モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年12月

Les Misérables


Post-1647ここ何年かで観た映画で断トツのNo.1.
感動しました。

とっても楽しみにしていたLes Misérables 、
ハワイでは25日に封切りでした。
当日朝から早速でかけたのですが、
「次からの3本はすでにソールド・アウトだよ」と言われ断念。
すぐ日にちを改め、映画館をかえて観に行きました。

この映画はミュージカルなので普通に話すセリフは
全体の5パーセントくらい。
なので、俳優陣自身が口パクではなく、
ちゃんと歌をうたっています。
物語は子供のころから知っている「ああ無情」なので
内容は理解しているのですが、
何が感動したかといえば、
俳優陣全て、子供から大人までの演技力です。
主要人物はもちろん、脇を抱える子供俳優の演技も涙もの。
素晴らしいです。
2時間以上ある映画ですが、
最初から最後までうるうるしっぱなしでした。

ヒュー・ジャックマンはずっと好きな俳優。
この映画では彼やラッセル・クロウ、サマンサ・バークス、アン・ハサウェイの
魅力もいっぱいです。
ヘレナ・ボナム・カーターも彼女にしかできないんじゃない?
・・・と思うような度ツボにハマった役。
でも、特にアン・ハサウェイの歌にやられました・・・。
彼女の演技力・・・圧巻。
衣装もとてもよかったです。
オスカーの候補対象になる部門が多そうですね。


好みはわかれる映画かもしれませんが、
わたくしは大感動した素晴らしい映画です。
この映画は舞台のミュージカルより
良いと評判です。
このような良い映画は最近無かったので嬉しい。
封切り中にもう一度観に行こうと思っています。



日本の皆さま、良いお年をお迎えください。
本年もブログを読んで下さいましてありがとうございました。



ハワイでカラオケ


忘年会ウイークで胃が・・・。
昨晩はハワイで初めてカラオケに行きました。
わたくしは人の歌は聞けないので、普段は行きません。(きっぱり)

べレタニアにあるローカルにも人気なカラオケ店は
晩はお客さんで満員。
日本の曲、外国の曲も古いものから
最新版まで揃っています。
コリアンの店のようにレストランになっていないので
飲み物、食べ物も持ち込みOK。
氷やクーラー・ボックスも無料で貸し出ししてくれるので
助かります。

食べ物は店の近所にあるカジュアルな
アメリカン・イタリアンのBella Miaで
ピザ、パスタ、サラダ、前菜をたんまりオーダーし、
持ち運びました。
Bella Miaのべレタニアは初めてでしたが、
ピザは美味しいですね。他は普通でしたが。


人の歌はやっぱり聞けませんが、
久々でマイクを使い大声で叫んだり、
歌を歌ったり、吠えまくっていたら
ほんの少しだけどストレスが発散出来て
楽しかったです。


一緒に行った仲間達よ、
楽しい時間をありがとう。
次は新年会でね。


写真を撮るのすっかり忘れていました・・・。

シール!


Post-1645チャビ子の姉、クレオパトラの姉さんです。
この子もチャビ子の姉で、
クレオパトラより先に産まれました。

ハワイアン・モンクシールは絶滅危惧種。
見つかったものは鑑札が付けられます。
なので、ジェネオロジーがいろいろわかります。
何処から来た子か、母親は誰か(父親はわからないのですがね・・)
兄弟姉妹は誰かなどいろいろね。




クリーム・パフ


Post-1644シロキヤの1階に少し前にオープンした日本人経営のケーキ・ショップKさん。
前から気になっていたシュークリームを食べてみました。
むかーし、名古屋にあったシュークリーム専門店のものに
見た目がとても似ており、美味しそうだったので
お店ができた時から気になっていました。

