モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年12月

一足お先にMele Kalikimaka


Post-263Aloha mai kakou :emoji!:

いつも私の普通な生活を綴るブログを読んでいて下さる皆さま。どうもありがとうございます。
今年の1月にブロガーに仲間入りさせていただいて、早いもので来月で1年経とうとしております。
最近は頑張って毎日ブログをアップしていましたが、今年は今日で終わりにして暫くお休みしようと思っています。

落ち着いて、元気になったところでまた再開したいと思っております。
それでは皆さま、楽しいクリスマス、お正月をお過ごしくださいませ。

La Hoomaha Maikai :emojibell:

そして

A Hui Hou :emojibye:

ワイラナ・コーヒー・ショップ


Post-262これと言って何が食べたいのかわからないけれど小腹がすいたときに利用したくなる店。
だって、店員さんのサービスいいよね。
といってもよく行って一年に一度か二度。メニューに好みのものが少ないのが難点。


この日に頼んだのは確かその曜日だと少しお値打ちになるテリヤキ・ステーキ。
安いからいい部分の肉ではないと思うけれど、柔らかかったよ~。ちゃんとミディアム・レアだったし。
出てきたときに迫力あるし、まずそうだからおののいたけれど。
友人はフィッシュ&チップス。こっちも見ただけでお腹いっぱい。
付け合わせの人参&グリーン・ピースは見た目が悪すぎ。

ここはディナーを頼むとサラダ・バーが付いてくる。
フルーツも食べれるし、ジェロもある。そしてなぜかまるで野菜のようにキムチが置いてある。

特に美味しい店では無いけれど好きな店です。アメリカーンな食べ物が好きな人にはいいかも。

故郷の味


Post-260メインに行ったハワイ人がハワイに戻った時に食べたくなるものって沢山あるらしいです。
本土に渡ったハワイアンは多いので、どこでもハワイ州人会なるものもあり、ハワイの食べ物を出す店も多いようですが、中には食べられないものもあるそう。

オックス・テール・スープもラスベガスでは食べられるそうだけど、あまり本土では食べれないハワイ料理の一つだと言う。あってもラスベガスのは脂が全て取り除かれているそうで、ハワイと同じ味ではないみたい。

私、毎週のように自分でオックス・テール・スープを作ってせっせとコラーゲン補給に励んでおります。で、その話をローカルにしたら上の話をしていました。
私はハワイ母の作ったハワイ風オックステール・スープが大好きですが、最近は自分のが一番好きになりました。いろいろ改良を重ね、味が定着しました。
時間がかかる料理なので(でも面倒な下準備が完了したら、あとは火にかけてほっとくだけ。私の場合はスロークッカー使用)一人分にしては大量に出来てしまいます。これを一週間食べ、そしてまた作るのです。
こんなに毎日食べていても全然飽きません。まるで味噌汁感覚になってきました。
自分で作るのってお店よりずっと美味しい。これが私のハワイ思い出の味になりそうです。
日本ではきっと牛テールとかオックステールって買うと高いんだろうな~。

メインから3日前に帰ってきたハワイ育ちの友人が家族にリクエストしたのもオックス・テールスープだったから、ちょっと微笑ましかったよ。彼の町には食べさせてくれるレストランが無いそうです。

そういえば、ニコール・キッドマンはハワイに帰ってきたらジッピーズとカイムキーのクラック・シードの店に行くらしい。やっぱ、育った場所の味が恋しいのだね。
他の人はレインボーやシェイブ・アイスの店とか、ホント、豪華なものでは無くて普段の生活にあるようなもの。大統領もそうだよね。
私だって、日本に帰った時に食べたくなるものって普通のものばかり。スガキヤのらーめんとクリーム・ぜんざい、味噌煮込みうどん、日本の食パンやパン、コンビニで売っているプリンやヨーグルト、うなぎ、そして何より、母親の手料理だから。

何だか、わけのわからない文章になってしまいました。

終わり。

写真は全然関係ないトランプ・タワーのツリー。
ま、ホリディ・シーズンだから良し。

ある日のランチ


Post-258バク・ナムに蟹カレーを食べに出かけようとしたある日の午後、店に着いたら暫くお休みという張り紙が・・・。
(確か・・あてにしないでね明日からまたオープンするはず。)
この日は、いや前日から蟹カレー+フランスパンな気分だったのに~。残念と同時にランチ難民。
この近くで好きな店は昼は開いていない・・・。

で、オープンしてずいぶん経つけれどまだお邪魔していなかった同じキング通り沿いにある「火の音水の音」に行ってみることに。
ここは意外に評判がいいよね。沢山のロコや日本人が並んでいた。

