モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年10月

美味しいポケ弁当


Post-800マグロ好き。生魚大好き。
おとといのお昼はポケ弁当。
カパフルのオノ・シーフードはポケがとっても美味しいよ。

これでミニ・サイズ。
量もミニとは思えないほどたっぷりー。

写真は醤油アヒ(アヒはマグロのこと)と味噌アヒ。
私はスパイシー・アヒとタコ醤油ポケのハーフハーフにしました。
美味しかったです。


ここのポケ弁当、一つだけ不満を書くとしたら・・・・
ご飯がジャスミン・ライスなこと。
日本、もしくは日本風の米ならいいのにな。

いつも次回は寿司飯を持参しようと思いますが、
その都度忘れて、決行に至ったことはありません。

ハロウィーンなおうち


Post-799カピオラニ公園の端近くのお家。

アヒのグリル


Post-798昨日の続き。
「Good to Grill」はお肉のメニューだけでなく
お魚のメニューもいろいろあります。

写真は私がオーダーしたアヒのグリルです。
サイドはいくつかある中から2つ好みのものを選べます。
私のチョイスはガーリック・マッシュ・ポテトとグリーン。
アヒ用にはタルタルソースに似たソースが付いてきます。
アヒは塩コショウの味が付いているので
レモンを絞ってソースなしで頂いても美味しいですよ。

美味しかったし、健康的な感じなので気に入っています。

気軽に食べれる美味しいグリルのお店


Post-797カパフルのセーフウェイ敷地内にある「Good to Grill」は
手軽に手頃なお値段で美味しいものが食べれる店で
観光客の方々にも有名になってきました。

ロコモコが食べたいというリクエストが入って、
何処にしようかなーと考え、ここに決定しました。
ここはグリルもの、美味しいから。

ロコモコは2つの卵、ハンバーガーの焼き方、ご飯の種類を選ぶことができ、
今回はオーバー・イージー、肉はミディアムでオーダー。
出てきたのが写真のものです。
肉は赤身で良質なものでした。安い店のものとは違います。
グレービーも美味しかったですよ。
(私のオーダーではありませんが・・・・)

ご飯の量も多いし、ハンバーガーもとても大きいので
女性は完食出来る人は少なそう。

日本風にアレンジしたものは日本ロコモコだけれど、
日本ロコモコは日本でいくらでも食べれる店があるので
折角ハワイに来たら、ハワイロコモコを食べてほしいな。

このお店はお勧めですよ。
今度は私がオーダーしたものをアップしますね。

Hoike Hula


Post-793土曜日、チケットを頂き、設立5周年という
カーネオへにあるハーラウのホーイケに行きました。
今回が初めてのホーイケだったそう。
普段、ベテラン・ハーラウのテーマがあるホーイケを多く見ているせいか
今回のホーイケは感動するものがありました。
初心忘れるべからず・・・って感じでしょうか。
ハウマーナ一人一人がとってもキラキラと輝いていましたよ。
本来の目的だと思う「家族や友人たちに習った曲を披露する」というもので
クラシックなハワイアンを中心にバラエティーのある選曲で
楽しませてくれました。

このハーラウは今回が初めてのホーイケですが、
数年前からコンペなどに出場するようになって
毎年成長していて踊りのレベルが高くなっています。
これからの活躍も楽しみですね。



写真はコンバインで踊ったパニオロ・ソングでのショット。
カーネのダンサーはPCCの ”Ha” に主演しています。

ワイキーキー鳥探索  Akekeke


Post-792この鳥はルディ・ターンストーン(日本名:キョウジョシギ)、
ハワイではアケケケと呼ばれる渡り鳥。
アケケケはハワイ語で親しみを込めたおしゃべりのような意味があります。

英語の意味の由来は、この鳥は餌を探すときに
小石をくちばしで器用にひっくり返すのでこの名前が付いています。
日本名は京女のようなシギという名前。
カラフルな色がついた羽が京女が着る着物に似ているからだそう。
夏場は茶色の羽ですが、冬になると黒っぽくなります。
上は撮ったばかりの写真ですが、
すでに羽は冬用になっていますね。

この鳥は8月ごろハワイにやってきて4月ごろに故郷、
ユーラシア大陸と北アメリカ大陸の北極圏、環極地方に戻ります。
渡り期や越冬地では、主に海岸、名前からして砂利地を好んで
近くに巣を作っています。
それ以外にも沼地や湿地にも行き、石や木片をひっくり返して
蟹、貝やクモなどの食料を捕獲する雑食な鳥なんですよ。
そして石を「コロッ」と見事に転がし、石の下にいた虫を食べます。 
2枚貝だってカラにくちばしをさし込み、くちばしを開くように
貝殻を簡単に開けちゃうのには感心。

同じころにハワイにやってくるコーレアとは違い、
常に群れで行動。
なので、普通に海を渡らない時も、飛び方は海を渡るような
ナビゲーターがいるスタイル。強さと優しさに感動を与えてくれます。
この飛び方の意味、知っていますか?

私は鳥は皆好きですが、とりわけ、渡り鳥が大好きです。

Na Manu 2


Post-791ちょっとした動作の一つ一つが可愛い。

Na Manu


Post-790鳥は美しいな。
姿も鳴き声もしぐさも全部が美しい。

見ているだけで本当に癒される。

これも売り物


Post-789食用だよ。しかも計り売り。
皆、元気いっぱいです。
可愛いけれど、触れないな。
でも、食べるのは好きだよ。

自分では調理は出来ないけれど、いや、したくないけれど、
スペイン料理とかで食べるのが好き。
でも、このかえるは食用にしたら小ぶりかな。

あ、かえるのグッズ集めるの、私の趣味の1つです。



今朝は忙しかったな。
買い出しに行って、マカダミアのパウンド・ケーキを焼き、
チョコチップ・スコーンも焼き、
焼いている間に、保存できる総菜作り。

そして、今から30分掃除して、シャワー浴びてから、
用事でウインド・ワードに出発。

今朝の朝ごはん


Post-788チャイナ・タウンでチャーシュー・麺。
3.5ドル。
美味しかった。

この店の奥さん好きなんだ。