モーハワイ☆コム

カテゴリー:独り言

新しい島?



MUI ?????

昨日、ウォルマートのお土産売り場で見付けたキーチェーンです。

ムイ島…新しい島かな?

飛行機雲。



空を見上げたのって、いつぶりだろう…。

難病と闘って。。



日曜日の23:40頃、夫の携帯が鳴りました。

義叔母さんが亡くなった事を知らせる電話でした。


義叔母さんは義父の妹、6人兄妹の末っ子で、まだ50代です。
マウイにもう一人いるかいないか…という難病にかかり、初期症状が現れた3月頃からほとんど寝たきり状態で、最近では入退院を繰り返すようになりました。

有効な治療方法がなく、当初の話では5年生きられる可能性は50%と言われていたのが、半年もたたないうちに息を引き取りました。

連絡が入った時、病院に駆けつける事を夫は拒否しました。
「自分が行っても何もする事ができないし、叔母さんとの思い出は胸の中にあるから」と。

—————————————————————–

今回の入院で、夫と私は一度だけ一緒にお見舞いに行きました。
人工呼吸器が外され、少し病状が安定した時です。
ICUにいた事と、多くの親戚や友人が出入りしていたので「叔母さんも疲れているだろうから休ませてあげたい」という夫の意向で、ほんの数分、顔を見て帰るだけのお見舞いでした。
本当の事を言うと、私はもっとお見舞いに行きたかったんです。
症状が安定しているとは言え、回復に向かっているわけではないとわかっていたから。
でも、義父や夫に「休ませてあげるべきだ。行くべきではない」と散々言われ、「行かない方が良いんだ」と無理矢理自分を説得していました。

母と電話でその事を話した時、「休ませてあげるべきだという意見ももっともだけど、Mangoがお見舞いに行きたいのなら、行きたいって伝えないとダメだよ。もし万が一の事があった場合、Mangoは絶対に後悔するから。日曜日の食事の時(毎週日曜日は義両親宅で夕食を共にしています)にみんなの前で話してごらん」と母が後押しをしてくれました。

日曜日は義両親宅にお客さんが来ていた事もあって、その話をするタイミングを失い…
結局その日の深夜に義叔母さんは亡くなってしまいました。

—————————————————————–

私は後悔でいっぱいでした。
夫は病院には駆けつけないと言うけれど、私は行きたい。
でも、夫には翌日仕事がある(6:00に家を出ます)事を考えてしまうと、その「行きたい」という一言がなかなか言えませんでした。
ただこれ以上後悔はしたくないので、本当はもっとお見舞いに行きたかった事、そして今とても後悔している事をやっとの思いで伝え、10分もたたないうちに家を出ました。

下弦の月が眩しい程に輝き、満天の星空が印象的な夜でした。


義叔母さんの体はまだ温かく、難病と闘った疲労感が顔に表れていました。
本当に無念です。
ただ、ようやく痛みから解放された事…それだけが救いです。
もっと生きていて欲しかった。
一人娘の結婚も決まったばかりだったのに。

隣に住んでいた義叔母さんは、私が家の前を通るたびに、手を振ってくれました。
何かあったら家に来なさいといつもドアをオープンにしてくれていましたね。
血のつながりはないけれど、とても近い存在の義叔母さんでした。
人気者の義叔母さんは常に周りに人がいて、パーティーなんかも盛大だったね。
ゲストが帰る時に義叔母さんがいう「バーーーイ」の声がもう聞けないと思うと淋しいです。


昨日から、2羽の真っ白い鳩が、義叔母さん宅のまわりにいます。
もちろん今もいます。
私は1羽は絶対に義叔母さんだ!と確信していましたが、もう1羽は?でした。
親戚達が言うには、もう1羽はおばあちゃん(義叔母さんのお母さん)だそうです。
パンくずやお水を用意して、亡くなった2人の帰宅を喜んでいるところです。

お葬式は来週の火曜日です。

痛いよ〜。



8日前、お寺で盆踊りの準備をしました。
やぐらを建てたり、掃除をしたり。
しゃがむ作業が多かったので、すっかり足が筋肉痛に。

1週間ほど足のだるさが続きました。

治りかけた頃の2日前、夜中にトイレから戻った時、ベッドから落ちました。
いつもなら手探りでベッドの位置を確認し、ベッドの横側から入って腰を下ろし横になるところを、この日だけはなぜか横着をしたんです。
足元から入っていき、体の向きを変えました。
腰を下ろしたところ…ベッドが無かった。
お尻から背中、頭とスローモーションで落ちて行きました。

お尻の肉付きが良いのが幸いで怪我はなかったのですが、右手の親指(爪の中)が内出血しています。
どうして親指だけがこうなったのか不思議です。

圧力を加えると痛むので、ボタンの開け閉めや、文字を書く事、日常の何気ない行動が指に響きます。

そんな中、今度は首を痛めました。昨日の夜からです。
庭のマンゴーを収穫するのに、ず〜っと木を見上げていたのが原因だと思います。
首に力を入れると痛いので、横になる時も起きる時も、手で頭を支えながらです。
まるで首が据わっていない乳児のように。
頭の重さって7キロ位だと聞いた事があります。
今はその頭の重さが何となく感じ取れます。
とても重くて頭痛もします。
首って大事ですね〜。

早く良くなれ〜。

熱帯夜。



昨日は熱帯夜

昼間はサウナ状態の我が家も、さすがに夜は涼しくなるのに。

お風呂から上がって、涼みに庭に出てみても、

マンゴーの葉っぱが揺れることもなく。

無風……あー暑かった