モーハワイ☆コム

カテゴリー:No`u Iho

テレビショッピングもん


DSCF2242

アメリカのテレビショッピングのものって、全く必要ないものとか
くだらないものとかが多いので普通にスル―してますが、
珍しく何カ月か前から何度も目にしていた写真のものが
気になっていました。

何年か前に同じ会社の卵型の足裏角質取りを買って
これがとても良かったから。
卵型のは大根おろしのような卸し金になっていて
結構使えました。
写真のものはそれの進化版で電動式。

ロスでテレビよりずっと安く売っていたので購入。
買って3週間経ちますが、まだ使っていませんが。

似てる


DSCF2245

たまに買う焼酎のラベルを見るたび
似てるな~と思っちゃいます。
西郷さんと思われるイラストと佐藤優さん。

佐藤さんの書きものは
今のように沢山本を出しているずっと以前から読んでいます。
愛読書のへんてこな人生相談ページにとても真面目に答えているのが好印象で。

宝貝


DSCF0599(ハナマルユキ)

先日、イラタカの数珠について書かれた本を読んだ。
そこにあったのは南洋宝(貝)、や八丈宝であったが、
自分の持っている貝を見たくなったので取り出した。

残念ながら南洋宝は無かったのだが、
ハナマルユキ(ホシダカラ)やシラボシ宝、すっぽん宝などが出てきた。

DSCF0598(ハナマルユキ)

DSCF0612(すっぽん宝)

DSCF0614(すっぽん宝)


あまり宝貝について考えたことなかったけれど、
宝貝は中国などアジア諸国やアフリカなどで
通貨として使われていたそうな。
宝貝何百個で何かが買えたとか、数が半端でないので
面倒臭かったかと思うが。

だからお金に関するものや価値のあるものには
貝が付く漢字が多いのもうなずける。
財、資、質、贈、購、貴、賞などあげたらキリがない。

わたくしのコレクションではハナマルユキが圧倒的に多いのだが、
改めて見てみるとやっぱり綺麗だなと思う。
イタリアでは宝貝はカメオになるし、やっぱり宝石感覚。
ハワイでも海の宝石だしね。

DSCF0602(化石になりかけ)

DSCF0603(化石状になってもこんなに美しい)

日本では子安貝とも言うと聞いた。
裏側が女性器に似ているからか?安産のお守りだとのこと。

イラタカの数珠の話は謎やロマンがある興味深い内容であった。
なので貝に再び興味をおぼえた次第である。
次の連休、時間がありそうだったら、貝の収集に久しぶりに出かけたいと思う。

最近のいろいろ


4月の初めに風邪をひいてから、その風邪をこじらせて
未だに健康状態が良くありません。
耳や鼻が悪くなり、耳痛や頭痛もひどかったので
抗生物質を飲んでいましたが、痛みは取れたものの、
まだ調子が悪いのでつらい。
東洋医学のおかげ?で先週土曜日やっと耳が通った。

ハワイではわたくしのような変な風邪を拾ってしまった方が
意外に多いのが驚き。

平日の嫌なストレス、ハワイ母の急死でかなり弱っているのだと思う。
まだ調子がいまいち戻らない。


ハワイ母が急に亡くなったのは本当にショックであった。
ハワイに住み始めて知りあってから、本当のお母さんにようによくしてもらった。
娘の1人だと言ってくれた。
ハワイ母がいなかったら、ハワイはこんなに楽しくなかったと思う。

英語のエッセーなど、よくチューターしてもらって直してもらってもいたし、
入管のオフィスで長いこと働いていたから、グリーンカード取得の際についても
いろいろ教えてくれた。
良く買い物にも一緒に行き、食事にも行った。
ハワイでのローカル・イベントやパーティにもいつも誘ってくれたので
親しい友人知人もできた。
どれだけ感謝しても足りないくらいお世話になった。
だから本当に寂しい。

最初、この話を聞いた時、葬式の日時をメモした。2か所。
暫くは夜中に起きるたび、夢かと思ってそのメモを見た。
夢じゃないと思ってまた悲しくなった。
先週のお葬式まで、ずっとそのような日が続いた。

大好きなハワイのお母さん、天国でおじいちゃん(ご主人)と楽しい時間を過ごしていますか?

ハワイアンなフィッシュ・ケーキ(薩摩揚げ)


008
鮪ブラザーズで買ったフィッシュ・ケーキで薩摩揚げを作りました。
再び店を訪れた時に魚の名前を聞いたら、オイオではありませんでした。
オイオより水分の少ないレディ・フィッシュを使っているそうです。


薩摩揚げを作るのってとっても簡単なのです。
わたくしが作るのはハワイの家庭で食べるやつです。
日本風ではありません。

材料はフィッシュ・ケーキが1ポンドに対し、卵1個、葱の小口切り好きなだけ(わたくしは多め)、
ウオーター・チェスナッツ好きな大きさに切って好きなだけ(わたくしは多め)、
マヨネーズ少々、コーン・スターチをスプーン3杯強  だけ。


