カテゴリー:未分類

ウィルスの影響


Aloha

マウイ島、夏本番です。
地元で採れるライチやマンゴーのとても美味しい時期です。

6月の統計によると、去年同月より価格は少し上昇しています。
5月もそうでした。

2019年上半期中間価格     2020年上半期中間価格
戸建    $740,000           $765,173   (+3.4%)
コンド       $524,000           $569,500   (+8.7%)

2019年上半期販売件数     2020年上半期販売件数
戸建    539件       455件      (-15.6%)
コンド   811件       630件  (-22.6%)

販売手続き期間がだいぶ長くなりました。
価格の上昇は、アメリカ本土のリタイアをしていない富裕層が、リモートで仕事ができるというライフスタイルになり、マウイを買っているのでは?と言う人もいます。日本人やその他のアジア人にはオアフ島が人気ですが、マウイの現時点のバイヤーはカリフォルニアからが多いですね。

不動産屋の今日現在できることは、オープンハウスの看板に”By Appointment”の表示をし、お客様にその場で電話をしてもらって10人以下が一度に見ることができます。ですが、オープンハウスで一度に10人以上来ることなんて滅多にありませんから、看板を見て内見希望ならば電話をしてほぼ同時に中へ入ることができます。
内見にはマスクや手袋を私は全員分一応用意していきます。何も触らないでみようと思っても、どうしても洗濯機の中やキャビネットを開けてみたくなってしまうものです。
バーチャルショーイングやバーチャルオープンハウスも同時にやっています。こちらへ出向くことのできないお客様にはアプリを使って、テレビ電話でお見せ致しております。
バーチャルで購入する人へのアドバイスは、不動産契約でよく使われる言葉”contingency”(何かの事柄が起きてから次に進むというときに使う)を使った特記事項を書き、バイヤーがユニットを見てからJー1という検査期間終了と条件を出しても良いと思います。オファーとしてはあまり強くはないですが、その他の条件を良くすればもしかしたら受け入れる売主もいるかもしれないですね。高い投資ですからやはり来れるようになってから、自分の目で見て確かめたい場合です。もちろんオファーは私が書くのをお手伝いいたします。

現段階で許されているハワイ州内でプチバケーションとしてハワイ島に行ってきました。 許される事が日々変わるので、今日はこの書き方です;)
普段は観光客で賑わっているハプナビーチも独占状態で、サンセットど真ん中。
IMG_1444IMG_1441IMG_1426

コナ初のマンタツアーにも参加しました。
IMG_6363 IMG_6316
多分1メートル以内に来たんじゃないかしら?と思うくらい近くにあんな大きなマンタが来るなんて、素晴らしくて大満足です。
そしてイケメンのガイドさん達。
https://www.iruka.com/Hawaii/Manta-Daigaku-Yagakubu.htm
実はこのビジネスのオーナーさんの息子さんとうちの息子が幼稚園同じクラスで長年のつきあいなのです。

帰りの飛行機から見るモロキニ島。
IMG_1516

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 RS75023
808.264.9967
hiro@mauihomesdirect.com

Maui近況


Aaloha

マウイ島今日は雨です。
晴れてもお出かけとはいきませんが。 家にこもり、ミーティング、それから病院に寄付するナースキャップや必要な人に寄付するマスクを縫っています。

今週末からリテールのお店は少しずつ開くそうです。

マウイの不動産は今バーチャルショーイングがほとんどで、一応は人と会って少人数の内見は可能になりました。
バケーションレンタルの出来るコンドミニアムはこれから値段落ちると言われています。旅行者が帰ってくるまでどれくらいかかるか?にもよります。
マウイ島経済は多大にツーリズムに頼っていますから、仕事がなくなりアメリカ本土へ引っ越す人達がこれからどんどん増えていくでしょう。そうなるとレジデンシャルの価格も下がりますね。
2008年リーマンショックに振り返ると、不動産底値をついたのは2009年3月。
今年の秋以降、来年、再来年と購入できる方は良い投資になるでしょう。

ほぼ毎日あちこちをウォーキングしています。
一昨日は線香花火のようにぱちぱち輝く絵で見るような尻尾のついた流れ星を見ました。
それから、パイアベイビービーチの満月とウミガメ、夕方のダブルレインボー、それからジャカランダ。

素晴らしい地球に感謝します。
IMG_5552
IMG_5554
IMG_5555
IMG_5556image1


お読みいただきありがとうございます。
マウイ島不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子
808.264.9967
hiro@mauihomesdirect.com
Line: hiro8082649967

今買い時かどうか


Aloha

マウイ島、先月の雨からだいぶ緑色になってきました!

