モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年3月

P5


P5は金曜日のこと。
ハワイ語でPはポーでポー・ア・カヒ、ポー・ア・ルア・・・・・・・と
月から金曜日までを呼びます。
1は月曜、2は火曜などを示し、
金曜日は5なのでP5と書くときは使います。
じゃ、週末は何て言うかといえば土曜なら
P6とか言ってもいいけれど、
土日はHopena Pule(週の終り)で
ちなみに日曜日はLa Pule(祈りの日)と言うのです。
Puleは週と祈りの意味がある。
そして、このP+数字はハワイ語の世界では当たり前に使うもの。


今日は非常に精神的に疲れる出来事がありました。
もう本当に疲れる。
会社内のまつりごとに踊らされ、
会社の取引先の人間と言えば大馬鹿ばかり。
その馬鹿たちは一般常識も知らないド阿呆どもでもある。
本当にイライラするわ。

今日はカジメロさんのコンサートのいい席をゲットしていたけれど、
そんなこんなで行く気が全くうせて、
同僚にチケットをあげちゃいました。

家に戻れば、いまだこの時間になっても
リノベーションの人が家にいて、
おとといまでに終了だったのにいまだにまだうだうだしている。
イライラしているわたくしは彼らにキレました。
もうすぐもうすぐ・・・・なんてハッタリもいいところ
いい加減にしろ!!!!!

本当はP5はウキウキなはずなのにね。
イライラが限界。

お気に入り Kanake


Post-1333他にもまだ種類があるけれど、
とりあえずこれだけお気に入りを紹介。

女子会ランチ


Post-1332久しぶりに女子っぽいランチをした。
普段はおぢさんチックだからねぇ。
歳を取るとおぢさんはおばさんになる傾向があり、
おばさんはおぢさんになる傾向があるよねえ。
性格が。何なんでしょうね、これって。

女子会と言えば何となく洋食っぽい気分じゃない?
ワードにあるタンゴ・コンテンポラリー・カフェは
女子会によい。値段も手頃だしね。
ディナーには何回かおじゃましているのだけれど、
ランチに行くのは実は初めてさ。
ここは何を食べても無難に美味しいけれど。
ということは美味しさにうなるってこともない店でもある。
ここで女子に美味しいと評判の
マッシュルームとアスパラのリゾット・ガーリック・シュリンプを頼んでみた。
これも無難に美味しかった。
でも、これはお家で簡単に作れる味でもあった。
面倒なので家では作らないのだけれど。

侵食


Post-1331オアフはどこでもビーチ侵食が進んでいます。
カイルアでも今週から砂補充作業が始まりました。
一部の場所を封鎖して、沖に流れた砂を戻します。

写真の場所はノースのビーチなのですが、
ここもかなりひどいでしょ?

ラブズ・ベーカリーのマフィン


Post-1330外食、買い食い生活3週間目に突入です。
家のリノベーションのためにキッチンは使えないわ、
洗濯機&乾燥機が使えないわで
ストレスが溜まるも限界、正直腹が立っています。
外食、買い食いって夜だけでなく、毎日3食続くと
お腹の調子も悪くなるし、食べたいものもない。

ABCストアに水を買いに行ったある日、小腹がすいていたので
こんなのが目に入ってしまいました。
これは前は売っていなかったような・・・。
マフィン・・・普段はあまり買わないし、食べません。
これはラブズ・ベーカリーのものだけれど、
ストロベリー、チョコレート、ブルーベリーと
クリーム・チーズがありました。で、ついクリーム・チーズを購入。

期待していなかったのだけれど、これ美味しいわ。
ハワイで市販されているものの中でもこれはなかなかイケる。
また買っちゃうな。

Holomua ka Noeau @Hawaii Theatre


Post-1329昨晩はハーラウ・モーハラ・イリマのホーイケ・フラに
行ってきました。

今回はハーラウのメリー・モナークの歴史みたいな感じで、
1979年から今年までの演技曲から、
前半カヒコ13曲、後半アウアナ12曲を選んだ舞台でした。
最初に1979年、カヒコで1位を獲得したメレ「ハーラウ・ハナレイ」の
ビデオが流れましたが、とても素敵でした。
フラって時代の流れのようにどのハーラウでも
変わっているのだけれど、それもそれで楽しいですね。

今年のこのハーラウのメリー・モナーク曲は新しい曲だそうです。
グループのカヒコ曲はクム・マープアナの長女カヒキナさんが作ったもの、
アウアナはクムのご主人のキ-ヘイさんとカヒキナさんが作詞、
作曲は次女のカパライさん。
ちなみにどちらも土地のことを歌ったメレ・ワヒ・パナですが、
カヒコの方は娘さんたちのお爺様、
アウアナはお婆様の思いが入った歌ということです。
ミス・アロハ・フラのメレもエントリーする方のために
書き下ろしたそうですよ。


