シャングリラ


Aloha

ゴルフ場からの空は広くていつも綺麗です。
IMG_6703

Haiku地区のバリのリトリートのような物件を紹介します。
5 Bedroom / 2.5 bathroom, $1,299,000
トロピカルなお花やオーガニックな果物に囲まれたグリーンなこの家は100%太陽光発電で電気をまかなっているので電気代ゼロ。
マホガニー素材のスライディングドアーはワイレアのホテルの改装時に運ばれて来たアップサイクル。バスルームを含む全ての部屋は外へのアクセスがあります。
リビングもベッドルームも広くて他の家の屋根が見えないのでとてもプライベート。
680-E-Kuiaha-Rd-07302020_024058
680-E-Kuiaha-Rd-07302020_024151

スパみたいなお風呂でリラックス〜
Screen Shot 2020-08-21 at 5.01.42 PM
680-E-Kuiaha-Rd-Bathroom(2)


蓮の花やウォーターリリーの咲く鯉の池の渡り廊下で3つのセクションが繋がっています。
680-E-Kuiaha-Rd-07302020_025521

ここでしか見たことのない植物もたくさん!
パパイヤ、サワーサップ(ガン細胞と戦ってくれるという研究結果も出ている素晴らしいフルーツです)、3枚目はコーヒー豆、最後はカシューナッツ。

IMG_6546 IMG_6547 IMG_6548 IMG_6568
https://www.mauihomesdirect.com/property/387963/?addrs=1

なかなか見たいところへ行かれない現在は3Dツアーが便利ですね。
ぜひご利用ください。
https://3d-hawaii-real-estate.captur3d.io/view/fine-island-properties-llc/680-e-kuiaha-rd-haiku-hi-96708-usa#

お読みいただきありがとうございました。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 Hiroko Ward RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com
808-264-9967

ウィルスの影響


Aloha

マウイ島、夏本番です。
地元で採れるライチやマンゴーのとても美味しい時期です。

6月の統計によると、去年同月より価格は少し上昇しています。
5月もそうでした。

2019年上半期中間価格     2020年上半期中間価格
戸建    $740,000           $765,173   (+3.4%)
コンド       $524,000           $569,500   (+8.7%)

2019年上半期販売件数     2020年上半期販売件数
戸建    539件       455件      (-15.6%)
コンド   811件       630件  (-22.6%)

販売手続き期間がだいぶ長くなりました。
価格の上昇は、アメリカ本土のリタイアをしていない富裕層が、リモートで仕事ができるというライフスタイルになり、マウイを買っているのでは?と言う人もいます。日本人やその他のアジア人にはオアフ島が人気ですが、マウイの現時点のバイヤーはカリフォルニアからが多いですね。

不動産屋の今日現在できることは、オープンハウスの看板に”By Appointment”の表示をし、お客様にその場で電話をしてもらって10人以下が一度に見ることができます。ですが、オープンハウスで一度に10人以上来ることなんて滅多にありませんから、看板を見て内見希望ならば電話をしてほぼ同時に中へ入ることができます。
内見にはマスクや手袋を私は全員分一応用意していきます。何も触らないでみようと思っても、どうしても洗濯機の中やキャビネットを開けてみたくなってしまうものです。
バーチャルショーイングやバーチャルオープンハウスも同時にやっています。こちらへ出向くことのできないお客様にはアプリを使って、テレビ電話でお見せ致しております。
バーチャルで購入する人へのアドバイスは、不動産契約でよく使われる言葉”contingency”(何かの事柄が起きてから次に進むというときに使う)を使った特記事項を書き、バイヤーがユニットを見てからJー1という検査期間終了と条件を出しても良いと思います。オファーとしてはあまり強くはないですが、その他の条件を良くすればもしかしたら受け入れる売主もいるかもしれないですね。高い投資ですからやはり来れるようになってから、自分の目で見て確かめたい場合です。もちろんオファーは私が書くのをお手伝いいたします。

現段階で許されているハワイ州内でプチバケーションとしてハワイ島に行ってきました。 許される事が日々変わるので、今日はこの書き方です;)
普段は観光客で賑わっているハプナビーチも独占状態で、サンセットど真ん中。
IMG_1444IMG_1441IMG_1426

