モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2013年9月

Aloha Week Parade 2013


033

 

昨日はアロハ・フェスティバルのフローラル・パレードがありました。

フローラル・パレードは名のとおり、花で華やか。

上の写真は今年のロイヤル・コート。毎年代わります。

 

 

017

プナホウ高校マーチング・バンド

 

027

 

今年のミス・ハワイ

038

 

パウ・クイーン2013

050051

 

056

060

ナーフル先生のハワイ・ユース・オペラ

 

ハワイアン航空

070

 

モアナルア高校

077

085

 

今年のケイキ・フラ優勝者

099

 

クイーン・カホオラウェ

104

 

チア・ガール

119

 

クイーン・ニイハウ

123

 

カネオヘにあるキャッスル高校のマーチング・バンド

151

 

クイーン・ラーナイ

162

 

カメハメハ高校マーチング・バンド

177

 

クイーン・モロカイ

217

 

クイーン・カウアイ

253

 

クイーン・オアフ

280

 

ワイアナエ高校マーチング・バンド

289

 

クイーン・マウイ

306

 

クイーン・ケアヴェ

316

Georgia O’Keeffe and Ansel Adams


125

 

ジョージア・オキーフの絵画&アンセル・アダムスの写真展が

ミュージアム・オブ・アートで展示中です。来年1月12日まで。

両者ともハワイを題材にした作品を展示。

 

こぢんまりとした会場で、展示作品数は思ったほど多くありませんでしたが、

興味を引くものもありました。

オキーフっていろいろな大自然を見てきたんだなと。

アンセル・アダムスの写真は個人的に興味を持っていましたから

観に行けてよかったです。

でも何度も言うようですが、作品数はとっても少ないです。

 

 

 

133

今は同じビルでシリアス・ファンという展示も開催中。

とてもユニークな作品が多く、こちらも楽しいです。

132

 

 

中でもひと際、人の気をひいていたのが、この作品。

131

セクレタリーという題ですが、この女性、本物の人間みたいです。

血管やしわなど見事で、まるで血が通っているかのようでした。

 

 

 

 

ホノルル美術館は毎月第一水曜日と

バンク・オブ・ハワイのイベントがある第三日曜日は一般に無料開放しています。

 

Aloha Week Hoolaulea 2013


210

今月はアロハ・フェスティバル。

先週土曜日はホオラウレアでカラーカウア通りがブロック・パーティになりました。

今年のホオラウレアは非常に豪華で、5つあった各ステージは

それぞれに楽しいパフォーマンスがありました。

 

わたくしはステージ3におり、ク―パオアやナー・ホアのステージを観ましたが、

同じくらいの時間に他のステージでもウェルドン・ケカウオハやホオケナ、

ナタリー・アイ・カマウウなどもパフォーマンスをしており

全てを観ることが出来なかったので残念でした。

時間ずらして考えてほしかったなぁ。

 

214

クーパオアはこうしたイベントで演奏するものより、

アディオス・ケ・アロハやカウハレ・オ・カマプアアのようなライブの演奏曲が好き。

とてもハーモニーが美しい夫婦デュオです。

最後にアルバムにも収録されている「ハワイアン・ソウル」を

リーハウさんが歌ったのですが、この曲を歌う彼女の歌声は胸に響きます。

誰でも歌えるっていう歌じゃないんですよね、この曲って。

 

 

221

ク―パオアの後に続くのは今、ハワイで大注目なナー・ホア。

Leo Kiekie(ファルセット)で有名なグループです。

彼らはトラディッショナルなハワイアン・ソングを

美しいハーモニーで聞かせてくれるのでお気に入り。

ハワイアン・ソング以外も含めたら彼らのレパートリーは

なんと1万以上(数えたのかな?)あるそうですよ。

 

3人とも歌が上手いのですが、個人的好みだと

イカイカ・ブラックマンさんの歌声には本当にうっとりします。

 

ベースのケオニ・スーザさん

228

 

 

 

ウクレレのイカイカ・ブラックマンさん

231

 

 

 

ギターのハレハク・シーブリー・アカカさん

233

ダニエル・アカカさんはハレハクさんの大伯父さん

 

彼らの衣装はワードウエアハウスに店舗を持つ

ティアレ・テイティがスポンサーです。

 

 

明日の土曜はフローラル・パレード。

アラモアナから朝9時にスタートし、ワイキキ・カピオラニ公園に向かいます。

カメハメハ・デーとこのパレードだけは欠かさず見たいパレード。

Hawaii’s Wood Show 2013@Museum Art School


 

最終日であった今月15日にやっと行くことができました。

ミュージアム・スクール(ホノルル美術館の前にあるベレタニア通りを挟み斜め前)

いろいろなハワイの木を使った作品を展示販売していました。

コアの木を使った作品が多かったです。

作品の一部をご紹介

 

家具や調度品などはモダンな感じ

木の目が美しいテーブルと家具

138

141 (2)

 

 

 

曲線美が美しい家具

156

 