私は鶏のから揚げ甘辛ソース定食なるものを注文(名前は確かでない)、友人は天麩羅定食。
これに小鉢、ご飯、味噌汁がつく。価格は大体が10ドル前後なのでお手頃価格。
私のから揚げは甘辛と名前があるのに味が無かった。ソースに付け忘れたのか、たれをかけ忘れたのか・・・。味がない唐揚げ。店員に言おうかなって思ったけれど、唐揚げの上には素揚げにした野菜、そして大根おろしがのっていたから、テーブルにある醤油をかけて食べたよ。
唐揚げの揚がり具合はいい感じ。他のおかずも美味しい。
でも、ここってご飯が売りなはずなのに、その肝心な米の焚き具合が・・・×。
私の鍋炊きご飯のほうが美味しい。(私はハワイでは炊飯器でご飯を炊かない)
夜だけってことかな、美味しいご飯がここで食べられるのは??
友人の天麩羅は美味しかったらしい。

私的には今回は少し残念だったけれど、他のメニューも美味しそうなものがあったし、量、価格も満足いく内容なので、またお邪魔しても良いかと思いました。

終わり。

写真は味のなかった私の注文のランチ。

カリヒ


Post-257今日は知り合いのハワイ語のクムに会いにカリヒにあるハワイアン・イマージョン・スクールにお邪魔した。ここでは3歳、4歳の子供がハワイ語のみで教育を受けている。私のクムは普段は大学で教えているが、休みになるとこの学校で働いているのだ。
オアフには他にもアハ・プーナナー・レオはあるが、ここでは24人の子供たちが教育を受けている。
私はこのクムが大好き。ニイハウから来た先生である。心の本当にキレイな優しい人。

帰りにクムと友人と3人でヘレナに食事に行ったよ。
ヘレナはロコに人気のハワイアン・フードの店で、ビショップ・ミュージアムの近くにある。
そしたら、そこでクムのいとこのツチ・カナヘレさんにあった。彼女も有名なハワイ語学者。そして一緒にご飯を食べた。ツチさんもニイハウ出身。ニイハウ出身者が集まると、ニイハウ語の会話になる。彼女たちはハワイ語とニイハウ語を自在に使い分ける。
ニイハウのラウラウについてとか教えてくれて楽しい時間を過ごしたよ。


写真は全然関係ないヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのリース。

久々のハイキング


Post-255私は海も好きだけれど、どちらかといえば山派。木が茂った場所は空気が美味しい。自然のいい香りに包まれ、マイナスイオンもいっぱい。それに生息する木や草花を見るのも楽しいでしょ。

先日はヌウアヌにハイクに行った。メインに帰った私の親友に見せたかったものがあったので。親友は男性だが、この人、かなりの臆病者。私が強すぎるからかも知れないけれど・・。いつもハイクでは私の15歩下がって歩く。特に山の中は30歩ぐらい下がって歩く。そして「目的は何処?」とか「本当にこの道があっているのか疑問」などうるさい。人気のない山の中で人がいたりすると、もっとうるさいし、その場から立ち去ろうとする。男のくせに意気地がなさ過ぎて、たまに頭にくるが、ま、私たちの関係は男女がひっくり返ったような関係なので仕方がない。恋人だったら許せないかも。

他にもワイキーキーから近場、バスで行けるハイクがあるよ。パーロロとかワアヒラ、マキキにマカプウ、マーノアなどなど。キレイな景色と美味しい空気はいい気分転換になる。
わたしは日本でもハイクが好き。東海自然歩道が好きでいくつかのコースを友人と回った経験がある。日本でのハイクの楽しみはその土地の温泉に入ること。あてのない旅なのでその場で宿は決める。また行きたいな。
あ、ハワイの山の中に入るときは長袖、もしくは虫よけスプレーを持って行ったほうがいいよ。

砲丸の木の花


Post-254前にこの花について書いたときは木の名前を知らなかった。コチラ
この花がなる木、名前はキャノンボール・トゥリー。和名はそのまま砲丸の木。砲丸のように大きい実がごろごろ成るかららしい。そして木からニョロニョロ出ているトゲトゲは枝ではなく花芽らしいことも知った。へぇー。
この実、見た目はリュウガンを巨大にした感じ。でもドリアンのように中身は超臭いらしいよ。

この花についてはキレイだっていう人と気持ち悪いって言う人と真っ二つに分かれる。
私は気味悪く感じるな~。それに食虫植物にも似た感じがするし、ドロロン閻魔くんにも出てきそう。
熱帯地方に育つらしく、シンガポールらへんのアジアに多く生息しているようです。街路樹にもなっているそう。でもこの木には大きな砲丸がいっぱい付くので、落ちてきたら痛そうですね。

写真は花が落ちたところ。落ちたものもまた不気味。
形がグロい、目玉に見えるし・・。
ホノルルでは私の知っているところでUHマーノアのシンクレア図書館近くのバス停(Aバス)、フォスター植物園。他の島の植物園にもあるそうです。

