3月3日朝 昨日が嘘のように晴れ
       ただ国道238号が通行止めで身動きが
       とれない。テレビでは、全国ニュースで
 報道されていました。
       みんなで除雪を手伝いながら開通するのを待つ。
       朝食は通常の料理でしたが、役場の人が
       朝も配給に来てくれましたし駐在さんも道路情報を
       教えに来てくださいました。
       サロマニアンのご主人も格安料金で止めてくれて
       助かりました。
       やっと道道が開通したので、少し遠回りだけど
       紋別を目指す。
  12:00 紋別着
  13:30 ガリンコ号に乗って流氷観測
  15:30 実家に無事到着

3月4日朝 晴れ
       バスにて札幌へ
       僕らも道路情報を確認しながら家路につきました。

こうして京都から来たうちの娘とその友達、そして僕ら夫婦6人の貴重な体験旅行は終わりです。
地元で亡くなられた人が5人もいて、改めて自分たちがラッキーだったこと胸をなでおろしました。