 

 

ティー・フォー・カイウラニと名がついたテーブルと椅子

143

 

 

鯨の尾のベンチとボール

147

 

このボールの彫刻が綺麗、個人的にお気に入り

146

 

 

 

楽器はトラディッショナルな感じ

ギター

149

パフ2種

139

151

 

作品には値段が付いており、高価であるのには間違いはありませんが、

店頭価格に比べるととても良心的な価格かなと思いました。

興味がある方は来年、このショーに是非お出かけくださいね。

 

 

おまけ

2階ではこのスクールに通う生徒さんたちの染色の展示がありました。

 

157

161

169

172

175

178

179

181

 

どれも素敵ですね。こちらは今月いっぱい展示中です。

ビショップ・ミュージアムのパシフィック・ホールがオープン


030


 


約3年もの間、館内改装の為に休館していた


ビショップ・ミュージアムのパシフィック・ホールが先日出来上がり、


21日の土曜日に一般にお披露目のイベントがあったので行ってきました。


この日はカマアーイナだけでなく、入場者全員が無料。


 


パシフィック・ホールは9時半のセレモニー後に開放だったので、


それまでは中庭でのカルチュアル・デモやワークショップを見学。


今回はパシフィック・ホールのオープンなので、


ハワイだけでなく、太平洋に浮かぶ島々の文化を紹介していました。


カパ(タパ)やアヴァ(カバ)もいろいろ種類があります。


 


 


ハワイの楽器を紹介し、作ることができたカルヴィン・ホーさんのブース


035


032


 


カルヴィン・ホーさんは鼻笛などハワイの楽器を作る名人。


ご子息とワイアーホレで「ワイアーホレ・ポイ・ファクトリー」という


ハワイアン・フ―ドのお店も経営されていますよ。


 


 


アヴァは普通のアヴァの販売はもちろん、


アヴァをアレンジしたアヴァ・コラーダ、アヴァ・ラッテのような


アレンジものまで販売。


021


022


 


 


トケラウの工芸品


026


027


 


 


鯨の歯を使ったレイ・パラオアやマオリのヒスイなど。


038


 


 


ハワイ&近郊に生息する海鳥のレクチャー・ブース。


どうやって鳥たちが魚を捕るかなど説明。


012


 


 


キャッスル・ホールの1階はパシフィックの紹介ブースがいくつかあり、


サモアン・タパの紹介もありました。


モチーフの名前が書いてありますが、


ハワイ語と共通している言葉も多いですね。


011


 


 


セレモニー後はお待ちかねのパシフィック・ホール・オープン。


ロイヤル・オーダーが入場後に一般客が入場。


177


 


パシフィック・ホールはハワイアン・ホールに入った中央、


カーヒリ・ルームとハワイアン・ルームの中央、階段を上った


2階と3階部分です。


改装後のハワイアン・ホールのような流れで展示がしてあります。


なので、最初はナヴィゲーション、神々のことからスタート。


044


054


 


太平洋に住む民族のいろいろなデザインのカヌーや小舟の展示


 


 


館内はざっとこんな感じ。


138


 


 


その後は生活様式を紹介しています。


 


 


タトゥーの道具


111


132


 


 


釣り道具


084


070


 


 


ウルの実をポイにする道具。


095


どこでもタロイモが取れるわけではないので、


パシフィック・アイランドの多くはウルのポイを食べていました。


ハワイでもタロだけでなく、ウルやサツマイモのポイも食べます。


ニイハウはウルのポイは食べません。


なぜならウルの木が生息しにくい環境だから。


001


 


 


 


 


儀式に使う道具


119


 


 


各場所の昔の衣類の展示。実際に着て写真を撮ることも可能。


100


 


 


見学後、お外に出たらクム・フラ、スノーバード・ベントーさんのハーラウによる


フラを見ることができました。


ケイキちゃんたち可愛い。


142 (2)


148


161


 


 


 


他にもパシフィック・アイランズのダンスなどがいろいろ披露されたようです。


この日は大勢の人で夜遅くまで賑わっていたビショップ・ミュージアムでした。


来月はニイハウ・シェルの展示があるので


またゆっくり見てこようと思っています。


 


 


終わり。


 


 


真っ盛り


夏の終わり、ハワイの植物達は真っ盛り。

レイに使えるメリアの白、黄色な花はほとんど咲いていません。

その代わり、レイに使えないメリアの花は真っ盛り。

 

プアメリア

023

 

ハラ

061

 

クラウン・フラワー

059

 

ククイの花

049

 

ククイの実

051

 

砲丸の木に咲く花

072

 

砲丸の木の花

081

 

砲丸の木の花(落ちたやつ)

花も不気味だけれど、落ちた花は目玉のようでもっと不気味。

080

 

スパイダー・リリー

スパイダー・リリー めっちゃ小さいものから写真の特大級のものまで種類は豊富。

エマ(クイーン)が好きだったのは写真のような紫の花。

063

 

