モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年7月

KYOTOの焼きそば/「50セントくれない?」おじさん。



ワイケレから433番とExpress Aに乗って、来た道を戻ります。

ランチは次の乗り換え地点、パールリッジセンターでとりました。

フードコート内の
KYOTO
思いっ切り和食系の名前だけど、メニューはローカル料理寄りかな?








でも、この焼そばは美味しかった〜

ソース焼きそばではなく、塩のようなしょうゆのような、サッパリした味付けです。
エビもこれでもか!っていうくらい、入ってたし

KYOTOは何の野菜を入れるか、自分で選ばせてくれるんですよ。
Yummyでキムチ等の付け合わせを選べるのと同じように、ショーケース内に生野菜が並んでいて、お椀1杯分、何種類でも選ぶ事ができます。


焼そばは、生野菜のショーケース隣にある鉄板で作ってくれるので、見てるのも楽しいです。
田中オブ東京みたいなパフォーマンスはないけどね

———————————————————–

ワイケレからの帰り道、ベンチに座ってExpress Aを待っている間、おじさんに話しかけられました。
「50セントくれない?」って。
50セントくれおじさん(おばさん)って、ワイキキにも結構いますよね。
マウイではまだ遭遇した事がないので、こういう人がいるって事をすっかり忘れていました。

もちろん断りましたよ。
そしたら嫌がらせなのかわからないけれど、私の風上の方に移動して、タバコをプカプカと吸い始めます。
あーなんか嫌な感じ。ちょっと危ないかも

とにかく逃げようと思ったところにバスが来てくれました。

後から聞くと、この乗り換え地点であるワイパフはあまり治安が良くないとのこと。

そういうのは早く言ってよ〜
ていうか、きちんと調べなかった自分が悪いですね…。

言われてみれば、コンビニのようなお店には鉄格子が覆ってありました〜

ワイケレでお買い物。



ワイケレプレミアムアウトレットの開店時間は9:00です。
時間になると一斉にドアが開き「いらっしゃいませ〜」

なんてこと、あるわけないですね

ここはハワイ。店舗によって開く時間はマチマチです。

アウトレットで絶対に買うと決めていた物は
COACHの財布
秋に出席するいとこの結婚式で着る洋服


まずはCOACH

結婚してから、常に財布を2つ持ち歩くようになりました。
自分個人用の財布と生活費用の財布です。
その生活費用の財布、穴が開いたとかいう訳ではないけれど、大分くたびれてきたので、思い切って買い変える事に。

個人的には二つ折りのガマ口タイプが大好きなんですが、今回は趣向を変えて、長財布!


一見COACHとはわからないけれど、素材が柔らかくて気に入りました
入り口で配られた30%オフのチケットを利用して、$90.0で購入


次は、結婚式用の洋服探しです。

そう言えば、前回ワイケレを訪れた2年前は、自分の花嫁衣装(白いワンピース)を探しまわったっけ。
(カジュアルウェディングだったので、ウェディングドレスは着ませんでした。)
白いワンピースを購入したお店はまだ健在で、あの頃を思い出しました。
少なくともあの頃は…今よりも断然痩せていた

購入したワンピースはこちら↓


Bassというお店です。$90.0が50%オフになり、それがさらに20%オフ。$36.0になりました!
これだからアウトレットって好き

結局どちらが良いか選べなかったので、両方お買い上げです


さて目的も達成して、あとはどうしようかな〜とふらりと立ち寄ったお店がcarter'sです。子供服がいっぱい。
私に子供はいないけど、4月に生まれたばかりの甥っ子に買っていくことにします。

フードに耳が付いていて、一目惚れしました


右側のは5枚セット。こういう服って何て呼ぶのかな?


