最近の傾向


Aloha~

大変ご無沙汰しております。
ブログでの物件の紹介が難しくなりまして、遠くなってしまいました。申し訳ございません。

日本のお客様からでもバケーションレンタルでリターンが大きいのはどこのコンドなのかを聞かれるようになりました。
最近の日本人バイヤーの傾向としては、別荘として自分たちのみが利用するというより、ご利用以外の期間はバケーションレンタルでまわしておくオーナーさんも多いようです。

私はいつもサウスサイドならマナカイ、ウェストサイドならホヌアカイだと言って来ました。来る人を魅了するほぼ全室オーシャンビューど真ん中のマナカイ、それから比較的新しい2008〜2009年築のアメニティ充実のホヌアカイ。この2つのコンドミニアムはレンタル収入が魅力的です。実は先日オフィスで同僚のエージェントに私の意見を言わず、リターンが多いコンドはサウスサイドとウェストサイドでどこかと質問したら、彼女もマナカイとホヌアカイと一言目で言い切りました!ので、2票入りました!
実際はレンタル収入の’リターン’を一番に考慮するのでしたら少しでもオーシャンビューのある、立地条件の良い$500K以下で買えるようなお値段の良いバケレンですね。マナカイやホヌアカイは一番暇な時期の一泊安くても$380〜なので、手が出ないゲストもたくさんいます。クリスマスの時期のホヌアカイ2ベッドルームは一泊$2200というユニット(売値2ミリオン弱)も見たことがあります。やはり安いところから埋まっていきますから。マナカイやホヌアカイは収入の額も多いですが、投資金額が大きいのでリターン的には勝てない場合もあります。ということです。

先週行ったマナカイのバルコニーからのオーシャンビュー。
海の近さがたまりません!!! (1973年築のコンクリート)
IMG_4118

1979年築の木造コンドホテルWailea Ekoluも税金対策に〜という方達にお勧めしております。
本日見たこのユニットはベッドルームからもリビングからもキッチンからも180度オーシャンビュー。
https://www.youtube.com/watch?v=SLMW9GXvQr0

マウイはレンタル収入よりもキャピタルの方が魅力的な場合が多くあります。
例として2015年に売り出し開始した新規開発のKeala O Wailea は当時$779,000~$1,449,000(ペントハウス)でしたが、2018年に完成以降価格が上がり、現在は$1,399,000~$2,899,000で売り出されています。
〜2015年当時のブログ探しました。〜
http://www.mo-hawaii.com/mauihomesdirect/date/2015/10
買っておきたかった物件の一つです。

色々と書きましたが、結局は条件が好きでも、恋に落ちないと〜どうにもならないですよね。高い投資ですから。

さて、最後の写真は息子のイーグルスカウトプロジェクトで週末訪れたウルパラクアのワイナリーを過ぎたあたりからのサンセットです。
IMG_4141

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でお問い合わせください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com
Line;hiro8082649967

ホノルルトライアスロン


Aloha

photo_5_13_19

 

母の日の温かいメッセージありがとうございました。
昨日の母の日はホノルルトライアスロン大会へ家族で行ってきました。
といっても、子供たちと私は10キロレースの参加でした。ホノルルは美味しいものもたくさんあって、おにぎりも売っていていいですね~。
マウイから引っ越した友人とも会えて、日本からGG’sのメンバーの方たちとも会えて、かなり充実した母の日でした。

スポンサーさんの用意してくださったメッセージ”Don’t limit your challenges”を目標にいきたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。
Maui島の不動産は日本語でお問い合わせください。
Hiroko Ward  R(s) 75023
hiro@mauihomesdirect.com
Line: hiro8082649967

 

