モーハワイ☆コム

カテゴリー:Hoike, Hoikeike

MERRIE MONARCH HULA FESTIVAL 2016


コンペは3月31日のミスアロハフラから始まり4月1日のカヒコ、2日目にアウアナが続きます。
今年はジャッジの顔触れが変わるし、ハワイ島勢とマウイ島勢のハーラウフラの演技が
見どころの1つかなと思います。
今年も現地に行けないのが残念でなりません。

出場ハーラウとジャッジについては下記ウエブサイトで見ることができます。
http://www.merriemonarch.com/2016-h%C4%81lau-kumu-hula-judges

先月と今月、フラのホーイケに行きました。
1つはモーハライリマ、もう1つはイカヴェキウです。

モーハライリマはハーラウの結成40周年記念でした。
ハワイに住むようになって十数年、毎年行っていますが、
今年のホーイケはここ数年の中で一番素晴らしかったです。
原点に戻った曲の選択は、フラやハワイアン音楽好きなら誰もが親しみを持つと思います。
マヌ・ボイドが最後の方にゲストとしてカヒコ曲、ホレワイメアを披露しましたが
こちらは彼のクム、ロバートさんやマープアナ先生のクムであるアンティマイキの
チャント音声でした。
アンティマイキのチャントはやはりぞくっとしますね。
ものすごいパワーを感じます。
他にもアンティマイキのアウアナ曲、プアアーヒヒやプアリーリーレフアなどのフラも有。
最後のワイカも素晴らしいものでした。

イカヴェキウのホーイケもとても良かった。
ミュージシャンも素晴らしかった。
このハーラウはショーの演出がとても上手。
フラが主体ですが、ミュージカルや他のダンス要素も含む構成も楽しいです。
このホーイケも最後はワイカでした。
ワイカは個人的に大好きな曲。
詩的にとても美しく、状況も手に取るよう、そこにいるようにわかります。
知らない方は機会があったら聞いてみて下さい。

Halau Hanakeaka Laieikawai


DSCF8940

UHのケネディ・シアター(EWセンター近く)で始まりました。
ハナケアカとはハワイ語で劇やドラマのこと。
UHにはハナケアカのクラスがあって、この生徒たちによる舞台です。
この舞台はハワイ語での舞台。
初めての大きいシアターでの舞台ではないでしょうか。
観に行く人はかなり限られるでしょうが、
ハワイの神話、ラーイエイカワイの話を知っていればなんとか理解できるのかな
と思いま・・・・・・せんね・・・やっぱり。

しかしながら、フラや歌もあって、クム・フラのスノーバード・ベントさんや
ケアヴェ・ロペスさんが監修しているのは興味深い。


わたくしはまだ観ていませんが、近いうちに行こうと思っています。



DSCF8936

先週末のHawaii Theatre


先週末は2つのイベントがありました。
土曜日はクアナ・トレス・カへレのコンサート、
日曜日はハーラウ・イ・カ・ヴェキウのホーイケ。

クアナのコンサートはチンキー・マーホエのハーラウのワーヒネと
サニー・チンのハーラウのカーネ&ワーヒネのフラと
テハ二・ゴンザードのフラがありました。

テハ二・ゴンザード、ミス・アロハ・フラになったのは2000年、
15年前に比べ、随分と容姿が変わりましたが、
フラはプロの貫録があってとても華やかでした。

テハ二が身に着けていたニイハウ・シェルのレイ、レイポーや
サニーチンのワーヒネ達が全員違うニイハウ・シェルのレイを着けて
踊ったのは圧巻でした。
クアナもこんなコレクションが見られるのは最初で最後かも・・・と言っていました。
でも、ナー・ホクでノミネートされたらまた見れるかもしれませんね。

今回のコンサートはCD付きでした。
元祖ナーパラと新しいマウイのピイラニというCD以外のもので
好きなものが選べました。
わたくしはその中ではKaunaloaが一番好きなCDなので
迷わずゲット。


翌日日曜は恒例、イ・カ・ヴェーキウのホーイケ。
今回のテーマは誕生でした。
カール・ヴィト・ベーカーのお嬢さんであるカエナさんが
息子さんを産んだので。
あとは、昨年亡くなったレイ・フルの先生であり、
このハーラウの生徒だったポーレットさんのトリビュートでした。

このハーラウのクムズは曲を沢山作るので
こうしたホーイケでは彼らのオリジナル・ソングが多いのですが、
今回はトラディッショナルも多かったので良かったです。
やっぱり知っている曲や耳慣れしたメレの方が好きです。
フラも衣装も美しく良かったです。

Prince Lot Hula 2014


 

290

 

今年からマリア・カウ(フラ・マスター)アワードというものが

新設されました。これは今の時代の伝説のクム・フラの栄誉をたたえるもので

第一回の表彰者はロバート・カジメロ、レイナーアラ・カラマ・ハイネ、

カハイ・トポリンスキー、ヴィッキー・ホルト・タカミネ、

そしてウエイン・ケアヒ・チャン。

皆、マイキ・アイウのフラを受け継ぐクム・フラ達でした。

 

