モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年2月

RAGUのパスタソースでなんちゃってラザニア。



超簡単なんちゃってラザニアです。

冷蔵庫が空っぽの時、だいたい、ひと月に一度の割合で我が家の食卓に並びます

ミートソースは、牛ひき肉を炒め、RAGUのパスタソースブラックオリーブを投入しただけのもの。
(その後10分程弱火で煮込みます。)

ラザニアの生地は、SAFEWAYブランドのこちらが大好きです。


9×9インチ(約23cm×23cm)のパイレックス皿に、
ミートソース→パスタ→ミートソース→パスタ→ミートソース→パスタと3層にして、最後にミートソースとチーズをかけます。


チーズはSAFEWAYブランドlucerneのモッツァレラを愛用しています。


後は、電子レンジかトースターに入れて、チーズを溶かせば完成。


ホワイトソースは手に入らないし、作るのも面倒なので、省いています。
オーブンで焦げ目もつけずにただチーズを溶かすだけ。
だから超簡単なんちゃってラザニアなんです。

ラグーのパスタソースは色んな種類がありますが、Chunky(塊が入っている様子を表します)シリーズの「トマト・ガーリック・オニオン」か「マッシュルーム・グリーンペッパー」がお気に入りです。
その名の通り、ピューレ状ではなく、割と大きめのトマトがゴロゴロと入っていて、少し歯応えを残してあるソースです。

NO KA OI OKARA。



ハワイでも作られている豆腐。

オアフだと、ホノルルのALOHA TOFUが有名ですよね。

マウイでは、ワイルクのTAMASHIRO TOFU FACTORYが有名です。
NO KA OI TOFUというブランド名で売られています。
(NO KA OIとはハワイ語で「一番」を意味します。)

NO KA OI TOFUは、四角いプラスチックの容器に入っているのではなく、ビニール袋にピンクの紙で包まれて入っています。
オアフで販売しているのかはわかりませんが、マウイにいらっしゃった事がある方なら、目にされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
タイムスにもフードランドにも置いてあります。

この豆腐、残念ながらまだ食べた事がありません。
水が美味しいハワイで作られているものだから、きっと美味しいはず。
ただ、買うのに勇気がいるんです。かなり値が張ります。
だからつい隣に並んでいる、アメリカ本土で作られた豆腐をカゴに入れてしまいます。

ところが今日、NO KA OI OKARAを見つけました。


TAMASHIRO TOFUのおからです。


おからが売られているなんて マウイに嫁いで初めて目にしました
すごく嬉しくて、即購入。

パッケージには24オンス(681グラム)と書いてありますけど、量ってみたら1キロを超えていましたよ
これで$1.09です。安いね〜〜

母から聞いた母流のレシピで卯の花を作りました。
今日は300グラムを使用。残りは小分けして冷凍庫に入れてあります。

このおからは、ワイルクのTJ's Warehouse Outletで購入しました。

TJ'sは日本の食材を売っているお店で、オアフのMarukaiやNIJIYAに比べたらとても規模は小さいですが、1年に2〜3回は利用させて頂いています。

おからなんてアメリカ人は食べるのか心配でしたが、夫は喜んで食べてくれました。


TJ's Warehouse Outlet
875 Alua Street, Wailuku
TEL 808-244-7311
月曜日〜金曜日 7:00-17:00
土曜日 8:00-15:00
日曜日 休み(2011年3月6日より日曜日も営業:8:00-15:00)

一応「くま」さんです。



何かお祝い事がある時、私はよく太巻きを作ります。

具材はいつもこんな感じです。
にんじん
干し椎茸
かんぴょう
玉子
きゅうり
うなぎ

これらは、タイムスやロングスドラッグス等で購入しています。

バレンタインデーの夜も、太巻きを作りました。
お祝い事ではないけれどね

今回は太巻きの他にサラダ巻きも作ってみましたよ。
カニカマと、クラで購入したレタスを巻きました。
マヨネーズはホノルルで買った日本製のもの!

やっぱり日本のマヨネーズは美味しいです


デザートはクッキーを焼きました。

爪楊枝を使って、湯せんで溶かしたチョコレートで顔を書いてみたのですが、なんせ私は全くセンスがないので、こんなクッキーになってしまいました
恥ずかしいので写真を小さくします

でも夫はこれが「くま」だとわかってくれたので、ちょっと嬉しかったな

返金求めてSafewayへ。



Betty Crockerのイエローケーキを昨日Safewayで購入しました。

買うのは初めてです。
このイエローケーキを使って作るデザートのレシピをよく目にするので、セールだから買ってみようかなって、ちょっとした衝動買いです。

値札が付いていなかったけど、確か99セントだったはず。
これなら、たとえ美味しくなくても、まぁ許せるかな?と思って買ったのですが…

家計簿をつけようと、今朝レシートを見てみたら、

見えるかな?YELLOW CAKE 3.89って打ってあります。
うーん、金額が違う


やっぱり…

今日はどこにも出掛けない予定だったのに、Safewayへ行く羽目に
差額の$3.02を返金してもらいました。

3ドルは大きいよね

教訓:レジでしっかりと目を開いて値段チェックをしないとダメですね

新路線就航★ハワイアン航空。



羽田に続き、関空へも飛ぶ事になると新聞の記事を読みました。

その記事はこちら

初フライトはホノルル発7月12日、帰路の関空発は7月13日の予定だそうです。

機材はボーイング767で、エアバス330-200が導入され次第、移行。
この調子で、ハワイ路線がなくなってしまった空港へも就航してくれると良いですね

ホノルル 14:10発−関空 翌日の18:00着
関空 21:30発−ホノルル 同日の10:50着

バレンタインデザート★ザバリオーネ。



金曜日あたりから、バレンタインディナーを楽しむ人々で、レストランが混雑しているようですね。

我が家はバレンタインディナーの外食もなければ、バラの花束もありません。
代わりに、お互いに何かデザートを買うなり作るなりして楽しみます。

去年のバレンタインデーは、私がガトーショコラを焼きました。
その日は日曜日で、日曜日の夜は義両親宅で夕食を共にするのが習慣なのですが、夫が私に内緒で用意してくれていたケーキが義両親宅の冷蔵庫に入っており、義両親と私達の4人でケーキを楽しんだ記憶があります。

