Aloha

マウイ島先週は雨も降り、ハレアカラには雪まで降りましたが、今日からまた素晴らしい気候です!

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、売り物件の写真や公開されている情報でも、こちらのブログでは控えて行くことになりました。景色の写真ばかりになります。ブログやマーケティングもコンプライアンスに沿ってやっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今週の日本からのお客様は、マウイの不動産が「勝ち物件」である事に同意してくれました!
今回のお客様は日本でも不動産関係の職業の方達でしたので、東京で買える1億5千万円の物件よりもマウイ島の同価格の物件の方が魅力的だと言ってくれて、私もハッピーになりました〜

-オーシャンビューの最高な、ホテル貸しできるオーシャン/ビーチフロントのコンドミニアム-
1) Mana Kai (マナカイ) $1,550,000+
ケアバカプビーチがほとんどのユニットから綺麗に見えます。 ホテル貸しをして利益が6万ドル(総収入から諸費用を差し引いた額)ほど見込めます。*2018年資料。ワイレアまですぐです。

2)Royal Mauian (ロイヤルマウイアン) $1,199,000 +
カマオレビーチパークの脇のオーシャンフロント。徒歩圏内に買い物もレストランもカフェもあり、ご自身の利用時も便利です。と言う事は、売る時も売りやすいですね! ただ今2ベッドルームのユニットはたった
2ユニットしか売りに出ていません。

3)Honua Kai Resort(ホヌアカイリゾート) ベッドルーム無しのスタジオから、ペントハウスまで有。
カアナパリビーチの目の前だけれど、2009年に建てられたので、海から一定の距離があります。オーナーの利用頻度にもよりますが、経費を引いた後に年間で投資額の5+%ほどポケットに帰ってくるケースが有ります。

年間の収入より何より、築年数が経っても購入時よりも高値で売れる可能性がマウイ不動産の魅力です。

詳しい数字が見てみたい方は是非メールください。

お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

*今日のオープンハウスはホエールウォッチングのできるRoyal Mauian で。
B516D728-D8DF-42DF-985E-34970161B2BB