わたくしの今回の楽しみはカハイ・トポリンスキーのフラでした。

なんていったって、こういう場所で彼のハーラウがフラを披露するのは

ものすごく久しぶり。昔ながらのフラが見られるのです。

トラディッショナルを大事にするクムのフラをみるのは楽しみでした。

 

282

 

左がカハイ・トポリンスキーさん。

 

 

 

他にも素敵なフラがいっぱいでしたよ。

一部を紹介しますね。

カジメロさんのナー・カマレイ・リリレフア↓

312

335

 

レイナーアラさんのハーラウ↓

364

 

カハイ・トポリンスキーさんのハーラウ↓

370

 

392

この人、ここの生徒さんだったのね↑ ロイヤル・オーダーでいつも

チャントしています。

 

 

ハーラウ・イカヴェキウのグレイシャス・クラス(クプナ)↓

ハイビスカスのレイ・ポオが華やかで可愛い。

411

 

このハーラウのクム・フラ、カールさんのお嬢さんのカエナさん↓

彼女もクム・フラ。

428

 

 

ワーヒネのフラ↓

431

 

中休みの時間にはロイヤル・ハワイアン・バンドの演奏&シャーのフラ。

↓はゲスト・シンガーのカレン・ケアウェハワイさん。

ハワイで人気のコメディアン?&シンガー。

トレイシー・ロペスさんのお母様。

曲はもちろんファミリー・ソングの「マイ・イエロー・ジンジャー・レイ」。

カレンさんのお父さまが彼女に書いた曲。

 

444

 

ヴィッキー・ホルト・タカミネさん↓

彼女はわたくしの大好きな憧れの女性です。(他にもう1人憧れの女性がいますが)

大学時代にハーラウとは別に大学のクラスでフラを習っていました。

強くて、知識も豊富で、美しくて、とても優しくて、ファニー。

こんなチャーミングな女性ってなかなかいないと思います。

 

480

 

 

モロカイからジョン・カイミカウアの流れをくむハーラウ↓

土着といっては大変失礼ですが、こういうフラ好きです。

モロカイは他の島に見るフラとは違う部分が多いので

見るのは貴重な経験。イエイエとオヒアで作ったかわった楽器も使っていました。

初めて見ました。

島ごとのフラを研究するのも楽しいかもね。

 

494

 

497

 

 

モーハラ・イリマのフラ↓

511

 

 

カイリヒヴァ・ヴォーンのハーラウ↓

お母様のイポラニさんもいらっしゃいました。

ここのハーラウのフラはエレガントなので好みです。

 

523

 

そうそう、夫婦デュオ、クーパオアのリーハウさんも

このハーラウのダンサーです。(↑中央)

 

カイリヒヴァさんとイポラニさん↓

この写真、とても気に入っています。

 

534

 

 

最後はサニー・チンのハーラウのメレ・マイでおしまい↓

547

 

カメハメハ・フローラル・パレード


先週土曜日はキング・カメハメハ・フローラル・パレードが

ワイキキでありました。


 ざっとご紹介

 

178

カメハメハとコア達

 

 

192

 

ビショップミュージアムも参加。

125周年記念であ今年はプクイ家もパレード。

ハワイに残る文化や歴史、言葉の本は

メアリー・カヴェナ・プクイが残したものが多いので

プクイを称えたものです。

 

 

210

 

216

今度選挙に出るイカイカ・アンダーソンと一緒に

パレードに出ていたのはクム・ヒナでした。

彼女もハワイで影響力のある1人です。

 

 

239

PCCはトンガやサモア、フィジーのダンスを踊りながらのパレード

 

 

 

260

ケアヴェ

 

270

今年のミス・ワイキキ

 

275

カへレラニ

 

 

 

295

299

ピイラニ

 

 

 

325

327

カクヒへヴァ

 

 

356

362

カホオラヴェ

 

 

 

384

385

ラーナイ

 

399

マノ―カラニポー

 

413

新しいミス・ハワイはカウアイ出身。

とても可愛い。  マーノアで生物学を学ぶ学生さん。

 

まつりインハワイのホオラウレア


125

先週金曜日の晩にあったまつりインハワイのホオラウレア、

ワイキキ・ブロック・パーティーにちらっと寄りました。

 

ウルトラマン達がショーをしていました。(見ていません)

ウルトラマン・・・って   小さくてビックリ。

知らないウルトラマばかりでした・・・。

今観光局のイベントでウルトラマンものがあります。

キャンペーンは12月まで伸びたと聞きました。

わたくしは怪獣ショーのが見たかった。

ウルトラマンに出てくる怪獣は可愛いしね。

 

 

131

 

ナタリーさんはナーホークーのステージにて。

彼女、綺麗でした。衣装もびっくり。

彼女の歌い方はハワイのトラディッションとは違うので

(わたくし的にはそう思っています)

あまり好みではないのですが、歌は好きなので見ました。

 

136

 

 

 

140

 

そのあとはマークヤマナカさん。

彼は今年のナーホークーの賞をいくつもとりましたね。

最近はこういう舞台でハワイのトラディッショナルな曲を

歌わなくなったので個人的には残念だなーと思います。

歌は上手なので前みたいなショーが懐かしく感じます。

 