カパルアはアイロンウッドからの景色が素晴らしすぎて、思わず写真を撮ったので載せます。
IMG_4629 IMG_4630

一ヶ月前の写真を載せるのもなんですが。。。自宅から見えたムーンボーです。見えるかな?
IMG_4691

一人のお客様に書いたメッセージを整理していた時に見つけたのですが、他にも気になっている方がいるかもしれないと思い、ブログアップします。

現在のマーケットでは高すぎて、そろそろ落ちるのではないのか?落ちてから買った方が得なのではないか?という質問がありました。

〜私なりの回答〜

今は価格も上がり売り物も少ないので、あまり好きな物件を選べないし、だからこそ逆に売り手が買い手を選んでいると言えるマーケットです。
過去三ヶ月間、キヘイのコンドミニアムは約半分の物件が定価かそれよりも高く取引されました。
ではこの先どれくらいで不動産が落ちるのか?等は私は言えませんが、2020年経済成長は減速すると予測するエコノミストもいます。https://www.nabe.com/NABE/Surveys/Outlook_Surveys/October_2019_Outlook_Survey_Summary.aspx

現にオアフ島、NYなどの不動産はゆっくりと低下している様子です。マウイ島は別のお話です。落ちたとしても落ち始めからどん底まで少し時間もかかるので、その頃のローンの率はどうか?等も関係してきます。ローンの率は極めて重要で、率が1%上がると購入金額が10%ほど低い物件しか買えなくなると言われています。例えば、率が4%の時に$500,000 の物件の購入能力があったバイヤーは5%の率では$450,000の購入限度になります。
マウイホームズダイレクトのホームページは英語になりますが、各リスティングの下の方に月々の返済額が計算できるのでご利用ください!
ローンを組まないお客様も(なんとマウイ島38%の不動産は現金で取引されています)ローン購入者の多い限り不動産価格に金利は影響します。その場合率が上がって不動産価格が落ちてから現金で払ったほうがもちろんお得です。それまでに株で持っている方は株価にも関係しますよね。

戻します。
仮に5年後に不動産が落ち購入を決めたとして、その間賃貸料を毎月支払い続けて、5年間の家賃はどれくらいのマイナスになるか?
その頃の金利はどれくらい上がるのか?
同じく5年後にバケーションレンタルユニットを購入したとして、5年間の逃した収入はどれくらいになったのか?
現在はマウイ島とても家賃もバケーションの宿泊費も高く、低金利なのでまだまだ買い時であるとも言えると思います。
書く必要はないですが、住まない、貸さない、別荘として利用するだけのお客様は好きな物件が見つかった時が買い時です。次回いつその物件が売りに出るかわかりませんから。
ただ、なん年後かに仮に価値が落ちたとして、その頃になんらかの理由で売却しなければいけないというアンラッキーなシチュエーションにならない経済力があれば成功すると思います!

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 Hiroko Ward RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

最後はトゴシさんのおすし!
おすすめです。
IMG_4691 (1)

最近の傾向


Aloha~

大変ご無沙汰しております。
ブログでの物件の紹介が難しくなりまして、遠くなってしまいました。申し訳ございません。

日本のお客様からでもバケーションレンタルでリターンが大きいのはどこのコンドなのかを聞かれるようになりました。
最近の日本人バイヤーの傾向としては、別荘として自分たちのみが利用するというより、ご利用以外の期間はバケーションレンタルでまわしておくオーナーさんも多いようです。

私はいつもサウスサイドならマナカイ、ウェストサイドならホヌアカイだと言って来ました。来る人を魅了するほぼ全室オーシャンビューど真ん中のマナカイ、それから比較的新しい2008〜2009年築のアメニティ充実のホヌアカイ。この2つのコンドミニアムはレンタル収入が魅力的です。実は先日オフィスで同僚のエージェントに私の意見を言わず、リターンが多いコンドはサウスサイドとウェストサイドでどこかと質問したら、彼女もマナカイとホヌアカイと一言目で言い切りました!ので、2票入りました!
実際はレンタル収入の’リターン’を一番に考慮するのでしたら少しでもオーシャンビューのある、立地条件の良い$500K以下で買えるようなお値段の良いバケレンですね。マナカイやホヌアカイは一番暇な時期の一泊安くても$380〜なので、手が出ないゲストもたくさんいます。クリスマスの時期のホヌアカイ2ベッドルームは一泊$2200というユニット(売値2ミリオン弱)も見たことがあります。やはり安いところから埋まっていきますから。マナカイやホヌアカイは収入の額も多いですが、投資金額が大きいのでリターン的には勝てない場合もあります。ということです。

先週行ったマナカイのバルコニーからのオーシャンビュー。
海の近さがたまりません!!! (1973年築のコンクリート)
IMG_4118

1979年築の木造コンドホテルWailea Ekoluも税金対策に〜という方達にお勧めしております。
本日見たこのユニットはベッドルームからもリビングからもキッチンからも180度オーシャンビュー。
https://www.youtube.com/watch?v=SLMW9GXvQr0