全部で$45.0位でした。高いのか安いのか?見当もつきません。


自分用と甥っ子用に買ってしまったら、夫用にも何か買って帰らないとね。
すねちゃったら大変。

adidasで見つけました。


ボードショーツですが、夫は普段着として着ています。
夫はよく破くので(その度に縫うのは私!)、数はあった方が良いと思って。
まぁまぁ気に入ってくれたようです。

マウイにもアウトレット、あったら良いのにな〜

ワイケレまでの道のり/2度目の朝食マラサダ。



オアフ滞在2日目は、ワイケレに行ってきました。

親戚宅近くから1時間に1本しかないバスに乗り、パールリッジセンター山側のMoanalua Rdで下車。
その後、パールリッジセンター海側のKamehameha HWYを走るExpress Aに乗るために、パールリッジセンター内をテクテクと歩いて行きました

まだ開店前(10時開店)なので冷房は入っておらず、少しム〜ンとします。
それでも、お年を召した方達がセンター内を歩く姿が目に付きました。
どうやら、朝のお散歩コースになっているようです。

アラモアナセンターで、山側から海側のバス停へ移動するのと違って、パールリッジセンターでの乗り換えはかなりしんどかったです。
とにかく広いし、斜面に建っているため坂道を歩かなくてはならないのですから。
日頃の運動不足がたたります。



センター内端っこのMacy'sを出て駐車場を抜けると、去年8月にオープンしたBed Bath & Beyondがありました。
9時開店なので入店できず…(ここを通過した時は7:40頃です)
その先にAnna Miller'sがあり、ようやくKamehameha HWYに到着です。
15分以上はかかったと思います。

Express Aは15分に1本の割合で走っているので、それほど待たずに乗車できました。

次の乗り換え地点、Waipahu Transit Centerまでは約15分。

そこからは433番に乗り、アウトレットまでは約10分です。

この433番は30分に1本しか走っていません。
ワイキキから行く場合でも、Waipahu Transit Centerで433番に乗り換えが必要となるので、バスの時刻表をメモしてからお出かけくださいね。


さて、家を出てから1時間強の8:15。ようやくアウトレットに到着です。
と言っても、開店は9:00。
時間つぶしに、ワイケレセンター内のKmartへ。7:00開店なので助かります。

その後は、本日2度目の朝食を買いにここへ↓


このワゴンで購入するのは初めてです。
朝早かったせいか、店員さん一人で忙しそう。
生産が追い付かず10分程待たされたのですが、その分、揚げたてを頂く事ができましたよ。



めちゃめちゃ美味しかったです。しあわせ〜

実は、1度目の朝食は家でちゃんととったんです。
前日に買った厚切り食パンで、念願のハニートーストを食べたのにも係わらず、マラサダ1個ペロリと平らげてしまいました
2個目はさすがに止めておきました

ハワイで有名なマラサダも、マウイでマラサダが買えるお店は多くありません。
ケーキ屋さんのBroke da Mouthでは週に1回しか作らないようです。
Home Maid Bakeryでは、注文が入ると、作り置きしたものを温めるんだとか。

だから「オアフで食べたいものリスト」に、マラサダは必ず入っています。
ちなみに私は、Champion派ではなくLeonard's派です。

つづく…

おひとりさまランチ★牛角。



義母方の親戚の集まりで、オアフへ行ってきました。
滞在先は義母の姉夫婦のお宅。
いつもこちらにお世話になっています。

今回は夫のオアフ出張に同行する形で、義母やマウイ在住の親戚達より3日早くオアフ入りしました。
そのため、3日間という自由な時間が持てました
それでも「食べたいもの・行きたい所リスト」の半分も消化できず、ちょっと心残りです。

さて出発当日は、朝4:00に起き、5:50に家を出ました。
7:37発のHA115にてホノルルへ
私はもちろんエコノミークラスですが、ハワイアン航空の上級会員である夫はファーストクラスへアップグレート。
たった30分のフライトなので、別々の席でも全く問題ナシです。

ホノルル空港で夫と別れ、私は空港からザ・バスに乗りワイキキへ向かいます
タイミング良くすぐに乗車できました。

ワイキキに着いたのは9:00ちょっと過ぎ。そのまま9:00オープンのDFSへ、母に頼まれていた化粧品を買いに行きました
この時間帯にDFSに行くのって初めてのような気がします。
DFSには旅行会社のツアーデスクがあり、また各種オプショナルツアーの集合場所になっているようなので、それなりに賑わってはいましたが、買い物客はほぼ皆無。
のんびり買い物が出来ました。