コナ初のマンタツアーにも参加しました。
IMG_6363 IMG_6316
多分1メートル以内に来たんじゃないかしら?と思うくらい近くにあんな大きなマンタが来るなんて、素晴らしくて大満足です。
そしてイケメンのガイドさん達。
https://www.iruka.com/Hawaii/Manta-Daigaku-Yagakubu.htm
実はこのビジネスのオーナーさんの息子さんとうちの息子が幼稚園同じクラスで長年のつきあいなのです。

帰りの飛行機から見るモロキニ島。
IMG_1516

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 RS75023
808.264.9967
hiro@mauihomesdirect.com

Maui近況


Aaloha

マウイ島今日は雨です。
晴れてもお出かけとはいきませんが。 家にこもり、ミーティング、それから病院に寄付するナースキャップや必要な人に寄付するマスクを縫っています。

今週末からリテールのお店は少しずつ開くそうです。

マウイの不動産は今バーチャルショーイングがほとんどで、一応は人と会って少人数の内見は可能になりました。
バケーションレンタルの出来るコンドミニアムはこれから値段落ちると言われています。旅行者が帰ってくるまでどれくらいかかるか?にもよります。
マウイ島経済は多大にツーリズムに頼っていますから、仕事がなくなりアメリカ本土へ引っ越す人達がこれからどんどん増えていくでしょう。そうなるとレジデンシャルの価格も下がりますね。
2008年リーマンショックに振り返ると、不動産底値をついたのは2009年3月。
今年の秋以降、来年、再来年と購入できる方は良い投資になるでしょう。

ほぼ毎日あちこちをウォーキングしています。
一昨日は線香花火のようにぱちぱち輝く絵で見るような尻尾のついた流れ星を見ました。
それから、パイアベイビービーチの満月とウミガメ、夕方のダブルレインボー、それからジャカランダ。

素晴らしい地球に感謝します。
IMG_5552
IMG_5554
IMG_5555
IMG_5556image1


お読みいただきありがとうございます。
マウイ島不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子
808.264.9967
hiro@mauihomesdirect.com
Line: hiro8082649967

今買い時かどうか


Aloha

マウイ島、先月の雨からだいぶ緑色になってきました!

カパルアはアイロンウッドからの景色が素晴らしすぎて、思わず写真を撮ったので載せます。
IMG_4629 IMG_4630

一ヶ月前の写真を載せるのもなんですが。。。自宅から見えたムーンボーです。見えるかな?
IMG_4691

一人のお客様に書いたメッセージを整理していた時に見つけたのですが、他にも気になっている方がいるかもしれないと思い、ブログアップします。

現在のマーケットでは高すぎて、そろそろ落ちるのではないのか?落ちてから買った方が得なのではないか?という質問がありました。

〜私なりの回答〜

今は価格も上がり売り物も少ないので、あまり好きな物件を選べないし、だからこそ逆に売り手が買い手を選んでいると言えるマーケットです。
過去三ヶ月間、キヘイのコンドミニアムは約半分の物件が定価かそれよりも高く取引されました。
ではこの先どれくらいで不動産が落ちるのか?等は私は言えませんが、2020年経済成長は減速すると予測するエコノミストもいます。https://www.nabe.com/NABE/Surveys/Outlook_Surveys/October_2019_Outlook_Survey_Summary.aspx

現にオアフ島、NYなどの不動産はゆっくりと低下している様子です。マウイ島は別のお話です。落ちたとしても落ち始めからどん底まで少し時間もかかるので、その頃のローンの率はどうか?等も関係してきます。ローンの率は極めて重要で、率が1%上がると購入金額が10%ほど低い物件しか買えなくなると言われています。例えば、率が4%の時に$500,000 の物件の購入能力があったバイヤーは5%の率では$450,000の購入限度になります。
マウイホームズダイレクトのホームページは英語になりますが、各リスティングの下の方に月々の返済額が計算できるのでご利用ください!
ローンを組まないお客様も(なんとマウイ島38%の不動産は現金で取引されています)ローン購入者の多い限り不動産価格に金利は影響します。その場合率が上がって不動産価格が落ちてから現金で払ったほうがもちろんお得です。それまでに株で持っている方は株価にも関係しますよね。

戻します。
仮に5年後に不動産が落ち購入を決めたとして、その間賃貸料を毎月支払い続けて、5年間の家賃はどれくらいのマイナスになるか?
その頃の金利はどれくらい上がるのか?
同じく5年後にバケーションレンタルユニットを購入したとして、5年間の逃した収入はどれくらいになったのか?
現在はマウイ島とても家賃もバケーションの宿泊費も高く、低金利なのでまだまだ買い時であるとも言えると思います。
書く必要はないですが、住まない、貸さない、別荘として利用するだけのお客様は好きな物件が見つかった時が買い時です。次回いつその物件が売りに出るかわかりませんから。
ただ、なん年後かに仮に価値が落ちたとして、その頃になんらかの理由で売却しなければいけないというアンラッキーなシチュエーションにならない経済力があれば成功すると思います!

