Post-722
『アイランドビンテージ・コーヒー』でアサイボール  を食べたあと~。

ココまで来たらついでに~ってことで 同じ『ロイヤルハワイアンC』内にオープンした『フォーエバー21』へ 向かいました。


ごめんなさい! 時系列のはずだったけど・・・。





ピチレモンの好きな『フォーエバー21』。 

以前はパールリッジセンターまで行ってましたが 『アラモアナC』と『ロイヤルハワイアンC』にもお店がオープンし 便利になりましたね。 




1階のメイン入り口から入ると イエローサブマリンがお出迎えです。

1階は売り場が狭いけど 2階と3階の売り場はとても広くて 取り扱い商品が多くて見るのが大変なほどでした。




ママレモンが買ったのは おパンツ3枚。

ローライズのヒップハングパンツ 大好きなんです。

1枚が$3.80だったかな~?

ピチレモンは 何買ったっけ? 洋服を買ったはずだけど・・・。


その後 カラカウア通をホロホロ~。



ヘザーブラウンのビキニを見つけて~ 可愛さにパチリ!

う~ん! 25歳若くってナイスなボディだったらな~! (25歳ってリアル~) 

上からラッシュガード着ちゃえば 大丈夫!?

もちろん!? 買ってませんよ~。



☆今日のおまけ

すみません! 本題よりも こちらの方が長いです。



ロッテの『プチチョコパイ』のパッケージに 『ピンクリボン』見っけ!


ココから先は ○房再建のお話です。

女性の方のみ見て欲しいかな~。

今後 もしかしたら乳ガンになる可能性もあるので 女性には読んでいただきたいと思います。

少しは参考になるかもしれません。

乳ガンに関心のある男性はOKですが スルーしていただいた方がいいかも。



先週の病院帰りに図書館により 乳ガン関係の本を3冊借りてきました。

乳ガンの疑い深まった時点で こーんな本でもっと勉強しておけば良かったな~と 今更ながら少し後悔です。

乳ガンについてネット検索して 一喜一憂していたあの頃 とにかく転移と再発の確率が下がるよう手術してもらうことだけを考えていたような?

○房再建も少しは考えたけど まあいいや~って思って それほど詳しく調べませんでした。

再建するならば インプラント使用で真ん中の本 ↑ のNクリニック  かな~とは思って ネットでN先生に相談したこともありますが・・・。

健康保険適用外のため 高額な費用がかかるため断念。

自家組織での再建は まったく考えていませんでした。

だから手術が決まり 「再建は?」って主治医に聞かれた時に 即答で「しません!」って言い切ってしまいました。

再建するならば どんな方法がありますか?」って質問するとか 一応念のために形成外科の診察を受けて 話だけでも聞けば良かったのに~。

すべてはあとのまつりです。

せめて~! 胸筋温存○房切除術(胸の筋肉残し○房は皮膚ごとゴッソリ切除)ではなく 皮下乳腺全摘出術(皮膚は残して乳腺だけを全部摘出)だったら まだ良かったんですけど・・・。 


先週の診察時 「たぶんしないけど・・・ もしも○房再建するとしたら~」って 主治医に尋ねてみました。



 ↑ この筋皮弁法だったら 切除手術の時に1度で同時再建(切除+再建)出来たそうです。

ただこの方法は 胸筋温存○房切除術で皮膚の足らない場合 背中やおなかの皮膚を使って補うため 葉っぱの形のあて布でパッチワークするようなものなので・・・。

おまけに 皮膚+脂肪+筋肉も採取して使うので 採取した側(おなかや背中)に運動障害が多少出るようです。 

1度でバストのふくらみを取り戻せるとは言え 葉っぱのようなあて布パッチワークや 運動障害はいただけませんよね。  

そして 主治医がこの方法だと「ママレモンさんの場合は 脂肪が足りないかも? 背中は無理だね~ おなかも脂肪が少ないよね~」って。 

燃えドラが脂肪をくれるって言うけど・・・。 (要らんし~)




インプラント法ではないけれど・・・。

ママレモンのように 胸筋温存○房切除術で皮膚が足りない場合 もうひとつの方法としては 組織拡張法(左)で 1回目の手術で組織拡張器(エキスパンダー)という風船のような袋を胸筋の下に挿入して 数ヶ月かけてそこの袋に徐々に生理食塩水を加え 皮膚を伸ばしてから袋を取り出し 自家組織を採取して入れ替える方法ならば 健康保険適用なので 我が家の経済状態でも可能かも?

ただ入院&手術が あと2回は最低必要です。


ごめんさない!  ↓ この写真 男性はスルーしていただきたいです。

グロイ系が駄目な方は 誠にすみません。

写真貼っておきながら・・・。



ママレモンがもしも再建するならば  ↑ この写真のような経過で 完成までに3回の手術が必要です。

再建期間は 最初の再建手術(袋を入れる)から始まって 袋を取り出し自家組織の脂肪等に入れ替え 最後の○頭○輪形成までの3回の手術が終わるのに 約1年くらいはかかるかな?

まずは傷口の皮膚潰瘍を完治してからの話ですが 今のうちに再建について勉強しておこうと思います。

あとで後悔しないためにも~。

今のところ 1番受けてみたいのは Y市のS先生の手術(オーダーメイドの穿通枝皮弁で筋肉を使わない)。 

この方法もすごいけど このS先生にラブかも。 (顔とかじゃないですよ)

Y市まで行っちゃう? 手術まで1年半待ちらしいけど・・・。

この穿通枝皮弁手術 今の病院では出来ないようなのです。

ひょっとしてと思って 主治医には「この病院の形成外科で出来ないか?」って 確認してもらってますが 無理だろうな。 

東海地方では某大学病院しか行えず 再建には医師の経験と技術が重要らしいし~。

Y市がもっと近かったらな~。

医学は日進月歩 再建どうしよう?って考えている間に また良い方法が見つかるかもしれませんね。

まだ再建すると決めたわけではありませんが・・・。

長々と失礼しました。


乳ガン経験者(?)の方 再建されたされないにかかわらず 何かコメントいただけるとたいへん嬉しいです。

宜しくお願い致します。