Aloha

マウイ島、先月の雨からだいぶ緑色になってきました!

カパルアはアイロンウッドからの景色が素晴らしすぎて、思わず写真を撮ったので載せます。
IMG_4629 IMG_4630

一ヶ月前の写真を載せるのもなんですが。。。自宅から見えたムーンボーです。見えるかな?
IMG_4691

一人のお客様に書いたメッセージを整理していた時に見つけたのですが、他にも気になっている方がいるかもしれないと思い、ブログアップします。

現在のマーケットでは高すぎて、そろそろ落ちるのではないのか?落ちてから買った方が得なのではないか?という質問がありました。

〜私なりの回答〜

今は価格も上がり売り物も少ないので、あまり好きな物件を選べないし、だからこそ逆に売り手が買い手を選んでいると言えるマーケットです。
過去三ヶ月間、キヘイのコンドミニアムは約半分の物件が定価かそれよりも高く取引されました。
ではこの先どれくらいで不動産が落ちるのか?等は私は言えませんが、2020年経済成長は減速すると予測するエコノミストもいます。https://www.nabe.com/NABE/Surveys/Outlook_Surveys/October_2019_Outlook_Survey_Summary.aspx

現にオアフ島、NYなどの不動産はゆっくりと低下している様子です。マウイ島は別のお話です。落ちたとしても落ち始めからどん底まで少し時間もかかるので、その頃のローンの率はどうか?等も関係してきます。ローンの率は極めて重要で、率が1%上がると購入金額が10%ほど低い物件しか買えなくなると言われています。例えば、率が4%の時に$500,000 の物件の購入能力があったバイヤーは5%の率では$450,000の購入限度になります。
マウイホームズダイレクトのホームページは英語になりますが、各リスティングの下の方に月々の返済額が計算できるのでご利用ください!
ローンを組まないお客様も(なんとマウイ島38%の不動産は現金で取引されています)ローン購入者の多い限り不動産価格に金利は影響します。その場合率が上がって不動産価格が落ちてから現金で払ったほうがもちろんお得です。それまでに株で持っている方は株価にも関係しますよね。

戻します。
仮に5年後に不動産が落ち購入を決めたとして、その間賃貸料を毎月支払い続けて、5年間の家賃はどれくらいのマイナスになるか?
その頃の金利はどれくらい上がるのか?
同じく5年後にバケーションレンタルユニットを購入したとして、5年間の逃した収入はどれくらいになったのか?
現在はマウイ島とても家賃もバケーションの宿泊費も高く、低金利なのでまだまだ買い時であるとも言えると思います。
書く必要はないですが、住まない、貸さない、別荘として利用するだけのお客様は好きな物件が見つかった時が買い時です。次回いつその物件が売りに出るかわかりませんから。
ただ、なん年後かに仮に価値が落ちたとして、その頃になんらかの理由で売却しなければいけないというアンラッキーなシチュエーションにならない経済力があれば成功すると思います!

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 Hiroko Ward RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

最後はトゴシさんのおすし!
おすすめです。
IMG_4691 (1)