カテゴリー:Kapalua / Kaanapali

ラハイナ新開発とカアナパリアリイ


Aloha~

Mauiはほぼ毎日朝に夕に虹が出ていますよ~。雨季の一番の楽しみですね!

photo_12_4_17

冬になるとマウイの不動産ますます動きが早くなります。島外の投資家が冬を逃れるためにやってきて、ごっそり買っていくからです。マウイ島はオアフ島と違って、日本やアジア人バイヤーよりもアメリカ本土やカナダからのバイヤーが多いですね。それにむけて家を売る準備を今までに整えている賢い売主も多いので、夏よりは売り物件が多少増えてきます。選択肢のあるうちに選んだ方が後悔が少ないと思います。

さて、ラハイナの新しい開発の”PUUNOA”(プウノア)を紹介します。
photo_12_4_17t

カフルイ方面からウェストサイドへ行く際にラハイナの交通渋滞を逃れることのできるラハイナバイパスをご存知ですか?私も最近知ったのですが、渋滞もなく景色もきれいで便利です。ラハイナの入り口を右に曲がり、ボーダーズ(本屋さん)のところに出ます。 話がそれましたが、ラハイナバイパスの入り口をまっすぐ上った丘の上にプウノアはあります。まだ建設中や売り出し中の土地がたくさんありますが、出来上がりの高級物件を見てきました。

78 Mele Komo Pl. 2bed/2.5bath 建物面積81坪 +コテージ $4,995,000
(Listed by Hawaii Life)
メインハウスは広ーい贅沢なたった寝室2つのお宅。こんなライフスタイル最高ですね。
家に入った途端にオーシャンビュー。あちこちからこの濃い青のオーシャンビューです。
広めのインフィニティプールはとても気持ちよさそう。実はプール付きの家に行くと私は”このプール誰か入ったことあるかな。。。?”と思うこともたびたびありますが、このプールは広々していて入って泳ぎたい感じです。 また話がそれます。。。私はセールスとしてはあまり向いていないと自覚がありますが、特にお客様が見に来れない物件を代わりに見に行く場合は率直に見たこと感じたことを伝えます。 私の好みはなるべく言わないようにしますが、プールはあるけど狭かったとか、写真で見てイメージするほど景色は良くなくてご近所の屋根が見えたとか、動物の音/匂いがしたとか。。。 自分が買う人の立場だったら知っておきたいと思うからです。 もしそれで売れなくても、販売後にびっくり!は避けたいですから。 ちなみに景観を表す時よく使うのが、”180度のうちの??%のオーシャンビュー”という表現。 お客様からわかりやすいとか、あなたなら正直に教えてくれると信頼していただいています!
というわけで、このプールは本当に素敵です。もちろんジャグジーもついています。
photo_12_4_17ephoto_12_4_17c
photo_12_4_17fphoto_12_4_17g

開放感があるけどとてもプライベートなバスルーム。 6000坪以上の敷地があるので、誰からも見えません。
こちらのハーフバスは巻貝のシンクが付いていて、手を洗うと貝の模様に水が流れていってとてもキュート!
*浴室に.5という表示をします。ハーフバスはトイレのみ、フルバスはトイレとお風呂場があるバスルーム
photo_12_4_17a

庭にはたくさんの柑橘類が植えてありました。フルーツもたくさんなっています。この写真で見えるかしら。

photo_12_4_17j


さて、同様に$4ミリオン以上のお値段でバケーションレンタルができるオーシャンフロントのコンドミニアムを比較としてご紹介します。
Kaanapali Alii 1-406 2bed/2bath 建物面積47坪 $4,500,000

カアナパリアリイはカアナパリのホエラーズビレッジ、ハイアットリージェンシー・マウイ、ウェスティン・リゾート、マリオット、シェラトンなどが立ち並ぶオーシャンフロントのコンドミニアムです。長く白い砂浜が人気です。浜辺で泳ぎながらカメさんに遭遇できるビーチのひとつです。
リビングは角部屋ならではの両面の大きい窓で、80%オーシャンビューです。(笑) そのオーシャンビューは今月から4月の初め頃までクジラがジャンプしたり潮を吹くのが見れます。
photo_12_4_17qphoto_12_4_17p

