モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年9月

ALOHA FESTIVAL HOOLAULEA 2016


DSCF1675 (1280x960)
アロハフェスティバルのブロックパーティは数あるブロックパーティの中で 一番好き。
逆に言えばそれ以外のブロックパーティは特に興味なし。
アロハフェスティバルのはステージもハワイアンばっかりだし。
今年のブロックパーティは特に楽しかった。
珍しくクムフラでありミュージシャンであるキモ・アラマさんのステージがあったから。

彼はハワイアンミュージックやフラの莫大な知識を
惜しみなくシェアする数少ない権威。
他にそういう人は数多くいるスカラーの中でも両手に満たないのでは。

DSCF1685 (1280x960)
全身白で演奏するのはトラディッショナルなハワイアンスタイル。
演奏もスタンダードなハワイアン。
コンテンポラリーなハワイアンも時にはいいかもしれないけれど、
衣装も音楽もやっぱりこういったスタイルが好き。

DSCF1700 (1280x960)
代わる代わるにキモの知り合いがステージにあがり
素晴らしいフラを披露してくれました。 ↑はホルナぺのカマ。彼は2回もステージに上がりフラを踊りました。
めちゃうまいです。

キモもミネイを踊りましたが、これがエロくて超受けていました。
こちらはビデオにしたので画像はなし。

まぐろブラザーズ オン ルアーズ 


来週ワイキキのルアーズにオープンするんだって。

ターゲット イン アラモアナ・センター


サックスフィフスアヴェニューのアウトレットができるという話より前に
ノードストローム跡地に建設計画があったターゲット。

本当かうそか知らんが、アンケートを取った結果、サックスフィフスアヴェニューになったと
聞いていたが、この同じビル2階、3階?部分はターゲットになると
ニュースで言っておった。

近くなって行きやすくなるね。

草間彌生のアート イン アラモアナ・センター


DSCF1468 (1280x960)




















アラモアナ・センターのエワウイングに草間さんのオブジェが新しく設置されました。

DSCF1465 (1280x960)

DSCF1467 (960x1280)

フードランドファーム イン アラモアナ


DSCF1469 (1280x960)

アラモアナのフードランドファームですが、
最近できた新しいスポットの中では一番個人的に楽しいです。

DSCF1471 (960x1280)

入って早々間に入るかき氷ステーション。
ローカルはかき氷が大好きなので並んでいます。

DSCF1474 (1280x960)

バビーズの餅アイス。

DSCF1475 (1280x960)
フリフリチキンコーナーにはフライドチキンやカバブも売っていました。

DSCF1472 (1280x960)

DSCF1493 (1280x960)

揚げたてドーナッツコーナー

DSCF1477 (1280x960)

ジュースコーナー

DSCF1484 (1280x960)
DSCF1486 (1280x960)
DSCF1485 (1280x960)

美味しそうなサンドが並ぶサンドウイッチコーナー

DSCF1488 (1280x960)
好みのピッツァも作れますよ。

ビールの種類も半端なく多い。
DSCF1500 (1280x960)

DSCF1501 (1280x960)

ポケコーナーではポケ丼も作ってくれます。
DSCF1534 (1280x960)


美味しそうな生パスタ。
DSCF1519 (1280x960)

DSCF1518 (1280x960)

好みの量を切り分けてくれるサラミやハムも美味しそう。
DSCF1522 (1280x960)

葉巻コーナー。
DSCF1520 (1280x960)




















食べるのがもったいないくらい綺麗なチーズ。
DSCF1528 (1280x960)

店内にはこんなバーカウンターもありますよ。
DSCF1512 (1280x960)


インターナショナルマーケットプレイスの中にもできたシュガフィナ。
DSCF1537 (1280x960)

店内にはお花屋さんも出来てレイも買えます。
DSCF1549 (1280x960)

DSCF1545 (1280x960)

個人的に気にいったもの。
各コーナーにはこんなオーレロノエアウの紹介もあります。
DSCF1510 (1280x960)