マケナの新開発


Aloha

先週はなんと2日もスパへ行ってしまいました。(言い訳ですが、その前に行ったのはずいぶん前ですよ。ちょうど別々の友人グループとの約束が重なりました。)
ワイレアの定番グランドワイレアと、マウイのスパ投票No.1のモンタージュカパルアの一日へ行ってきました。
スパグランデは広々としていて、スクラブのサービスも付いていて、体が軽くなります。
モンタージュは新しいので、スパークリングクリーンで、プールもあり、しかも一日使えて$75(カマアイナ10%引き)

photo_4_9_19g
モンタージュのジムは運動しながらもきれいな景色が眺められます。 スパ利用で、ジムも使えます。

photo_4_9_19h
プールも最高きれいです。

さて本題。
マケナプリンスホテルがあった場所は、ディスカバリーランドがただ今開発しています。
現在建設中のフェイズ1はコンドミニアム、タウンハウス形式のコンドミニアム、それから土地を販売しています。
敷地内にはオーナーとオーナーのゲストのみ利用可能ないくつかのレストランと、カフェ、クラブハウス/スポーツバー、ゴルフ場、テニスコート、それからもちろんプールがあります。
もちろん敷地に入るのはゲート付なので、プライベートリゾートです。
photo_4_9_19b

一列目のコンドミニアムはこんな感じのオーシャンビューだと思います。工事中の敷地には入りませんでしたが、お向かいから撮りました。マケナプリンスの建物を壊し、コンクリートを細かくして土台を作っているそうなので、マケナプリンスホテル時代にはそれほどでもなかったオーシャンビューがたくさんのお部屋から期待できます。

こんな感じで建設中でした。
photo_4_9_19a

ここがスポーツバーになる予定です!
photo_4_9_19dphoto_4_9_19c

ユニットは$3.5million~ 予約受付中です。
敷地は広くユニットは少ない密度の低いコンドミニアムです。最高級の建築と、素晴らしいコミュニティは他のコンドミニアムにはないクオリティになることは間違いありません。

ウェブ上で公表されていないフェイズ2の情報もございます。ご興味のある方はメッセージにてお知らせください。

お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子 RS-75023
hiro@mauihomesdirect.com

オーシャンフロント3比較


Aloha

マウイ島先週は雨も降り、ハレアカラには雪まで降りましたが、今日からまた素晴らしい気候です!

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、売り物件の写真や公開されている情報でも、こちらのブログでは控えて行くことになりました。景色の写真ばかりになります。ブログやマーケティングもコンプライアンスに沿ってやっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今週の日本からのお客様は、マウイの不動産が「勝ち物件」である事に同意してくれました!
今回のお客様は日本でも不動産関係の職業の方達でしたので、東京で買える1億5千万円の物件よりもマウイ島の同価格の物件の方が魅力的だと言ってくれて、私もハッピーになりました〜

-オーシャンビューの最高な、ホテル貸しできるオーシャン/ビーチフロントのコンドミニアム-
1) Mana Kai (マナカイ) $1,550,000+
ケアバカプビーチがほとんどのユニットから綺麗に見えます。 ホテル貸しをして利益が6万ドル(総収入から諸費用を差し引いた額)ほど見込めます。*2018年資料。ワイレアまですぐです。

2)Royal Mauian (ロイヤルマウイアン) $1,199,000 +
カマオレビーチパークの脇のオーシャンフロント。徒歩圏内に買い物もレストランもカフェもあり、ご自身の利用時も便利です。と言う事は、売る時も売りやすいですね! ただ今2ベッドルームのユニットはたった
2ユニットしか売りに出ていません。

3)Honua Kai Resort(ホヌアカイリゾート) ベッドルーム無しのスタジオから、ペントハウスまで有。
カアナパリビーチの目の前だけれど、2009年に建てられたので、海から一定の距離があります。オーナーの利用頻度にもよりますが、経費を引いた後に年間で投資額の5+%ほどポケットに帰ってくるケースが有ります。

年間の収入より何より、築年数が経っても購入時よりも高値で売れる可能性がマウイ不動産の魅力です。

詳しい数字が見てみたい方は是非メールください。

お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

*今日のオープンハウスはホエールウォッチングのできるRoyal Mauian で。
B516D728-D8DF-42DF-985E-34970161B2BB

 

マウイ不動産相談会IN東京


Aloha~

年末に東京でマウイの不動産個別相談を計画しています。
ご興味のある方はメールにてご予約下さい。
Screenshot (81)

よろしくお願いいたします。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

約2千万円のコンドユニット


Aloha~

日本の美しい秋が恋しいです。 この時期の紅葉や美味しいものが大好きですが、しばらく行けてないです。

さて、たまーに日本からのお客様から「2千万円で買えるコンドミニアムありますか?」というような質問が来ます。
ハイ、あります!しかも180度オーシャンビューのコンドユニットです。