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子 Hiroko Ward RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

最後はトゴシさんのおすし!
おすすめです。
IMG_4691 (1)

最近の傾向


Aloha~

大変ご無沙汰しております。
ブログでの物件の紹介が難しくなりまして、遠くなってしまいました。申し訳ございません。

日本のお客様からでもバケーションレンタルでリターンが大きいのはどこのコンドなのかを聞かれるようになりました。
最近の日本人バイヤーの傾向としては、別荘として自分たちのみが利用するというより、ご利用以外の期間はバケーションレンタルでまわしておくオーナーさんも多いようです。

私はいつもサウスサイドならマナカイ、ウェストサイドならホヌアカイだと言って来ました。来る人を魅了するほぼ全室オーシャンビューど真ん中のマナカイ、それから比較的新しい2008〜2009年築のアメニティ充実のホヌアカイ。この2つのコンドミニアムはレンタル収入が魅力的です。実は先日オフィスで同僚のエージェントに私の意見を言わず、リターンが多いコンドはサウスサイドとウェストサイドでどこかと質問したら、彼女もマナカイとホヌアカイと一言目で言い切りました!ので、2票入りました!
実際はレンタル収入の’リターン’を一番に考慮するのでしたら少しでもオーシャンビューのある、立地条件の良い$500K以下で買えるようなお値段の良いバケレンですね。マナカイやホヌアカイは一番暇な時期の一泊安くても$380〜なので、手が出ないゲストもたくさんいます。クリスマスの時期のホヌアカイ2ベッドルームは一泊$2200というユニット(売値2ミリオン弱)も見たことがあります。やはり安いところから埋まっていきますから。マナカイやホヌアカイは収入の額も多いですが、投資金額が大きいのでリターン的には勝てない場合もあります。ということです。

先週行ったマナカイのバルコニーからのオーシャンビュー。
海の近さがたまりません!!! (1973年築のコンクリート)
IMG_4118

1979年築の木造コンドホテルWailea Ekoluも税金対策に〜という方達にお勧めしております。
本日見たこのユニットはベッドルームからもリビングからもキッチンからも180度オーシャンビュー。
https://www.youtube.com/watch?v=SLMW9GXvQr0

マウイはレンタル収入よりもキャピタルの方が魅力的な場合が多くあります。
例として2015年に売り出し開始した新規開発のKeala O Wailea は当時$779,000~$1,449,000(ペントハウス)でしたが、2018年に完成以降価格が上がり、現在は$1,399,000~$2,899,000で売り出されています。
〜2015年当時のブログ探しました。〜
http://www.mo-hawaii.com/mauihomesdirect/date/2015/10
買っておきたかった物件の一つです。

色々と書きましたが、結局は条件が好きでも、恋に落ちないと〜どうにもならないですよね。高い投資ですから。

さて、最後の写真は息子のイーグルスカウトプロジェクトで週末訪れたウルパラクアのワイナリーを過ぎたあたりからのサンセットです。
IMG_4141

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com
Line;hiro8082649967

ホノルルトライアスロン


Aloha

photo_5_13_19

 

母の日の温かいメッセージありがとうございました。
昨日の母の日はホノルルトライアスロン大会へ家族で行ってきました。
といっても、子供たちと私は10キロレースの参加でした。ホノルルは美味しいものもたくさんあって、おにぎりも売っていていいですね~。
マウイから引っ越した友人とも会えて、日本からGG’sのメンバーの方たちとも会えて、かなり充実した母の日でした。

スポンサーさんの用意してくださったメッセージ”Don’t limit your challenges”を目標にいきたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。
Maui島の不動産は日本語でお問い合わせください。
Hiroko Ward  R(s) 75023
hiro@mauihomesdirect.com
Line: hiro8082649967

 

