モーハワイ☆コム

カテゴリー:北海道

知床、流氷&ガリンコ号 ?



3月3日朝 昨日が嘘のように晴れ
       ただ国道238号が通行止めで身動きが
       とれない。テレビでは、全国ニュースで
 報道されていました。
       みんなで除雪を手伝いながら開通するのを待つ。
       朝食は通常の料理でしたが、役場の人が
       朝も配給に来てくれましたし駐在さんも道路情報を
       教えに来てくださいました。
       サロマニアンのご主人も格安料金で止めてくれて
       助かりました。
       やっと道道が開通したので、少し遠回りだけど
       紋別を目指す。
  12:00 紋別着
  13:30 ガリンコ号に乗って流氷観測
  15:30 実家に無事到着

3月4日朝 晴れ
       バスにて札幌へ
       僕らも道路情報を確認しながら家路につきました。

こうして京都から来たうちの娘とその友達、そして僕ら夫婦6人の貴重な体験旅行は終わりです。
地元で亡くなられた人が5人もいて、改めて自分たちがラッキーだったこと胸をなでおろしました。

知床、流氷&ガリンコ号 ?



3月2日夜
 17:30 停電暖房も切れてみんな、談話室&
      食堂に集まって暖を取る。
 18:00 今夜の宿を求めてお客さんが次から次へと
      避難してきます。結局僕らも6人で一部屋に。
 19:00 駐在さんが民宿に来て「避難者名簿」に氏名等を
 記入してくださいとのこと
      ほどなくして役場の人が「配給です」とコンビニのパンと
      飲み物を持って 来てくれました。
 なんせ停電しているので情報がよくわかりませんが
      暴風雪で大変なことになっているようです。
 19:30 夕食!ろうそく等の明かりの中でカレーライスをいただく
      (この緊急事態と人数では牡蠣どころではないらしい)
 21:00 早めの就寝
 24:00 急に電気復活(まだ風と雪は続いているようです)    
 

知床、流氷&ガリンコ号 ?



3月2日朝
      超〜 快晴
      スノーシューを装着して知床自然センター
      からフレペの滝を目指す
      雪の上を歩くこと30分、フレペの滝へ到着
 (軽く汗ばむ感じ)

 12:30 ウトロ道到着
      いも団子と鹿肉バーガーをいただく
      紋別へ向けて出発 (雪がチラチラ)
 
 14:30 網走着まだ晴れていました(暴風雪警報発令中) 

 15:00 国道283号能取湖付近すごい雪と風
      俗にいうホワイトアウト状態、みんなライトを付けてハザードを
 点滅させてノロノロ運転、今目の前にいた車が見えない!
      自分が進んでいるのか止まっているのかもわからない状態.
(何故か通行止めでないのでとりあえず進むことに)
      次の街浜佐呂間町まで後4キロ
 
 16:30 なんとか浜佐呂間町のコンビニに避難、宿泊先を探す。
      コンビニの店員さんが調べてくれて電話するとこんな天気だから
従業員返したから泊まれません。(涙)
      もう1軒紹介してもらってサロマニアンっていう民宿に
      泊まることにしました。
      夕食はサロマ湖名産の牡蠣も食べれるということでひとまず安心。

知床、流氷&ガリンコ号 ?



3月1日〜3日にかけて貴重な体験をして来ました。

3月1日夜
 18:30 中標津町からウトロ温泉に向けて
      雪がチラつく中出発
 
20:00 ウトロ温泉着雪は降っていないけど風が強かった
      その後、台風並みの低気圧の影響ですごい風「暴風雪警報」
      ホテルの部屋は5階、風でホテルが揺れている感じです。

涙も凍る!



今朝7時、車に乗ったら外気温度が-25℃!!

モーレツ(古ッ)に寒いです!

まぶたがちょっと凍ってくっつきます。

鼻水も凍りついて鼻をつまむとくっつきます。

日本酒が凍る!?って聞いたことあるな?

今日も一日外で仕事ですよ!

やっぱビーチが狭いっす!



毎回、ビーチが狭くなっているのがよくわかります。
ワイキキビーチも、カイルアもそうです。
昔は、満潮でも余裕があったのに今は水につかってしまいます。

レンタカーピックアップ



レンタカーをピックアップして向かった先はアラモアナセンター。

変わった店をチェックしてからお目当てのショップへ

ジーンズとTシャツをGET

が、しかし、Butこのことが後に…

ちょっと一休みに気になっていたエナジードリンクを飲んでみる。

オロCとリポDの中間みたいな味、飲み続けると違和感がなくなって

普通のジュースに、効果は…

ドンキホーテに寄って別の味のエナジードリンクを3本ほど購入。

Ferrari!



前回の渡ハの時、フェラーリショップは工事中で、

隙間から中をうかがっては見たものの何もわからない状態でした。

はたして今回初フェラーリショップは…

ショップはまさに、フェラーリ三昧!

当然F1マシンも展示しています。(売ってはいません、買えるわけないか)

ロイヤルハワイアンセンターも一時は、寂しい状態でしたがリニューアル後は、

綺麗になり新しいショップも増えていい感じになりつつありますね。

やっとハワイ上陸



ミニサイズのテチヤキチキンとカルビプレート





今回の渡ハは、JAL系のツアーでなにやら特典がついていたらしいけど無視。

てか、全然話聞いていないし、パンフ読んでもいないし。

皆さんは、アロハタワーのツアーデスクで手続きをするらしく僕ら親子を残して

送迎バスを降りていかれました。タワーの前で記念撮影(たぶん後で売りつけられるのかな!?)

直接ホテルにチェックインする方はそのまま乗っていてくださいと、確かいっていたような…

変な汗かいてきたけど平静を装う父。

運転手さんが帰ってきてホテルへ(まずは一安心)

マレイスカイコートですよ、めちゃめちゃきれいな日本語を操るたぶん二世か三世の

従業員に対応して頂、すぐ部屋へ(完璧)

小腹が空いたので、ワイキキでランチでもとあてもなくふらふらと出かけ

ワイキキショッピングプラザ地下のフードコートへちょうどお昼だったので、ローカルたちで

にぎわっていたので、初めての店でプレートランチを食す。

好きなおかずを2つ選ぶと山盛りのおかず…ほんとにミニサイズ?とおもうボリューム!

味は、ごくごく一般的なハワイのプレートランチの味でした。

ローカルは、あの体を維持するためにノーマルサイズを食べるんだろうな。

おっと、色白の日本人の新婚さんノーマルサイズを2つ注文しました。(涙)

ただいま!



今、編集長と分かれたとこです。アップルショップはほんと助かりますね。
詳細は日本に帰ってからまたアップします。
モーハワイの皆さんブログの削除は、勘弁してください。