マウイはレンタル収入よりもキャピタルの方が魅力的な場合が多くあります。
例として2015年に売り出し開始した新規開発のKeala O Wailea は当時$779,000~$1,449,000(ペントハウス)でしたが、2018年に完成以降価格が上がり、現在は$1,399,000~$2,899,000で売り出されています。
〜2015年当時のブログ探しました。〜
http://www.mo-hawaii.com/mauihomesdirect/date/2015/10
買っておきたかった物件の一つです。

色々と書きましたが、結局は条件が好きでも、恋に落ちないと〜どうにもならないですよね。高い投資ですから。

さて、最後の写真は息子のイーグルスカウトプロジェクトで週末訪れたウルパラクアのワイナリーを過ぎたあたりからのサンセットです。
IMG_4141

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com
Line;hiro8082649967

ホノルルトライアスロン


Aloha

photo_5_13_19

 

母の日の温かいメッセージありがとうございました。
昨日の母の日はホノルルトライアスロン大会へ家族で行ってきました。
といっても、子供たちと私は10キロレースの参加でした。ホノルルは美味しいものもたくさんあって、おにぎりも売っていていいですね~。
マウイから引っ越した友人とも会えて、日本からGG’sのメンバーの方たちとも会えて、かなり充実した母の日でした。

スポンサーさんの用意してくださったメッセージ”Don’t limit your challenges”を目標にいきたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。
Maui島の不動産は日本語でお問い合わせください。
Hiroko Ward  R(s) 75023
hiro@mauihomesdirect.com
Line: hiro8082649967

 

マウイ不動産相談会IN東京


Aloha~

年末に東京でマウイの不動産個別相談を計画しています。
ご興味のある方はメールにてご予約下さい。
Screenshot (81)

よろしくお願いいたします。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

約2千万円のコンドユニット


Aloha~

日本の美しい秋が恋しいです。 この時期の紅葉や美味しいものが大好きですが、しばらく行けてないです。

さて、たまーに日本からのお客様から「2千万円で買えるコンドミニアムありますか?」というような質問が来ます。
ハイ、あります!しかも180度オーシャンビューのコンドユニットです。

Harbor Lights 2ベッドルーム/1.5バスルーム $199,000
(Listed by Fine Island Properties. Hiro Ward RS-75023 Cell:+1.808.264.9967)
HLA416x
玄関ドアを開けるとすぐにターコイズブルーの海が見えるこのユニットは、クリーンでシンプルなリモデルがしてあり、バスルーム以外全室オーシャンビュー。 カフルイビーチロードを挟んでカフルイハーバーには優雅なクルーズシップも時々停まりに来るのもリビングルームから望めます。

カアフマヌショッピングモール、ハワイ大学マウイ校、病院、レストラン、カフェ、日本食材の手に入るスーパーTJ’Sがすぐ近くのロケーションです。
UHマウイの大学へ行かれる学生さんのお部屋にもぴったりです。
今年7月までいたテナントは月々$1,650のお家賃でした。銀行に預けているより良い投資になるかもしれませんね!


HLA416m HLA416r

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com
808.264.9967

必要な年収は?


Aloha~

昨日この記事を見てびっくりしました。
アメリカの不動産、上がり続けていますがここまでとは!
迷っているオーナーさん、売り時です!!!

下の表は都市別、頭金10%の30年ローン、平均的な値段の家を購入する時に必要な年収。
サンフランシスコがニューヨークの倍以上は思いもしませんでした。ネット関係の方たちと近年の中国からの現金購入者がサンフランシスコやサンノゼ、シアトルなどをドーンとあげてしまいましたね。ボストンで $107,280 (約1千2百万円 $1=112円)の年収ってかなり難しいだろうなぁ。。。

Screenshot (72)
*引用fascinatingmaps.com


こう考えると、マウイって比較的安いかもなぁ。マウイのデータは載ってませんでした。
2-3か月前にどこかで読んだニュース、オアフ島の4人家族で年収$95,000(1千万円ちょっと)以下は低所得者というくくりに入るのだとか。かなり感じの悪いニュースもありましたねぇ。
仕事柄、いろいろな分野で成功をしてきた方たちに会えますが、いつもモチベーションをいただきます!
ありがとうございます。

photo_9_12_18

マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com

空からのMaui


Aloha~

マウイ島しばらくずっと曇りでした。
昨日今日は久しぶりの青空で、ビーチ日和!
気持ちの良い天気の中、SKY TREKの勅使河原さん&パイロットのRonさんに小型飛行機でマウイ島空の旅に連れて行ってもらいました。 カフルイの空港からこんなきれいでかわいい飛行機で、ハイク~ケアナエ~ハナ~キパフル~カウポ~マケナ~キヘイ~カフルイと海岸沿いを一周をなんと約1時間でできるんですね。ちょうどカリフォルニアから来ていた友人夫婦も一緒で、しかもその友人は個人用飛行機のパイロットなので、みんなで大興奮でした。
photo_3_16_18gphoto_3_16_18i