このコンドは1982年築の古めですが、リモデルでとてもそんなに古くは感じません。 センス良くフルリモデルされたキッチンやバスルームは使いやすそうできれいです。ワインセラーあり。
photo_12_4_17r photo_12_4_17l photo_12_4_17m

photo_12_4_17s
2016年のレンタル総収入は$205,876. オーナーさんが28日ほど使い、238日ほどレンタルしたようです。
詳しい数字が知りたい方はメールにてお知らせください。

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお気軽にお問い合わせください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

モンタージュ・カパルア


Aloha~

Kapaluaらしい青空と青い海を最高に贅沢に楽しめるモンタージュ。

ここに来ると、私の尊敬する以前の上司がこのようなことを言っていたのを思い出します。

”You have done something good in your life to own a property on Maui”
~マウイに不動産を持てるとは、あなたの人生で何か良いことをしたからです。 (勝手に訳しました。日本語だといまいちですね。)
成功した人にだけ手が出せるという、成功した人への言葉のように感じます。

photo_10_13_17

Montage Residences Kapalua Bay
#2604 3beds/ 3.5baths $4,695,000  2789 sqft (約78坪)

リビング/キッチン/ダイニング/マスターベッドルームすべてから見える海とヤシの木の景色が最高です。 家具はすべてバスマンブレーンホームズの新調されたもの。セールに含まれます。

Screenshot (41) photo_10_13_17a
photo_10_13_17c Screenshot (37)

ダークウッドのこのユニットは、ビルディング2の6階。景色ばっちりのユニットです。センスの良い美術品も付属で来ます。
マスターバスルームからもオーシャンビュー。
photo_10_13_17g photo_10_13_17h

#5403 3bed/3.5bath $4,350,000 2904sqft (81+坪)
photo_10_13_17l photo_10_13_17k
こちらはライトウッドのインテリア。 広い窓がいくつもあり、オーシャンビューも楽しめ、それから部屋中とても明るいです。
このユニットは販売開始前なのに見せていただけました。こちらの5のビルディングからはカパルアベイの白い砂浜が見えました。 モンタージュのオーナーさんたちで、ここに住んでいらっしゃる方たちはともにビルディング5に住まわれているそう。日当たりもよく、景色も抜群です。

お値段にもかかわらず、モンタージュどんどん売れてます。ご興味のある方はお早めにご相談ください。
この2つのユニットはパワープレイデスティネーションプロパティーズより販売されています。
listed by Powerplay Destination Properties (office code#2790)

マウイ島の不動産は日本語でお気軽にお問い合わせください。
ワード弘子 RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

風水の勉強会@Pinapple Hill Kapalua


Aloha~

カパルアにあるパイナップルヒルという閑静な住宅街で、風水の勉強会があり、行ってまいりました。
Kapaluaらしい高級感のあるお宅で、しかも風水の専門家がアレンジしてくれていた後だったので、なんだか気の通りも良い感じがしました。広々マスターベッドルームからのオーシャンビューが最高でした。

photo_11_23_15j

 

オーシャンビューや、プールを眺める景色は風水的には◎ 曇りだったので、夕日は微妙でしたが、どんな天気でも美しく見えるこのデッキ。

4bedrooms/4bathrooms $2,999,500
photo_11_23_15photo_11_23_15kphoto_11_23_15iphoto_11_23_15hphoto_11_23_15gphoto_11_23_15fphoto_11_23_15dphoto_11_23_15a

AAREA (アジア アメリカ リアルエステイト アソシエーション)の主催でした。

photo_11_23_15b

みんなとってもいい方たちばかり。
結構アジア人のエージェントって少ないんだなぁと実感。

photo_11_23_15cphoto_11_23_15e
*真ん中ジーナ、右ジェイン

風水にラッキーな家とは!
1.家の後ろ側が山、それから前には水の景色。
2.部屋に植物を置く。きれいな色の花を置く。
3.先のとがった植物は控えめに。特に玄関先や人が多く通るところにはおかない。
4.家具の配置は直線に向き合うのではなく少しずらす。
などなど。

いつも、ショーイングへ行くとほとんどの割合でこの時期は虹が出ているこのお宅は風水的にもばっちり。
山を背にオーシャンビュー。このお宅を購入できるラッキーなバイヤーさんたちはより幸せになってくれる事まちがいなし。
12/6日曜日午後1時から5時半までオープンハウスをします。島にいらっしゃる方は是非お越し下さい。

