モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年10月10日

ワイキキのロス


Post-1201金曜日にオープンしたのだけれど、
暫くずっと忙しかったから行けていなかったロス。
やっと今日の夕方に行ってきた。
中の様子はこんな感じ。
これは上りのエスカレーターから撮った写真。

1階、結構広いでしょ。
2階はここまで大きくないけれど、ワイキキのロスは大きい。
品ぞろえもワイキキっぽいものも置いてあって、少し違う。
靴とかは他のロスに比べたら品揃えが豊富ね。
わたくしは足のサイズが極小さいのでないけれど、
24位から大きい人は豊富でいいよ。

他のロスじゃ考えられないけれど、
レジも1階に7つあって、2階にもある。
だから人が沢山並んでいても、そんなに待たないよ。

Hauoli La Hanau ia Anake Irmgard Farden Aluli


Post-1200土曜日はIamgard Farden Aluliさんのトリビュート・コンサートにお出かけ。
生きていたら10月7日で100歳。
子孫たちで運営されたコンサートはハワイ・シアターの
Na Haku Mele (作詞作曲家たち)の一環で行われた。

彼女はマウイ島出身でマウイの曲、子供向けの曲、
英語の曲も沢山残している。
フラの入門者が初めのほうに習う「プアマナ」、
子供向けの「オパエ・エー」、「エ・マリウ・マイ」、「サシィー」は
曲を聞けばあーこの曲ね、聞いたことあるというものだと思うし、
他の曲にしてみても、どこかで聞いたことがあるなと思うことも
しばしばあると思う。

ファミリーが総動員でアット・ホームなコンサートであった。


最後に「プアマナを知っている人は皆踊って」てアナウンスが入ったら、
客席、通路で沢山のアンティー達が楽しそうに踊っていた。
シアターでこの光景は珍しい。


写真は写真OKだった時に撮ったもの。

ホノルル麺の旅


Post-1199ランチにコンビネーション・フォーを食べた。
ブック・トライプ(胃)、テンドン(腱)、レア・ステーキ、
ミート・ボール、フランク(バラ肉)、ブリスケット(胸肉)が入っている。
当然肉だらけなので夕食になっても一向にお腹は減らず・・・。

いつ食べても本当に美味しいフォーだと思う。