おまけ キマユ・カナリア

眉が黄色で黄眉カナリア。

094

 

おまけ2 鴨

いつの間にやら沢山の鴨達が住みついています。

025

 

これらは全て今現在のUHで見れます。

他にもそんじゃそこらの植物園以上に豊富な植物や木が植樹されていますよ。

 

 

 

Mea Ono 最近食べた甘いもん


Momona☺

 

最近食べた美味しい甘いもん。

 

お店で食べるやつ↓

 

020

この白いクリームは何ともいえない美味しさ。

大分違うけれど、何に似ているかと聞かれたら

不二家のミルキーロールなイメージ。

スポンジはミルクでひたひた。

このクリームは本当に美味しい。

 

 

 

 

こっちはスーパーで買える何度もリピしているやつ↓

 

063

こっちに住んでいる人たちにおすそ分けしたら、

その人たちはその後全て購入に走る一品。

マドレーヌとブラウニーが一体になったお菓子。

ブラウニー嫌いなわたくしでも美味しいと感る。

それに食感もいいー。

小ぶりなのが24個入っているのに何度もリピ。

 

 

 

 

最近食べたアサイ↓

 

241

わたくしはアサイはどこが美味しいかと言われても

回答に困る。

 

日本からの観光客の方がこっちに住んでいる人たちより

食べる回数ははるーーーかに多いので詳しいと思う。

こっちの人って食べたことない人も多いのよね。

 

わたくしはいろいろなとこで食べたけれど、

正直よーわかりません。

でも、あんまりたらたらしているのは好みではない。

アサイはかたいシャーベット状になったものが好きで、

グラノ―ラやフルーツも少なくていい。

しいていえばバナナだけでもいい。

おまけに蜂蜜もほんの少しでよい。

個人的に好きなのはアサイでは全然有名ではない

パールリッジにある店のやつかな。

 

この写真のやつはハワイカイにある人気なカフェ

「アイランド・ブリュー」のアサイ・ボウル。

美味しいけれど、わたくしには少し甘いかな。

この店は同じ敷地内にあったブルー・ウオーターの向かい側にあって

ロケーションも良く、飲み物も美味しいのでお気に入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーチ・テーブル


042

 

 

この足でバランスとっているのって・・・

面白いね。

写真をクリックするとわかりやすいかも。

 

Aloha P5 Kakou!

自分に似た誰か


最近、暑かったり、首や肩がこりすぎていて

眠れない日が続いている。

今朝も午前2時半から起きているし、

昨日も午前4時から起きていた。

 

そんな日は無理して寝ようとはせず、

新聞や雑誌、本などの読み物を読んでいる。

心に残った文章などをスクラップなどにはしないが

切り取っておくことがある。

昨日読んだコラムがあまりにも自分に似ていて「ハッ」とした。

いつも思っているわけではないし、

人に言うことでもないから口には出さないけれど、

ふとした瞬間に心に思うことと同じだったから。

 

今から3週間ほど前に読んだ文章も内容は全然違うが

全く同じ感覚だったので、

夜中に切り取りしている文章を探したら、

その2つのコラムを書いたのは同一人物であった。

ちょっと驚き。

名前は知らない人だったから、その文章を書いた人までは

覚えていなかったから。

 

世の中に自分に似た人は3人ほどいると言われるが、

外見ではなく、考え方がこれほど似ている人がいるとは驚いた。

しかも男性であった。

 

興味を持ったのでその男性をググッてみたら

見ているもの(視界に入るものだけでない)も同じ、

趣味も似ているし、年齢も同じであった。

行く場所も似ている。

年齢が一緒だからと言っても

時代背景が同じだから似ているということではない、

そんなことは文章の何処にも書いていないから・・・。

 

ここまで共通点があれば、恋愛感覚ではないが、

淡い初恋とと同じような感覚でちょっと嬉しい。

いや、大分嬉しい。

 

ハワイに来てくれたら誰にも言いたくないお気に入りの場所に

連れて行ってあげたいと思う。

 

 

 

 

 

 

Wahoo


友達のご主人はハワイアン航空に勤めているので

就航先への出張がとても多い。

先日はパゴパゴ(アメリカン・サモア)に行っていた。

行く前から美味しいツナ缶を持って帰ってくると言っていたので

楽しみにしていた。

 

何でもパゴパゴにはハワイでもよく見かけるツナ缶を

作っているスターキスト会社の工場があるそう。

で、もらったパゴパゴの缶詰は↓

001

 

 

あ、これツナじゃないよ。ワフー。

ワフーはカラスガレイのこと。ハワイ語ではオノだけれど、

ワフーって呼ぶのもハワイだけな気がする。

 

こっちはハワイで売っているスターキストのツナ缶↓

014

 

最近、黄色いワフー缶見ないな。わたくしが行くマーケットでは。

気になるお味は・・・。明日サンドウイッチ作ろ。

 

 

日も落ちてきたから今から買い物に行こ。

最近のホノルル、とってもマギーで暑い、本当に暑い。