかテンションあがってますが
まずは木曜日が楽しみです。
ダメだった時のことは、またその時に
考えたらいいもんね!

よーし、もう一回カルタやるぞー!

ハワイがつなげてくれた再会inソウル


Welcome to Korea!


378562CA-2811-4215-9144-3B8768B902BC


楽しい二日間が過ぎました。

大きな台風が日本に上陸した火曜、
ナナクリさん親娘がいらっしゃいました!!
飛行機が飛んだと聞いても
到着するまで心配でしたが
2人の顔を見つけたら吹き飛びました!

前にハワイで会ったのはいつだろう、
もう覚えていないほどお久しぶり!
今回は翌日帰国というスケジュールで
再会のテンション高いまんま
パフェにチーズタッカルビに
お買い物…と盛りだくさんでした。

↓Cafe de paris 明洞1号店
8C566852-5992-4FE4-910D-024430085E19
(♡▽♡).。.:*☆

↓夜ごはんにチーズタッカルビ!
(チャンインタッカルビ)

14CF3B32-52AE-430D-BBD0-1C7A56907C88
アツアツ!!

610ABB68-8C8C-4F41-A8B5-D005441C2875
んまーい!!

103CAB28-6BB0-4F2B-A3B7-222196649300
とろ〜りチーズも少し残して
〆のポックンパッ(焼き飯)を頼みました。
ごはん+海苔とトビッコを追加して
作ってくれます♪これまた最高!

E4417561-D9FF-48AB-B543-928376A7AC2B
ハフハフ!


今回、お姉ちゃんは初韓国と聞いて
ハワイと違うことたくさんだろうと(!)
そこが少し気がかりでした。
嫌な思いをしなければいいなと思ってたのに
あっという間に夜になり。さらには
またね!としんみりバイバイした数分後
うっかり忘れ物をした事を教えてもらい
翌朝再び会うことになりました(がはは!)

その翌日!ビックリなハプニングが。
ナナクリさんが朝食をしていた場所に
これまたハワイつながりのikamさんが
朝ごはんを食べていたそうで!
な、なんという偶然が!!
ここ、ソウルですぞ!?

それを聞いたアチシ、
居ても立っても居られずに
連絡を取ってもらい3人で会いに行きました!

いや〜、こんなことがあるのですね!
なにがドゥってナナクリさんもikamさんも
どちらも一泊という短い滞在での出会い!
ikamさんとは10年ぶりとかなのに
それも一瞬にして前に戻れる不思議。
誰に会っても思うのですが
会わない時が長くても変わらないと
つくづく思えました。
同時にこれはまたハワイが呼んでる?とも
思わせてくれた出来事でした。


そんなこんなで昨日の夜、皆が無事に
帰国できたと聞いてひと安心。
ナナクリさん&お姉ちゃん、そしてikamさん、
楽しい時間をありがとう!!
またつぎに会える時を楽しみにしています!!


CF2CC3E6-0F21-4C83-8856-CF8DC77AA2AC

平成最後の、夏。


ECDE21ED-EDB0-4A8E-9C7A-083B4A7402F2

おひさしぶりに、なりました!


暑い暑いとソウルでブーブー言ってた7月。
新潟で避暑ってやる!と意気込んだら
なんのなんの新潟のすさまじい暑さに
撃沈しました。


そして気づけば一か月、会いたい人に
ぜんぶ会えなかったのが心残りですが
おだやかに過ごさせてもらいました。

そんな新潟滞在も今日が最後です。
いま新潟空港、数時間後には
ソウルに到着(してるはず)

うん、いろんなことあったけど
平成最後は最高の夏でした。


以上、ふるさと新潟での夏休み
終了のお知らせでした!
次回またソウルにてお会いしましょう!

58951CAE-46CF-4A20-815A-24E30CA4C9CB

C88C9386-BC12-4E7D-BA68-8D020E368608


130C58D2-2838-4A9E-9BC9-91A0C5A06ECD

42CDC984-884E-4E41-B4BF-2E266B8ECB23

4926F134-BF55-4F73-8BC7-CBB7AA801FCF

5D09C177-6C2E-4A3A-9B1C-4D24EF66C884

B8949C78-CFF4-4E11-B758-0F86554159BD

1039AAB5-D59E-451E-9CE1-043217FEB1EE

BECB641B-AEA6-4891-8E2D-5AC2AFD7095B

BBE758DA-716E-447A-B097-1B646A54EDE3

05AD4AA1-57D1-4414-A433-4CFE5951DA08

5D6845C0-73DB-421D-A97A-CB6FD91D777C

タクシーの色はオレンジで


C0F6117F-4932-482F-A7BA-B437E2AB7F0F

新潟から友達親子が韓国まで
遊びにきてくれました!

ビックリしたのが
5年前に東京に遊びにきてくれたのと
全くおなじ日だったそうで!
そうか、あのジブリからもう5年かと
月日の流れを感じました。

友達の息子ふーちゃんにとっては初の海外、
がっかりさせたくないと張り切り
はじめの食事はやっぱり焼肉に!