Harbor Lights 2ベッドルーム/1.5バスルーム $199,000
(Listed by Fine Island Properties. Hiro Ward RS-75023 Cell:+1.808.264.9967)
HLA416x
玄関ドアを開けるとすぐにターコイズブルーの海が見えるこのユニットは、クリーンでシンプルなリモデルがしてあり、バスルーム以外全室オーシャンビュー。 カフルイビーチロードを挟んでカフルイハーバーには優雅なクルーズシップも時々停まりに来るのもリビングルームから望めます。

カアフマヌショッピングモール、ハワイ大学マウイ校、病院、レストラン、カフェ、日本食材の手に入るスーパーTJ’Sがすぐ近くのロケーションです。
UHマウイの大学へ行かれる学生さんのお部屋にもぴったりです。
今年7月までいたテナントは月々$1,650のお家賃でした。銀行に預けているより良い投資になるかもしれませんね!


HLA416m HLA416r

お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com
808.264.9967

必要な年収は?


Aloha~

昨日この記事を見てびっくりしました。
アメリカの不動産、上がり続けていますがここまでとは!
迷っているオーナーさん、売り時です!!!

下の表は都市別、頭金10%の30年ローン、平均的な値段の家を購入する時に必要な年収。
サンフランシスコがニューヨークの倍以上は思いもしませんでした。ネット関係の方たちと近年の中国からの現金購入者がサンフランシスコやサンノゼ、シアトルなどをドーンとあげてしまいましたね。ボストンで $107,280 (約1千2百万円 $1=112円)の年収ってかなり難しいだろうなぁ。。。

Screenshot (72)
*引用fascinatingmaps.com


こう考えると、マウイって比較的安いかもなぁ。マウイのデータは載ってませんでした。
2-3か月前にどこかで読んだニュース、オアフ島の4人家族で年収$95,000(1千万円ちょっと)以下は低所得者というくくりに入るのだとか。かなり感じの悪いニュースもありましたねぇ。
仕事柄、いろいろな分野で成功をしてきた方たちに会えますが、いつもモチベーションをいただきます!
ありがとうございます。

photo_9_12_18

マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com

マウイの山と海


Aloha~

週末はなんだか海へ山へ行事が盛沢山でした。

photo_9_6_18a
@Wailea Secret Beach

Mauiでは泳ぐ・サーフィン・友達とわいわい・BBQ・キャンプ・SUP・夕日など目的によってビーチを選びます。
上の写真のシークレットビーチと呼ばれるところではお友達とわいわいします。夕日もものすごくきれいだし、どっぷり海面に落ちる感じで景色の大好きなビーチ。

こちらは車の通れる最南端ラプルースです。
溶岩の海岸線で、ごつごつしていて砂のビーチのエリアがほとんどないですが、これはこれできれいです。
しばらく前に載せたイルカと泳いでいる写真はここから泳いでいった場所です。

photo_9_6_18

photo_9_6_18i
レストランができてから始めていったMaui Brewing Co.のフィッシュアンドチップス。
”ジンジャービール”をたのんだら、日本から来たお客さんにアルコール飲料じゃないの???と驚かれました。ジンジャービールとはジンジャーエールよりもショウガの濃い、本物感を出したような感じです。ここのジンジャービールはここで作っていて、ショウガが濃い目でお砂糖が薄めでとても私の好きな感じでした~。

山。
驚くことにハレアカラにはちょうど一年ほど来ていませんでした。。。
頂上のビジターズセンター脇からスライディングサンズというハイキングトレイルを降りて、スイッチバックというトレイルを登る約19キロのハイキングコースを一日でやってきました。約5時間半かかりました。(早い方だと思います)

途中ホルアキャビンでランチブレイク。
ネネの群れが3組ほど(15羽くらいだったかなぁ)いて、お弁当をせがまれましたが、あげてはいけません。
晴れ-曇り-雨-晴れと山の天気は変わりやすかったですが、楽しい仲間とわいわいきれいな景色の中一日エクササイズ出来て、非常にいい一日でした。

photo_9_6_18h  photo_9_6_18e photo_9_6_18d photo_9_6_18c photo_9_6_18f

今週はいろいろな方がたくさんの私の大好きなものをお土産にくれました。ありがとうございました!
photo_9_6_18b
お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
ワード弘子
hiro@mauihomesdirect.com

マウイらしいってこんな感じ?