味は・・・いたって普通・・・。(味覚は人それぞれ)
シュークリームのリピはないでしょう。
個人的にはハワイで言えばビアード・パパに軍配が上がるかな。

アルフレッド・シャヒーンのアロハ・ウェア


Post-1643ビショップ・ミュージアムのキャッスル・ホール1階で
アロハ・シャツやドレスを世界に広めた
アルフレッド・シャヒーンのコレクションが展示されています。
1950年代のものを中心としたもの。

アルフレッド・シャヒーンは2008年に
86歳でこの世を去っております。
展示の作品はお嬢様のカミーユが父の功績を残そうと
1990年から集めたものです。

これらのものを見るとプリントは今でも違和感がなく
とても素敵ですが、女性用ドレスのデザインは
今よりかなり斬新なものが出回っていたのだなと思います。
1950年台の流行りのスタイルを
ドレスにも取り入れていた感じです。

シャツやドレスの展示のほかにも
シャヒーン家族のハワイ移住、シャヒーンの出兵、
ドレス屋を家族と運営、デザインの過程など
いろいろ知ることができる展示になっています。
シャツやドレスの保存状態はかなり良いですよ。


展示室内は撮影はかたく禁止されておりますので
写真はありません。
来年2月25日までの展示です。
興味のある方は是非。

La Hoano


Post-1642ハワイの皆さま、楽しいクリスマスの晩を
お過ごしくださいませ。









パンプキン・クランチ


Post-1641これはサンクスギビング~クリスマスのお菓子だね。
前に紹介した店舗を持たない人気のお菓子屋さん。
名前・・・・なかなか憶えられません。
フェイス・ブックのみで顧客を増やしています。

このパンプキン・クランチ、とっても美味しかったです。
ここのお菓子屋のハロウィーンのケーキ・ポップは
ハワイにある日本の洋菓子店のケーキよりも
どこよりも美味しかったですよん。

日本人の口に合うハワイの美味しい洋菓子は
ここ以外にも店舗を持たないところが
いくつかあります。
わたくしたち在住者はこういったところで
洋菓子を購入しますよ。

Aloha Kalikimaka!


Post-1640アウトリガー・リーフでは各部門のスタッフ、ホテル内のお店が
ジンジャー・ブレッド・ハウスのコンペをしました。
ハワイ、トラディッショナル、クリエイティブの3部門で
各3位までの賞があります。

先日、ブログにアップしたものと違い、
大きさは市販サイズの組み立てキット位の大きさですが、
各部門がそれぞれに工夫を凝らしていて
とても楽しいです。
わたくしはこういった一般人によるプレゼンテーションが大好き。

この楽しい展示は今日まで。




大好きな女優、ハワイ出身のベット・ミドラーさんが歌う
Mele Kalikimaka

クリスマスの飲み物 エッグノッグ


Post-1639アメリカではクリスマス時期、
スーパーの牛乳売り場にエッグノッグが並びます。
スターバックスなどのコーヒー・ショップでも
この時期はクリスマス用の飲み物がラインナップ。

毎年、この時期はわたくしもスターバックスで
エッグノッグ・ラテをオーダーします。
スパイスの香りがよく、ふわふわな飲み物。
ほんわり甘いのもお気に入り。

クリスマスのお菓子 フルーツ・ケーキ


Post-1638これはクリスマスの時期に毎年店頭に並ぶケーキ。
ハワイではこの時期、このようなフルーツ・ケーキを
家庭でも焼かれ、それをクリスマス・ギフトで配る人も多いです。

さて、このケーキ、中身は先日ブログにアップした
シュトーレンに似ていますが、
こちらはパンではなく、しっとりしたケーキです。
しかし、具がシュトーレンに比べるとギッシリです。

クリスマスのお菓子ってシュトーレンにせよ、
これにせよ、
またはパネトーネ(これも食感に違いはあるがよー似ています)にせよ
同じような感じですね。
でも1年に一度の楽しみなので買ってしまいますが。

写真のこれは一番小さいサイズ。
正直、この大きさで十分。
具がぎっしりなので沢山は食べられません。
味はとても美味しいですよ。