8D4937B4-EC3D-4687-8F3C-366675AAC615
おかずのスライス玉ねぎを、無理して
食べた2人でしたが すかさず追加され
あっという間に再び山盛りに!
「わんこオニオンだ!」と大笑いしました。

市場に行ったら閉店ガラガラだったけど
10分で完成するメガネ屋さんでは
本当にヤクルト飲んでる間に完成したり

CD18DC94-B693-4A55-A41E-F063E72D604C
あまり乗り気でなかった韓服は
選ぶ段階で早々にノリノリになったり(すまぬ)

AC492AC3-6204-43D7-A1A5-4BD46EFBDB04

ずーっと食べたかったかき氷も
堪能できました。

C08D5FC8-19CE-4085-9F5A-C799101773A4


高校生になった息子くんに見せたかった
景福宮での兵隊?の交代式、

7D3D6F82-9948-4B8D-B95D-6B967A928D7E

一連の儀式はカッコよかった!

8B9CE3A7-C553-4A43-96B2-EDC7DBDF821D

手芸の先生にヤンバンを聞いてから
見る目が変わりました。

5B60B0C9-AA38-4E21-9239-7C143F2C92EF

そうそう、想像以上に面白かったのが
ナンタというショーです!

357F5F85-4D4B-4755-BB09-E0D35D8297AA

内容は4人のコックさんが中心の
キッチンでのドタバタ劇!
前から3列目だったこともあり
豪快に切った野菜が飛んできたり!
炎があがって調理する時はニオイがしたり!
セリフがほぼ無いので言葉がわからなくても
わかります。
どんどん早まるテンポに引き込まれ
パフォーマーの運動量にも圧倒されながら
ゲラゲラ大笑いした90分でした。
また見たいなあ!

78B14615-EC13-4792-AE2D-EAA130755195


今回2人がきてくれて
街中のハングルに感動する様子を見ては
そいえば私も最初は記号にしか
見えなかったなーと思い出したり
オレンジのタクシーを見て
アルビみたいだね、とか
「もう、はらくちぇ!(=おなかいっぱい!)」とか
新潟の空気を届けてくれたのも嬉しかったよ。
ありがとう♡

D81F3069-3115-4847-8FB5-121273A6E8A3
(あわび粥も、んまかった)

日本に無事に到着したと聞いたのと同時に
これで私の今期の予定が
すべて終了しました。

さぁ、こんどは私も帰国準備を
しなくては!!

● オ マ ケ ●

友達の息子、ふーちゃんが
撮っていじってくれた写真です

89ED050F-9847-47AB-B87B-6EC61558AE74
激写してるところを撮ってもらうってなかなかなくて嬉しかったです♪

韓国でもマック


0C0D8241-B1EF-4F39-B970-A6D1C7FFCD34

・・・あ つ い Y O !

こちらも毎日汗だく、暑いデス!!!



ニュースを見たり友達のメールを見ては
がまんが足りん!と思いつつ
ヒーハーいってる毎日です。


そんな最近のお気に入りは
マックの칠러という飲み物!


なかでも桃とプラムが
マイブームになっております!


D7CEEFC8-55CD-47A3-B027-61A4A577B9ABパァァァ!!

ゆるく飲めるシャーベット、
なんて言うんだろ(爆)おいしいよ!!

後味サッパリで喉かわいたときにもいいです。
しかも1800ウォンと、安い!(180円!)
店舗によって商品が違うのか
マンゴーには出会ったことがありません。

DD0CA600-1A7A-4CC2-8472-F0599FBB43CA

そうそうマックといえば
ハッピーセットのオマケが可愛くて
今日のお昼に頼んでしまいました。
妖怪ウォッチ!

164BDA8B-BB6E-4602-8595-A97F3C005850

次回はミニオンらしい情報をゲット!
ほ、ほしい〜!!

ピクルス、そしてタバスコ


F2EF487D-BB4E-4BEA-944C-568F3662A7D0


昨夜、初めてウチに
お客さまがいらっしゃいました!
お迎えしたのはパパジの会社の人で
韓国人の若い男女お2人です。

女の子は魚介が苦手だそうで
どうしましょうと考えた末、
唐揚げにスパゲッティ、そして
IKEAのシンブレッド(薄いパン)の
ロールサンドなどを作ってみました。

あ、女の子が日本語堪能で
言葉には困りませんでしたョ(うふふ)

そうそうパスタといえば
韓国ではピクルスが欠かせないので
今回作ったらとても喜んでくれました。

C4FFD83F-9054-4257-8F96-D0040B40D06B

面白かったのが、タバスコです。
パスタと一緒にどうぞ、と出したら
オッ!いいですね♪と速攻かけたのは
唐揚げでした。

唐揚げに!?と驚いた私たちに
「エッ?唐揚げではないのですか!?」と!