22 Noholoa Pl.
$1,980,000
4bed/2bath
image1Screen Shot 2015-11-30 at 10.31.58 PM

ホヌアカイ


Aloha~
マウイで不動産をしておりますヒロです。

今日は私の恋してやまないホヌアカイというコンドミニアムの紹介です。
日本からのほとんどのお客様には必ず空いている部屋を見つけ出して、見せてしまうコンドミニアムであります。

なぜかというと貸しやすい、利益が出る、新しいので将来性が有る、の3拍子すべてそろっているからです。*保証はありません。すみません。
この仕事をしていると、バケーションレンタルが思った程利益が出ないという不満を良く聞くのです。その不満を私のお客様にはできるだけ持ってほしくないと思っています。

Honua Kai -Konea #224 1bed/1bath 750sqft $850,000 (maintenance fee $1042.50/month)
ここのユニットは2階のマウンテンビュー。
高層階に比べて、ハイウェイが見えないのでプライベート!
広ーいデッキからは虹が見えました〜。
海側に日が沈むので、このユニット側は朝日があたります。そして夕方に山方面がしっとりしていると虹が見えるんですね。オーシャンビューは西日が当たって結構暑くなるので、逆に虹が見えた方がいいかも?!
(写真1枚目はリスティングページで多分プロのカメラマンがいい虹が出た時に撮ったもの。2枚目は私が撮りました。ヤシの木の間にちらっと控えめな虹が見えますか?)
Screen Shot 2015-08-16 at 2.38.25 PMphoto.8.16.15

2007年築なので綺麗です。天井も高めでドアが大きいので広く感じます。外のデッキとリビングの間のフレンチドアーが青山にあるオシャレなカフェのように全開きできるので、しかも簡単に、リビングが外のベランダまで広くなります。

施設内にマッサージやフェイシャルのサービスを提供しているスパと、フィットネス、カフェ、レストラン、アクティビティデスク、がそろってます。それから何と言っても子供が大好きな滑り台付きプール、流れるプール、大きめの泳げるプールがあります。もちろんジャグジーも。夕日の綺麗なビーチもすぐ目の前で、ビーチ日和のこの日も混み混みしてませんでした。
photo.8.16.15aphoto.8.16.15b
photo.8.16.15c photo.8.16.15d

例として、1bed/1bath 730sqft  $895,000の#610のお部屋のレンタル状況をのせます。
合計組数 35組  貸し出し日数 328日  総収入 $80,000.40
総収入$80000.40−(メンテナンス$1189.90×12)− 税金 − マネージメント会社(25%〜35%)− その他の必要経費=お手元に残ります。興味のある方はお知らせください。総利益を調べられます。

この築年数のこの広さのこの値段のコンドでこんな数字って、オアフのワイキキで出ますか?
ワイキキよりビーチに人がいない、あまり日本語が聞こえないのは確実です。

Screen Shot 2015-08-16 at 3.07.48 PM

私もいつかこのコンドのオーナーの一人になるのを目指して、今日もお仕事頑張ります。

お読みいただきありがとうございます。

ご意見、リクエスト等、お気軽にメールしてください。
hiro@mauihomesdirect.com

カパルアゴルフヴィラ


Aloha~

Kapalua Golf Villas 15T7,8 1bes/2bath $600,000

ここのユニットはバケーションレンタル可にも関わらずオーナーさんがレンタルしておらず、とても愛情の感じられるユニットでした。
というのも、他の知らない人に使ってほしくなかったそうで。しかも毎週一回空気を入れ替えにきてくれたり、滞在前にちょっとした掃除や電球が切れていたら取り替えてくれるというサービスを頼んでいたそう。
ゴルフ場の合間に海も見えるという、素敵な景色。夕日が毎日きれいに見えることでしょう。
photo.7.29.15a

リビングルームとキッチンとバスルーム/ベッドルームとバスルームという風に区切ることもできて、もし友人や家族が来た時にプライバシーも保てます。ベッドルームとリビングルームは外のベランダからも行き来できて、便利です。
photo.7.29.15ephoto.7.29.15
photo.7.29.15b photo.7.29.15c
photo.7.29.15d

