モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年9月

美女と野獣


Post-703チケットを頂いたので、ミュージカルを見てきました。
演技や歌も良かったし、衣装や舞台のセットも素敵で
とっても楽しめました。

もう少し公演が残っているので、
興味がある方は是非。

再びホノルル・バーガー・カンパニーへ


Post-702友人がまた行きたがったので2週間ほど前、
ホノルル・バーガー・カンパニーに再びお邪魔しました。

前回の記事はコチラ


いくら美味しくても、私はバーガーは年に2回で十分な人なので
今回はサンドウイッチです。
サーロイン・ステーキとコーンビーフ(缶じゃないよ)が挟んである
ブルというものをオーダー。
チーズは選べるのでイタリアの燻製チーズのプロヴォロンを選びました。
ステーキは焼き具合も選べます。

出来上がったものを見てビックリ。
肉だらけです。
ステーキもコーンビーフも美味しいのですが、肉が多すぎです。
女性にはきついメニューでした。
結局3分の1を食べたところでお持ち帰りになりましたよ。

注文してからレジに貼ってある本日のメニューが目に留まりました。
その日のスペシャルはアヒ・バーガーと何とかルンピア・サンドでした。
あー、激しく後悔。アヒにすればよかった~なんて。

友人は自分でクリエイトできるクラシック・バーガーをオーダーしていましたが
肉のパテが2枚入っているものを選んでおり、
結局は1枚はお持ち帰りしていました。
よほど若い人でない限り2枚は無理だと思います。

私は3分の1しか食べなくても、肉のせいか朝になってもお腹が減らず
しんどかったです。
何度も言いますが、美味しかったんですけれどね。


しばらく行くつもりはありませんが、
今度行ったときに、もしアヒがあったらそれをオーダーしたいです。

ハワイアン・サンの新しい仲間たち


Post-701長らくお待たせしました。
以前にアップしたものでメイド・イン・ハワイの新商品を
紹介した記事があります↓

粉末ドリンク・ミックス
パッション・オレンジ・チョコレート

とうとう発売されますよ。今日のチラシに載っていました。
土曜日までロングスでセールです。
しかも、メイド・イン・ハワイより安いです。

ちなみにセールではチョコレートは3ドル49セント、
ドリンク・ミックスは1ドル79セントです。
ドリンクは0.95リットル分出来ますよ。

粉末はお土産に持ち帰るのに便利。
それに、目新しい味のチョコレートも自分用にも嬉しいし、
バラマキ用にも珍しくて喜ばれそうですよね。



追記:ドンキでも売っていました。
ロングスのセール価格よりチョコは1ドル位高く、
ジュースは2ドル50セントでしたよ。

Mala Pua o Kuini Kapiolani


Post-700動物園の近くにあるクイーン・カピオラニ・ガーデンは
ワイキーキーから一番近い小さな植物園。

ハイビスカス公園なのでハイビスカスの種類や仲間がとても豊富ですが、
他にもいろいろハワイ固有種の植物が植えられているし、
ブーゲンビリアの大きな木がいくつかあったり、ノニの大きな木もあります。
とってもキュートなガーデンです。
ただ、季節によってはお花が全然咲いていませんが・・・。


朝行けば写真のハイビスカスもたくさん咲いています。
これは朝顔みたいに午前中しか咲かないハイビスカスなんですよ。
ハウにとてもお花が似ていますね。
メリアのように雨季は花が咲かないのと違って
ハイビスカスは年中花を咲かせているので
疲れるだろうなって思います。
それでもいつもきれいなお花を見せてくれるので嬉しい。



昼間は日差しを遮るものがないので暑く。
私は早朝か夕方にここをお散歩するのが好きです。

ハワイの諺


Post-699先日、リリウオカラニのモットーともう一つ、ハワイの諺を紹介しました。
嬉しい感想をモーハのブロガーさんからいただいたので
今日は違うものを紹介したいと思います。
ハワイでは歴代の王やその妃が残したモットーが沢山あって
今日紹介するのはカラーカウア王妃、
カピオラニ王女のモットーです。