そういえばヨジュちゃんは
焼き魚には必ずワサビだと言ってました。
私は刺身にしか使わないと教えたら
めちゃ驚いて。
…じつに、おもしろい!

そんなこんなの3時間。
無難に、、と考えてみたメニューで
これをどう思ったのかはワカリマセンが
たくさん食べて帰ってくれたことが
とても嬉しかったです。


江原道をめぐる旅 〜 最終日は有名な島へ


8C7E4680-BAD9-49D9-940C-B18C53177D7D

私はテレビドラマを見ないので
韓流ドラマも見たことがありません。
ですが韓国に住むことになり
言葉の為にもなるかと見てみたくなりました。
その記念すべき1本目は冬のソナタに。
周りから「古すぎる!」と総ツッコミでしたが
やはり世間を賑わせた定番?として
最初に見ておきたかったのです。

主人公が言った『男の夢というのは
仕事が終わって帰ってくると愛する人と
美味しい味噌チゲが待ってる感じ』
というセリフは日本との違いを感じて
ひどくワクワクしました。
そんな初ドラマの地が今回リクエストにあり
なんてタイミングだ!と思った次第です。


7/5

カンウォンドの旅、最終日の3日目です。

朝、春川駅までの道を調べるので
アプリの地図を開いたらすぐそばに
冬のソナタの撮影地と見つけ
テンションあがった私たち。

4C963BDD-56A8-46F2-A085-70753EE54F99

学校の前にはご丁寧に撮影場所の案内が。

E1718A34-B39F-4C3F-8886-6FD7BA0E16A1

遅刻した2人が乗り越えた壁のようです。

424445FB-F19A-41D8-8AC2-F539A851E536

本家?のナミソムへ行く前に
なんて素晴らしい序章でしょうか!

春川駅から循環バスに乗るつもりが
今は運行していないと知り撃沈。
予定変更で電車で加平駅から
タクシーでナミソムへ向かいます。
駐車場入口にすでに雪だるまが!

34DA2FC2-BC92-4E8F-9315-7C7BF5FD82B7
最初に書いちゃうとお土産さんや
道中いたるところに雪だるまがあって
雪だるまの安売りしすぎかと!

話が飛びましたがナミソムは島です。

83F9921F-CCC9-4977-B06B-339CC8FFAEAE
いざ!


島なので、船に乗ります。


CA1D31FB-C94A-4470-B428-516410D9B2D8

3987E396-E686-44D0-846C-BCB453585BDA

驚いたのは観光客の多いこと!
それもツアーバスの団体様です!!
冬ソナだけの島かと思ってましたが
どうやらサイクリングや文化体験など
多目的に過ごしているようでした。

そしてあの有名な並木道はとても綺麗で。

5EFF1A08-AAE6-483D-A7D6-168A8B0579AE

雪だるまをくっつける場所も
バッチリありました。

2E762BBA-0DB3-4D8E-8165-1AA0A2074B63

1C9AF373-E894-4AE9-8EFD-7DDE35C7B410

わは!

3DDFA209-445C-40EE-AA60-5EF230A00367

ここで良かったことは、私はドラマを
見たばかりだったのでそのシーンが
すぐに思い出せたこと。
先生は昔だから内容を忘れてしまったと!
オーノー!来たかった場所ですのに!
なので私が細かく教えました(*´ω`*)

A940CB68-7D03-4F72-9C1C-CCA347BB9B08


ナミソムをあとにしたら再びタクシーに乗り
おつぎはジェイドガーデンへ。
とても素敵な庭園とお城のような建物!

2A882DAB-CB1C-45A6-967A-E34A24A18E9C
ここもいくつかのドラマの撮影地だそう。
(建物から女の人が覗いてるはず、と聞き
「ホラーですか?」と言ったら笑われました)

647A7629-0DA7-4874-8C86-0ED6CE87697B
BB7C5570-2E72-49AF-BE6B-7C342082BAB0
ナミソムもそうですが、
可愛いリスが沢山いました。

広い庭をぐるっと散策したあとは
ITXに乗って龍山まで。
私の予定では普通電車利用だったのが
おかげで半分の時間で戻って来られました。

8D3AA53B-8F62-4DE5-984B-448B473194DB

こうして無事にソウルへ ただいま!

「いつか行ってみたかった」という
先生の願いを叶える旅。簡単に返事を
したものの出発まで色々ありました。
江陵までは新幹線でひとっ飛びでしたが
海列車から春川への手段が見つからず…。
(結局は路線バスで남대천まで行き
そこからタクシーで江陵バスターミナル→春川バスターミナル!)
ナミソム行くにもまさか船に乗るとは!
でもこれらをクリアできた今は
この先の自信にもつながった気がします。

今回の旅で韓国の違う一面を見れました。
失礼ながらこんな観光地があるなんて。
そしてもしかしたら他にももっと
いろんな場所があるのでは?と思えました。

内容濃かった数日間、
とても刺激的でした(*´ω`*)