お昼までまだまだ。ワイキキをぷらぷらと歩きます。

MAUIと書かれたバスに反応してしまったり、


ちょっと良くない思い出のある、昔泊まったコンドミニアムを見上げてみたり、


シェラトンワイキキホテルのソファーでボ〜っとしてみたり…。


あと、ABCストアーでザ・バスの4ディパス($25.0)も買いました。

ランチはシェラトンワイキキホテル内の吉屋に行くつもりが11:30オープンのため待ち切れず、11:00オープンの牛角へ。
2回目となれば、焼き肉のおひとりさまランチも怖くありません

枝豆、サラダ、わかめスープに、


お肉が2種類選べて(私はハラミとロースを選びました)、


$10.95(税・チップ別)です。お得じゃないですか?それにウマイ
もちろん、ご飯も付きますよ。牛角、大好きです

お家に帰るのに時間がかかるので、早めにワイキキを出ます。
帰りにアラモアナセンターのサンジェルマン(こちらではセイントジャーマンと呼びます)で食パンを購入。
4枚切りに相当する分厚い食パンです
これをハニートーストにして食べるんだ〜。

明日、飛行機に乗ります。



WEBチェックインが終了

明日から、オアフです

今回は何を食べようかな。
コツコツ貯めたへそくりで、和食三昧を楽しみたいと思います

Tddy's Bigger Burgers ラハイナ店。



1ヵ月ほど前になりますがTeddy's Bigger Burgersのラハイナ店へ行ってきました。

5月にオープンしたばかりなので、お店はとても綺麗です。
店員さんも初々しくて、礼儀正しく、気持ちの良いお店でしたよ。

ワイキキ店の味はもうほとんど覚えていないのですが「こんなに淡白な味だったっけ?」というのが感想です。
それだけ私が、アメリカの濃い味に慣れてしまったのでしょうね…。
怖いです。

店内は、注文カウンターを中心にL字型になっています。




注文を終えてペイジャーをもらい、席に着くと、店内を巡回している店員さんが、おしぼりを配ってくれました。これって、結構嬉しいですね


ソーダファウンテンで飲み物を入れ、ケチャップを用意し、出来上がりを待ちます。
お店の大きな窓からは、店のすぐ裏を走るさとうきび列車が見えました。

5分くらいでペイジャーがなりました。
ワイキキ店では20分程待った記憶があるので、その早さにビックリです。



私は$1.49を追加して、フライドポテトからオニオンリングに変更してもらいました。


コンボのメニューです。


ご存知の通り、パテのサイズは
Big(5オンス・約140g)
Bigger(7オンス・約200g)
Biggest(9オンス・約255g)
さらに、
Monster(10オンス・14オンス・18オンス)
と6種類あります。一番小さなBigサイズでも、十分お腹いっぱいです。

こうやってオアフにしかないお店がマウイにも出来ると、なんだか嬉しいよ〜

Teddy's Bigger Burgers Lahaina
(Lahaina Gateway Shopping Center内・元気寿司の隣)
335 Keawe St. Suite 221-222, Lahaina
TEL 808-661-9111
毎日 10:00〜21:00

Krispy Kreme Doughnuts。



久し振りのKrispy Kreme Doughnuts

1年振りくらい??
ハワイで唯一マウイにしかないお店なのに、なかなか行く機会がありません。

私はOriginal Glazedが一番好きです。
オリジナルに関しては、日本のお店よりマウイ店の方が、甘さ控え目のような感じがします。

私はオリジナルが好きだと知っているはずなのに…

なぜチョコばっかり買ってくる〜?うちのダンナ


でも、美味しく頂きました。甘かったけどね。
1個だけあったオリジナルは、もちろん私の胃の中です。

盆踊り★今年の手拭いは〜/福島県からの子供達。



こちらです↑

ちなみに、去年はこちら↓


去年に比べると、おとなしめ…ですかね
ハワイ諸島の地図が入っていて、これはこれで好きです。
ハイビスカスと椰子の木は欠かせないものなのかな。
宝物がひとつ増えました。
来年はどんな絵柄でしょう。今から楽しみです。

盆踊り、今年も法被を着て、輪の中に入って踊ったのですが、私の前にお揃いの服を着た兄弟(小学校3年生と3歳の男の子)がいました。
彼らは、Aloha Initiativeが提供するプログラムを利用して、福島県からマウイ入りした子供達でした。

アロハイニシアティブとは、東日本大震災と福島原発事故により避難生活を強いられている方々を対象に、マウイの一般家庭にホームステイをし、少しでも心身を癒してもらおう…というプログラムです。

