カイルアビーチに行ったらさ何とビーチが断崖絶壁に

砂が浸食されていて2mほどの段差ができていました。

浸食が進んで、ビーチの近くに立っている木の根がビーチ側だけ

むき出しになっていました。

そこで、「これ以上浸食されたら木が倒れちゃう」なんて心配はしないで

「あっ良ものあった!この根でタオルを乾かそう!」ってことでしょうか

これも、地球温暖化の影響なのでしょうか

ワイキキビーチもかなり狭くなってるしね。