Aloha

レインボーシャワーツリーがきれいに咲くいい時期です。

マウイを2週間離れて旅行をしていました。
帰ってきて、マウイの良さをさらに実感しています。

空の大きさ、花の色の濃さ、住んでいる人のアロハスピリット。やはり最高です。

photo_7_24_18
去年増築した自宅のバルコニーからのサンセット。夕方のバタバタした時間に手を休めてワインを一杯飲むのが私の現在の最高の贅沢です。

さて、そんなマウイの絶景や田舎さや空の広さを存分に感じられるリスティングを紹介します。
*下のリンクをクリックして写真をお楽しみください。

87 Mahiai Pl. Makawao listed by Hiroko Ward RS-75023 Fine Island Properties
3bed/3bath 建面積93坪 コテージと付属のゲストルーム付き。
$1,235,800

マカワオタウンから車で7分のロケーション抜群のこのプライベートなお宅は、夏は涼しくエアコンなしでも過ごしやすく静かで落ち着くマウイのアップカントリー的生活を最高に楽しめます。リビングルームやファミリールームの広いメインハウスはパーティや家族そろったエンターテインメントにぴったり。しかもプールテーブル付き!天井の高い設計は大きな窓や天窓から自然の太陽光が入って雨の日でもほぼどの部屋も明るいのにはびっくりします。2500坪の土地には無農薬で育てられている桃、オレンジ、レモン、アボカド、パパイヤ、グアバなどのたくさんのフルーツがなっていて、一年中きれいなお花が咲いています。
素敵なメインハウスに住みながらも、賃貸収入もありで、私の重視するキャッシュフロー◎。
見学のリクエストはメールかラインメッセージください。
hiro@mauihomesdirect.com
LINE:hiro8082649967

マウイのアップカントリーとは。。。
山から眺める西側のマウイの絶景、もちろんオーシャンビューもあり、ジャカランダや桜並木、田舎感、モンテソーリやシーベリーなどの私立学校などが魅力です。
ヨガスタジオや健康志向のライフスタイルがマウイっぽい感じですね。

photo_7_24_18b
@Baldwin beach

photo_7_24_18a
@Farmacy Pukalani.
豆腐サンドイッチと、ヘルスショット。
ここのヘルスショットはうこん、ショウガ、ニンニクの漬物、レモン汁など。かなり肝臓に良さそう
お読みいただきありがとうございます。
マウイ島の不動産は日本語でご相談ください。
hiro@mauihomesdirect.com

空からのMaui


Aloha~

マウイ島しばらくずっと曇りでした。
昨日今日は久しぶりの青空で、ビーチ日和!
気持ちの良い天気の中、SKY TREKの勅使河原さん&パイロットのRonさんに小型飛行機でマウイ島空の旅に連れて行ってもらいました。 カフルイの空港からこんなきれいでかわいい飛行機で、ハイク~ケアナエ~ハナ~キパフル~カウポ~マケナ~キヘイ~カフルイと海岸沿いを一周をなんと約1時間でできるんですね。ちょうどカリフォルニアから来ていた友人夫婦も一緒で、しかもその友人は個人用飛行機のパイロットなので、みんなで大興奮でした。
photo_3_16_18gphoto_3_16_18i

ノースショア、ベビービーチからボールドウィンビーチ、空から見るとこんな風です。

photo_3_16_18a

この島にこんなに滝がたくさんあったとは、知りませんでした。きれいな島に住んでいます。
photo_3_16_18b photo_3_16_18e

商売を少し。 このあたりノースショアの海沿い高級物件は見てわかるように崖が前なので、ビーチフロントではないのですが、ビューがまた最高です。
80 Hale Pili 2bed/3bath $4,469,000  建物117坪、 土地5194坪
*Listed be Island Sotheby’s International Realty, Angela Elisa Gonzales-Troxel
ここを訪れた日は残念なことに雨だったのですが、それでも雨の降る海を障害物が前に何もなく見えるとはすばらしかったです。
贅沢な広さのリビングルームからはその絵画のような海が見える限りです。お部屋はヨーロピアンな感じで、何よりもバスルームに私はチャームがあったと思います。