「Kulia i ka Nuu クーリア イ カ ヌウ」
Strive to the highest 頂点を目指せ、目標に向かってベストを尽くせ
・・といった感じでしょうか。

このカピオラニ王女のモットーはハワイでは有名な諺。
小さいうちから学校で学ぶのでしょうか。ロコの子供は大概知っています。
王女の名前が付いたカピオラニ短期大学のモットーもこの言葉です。
この諺は学校や会社に掲げるのにいい言葉ですね。
この言葉のことを書いていて、
自分も頑張らなきゃなって、改めて思いました。

Mea Kaua 2


Post-697以前にブロガーさんにとあるフラ・コンペティションで
演技者が手に持っていたものについて質問されました。
その時に「あれは武器ですよ」とお答えしたのですが、
昨日、それを実際に見ました。

Hさん、写真を載せますね。
ブログを読んでいてくれたら嬉しいですが・・・。
丁度写真の中心部に写っているものが
そのときのものと同種のものだと思います。
上部は溶岩でできています。

Mea Kaua


Post-696ビショップ・ミュージアムなどでハワイの武器はいろいろ見ることは出来ますが、
専門家のコレクションはやはり素晴らしかったです。
実際に触れる機会に恵まれました。

平たいこん棒の周りに鮫の歯が付いたものは有名ですが、
鮫の歯はべっ甲で出来た指輪にも付けられたり
アクセサリーにひっそりと付けられたりして
これも武器に使われたりしていました。

歯が抜けてもすぐに新しい歯が生えるので
生涯に1000本以上の歯を有する鮫もいるそうですよ。
鮫は歯が何列にもなって生えていているのですが、
武器に使う大きな強靭な鮫の歯は前2列だけだそう。
なるほど、前列の歯は獲物をとらえるときに使うので
大きくて鋭いですものね。


鮫の歯のコレクションが多かったのですが、
珍しいところでいえば
こん棒自体も木や石のものだけでなく
海の生き物の素材(鮫やクジラなど)で出来たものも
見ました。
私はハワイの武器が好きなので、今までにいろいろなものを見てきましたが
本体が鮫やクジラのもの(骨だけではない)は初めて見ましたよ。

他にも人間の歯が埋め込まれたこん棒や、
巻き貝で作られたもの(刺すもの)、槍など沢山のものを見ることができて
とても勉強になったし、楽しかったです。

Taste of Helumoa — Mea ai


Post-694私が食べたもの。

道楽寿司のアヒのたたき
ウルフギャング・ステーキ・ハウスのカナディアン・ベーコンとクラブ・ケーキ
ラム・ファイアーのリブとタピオカ
サントリーの前菜盛り合わせ

以上4種。


他には
Azureのエビ
北京のインペリアル・ロール
PFチャンのチキン
パンヤのチョコレート・ムースみたいなものと2種のペストリー
チーズケーキ・ファクトリーのチーズケーキ(プレーンかゴディバのチョコ)
セニョール・フロッグスのチキン何とか 


ワインも思ったより種類が多かったし、
日本酒も2種類用意されていました。

チケットには1杯分のドリンク券が付いていましたが
それ以上飲む人は5ドルで買えましたよ。


今回はロイヤルHCの30周年の記念イベントで
「Taste of Helumoa」は初めての開催でした。
とっても楽しかったので、
又機会があれば是非参加したいなと思いました。


写真はボケボケですが
ラム・ファイヤーのリブとタピオカです。
リブはとっても美味しかったですよ。

Taste of Helumoa — カニカピラ 2


Post-691ロバートさんのハーラウ、ナー・カマレイによるフラ。

Taste of Helumoa — カニカピラ


Post-690カジメロ兄弟のライブ。