ノースショア、ベビービーチからボールドウィンビーチ、空から見るとこんな風です。

photo_3_16_18a

この島にこんなに滝がたくさんあったとは、知りませんでした。きれいな島に住んでいます。
photo_3_16_18b photo_3_16_18e

商売を少し。 このあたりノースショアの海沿い高級物件は見てわかるように崖が前なので、ビーチフロントではないのですが、ビューがまた最高です。
80 Hale Pili 2bed/3bath $4,469,000  建物117坪、 土地5194坪
*Listed be Island Sotheby’s International Realty, Angela Elisa Gonzales-Troxel
ここを訪れた日は残念なことに雨だったのですが、それでも雨の降る海を障害物が前に何もなく見えるとはすばらしかったです。
贅沢な広さのリビングルームからはその絵画のような海が見える限りです。お部屋はヨーロピアンな感じで、何よりもバスルームに私はチャームがあったと思います。

photo_3_16_18p photo_3_16_18o photo_3_16t photo_3_16s photo_3_16r photo_3_16q

さて、キパフルも超えて、カウポの風車を超えてワイレア上空も飛びました。

photo_3_16_18d photo_3_16_18fphoto_3_16_18hphoto_3_16_18c

中はこんな感じです。新しい飛行機です。

photo_3_16_18u

迫力満点のハワイを空から楽しませてくれるのはこちらのSkyTrekさんのサービスです。オアフ-離島のチャーターやその他のサービスあります。
https://skytrek.co.jp/
そしてマウイ島の不動産は日本語でご相談ください。お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子
mauihomesdirect.com
hiro@mauihomesdirect.com

サウスキヘイ$323,580


Aloha~

マウイ、良い天気続いております。
IMG_4806
2018年、皆様良いスタートを迎えられた事と思います。今年もよろしくお願いします!

早速新しいリスティングを紹介します。
Kamoa Views #210 $323,580 1bed/1bath 部屋16.67坪 ラナイ3坪
サウスキヘイのサーフスポット、コーブパークやチャーリーヤングビーチ、カマオレビーチパークまで2ブロックの絶好のロケーションのコンドミニアム、カモアビューズ#210。ユニットは2017年にセンス良くリノベーションしたての、出来立てほかほかのユニット。アカシアのフロアーは斜めに敷いてあるので広く見えるし、何よりおしゃれ。バスルームとキッチンはキャビネットも天然石のカウンタートップもすべて新しくインストールされ、引き出しはもちろんゆっくり静かに閉まるもの。家電もそのほとんどが新品。しかもセンスの良い家具付きなので、購入後はスーツケース一つで引っ越しも。こんなにきれいなサウスキヘイの1ベッドルーム1バスルームユニットが$323,580とはお買い得です!ペット不可、バケレン不可なので非常に静かです。
Listed by Hiroko Ward RS-75023 Fine Island Properties

IMG_6683IMG_6676
ベッドルームは障子で仕切られます。 程よい和風のテイストがあります。

IMG_6706IMG_6551
キッチン・バスルームはほぼすべて新品。
IMG_6664
鳥のさえずりしか聞こえない、プライベートなラナイはゆったりしたアイランドライフに必須ですよねぇ。
IMG_4817

プールとバーベキューエリアもあります。44ユニットしかない小さめのコンドミニアムはご近所さんとも知り合いになれてアットホームです。入口の門にはセキュリティがあって、住人とその関係者しか入れないシステムです。
ワイレアのゴルフ場やショッピング、スーパーマーケットも車で10分以内と便利な場所です。

~私生活~
先月会った友人に”ブログ読んでるよ。私も行ったポットラックパーティの写真使ったでしょう~”と言われました。
そんな、誰も読んでいないだろうと思っていた私生活のところもちゃんと読んでくれている人がいたので、これからも少しづつ書きます。
下の息子の14歳の誕生日にワイレアのフェアモントケアラニへ連れて行きました。こうやって子供たちが楽しそうに遊ぶのを見るのが、私の大好きな趣味の一つであります。
IMG_9650
ワイレアのリゾートホテルの中でも、ケアラニが私はお気に入りです。もちろん、プールはグランドワイレアが一番ですが、グランドのお部屋はいまいちです。ケアラニのお部屋は全室スイートルームで、広々きれいです。しかもカマアイナ割引でハワイの運転免許証があれば、一泊$199という割引がある可能性が高いです。夏はそれよりも安くなるとか。。。

お読みいただきありがとうございました。
マウイ島の不動産は日本語でお気軽にお問い合わせください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com