マケナの新開発


Aloha

先週はなんと2日もスパへ行ってしまいました。(言い訳ですが、その前に行ったのはずいぶん前ですよ。ちょうど別々の友人グループとの約束が重なりました。)
ワイレアの定番グランドワイレアと、マウイのスパ投票No.1のモンタージュカパルアの一日へ行ってきました。
スパグランデは広々としていて、スクラブのサービスも付いていて、体が軽くなります。
モンタージュは新しいので、スパークリングクリーンで、プールもあり、しかも一日使えて$75(カマアイナ10%引き)

photo_4_9_19g
モンタージュのジムは運動しながらもきれいな景色が眺められます。 スパ利用で、ジムも使えます。

photo_4_9_19h
プールも最高きれいです。

さて本題。
マケナプリンスホテルがあった場所は、ディスカバリーランドがただ今開発しています。
現在建設中のフェイズ1はコンドミニアム、タウンハウス形式のコンドミニアム、それから土地を販売しています。
敷地内にはオーナーとオーナーのゲストのみ利用可能ないくつかのレストランと、カフェ、クラブハウス/スポーツバー、ゴルフ場、テニスコート、それからもちろんプールがあります。
もちろん敷地に入るのはゲート付なので、プライベートリゾートです。
photo_4_9_19b

一列目のコンドミニアムはこんな感じのオーシャンビューだと思います。工事中の敷地には入りませんでしたが、お向かいから撮りました。マケナプリンスの建物を壊し、コンクリートを細かくして土台を作っているそうなので、マケナプリンスホテル時代にはそれほどでもなかったオーシャンビューがたくさんのお部屋から期待できます。

こんな感じで建設中でした。
photo_4_9_19a

ここがスポーツバーになる予定です!
photo_4_9_19dphoto_4_9_19c

ユニットは$3.5million~ 予約受付中です。
敷地は広くユニットは少ない密度の低いコンドミニアムです。最高級の建築と、素晴らしいコミュニティは他のコンドミニアムにはないクオリティになることは間違いありません。

ウェブ上で公表されていないフェイズ2の情報もございます。ご興味のある方はメッセージにてお知らせください。

お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子 RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

オーシャンフロント3比較


Aloha

マウイ島先週は雨も降り、ハレアカラには雪まで降りましたが、今日からまた素晴らしい気候です!

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、売り物件の写真や公開されている情報でも、こちらのブログでは控えて行くことになりました。景色の写真ばかりになります。ブログやマーケティングもコンプライアンスに沿ってやっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今週の日本からのお客様は、マウイの不動産が「勝ち物件」である事に同意してくれました!
今回のお客様は日本でも不動産関係の職業の方達でしたので、東京で買える1億5千万円の物件よりもマウイ島の同価格の物件の方が魅力的だと言ってくれて、私もハッピーになりました〜

-オーシャンビューの最高な、ホテル貸しできるオーシャン/ビーチフロントのコンドミニアム-
1) Mana Kai (マナカイ) $1,550,000+
ケアバカプビーチがほとんどのユニットから綺麗に見えます。 ホテル貸しをして利益が6万ドル(総収入から諸費用を差し引いた額)ほど見込めます。*2018年資料。ワイレアまですぐです。

2)Royal Mauian (ロイヤルマウイアン) $1,199,000 +
カマオレビーチパークの脇のオーシャンフロント。徒歩圏内に買い物もレストランもカフェもあり、ご自身の利用時も便利です。と言う事は、売る時も売りやすいですね! ただ今2ベッドルームのユニットはたった
2ユニットしか売りに出ていません。

3)Honua Kai Resort(ホヌアカイリゾート) ベッドルーム無しのスタジオから、ペントハウスまで有。
カアナパリビーチの目の前だけれど、2009年に建てられたので、海から一定の距離があります。オーナーの利用頻度にもよりますが、経費を引いた後に年間で投資額の5+%ほどポケットに帰ってくるケースが有ります。

年間の収入より何より、築年数が経っても購入時よりも高値で売れる可能性がマウイ不動産の魅力です。

詳しい数字が見てみたい方は是非メールください。

お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

*今日のオープンハウスはホエールウォッチングのできるRoyal Mauian で。
B516D728-D8DF-42DF-985E-34970161B2BB

 

マウイ不動産相談会IN東京


Aloha~

年末に東京でマウイの不動産個別相談を計画しています。
ご興味のある方はメールにてご予約下さい。
Screenshot (81)