148

 

舞台で働いていたイオアネさんがマークさんのステージに途中から参加。

彼もホークー・ズッタ―マイスターさんとよくステージをしている

ミュージシャンです。かっこいい。

 

 

動物園の夕方コンサート


055 (2)

 

今年の動物園サマーコンサートはとても良いです。

誰でも3ドルで入場できます。

 

初回キックオフはブラザーズ・カジメロさんでした。

ローレンさん、メイ・デーのコンサート(マウイ)で

体を壊したのをニュースで観たので心配していましたが

元気そうで何よりでした。

 

 

058

 

普段はこんなに人が見に来ないのに

さすがブラザーズ・カジメロ、すごい人。

このコンサートは1時間ほどでまだ明るいうちに終わります。

夕方陽が落ちたころの気持ち良いひと時。

 

080 (2)

彼はわたくしがハワイで一番好きなダンサーのご子息。

今はロバートさんのハーラウで踊っています。

 

069

左から2番目は映画ハウマーナの監督、ケオさん。

日本でも上映が決まったとかどうだか。

ケオさん自身はロバートさんのハウマーナです。

 

073 (2)

 

ナー・カマレイ・リリレフアのフラもあり、

マヌも飛び入り参加で楽しいコンサートでした。

 

 

 

 

メリー・モナーク週間


メリー・モナークは観に行けば時間の長さも気になりませんが、

テレビで観ていると起きているのが大変。

 

ミス・アロハ・フラはかろうじて観ていたけれど、

昨日は睡眠不足のため、観たかったものが

いくつも観れませんでした・・・。

今は全てのビデオがアップされるし、再放送もあるので

後から観ることはできますがね。

ミスになった子、素晴らしかったです。

演技中からこの子かな・・と思っていた人が多かった。

皆うまいのですが。

 

2位のアロハ・ダリレイ先生のお孫さんであり、

カプア先生のお嬢さんであるキリの出場はメリモ前よりずっと話題になっていました。

彼女、本当は昨年出たかったらしいのですが、年齢が3週間満たなかった。

で、今年出場。

アウアナではミュージシャンもスペシャルでした。

彼女の出場ハーラウはアロハ先生の「ケオララウラニ」だったので

え?と思い(彼女はお母さんのカラニアーケア所属です)、

関係者に昨日聞いたら、アロハ先生は孫を自分のハーラウから

出場させたかったと聞きました。

 

 

テレビで観ると、いろいろなハーラウやメレの

ストーリーが紹介されるので、最近はテレビで観るのが好き。

昨日もマウイやカウアイの普通はアクセスできない場所なども紹介され

映像で見ることができたし、いろいろと勉強になります。

テレビ観戦も良いですよー。

放映がKFIVEに変わってからは所々で映像がとぎれたりすることが多く、

それも、出場者の出だしが多いのでそれで腹が立ちますが。

 

今日はアウアナ。

最近はアウアナが好きです。

曲も難しくないし、テレビの向こうまで出場者たちの身に付けている

レイの香りが漂ってくる気がします。

今日は昼寝でもして気張るとするか。

 

 

ドラえもん@ビショップ・ミュージアム


016

 

サイエンス・フェアでカマアーイナがフリーだったので

ビショップ・ミュージアムに行ってきました。

ドラちゃん、サイエンス・フェアなんてほんとバッチシね。

020

021

025

033

036

ローカルってドラえもんに興味ないのかなと思っていたけれど、

何が何が、サイエンス・ホールの中はローカルの子供でいっぱいでした。

 

 

049

 

027

売店

 

040

漫画コーナー

030

お絵かきコーナー

 

028

 

原画コーナーでは写真は撮れせんでしたが。

ドラえもんって久しぶりに読んでみたのですが、

意外と難しいことがいっぱい書いてあったのですね。

子供の時の方が、今よりアカデミックな漫画読んでいたんだな・・・と実感。

今は・・・・単純に笑えるものしか読まないし・・・。

 

 

フラのホーイケ2つ


2週間くらい前のことですが、

フラのホーイケ2つに行きました。

 

1つはカジメロさんのハーラウ、ナー・カマレイ・リリレフアの「Hula Guys」、

もう1つは翌日にあったマープアナさんのハーラウ、モーハラ・イリマの「Holomua」。

 

今回のホーイケはいつもと少し違うプログラム。

ハウマーナたちの作ったメレも披露されました。

このハーラウの卒業生であるクム・フラのマヌ・ボイドさんも

生徒として踊ったり、歌ったりしてとても楽しそうでした。

フラもいつも申し分ないので日本の皆さまにも是非見てほしいホーイケですね。

 

マープアナさんのハーラウのホーイケはテーマがカウアイでした。

ハウマーナ達が、今までハーラウで訪れたフアカイの様子を語っている

音声も流れていました。

今年のミス・アロハ・フラに出場する方のダンスは以前も良かったのですが、

より一層しっとりしてよかったです。

おととしミス・アロハになったリリノエさんの妹です。

 

メリー・モナークが楽しみですね。