お得なアーリー・バード・スペシャル


Post-253今日は何書こう。暫くしたらブログをまたお休みする予定なので、何を書こうか悩んじゃう。
食べ物ネタがいっぱい残っているから、それを書こうかな。

私は普段はあまり牛肉を食べないのだけれど(いや、好きなんですがね)、食べたくなった時に出かけたいのが「ルースズ・クリス」。レストラン・ロウとビーチ・ウォークの2店舗があるのだけれど、いつもワイキーキーにお出かけします。
何度かお邪魔していますが、今回はアーリー・バード目当てで行きました。これは初めて。
ここはね、アーリー・バードもあるけれど、ハッピー・アワーもあるのよ。ハッピー・アワーはプープーにエスカルゴやカルパッチョ、ポケなどいろいろあり、かなりお値打ちに食べられます。カルパッチョは量もたっぷり。

さて、本題のアーリー・バードはというと、プティ・フィレ、チキン、エビ、本日の魚からメインを一品選びます。サラダかスープを選べ、そして付け合わせ(マッシュ・ポテトやクリーム・スピナッチ、マッシュルームなどの中から一品選べます。そして、デザート付、こちらはアイス・クリームかソルベ、ブレッド・プディングから選べます。

私はシーザー・サラダとプティ・フィレ(ここではこれでしょ)、クリーム・スピナッチ、あとブレッド・プディングを頼みました。サラダも付け合わせも量はちゃんと大盛り。プティ・フィレも普通メニューと同じ大きさだよん。なのに価格は大幅に安い!このセットは39ドル95セントです。
普通で頼むのと全然値段が違うでしょ。
このほかに49ドル95セントのセットもありますよ。
これらのアーリー・バード・スペシャルは5時から6時までの1時間です。間違えないでね。

量、多すぎるけれど大満足。あえて言えば、ブレッド・プディングが激甘なので完食出来ませんでした~。

ここもそうだけれど、アーリー・バードやハッピー・アワーってワイキーキーでもいろんなお店でやっているから、こういうの利用すると本当にお得よん。

今朝のワイキーキー


Post-252今朝はホノルル・マラソンだった。私、長くハワイにいるけれど、一度も見に行ったことがない。だけど、今日は友人がメインに帰る日で早朝に待ち合わせをしていたので少し見に行くことに。歩いてカパフルのスター・バックスに行ったのだけれど、カラーカウア通りが紙コップだらけなのに驚いたよ。茶色い液体?が散乱していて汚かった。でも、その後すぐに片付けられていたのにもっと驚いたけれど。

今朝のスター・ブリテンにHPUの教授の分析によるホノルル・マラソンの経済効果が載っていたけれど、すっごいものなのですね~。日本人の参加者が大半を占めるでしょ、そしてその参加者が一日で落とすお金は平均で150ドルなんだって。
金額に違いはあるけれど、先日のエホバズ・ウイットネスの人たちが落としたお金も半端じゃなかった。一人当たりの金額はこっちのほうが多い。

今朝はスター・バックスでモーニング・セットを買って、メインに帰る友人とビーチで朝食を食べた。そのあと、ホロホロ歩いていたら大きな魚の大群を発見。他にもフムフム・ヌクヌク・アープアアやエンゼル・フイッシュの大きいものなど沢山の魚を見たよ。
海に入らなくても、シュノーケルしなくてもワイキキ・ビーチで、そして肉眼で間近に魚が見れるのに驚いた。
でかい蟹もごろごろ。

友人をさっき見送ったけれど、早速今日から寂しくなるな。ほとんど毎日一緒にいたし。
この友人にはどれだけ感謝しても本当にお礼が言いきれないくらい感謝してる。だから、本当に寂しいんだな。帰ったあと、思わず泣いてしまったよ。

写真は大きい魚たち。写真に入りきれないくらい沢山いた。

トランプ・タワーは素敵


Post-251古き良き~っていうものも好きだけれど、新しいものも好き。
一番新しいホテル、トランプ・タワー、なかなか素敵。何もかも新しいのって気持ちいい。
リゾート気分なホテルではなく、都会にあるようなホテルです。

6階から撮った写真がこれ。トランプ・タワーのインフィニティ・プール。ここ素敵なの。
そして、6階からでもワイキキのビーチの景色が広がっています。客室の高層階(海側)から見れば本当に素敵でしょうね~。一度泊まってみたいです。

ここの本オープンは1月。その時にトランプさんがやってきます。
レストランは今のところまだ一店舗しかオープンしていないけれど、その時までには(たぶん年内)、あと二店舗がオープンするそうですよ。
メニューを見たけれど、私には高級すぎるので行けないな・・・きっと。
二店は6階、ステーキ・ハウスは1階です。