photo_3_16_18p photo_3_16_18o photo_3_16t photo_3_16s photo_3_16r photo_3_16q

さて、キパフルも超えて、カウポの風車を超えてワイレア上空も飛びました。

photo_3_16_18d photo_3_16_18fphoto_3_16_18hphoto_3_16_18c

中はこんな感じです。新しい飛行機です。

photo_3_16_18u

迫力満点のハワイを空から楽しませてくれるのはこちらのSkyTrekさんのサービスです。オアフ-離島のチャーターやその他のサービスあります。
https://skytrek.co.jp/
そしてマウイ島の不動産は日本語でご相談ください。お読みいただきありがとうございます。
ワード弘子
mauihomesdirect.com
hiro@mauihomesdirect.com

「マウイホームズダイレクト」へようこそ


Aloha,

~マウイ島への感謝~

実はマウイ島へは短期滞在の予定で、家族四人段ボール箱八個という身軽さで到着しました。子供たちが小学校へ上がる前に一年間だけ、忙しい東京の生活から脱出しようと初めて足を踏み入れた島だったのです。その後大自然の美しさと、コミュニティの暖かさ、住みやすさに魅かれて居残ることを決意しました。
今でもなぜハワイの中でも来たことのなかったマウイを選んだのか、なぜ東京へ帰らなかったのかということを考えると、すべてはこの島に呼ばれて、なるべくしてこうなったと考えるしかできません。
特にマウイで家を借りて、初めて迎えた朝の大きな虹は忘れることはできません。
ウォーキングをしながら景色を楽しみ、地元産の果物を毎朝食卓に並べ、何特別でもないけれど最高に贅沢な生活をさせてくれるマウイ島に感謝しています。

Mahalo,


hiro_broker-100x100
Hiroko Ward ワード 弘子
Realtor
Fine Island Properties, LLC

新着物件


mhd_c_banner01
マウイ島はハワイ諸島の中で選んでもとても住みやすい島です。ホノルルのように大都市はありません。
山があり、海があり、波があり、スピリットがあります。
日本人はやや少なく、どちらかというとアメリカ本土やカナダまたはヨーロッパから移り住んできたり、別荘を購入しにくる世界的な楽園です。
マウイでの不動産売買について日本語で丁寧に説明させていただきます。

購入


mhd_c_banner02
マウイで物件を購入の際には、以下の無料サービスを日本語でご提供致します。
(サービス料は売り主さんが負担致します)
・あなたの予算とライフスタイルに合った家探し。
・あなたのスケジュールに合わせた物件訪問。
・マウイ島全域の全物件をウェブサイトから簡単検索。
・値段交渉。
・購入契約書の用意と説明。
・ビザ申請等の移転に関するサービス提供会社の紹介。

売却


mhd_c_banner03
マウイ島で大切な不動産を売却の際は、以下のサービスを日本語でご提供致します。
・MLSに売り物件を掲載。
 (全国のバイヤーがあなたの物件を見ることができます。)
・値段決めは売り主さんの意見を聞き、市場調査をしてじっくり決定。
・売却のための宣伝広告。

所在地情報


Hiroko Ward ワード 弘子
Realtor
Fine Island Properties, LLC

住所:
275 W. Kaahumanu Ave., #2CA1
Kahului HI 96732

電話:
(808)264-9967<日本語可>

メールアドレス:
hiro@mauihomesdirect.com

クーポン


mhd_c_coupon-03
【モーハワイWebクーポンの簡単利用3ステップ】

①サイト閲覧時にご自分の端末へクーポン画像を保存。
※事前に保存しておくと、ハワイ旅行ご利用時にオフライン環境でも安心です。
※お手持ちの端末の保存方法をご確認ください。
②クーポンの画面を開く。
③画面を店員さんに見せる。

クーポンのご利用方法は
Webクーポンをスマートフォン/タブレットで表示させ、各店舗の店員さんに見せるだけです。
※紙にプリントアウトする必要はございません。

mhd_c_banner06