今年は、夫がZabaglione(ザバリオーネ)というイタリアのデザートを作ってくれました。
もちろん4人分です。義両親宅で一緒に楽しんできましたよ。

ザバリオーネは、卵黄・砂糖・マルサラワインを泡立て、最後にホイップクリームを加えた、カスタードクリームのようなソースです。
好きな果物にこのソースをかけて頂くものなんだそうです。

昨日クラで買ったいちごを、砂糖とマルサラワインで煮て大人の味付けに。


そこにソースをかけ、最後にいちごをトッピング。


大変美味しく頂きました。義両親にも大好評でしたよ

ソース作りは、湯せんをしながらひたすら泡立て続ける必要があり(手を止めるとオムレツになっちゃうからね)手が痛いよ〜って言いながら作ってくれました。


どうもありがとうね


ただ最後に、完成と同時に逃げるように台所を去ろうとするので「ちょっとちょっと。料理は後片付けまでして料理なんだよ!」と、散らかした調理器具をちゃんと洗ってもらいましたよ。鬼?

次は私の番ですね。明日頑張ろう

いちごのチョコレートがけ。



夫とデートをしてきました。
目的地はKULA COUNTRY FARMS(野菜直売所)です。
デートと言うより、買い出しですね

クラはハレアカラ山の中腹にある高原で、多くの野菜がここで育っています。
有名なマウイオニオンも実はランクがあって、このクラで育ったクラオニオンが最高品質とされています。
マウイオニオンは、他の玉ねぎと比べると割高ですが、苦味がなく甘味があります。
それに、包丁を入れても涙が出てこない
我が家はマウイオニオンを愛食しています。

今日ももちろんクラオニオンを購入。


他に、クラいちご2パックと野菜も。



全部で16ドルちょっとでした。


お会計の時に、お店のおばちゃんがいちごのチョコレートがけをプレゼントしてくれましたよ。美味しそう



そっかー、もうすぐバレンタインデーだもんね。

今月はバレンタインデーを皮切りに、義両親の結婚記念日、夫の誕生日があって、プレゼントに悩んじゃうよー

エアータオル。



今や、日本の大部分のトイレに設置されているエアータオルですが、マウイではまだまだペーパータオルが主流です。

ところが、マウイモール内のトイレでエアータオルを発見

しかもこれ、

ダイソンじゃないですか


調べてみたら、ダイソンのエアーブレードという商品で、これまでのエアータオルと比較して「少ないエネルギーで、たった10秒で手を乾かす事ができる」事が売りのようです。

確かに乾きは良かったけど、音がかなり大きく、手を入れた瞬間ドキッとしました

あ〜ダイソンの掃除機、欲しいな〜

芽が出たよ〜〜。



これ、何の芽かわかりますか?

椰子の木なんです〜

言われてみれば、なんとなくわかるかな?




義父が所有している土地にある椰子の木です。


葉の下にある赤い実を、


興味本位で植木鉢に植えてみました。
それが約4ヶ月前、10月上旬の事です。

全く芽が出る気配がないまま、植えた事を忘れていたのですが…

芽が出たんです

今は背丈10cm程。もう少し大きくなったら、地面に移し替えてあげないとね。

それにしても、カワイイなぁ

ERGO baby。



ERGO baby careerってご存知ですか?
エルゴベイビー社のベイビーキャリア、つまり赤ちゃんを抱っこ(もしくはおんぶ)するための抱っこひものことです。

私にはまだ子供がいないので、このブランドの存在を知らなかったのですが、マウイ島で誕生したものなんだそうです。

エルゴベイビー社のオーナー兼デザイナーであるカリン フロストさんが2001年に息子を出産。
彼女がその我が息子のためにベイビーキャリアを作ったのが始まりでした。
色々な人の意見や協力を得て、2003年に会社を設立。
直営店はありませんが、赤ちゃん用品のお店に卸しており、またネットでの直販もしています。

実は私の妹が近々出産をします。
妹に頼まれて値段を調べたら、日本までの送料を含めても、日本で購入するより若干安いことがわかりました。
ただ、人気商品なのか、どのお店も在庫切れ(色にこだわらなければ、あります)

そこでエルゴベイビー社に電話をしてみると、本社内でも一般販売をしているとのこと。早速、本社のあるプカラニへ行ってきました。

ここがエルゴベイビー社の本社です。事務所は2階にあります。


事務所内の棚に商品がずらりと陳列されています。品数の多さに圧倒されます。
さすが本社!
とても綺麗で整理整頓された事務所です。
(お店ではないので、写真を撮る雰囲気ではありませんでした。)

トップの写真が、妹の希望で購入したベイビーキャリア。

他に赤ちゃんのよだれを吸収してくれるパッドも買いました。肩ひもに取り付けます。


妹ちゃん、近々送るからね〜。


ERGO baby
3390 Old Haleakala Hwy, Pukalani
TEL 808-572-6953(事務所)