アラン・アラカワ氏(マウイ群長)やキース・レーガン氏(マウイ副郡長)を始め、マウイ日本文化協会、航空会社、地元企業の協力により実現となりました。
マウイ入りするにあたっての渡航費、ホームステイ費等は、寄付金があてられます。

第1グループは7月4日に到着しました。45名です。
近々第2グループも到着するそうです。

盆踊りで出会った男の子2人は、とても明るい元気な子供でした。
輪の外から見ていた大人達も、みんな笑顔です。
想像を絶する体験をされたのにも関わらず、明るくて元気で前向きで。
胸が熱くなりました。

帰国後の事を考えると、そう楽しくは生活できないかもしれませんが、これからの3ヶ月、マウイの太陽の下で癒される事を願っています。
また私も、何かお手伝いできることがないか、探してみたいと思います。

盆踊り★パイア満徳寺。



今年も行ってきました。

朝から夫と2人でお寺へ出向き、夫は提灯の飾り付け、私はキッチンでお手伝いです。
先日痛めた首の調子がまだ良くありませんでしたが、どうにか任務をこなすことができました。

一旦家に帰り、夕方から再びお寺へ。
義母と義叔母も一緒です。




去年と同じようにお墓参りから始まります。

お花と提灯を飾り、お線香をあげました。
後はお墓を囲んでおしゃべりです。

18:00からは本堂でサービス(法要)が行われ、お経を読む声が聞こえます。
日本式のお墓に、お経、やぐらがあって提灯もある。
日本にいるような感じです。
それでもふと空を見上げると、高々と伸びている椰子の木が目に飛び込んできます。
ハワイなんだな〜と感じる一瞬です。

18:30から、いよいよ夕食の販売です。
お寺のキッチンで作られたお弁当やホットドッグ、チリライス、スパムむすび、チャウファン、漬物、デザート等が並びます。

お弁当のメニューは去年と一緒でした。煮しめがとっても美味しいです。7ドル。


デザートに日本式のドーナツ。3個入り3ドル。


それから、スポンジドロップス。6個入り5ドル。

スポンジドロップスは「パイア満徳寺と言えばこれ!」とも言えるデザートみたいで、人気商品なんです。去年は買えなかったけど、今年はゲット
生クリームを柔らかいスポンジケーキでサンドしてあります。美味しい〜

食事中は2組のグループによる和太鼓のパフォーマンスがありました。

パイア満徳寺に所属する太鼓のグループ。私の親戚も一員です。


こちらはマウイ太鼓の方々。

盆踊りのシーズンは、毎週どこかのお寺に出向き、演奏をされています。
人数も太鼓の種類も多いので、迫力がありますね。

太鼓のパフォーマンスが終わると、いよいよ盆踊りの開始です。

つづく…

痛いよ〜。



8日前、お寺で盆踊りの準備をしました。
やぐらを建てたり、掃除をしたり。
しゃがむ作業が多かったので、すっかり足が筋肉痛に。

1週間ほど足のだるさが続きました。

治りかけた頃の2日前、夜中にトイレから戻った時、ベッドから落ちました。
いつもなら手探りでベッドの位置を確認し、ベッドの横側から入って腰を下ろし横になるところを、この日だけはなぜか横着をしたんです。
足元から入っていき、体の向きを変えました。
腰を下ろしたところ…ベッドが無かった。
お尻から背中、頭とスローモーションで落ちて行きました。

お尻の肉付きが良いのが幸いで怪我はなかったのですが、右手の親指(爪の中)が内出血しています。
どうして親指だけがこうなったのか不思議です。

圧力を加えると痛むので、ボタンの開け閉めや、文字を書く事、日常の何気ない行動が指に響きます。

そんな中、今度は首を痛めました。昨日の夜からです。
庭のマンゴーを収穫するのに、ず〜っと木を見上げていたのが原因だと思います。
首に力を入れると痛いので、横になる時も起きる時も、手で頭を支えながらです。
まるで首が据わっていない乳児のように。
頭の重さって7キロ位だと聞いた事があります。
今はその頭の重さが何となく感じ取れます。
とても重くて頭痛もします。
首って大事ですね〜。

早く良くなれ〜。