DSCF1516 (1280x960)

DSCF1547 (1280x960)

近くにホールフーズが出来るので意識した商品も多いですが、
お土産や地産地消を意識したものや、コスメ類もあり
楽しい品揃えですよ。
前より随分と大きくなりました。
デリも充実しているし、アラモアナで道草をする場所が増えました。
おすすめ。

ネイティブハワイアンのためのフラプログラム


ネイティブハワイアンであれば参加できる健康目的のフラプログラムができました。
エワで今年スタートを切った後は、来年ホノルルで始まり、
そののちワイマーナロやパパコーレア、なんとシアトルまで広がりそうです。
(これらはいつになるかわかりませんが)

ハワイは高血圧な人が多いのが問題になっていましたが、
フラは高血圧にいいのでは・・・という研究結果より
ハワイ大学と医者たちがクムフラであるマープアナ・デ・シルバ他と
この健康目的なフラプログラムを作っています。

エワでの先生はクムフラであるタチアナ・チェウ。
母親はクムフラ、イヴァラニ・チェウ、妹はカムエラでミスアロハフラになった
アリアナです。
わたくしは個人的にタチアナの方が知識も豊富で好きです。

ホノルルクラスはカレフア・タランティーノさんが担当するとのこと。
流派にこだわらず、楽しくフラプログラムに参加して
健康増進を図るの、ちょっと参加してみたいですね。

MOA


DSCF1569 (1280x960)
近所に住むにわとり。
最近見ないな~、食べられたかなと思っていても
暫くして帰ってきています。
もうここに3年は住んでいると思う。

足の毛が立派なの。

DSCF1571 (1280x960)

DSCF1568 (1280x960)

最近はわたくしを見ると寄って来てくれるのに。
えさはあげないけれど、毎日挨拶しているからか。

この子とももうすぐおさらばです。
寂しい。

Mai Poina 2016


DSCF1324 (960x1280)
MAI POINAはリリウオカラニの誕生日がある週の近辺で行われる
ONIPAAのイベントが終わった後に行われるウオーキングツアー。
無料で何回か行われています。

今年も行ってきました。
ツアー自体の内容は変わりません。
ハワイ王国が無くなるまでの数日間をドラマにしたもの。

DSCF1330 (960x1280) DSCF1337 (960x1280) DSCF1352 (1280x960) DSCF1364 (1280x960) DSCF1373 (1280x960) DSCF1383 (1280x960)
若者の参加者は年々増えています。
ハワイの短大や大学(もちろん高校とかも)では卒業までに必ずハワイアンスタディーの入門編を
受講しなくてはならないので、そのエキストラクレジット稼ぎのための若者も多いです。

DSCF1404 (960x1280)

ツアー後は質疑応答コーナーが設けられていますが、
今年は有名な歴史家&ミュージシャンのジョン・オソリオ氏だったので
熱心に話を聞く方が多かったです。

リリウ像
DSCF1400 (960x1280)
大好きだったクラウンフラワーのレイが沢山かけられています。

Pili


DSCF1442 (1280x960)

昔からハワイで使われてきた草、ピリ。
ピリグラスと呼ばれているハワイの固有種です。
バナナの葉っぱなどと同様、昔は家の屋根に使われていた草。

風に揺れている姿が日本の稲穂に似ているようでパチリ。
ハワイアンはこの草の香りも楽しんでいたそうです。

1893年のホノルルダウンタウン


DSCF1596 (1280x960)
この写真は昔の地図を書き写したもの。
原本も見ましたが、読み取りができない部分もおおいので。

パレスのバラックは今の州庁舎があるダイアモンドヘッド側にあります。
べレタニアのプナホウにあるセントラルユニオンチャーチは
べレタニア&リチャードにあったんですね。
また、カリヒのタマシロM横にあるハワイアン教会のカウマカピリは
今のククイガーデンがあるところに。

マーチャント&ヌウアヌ、べセルあたりの建物は今も残されています。