メリー・モナークまであと1カ月きりました。
4月8日にキック・オフでミス・アロハ・フラは12日、
グループ・カヒコは13日、グループ・アウアナは14日。
久しぶりに舞台に戻ってくるハーラウもあるし、
新しく舞台に立つハーラウもあります。
楽しみですね。

今年もケー・ファイブ KFVE でネット配信されると思いますので
日本の方も是非ご覧下さいませ↓

http://www.k5thehometeam.com/

裏メニュー


Post-1328ハワイで美味しいホルモン料理を食べた。
ホルモン鍋というかホルモン鉄鍋ビビンパというかそんな感じ。

ハワイで美味しいホルモン料理はあまりない。
しかし、その話を知り合いに話したら教えてくれた。
この写真の食べ物はハワイで1件、
そしてたった1人の人しか作れないそうだ。

もちろんメニューには無い。
店に行っても食べれる物ではないので、
あらかじめ前に予約が必要。
この美味しさにつられ、その紹介者なしで
頼んでも同じものは決して出てこないらしいから、
これが食べたいときは一緒に行くことを
お願いしなければならないのである。

具はキレイに掃除され脂っけをとったホルモンどっさり、
ごまの葉どっさり、キムチ、ごま、玉ねぎ、葱、ほくほくニンニクたっぷり、
卵を特製のスープと言うかタレでぐつぐつ煮込む。
最後にご飯とキザミ海苔を混ぜて出来上がり。
味はとても美味だった。これはまた絶対食べたい。

このホルモンは超あっさりだったので
今度は脂がプリプリした牛ホルの炭火焼が食べたい。
地元名古屋に超美味な店があるのだけれど、
そこ行きたくなったわ。

カメハメハ・スクール・ソング・コンテスト なう 


こうしてみると、わたくしがブログで
カメハメハ・スクール・ソング・コンテストのことを
日本の皆さまに紹介し始めて8年経つのだな。
このブログでも紹介し始めて3年経ちます。

カメハメハ・スクール・ソング・コンテストは今年92回目、
カメハメハ・スクールが男子校として誕生したのは
1887年ということで(ちなみに女子が通えるようになったのは
それから7年後の1894年)
今年は125周年記念版。
とてもスペシャルなコンテストだそうです。

テーマはHooka Lahui Hooulu Pae Aina、
活気に満ちた人々、繁栄するハワイという感じでしょうか。

さ、始まります。
コンペはハワイ時間19時半から。

高級マラサダ


Post-1326ポルトガルのドーナッツ、マラサダ。
生地にタピオカ粉、もしくは他の澱粉が入っているので
普通のドーナッツより、少しモチっとしている。
マラサダはお店によってその食感はかなり違いがあるものの、
素朴な味なので飽きない。

写真のものは高級マラサダ。
他の店では1つ70セントから1ドル未満で売っているけれど、
これは普通の約4倍の値段。
世間ではカハラサダと呼ばれる
カハラ・ホテルのマラサダ。
リヒンムイ・パウダー+砂糖のものと
中にクリームが入り砂糖がまぶしてあるものがある。

ここのは揚げパンって感じでモチモチ感はなし。
庶民派のわたくしはレナーズやチャンピオンや
カメハメハやテックスの方が好きかなぁ。
それにカハラのは何だか大きさのバラつきがありすぎ。
砂糖がたーーっぷりまぶしてあるのが◎かな。
でも、これも1つ1つの砂糖の量に違いがありすぎ。

ハワイでも売っている


Post-1325イギリス系、オーストラリア人、オーストラリアに住んでいて
これを好きになった人でハワイに住んでいる人に
特に朗報(どれだけいるんだかね)。
アメリカではあまり見かけないからね。
欲しがっている人も多いと聞くし。

これはオーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドなど
英国系の土地に住んでいる人は一家に1つは必ず常備しているという
酵母菌抽出物スプレッド。
あまりに強烈な味なので、
アメリカ人や日本人には好まれないのであまり売っていない。
ポリネシアン・マーケットで見かけることがあっても、
それ以外では売っているのを見たことがなかった。
(気付かなかっただけかも・・・)

酵母菌抽出スプレッドはマーマイト、ベジマイト、プロマイト、
アワメイト、セノヴイといろいろな種類があって、
トーストにバターを塗ったのち、これを薄ーーーーく塗るというのが
一般的な食べ方。
塩辛いので薄くしか塗れない。

珍味好きな方は好きかもね。
あと美肌作りにも良いらしい。

あ、ホールフーズにも売っているよ。
ハワイで見るのはマーマイトかベジマイトだね。