Post-585ラウラウを作ってみました。
いつもは買って食べていますが、これ、すっごく簡単。
必要なものはラーイー(ティーリーフの葉)、ルーアウ(カロの葉)、
紐(チャーシュー用)、ハワイアン・ソルト、
肉のぶつ切り(豚か鶏)、バター・フィッシュ(このみで)。

1つのラウラウにルーアウ・リーフ2枚、ラーイーは2枚必要です。
肉に塩をまぶして魚を置いて、ルーアウで2枚で包む。
そしてラーイーを十字に置き、そこにルーアウの包みを置いて
包むか、バンドルのようにして紐で縛るだけです。
これを蒸し器に入れて3時間か
スロークッカーに低温で8時間くらい入れれば出来上がり。
ハワイでは簡単に手に入る材料なので
沢山作るなら手作りがお得。少量なら買った方が安いかも~。
簡単にできるけれど、火にかけてからが長いのが面倒ですね。


いつも思うのですが、なぜバター・フィッシュを入れるのでしょうね。
売っているもの、店で食べるものには入っています。
そういえば、この意味は今まで尋ねたことはありませんでした。
今度聞いてみよ。


さて、もう8月。夏真っ盛りなのに、すでに夏は終りのような気がします。
毎日、日の入りを見ていますが、2週間ぐらい前から
日に日に日が短くなっているのを感じます。
秋はもうすぐそこですね。
日本の皆さま、暑いですが、
もう少し(・・・といっても2カ月は暑いが)我慢して下さいね。



写真を撮るのを忘れたので、作ったものに近い写真をお借りしました↓
http://rubbahslippahsinitaly.blogspot.com/2006/04/laulau-weekend.html


終わり。