モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年2月

MERRIE MONARCH HULA FESTIVAL 2016


コンペは3月31日のミスアロハフラから始まり4月1日のカヒコ、2日目にアウアナが続きます。
今年はジャッジの顔触れが変わるし、ハワイ島勢とマウイ島勢のハーラウフラの演技が
見どころの1つかなと思います。
今年も現地に行けないのが残念でなりません。

出場ハーラウとジャッジについては下記ウエブサイトで見ることができます。
http://www.merriemonarch.com/2016-h%C4%81lau-kumu-hula-judges

先月と今月、フラのホーイケに行きました。
1つはモーハライリマ、もう1つはイカヴェキウです。

モーハライリマはハーラウの結成40周年記念でした。
ハワイに住むようになって十数年、毎年行っていますが、
今年のホーイケはここ数年の中で一番素晴らしかったです。
原点に戻った曲の選択は、フラやハワイアン音楽好きなら誰もが親しみを持つと思います。
マヌ・ボイドが最後の方にゲストとしてカヒコ曲、ホレワイメアを披露しましたが
こちらは彼のクム、ロバートさんやマープアナ先生のクムであるアンティマイキの
チャント音声でした。
アンティマイキのチャントはやはりぞくっとしますね。
ものすごいパワーを感じます。
他にもアンティマイキのアウアナ曲、プアアーヒヒやプアリーリーレフアなどのフラも有。
最後のワイカも素晴らしいものでした。

イカヴェキウのホーイケもとても良かった。
ミュージシャンも素晴らしかった。
このハーラウはショーの演出がとても上手。
フラが主体ですが、ミュージカルや他のダンス要素も含む構成も楽しいです。
このホーイケも最後はワイカでした。
ワイカは個人的に大好きな曲。
詩的にとても美しく、状況も手に取るよう、そこにいるようにわかります。
知らない方は機会があったら聞いてみて下さい。

GOOGLE TRANSLATE HAWAIIAN LANGUAGE


17日にグーグル翻訳機能に12カ国語だったかな? その言語が追加されました。
ローカルニュースでは単語だけでなく文体の翻訳もできるみたいなこと言っていたので
早速翌日いろいろ試してみました。

結果、単語でも間違いが非常に多いし、文章になると翻訳機能としては非常に変で
単語を組み合わせたものになっていたり、支離滅裂になっているのが気になりました。
この機能を信じて翻訳したりするのは現段階では非常に危険かな。

今日現在では正確さに欠ける翻訳機能ではありますが、
今後、早い改善が見られるのを期待したいですね。