よろしくお願いいたします。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

約2千万円のコンドユニット


Aloha~

日本の美しい秋が恋しいです。 この時期の紅葉や美味しいものが大好きですが、しばらく行けてないです。

さて、たまーに日本からのお客様から「2千万円で買えるコンドミニアムありますか?」というような質問が来ます。
ハイ、あります!しかも180度オーシャンビューのコンドユニットです。

Harbor Lights 2ベッドルーム/1.5バスルーム $199,000
(Listed by Fine Island Properties. Hiro Ward RS-75023 Cell:+1.808.264.9967)
HLA416x
玄関ドアを開けるとすぐにターコイズブルーの海が見えるこのユニットは、クリーンでシンプルなリモデルがしてあり、バスルーム以外全室オーシャンビュー。 カフルイビーチロードを挟んでカフルイハーバーには優雅なクルーズシップも時々停まりに来るのもリビングルームから望めます。

カアフマヌショッピングモール、ハワイ大学マウイ校、病院、レストラン、カフェ、日本食材の手に入るスーパーTJ’Sがすぐ近くのロケーションです。
UHマウイの大学へ行かれる学生さんのお部屋にもぴったりです。
今年7月までいたテナントは月々$1,650のお家賃でした。銀行に預けているより良い投資になるかもしれませんね!


HLA416m HLA416r

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com
808.264.9967

「マウイホームズダイレクト」へようこそ


Aloha,

~マウイ島への感謝~

実はマウイ島へは短期滞在の予定で、家族四人段ボール箱八個という身軽さで到着しました。子供たちが小学校へ上がる前に一年間だけ、忙しい東京の生活から脱出しようと初めて足を踏み入れた島だったのです。その後大自然の美しさと、コミュニティの暖かさ、住みやすさに魅かれて居残ることを決意しました。
今でもなぜハワイの中でも来たことのなかったマウイを選んだのか、なぜ東京へ帰らなかったのかということを考えると、すべてはこの島に呼ばれて、なるべくしてこうなったと考えるしかできません。
特にマウイで家を借りて、初めて迎えた朝の大きな虹は忘れることはできません。
ウォーキングをしながら景色を楽しみ、地元産の果物を毎朝食卓に並べ、何特別でもないけれど最高に贅沢な生活をさせてくれるマウイ島に感謝しています。

Mahalo,


hiro_broker-100x100
Hiroko Ward ワード 弘子
Realtor
Fine Island Properties, LLC

新着物件


mhd_c_banner01
マウイ島はハワイ諸島の中で選んでもとても住みやすい島です。ホノルルのように大都市はありません。
山があり、海があり、波があり、スピリットがあります。
日本人はやや少なく、どちらかというとアメリカ本土やカナダまたはヨーロッパから移り住んできたり、別荘を購入しにくる世界的な楽園です。
マウイでの不動産売買について日本語で丁寧に説明させていただきます。

購入


mhd_c_banner02
マウイで物件を購入の際には、以下の無料サービスを日本語でご提供致します。
(サービス料は売り主さんが負担致します)
・あなたの予算とライフスタイルに合った家探し。
・あなたのスケジュールに合わせた物件訪問。
・マウイ島全域の全物件をウェブサイトから簡単検索。
・値段交渉。
・購入契約書の用意と説明。
・ビザ申請等の移転に関するサービス提供会社の紹介。

売却


mhd_c_banner03
マウイ島で大切な不動産を売却の際は、以下のサービスを日本語でご提供致します。
・MLSに売り物件を掲載。
 (全国のバイヤーがあなたの物件を見ることができます。)
・値段決めは売り主さんの意見を聞き、市場調査をしてじっくり決定。
・売却のための宣伝広告。

所在地情報


Hiroko Ward ワード 弘子
Realtor
Fine Island Properties, LLC

住所:
275 W. Kaahumanu Ave., #2CA1
Kahului HI 96732

電話:
(808)264-9967<日本語可>

メールアドレス:
hiro@mauihomesdirect.com

クーポン


mhd_c_coupon-03
【モーハワイWebクーポンの簡単利用3ステップ】

①サイト閲覧時にご自分の端末へクーポン画像を保存。
※事前に保存しておくと、ハワイ旅行ご利用時にオフライン環境でも安心です。
※お手持ちの端末の保存方法をご確認ください。
②クーポンの画面を開く。
③画面を店員さんに見せる。

クーポンのご利用方法は
Webクーポンをスマートフォン/タブレットで表示させ、各店舗の店員さんに見せるだけです。
※紙にプリントアウトする必要はございません。

mhd_c_banner06