最後のブログ更新から1ヵ月以上も経過してしまいました。

みなさま、ご無沙汰しております。
コメントを残してくださった「ゆこむしさん」と「aloaloさん」、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

この1ヵ月は、日本へ里帰りし、家族と楽しい時を過ごしていました。
少しずつ日本での様子を綴っていきたいと思います。
(モーハののブログで、日本の事を書いて良いのかな?)

日本から帰ってきて間もなく、この週末はオアフへ行ってきました。
義母方の親戚が集まる、毎年恒例の餅つき大会に参加するためです。

杵と臼を使って餅つきをする習慣が無くなりつつある日本ですが、ここではまだその習慣を守り続けています。
餅米を蒸しお餅をつくのは、主に男性の仕事です。


女性は、お餅を丸め、各家庭に配れるように袋詰めをします。


新年用にプレーンのお餅を作る他、あんこやチョコレート、ピーナッツバターを入れた大福も作ります。
同時に、出来立てのお餅を、きなこや納豆、大根おろし等のトッピングと共に頬張ったり。
これがまた本当に美味しくて、至福の時です

食べるお餅と鏡餅の両方を作りました。

私は関東出身で、四角いお餅で育ちました。
義母方はご先祖様は南東北出身ですが、作ったのは丸餅。
よく東日本は角餅、西日本は丸餅って聞きますが、一概にそうとは言えないのかもしれませんね。

みんなが持ち寄るお料理やデザート、そしてつきたてのお餅。
日本でも食べまくったのにまたもや。
一体、何キロ増えたのでしょう。怖くて体重計に乗れません