さらにカパルアのコンドのオーナーさん達は特典があります。
*空港までシャトルバスのサービス。
*近くのレストランまでもシャトルサービス。
*ゴルフも特別価格でプレー。

メンテナンス料もちょっとお高いのですが、こちらへバケーションへ来てレンタカーで慣れない道を運転したくないという方に向いてます。ゴルフ場もレストランも、カフェもちょっとした売店も徒歩圏です。

かなりお買い得なお値段なので、長くマーケットに残らないでしょう。
今回はパルアの物件紹介でした。
hiro@mauihomesdirect.com

ワイン&フードフェスティバル@カパルア


アロハ〜

マウイ島で不動産をやっておりますヒロです。

今週末はカパルアでWine and Food Festival というイベントがあります。
http://kapaluawineandfoodfestival.com/
電気自動車”テスラ”の試乗会など、ワインと食以外のイベントもやっているそうで。
もし島にいらっしゃる方はチェックしてみるのも良いですね。

ちなみに今日から14日の日曜までにリッツカールトン•レジデンスのショーイングご希望の方は、もれなくスパークリングワインがもらえるそう。ショーイングのリクエストは hiro@mauihomesdirect.com までよろしくお願いいたします。

リッツカールトンレジデンスのオフィシャルビデオ。

このリッツカールトン•レジデンスとは以前にもブログしました。
http://www.mauihomesdirect.com/ja/ritz-carlton-residences-kapalua/
まだ売り物件残っています。お早めに。
それでは皆様良い週末を〜

photo.6.12.15

リッツカールトン レジデンス カパルア


初めまして。
マウイ島で不動産エージェントをしておりますワード弘子と申します。
マウイ島の不動産のみに限らずいろいろな情報をアップして行きたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

“カパルアの自然美を完全にするザ•リッツ•カールトンは、洗練されたスタイルとラグジュアリーな装いだけでなく、伝説ともいわれるサービスによって特徴づけられています。” by-The Ritz-Carlton Residences Kapalua

先週の金曜1月30日から予約開始となりましたザ•リッツ-カールトン•レジデンス•カパルアで、同日夕方にプロモーションイベントが行われました。私も興味津々だったので、もちろん出席です。まずは、カパルアベイとカパルアゴルフコースを背景にワインと前菜が振る舞われました。

写真は同僚のクリスティー(左)とスージー(右)です。
photo.2.4.15j

予約受付開始からわずか2時間で75ユニット中38ものユニットに予約が入りました。

なんとそのうちの15件の予約に携わったカリスマセールスのN社長にもお会いすることができました!

今回は#1717/1719の2スイートルームが見学できました。

居面積122.91㎡/バルコニー25.08㎡、ホノルアベイビュー/マウンテンビュー、でお値段$1,699,888。 今回のレジデンスには、電気クックトップが2つ、使い勝手の良さそうな引き出し式の冷蔵庫&冷凍庫、エスプレッソメーカー、アイランドスタイルな家具の数々、等が含まれています。しかも、リッツカールトンが購入諸費用のうち$110,973*を負担し、さらにさらに、$10,000のレストランやスパで使えるリゾートクレジットをプレゼントしてくれるそう〜。

photo.2.4.15 photo.2.4.15b
photo.2.4.15d photo.2.4.15e photo2.4.15f photo.2.4.15g photo.2.4.15hphoto.2.4.15l

キャビネットはこちらのサンプルの明るい色にもなるそう。
photo.2.4.15c

20人以上の不動産関係者がギュウギュウとリビングルームに入りました。こんな人数いなければ、広々です。
photo.2.4.15k

*購入費用のリッツカールトン負担額はユニットごとに異なります。

〜この夢のようなザ•リッツ•カールトン•レジデンス@カパルアをあなたの投資に実現するには〜

どのような選択肢があるかをチェック。お気軽にご連絡ください。資料をメールいたします。

もし予約したいユニットに出会えたら。。。

私が代行予約させていただき、その名義を14日以内にトランスファー、30日以内にお支払い可能である証明を提出もしくはキャンセルも可能、4月20日頃に公的報告書を受け取り、同時期に頭金30%をお支払い、その後30日程度でプロセス終了です!
photo.2.4.15i