卵をといて

001
他材料を皆混ぜて

002
004

柔らかいのでスプーンですくって多め油でフライパンで揚げ焼きするだけ。
上の写真で1個が直径10センチほど。 わたくしの場合は約9個できます。
ウオーター・チェスナッツは缶を使用していますが、
しゃきしゃきな食感が良いので多めに入れちゃいます。


しかしながらそんなにはいらないので、3分の1焼くだけ。
3分の1は生の状態の時冷凍庫へ。

美味しいですよん。おつまみに良いです。



次の日の朝ごはんのときに残りの3分の1を魚団子汁にしました。
出汁がきいて美味しい。

ちなみにこれはサーモン・ポケ丼。
違う魚屋で美味しい鮭の刺身さくを見つけたので半分を漬にしました。
わたくしはサーモンの時は味噌と生姜のすりおろしたものを
隠し味に使います。絶品なので試して見て下さい。

010

008

新しいぞーり


141 (2)

 

わたくしはハワイにいてもぞーりは履きませぬ。

ローカルが履くぺランとしたやつね。

家のリビング&キッチンではスリッパがわりに

オールド・ネイビーで買う1ドルぞーりを履くくらい。

(1年に1度、1足1ドルになりますの)

 

少し前に買い物に行った時、何げに歩いてたら

とっても履き心地のいいぞーりを見つけました。

ハワイアナスでもこれは特別履き心地がよいの。

触った硬さはふつうのものとかわらないけれど、

履くとクッションがきいているし、

足もベッドに寝てるかのように馴染むので気持ちいいし

全然疲れません。色合いも可愛いし気に入っています。

前にクロックスで履き心地の良い奴買ったけれど、

こっちの方が断然よいわ。

 

ちなみにこれ、大人用で売っているかどうかは不明。

わたくしのサイズでぞーりは大人用では大きすぎるので

子供用を買うものですから。

 

マウ・ピアイルグ


432

434

 

今ホークーレアはランギロアかしら。

 

最近新しく描かれたカカアコの壁画にサタワルのパパ・マウ・ピアイルグがあります。

マウは既に亡くなっていますが、ハワイが失った伝統的な航海を

ナイノア・トンプソンとハワイに伝えた航海士。

ハワイ以外のパシフィックアイランズにもこの失われた航海術を伝えました。

 

この前、ハワイ編8回目をむかえた日本のバラエティの

番組前篇で見かけたし、

近くまで行ったので寄ってみました。

壁画、マウに似てるな。

 

 

 

 

ここから比較的近い場所にカメハメハ財団が運営する

カカアコ・インフォメーション・センター「OUR KAKAAKO」があるのですが、

そのバラエティ番組の中でここに自分らのDVDを置いたり、

常識がないなと思うことをしていました。

また、その近くで壁画を書いていた人がいましたが、

壁画にも自分たちのグループの名前を入れていました。

あー嫌だなと思います。こういうの。

 

ハワイには目に見えたり、見えないものでも

多くのポリティカルなことがあります。

上記もどちらかといえば悪印象なもの。

ハワイの人ってその場では笑っていたりしますが、

笑っていませんよ。

 

コーディネーターさんが誰とか興味もありませんが、

ハワイのポリティカルな空気が読める人が

1人くらいいたほうがいいのでは・・・と思いますね。

個人的な思いですが、同じように思った方も

少なからずいるのではないでしょうか?

 

壁画の件にしても、消されるの知っていてやっていたかもしれませんが、

とっくに消されています。

 

 

それでは皆様良い週末を。

 

 

 

 

お気に入りリップ


DSCF5766

 

セールをしていたので2個買ってみたパシフィカの色つきリップバーム。

 

わたくしはリップクリームや口紅でひどいアレルギー反応がでることもあるので

むやみやたらに新しいものを試すことができません。

 

パシフィカのものはビ-ガンで悪そうなものは入っていません。

色つきリップで蜂の黄色いやつはどうも合わないのだけれど、

パシフィカのは違いました。

しっとり感がしっかりあるのにベタベタは全くせず、

色もほんのりではあるが意外にマットな感じ。

そしてうるおい感がずっと続きます。

これいいね。気にいった。

色もとてもいいのが揃っているので何色も欲しくなります。

香りもナチュラルでいい感じ。

 

 

 

コガモの季節


005

 

コガモが産まれるのに季節があるかどうかはわからないが、

今、コガモを見かける場所は多い。

泳いでいるところ、陸でごはんを食べているところを見かけるよ。

毛というか羽根がやわらかそうで触ってみたいな。可愛い。

一昔前の歌


ドラマのプラトニックが楽しいと言っている人がいたので1話見てみた。

多分続けては見ないドラマだが、このドラマで流れる曲が良かった。

ビリー・ジョエルの「オネスティ」。

久しぶりに聞いたけれど、やっぱりいい曲だなと思う。

youtube聞いてみたら、彼が若いころ歌っているものより

今歌っているものの方が良かった。

日本にいた時は彼のアルバムを何枚か持っていたけれど、

こっちには持ってきていないので、ついでに何曲か聞いてみた。

いい曲が沢山あるね。

 

今、ニューヨークではビューティフルというミュージカルが

上演されているが、こちらはキャロル・キングの生涯を描いた内容。

キャロル・キングは日本にいた時に勤めていた会社で

とても仕事ができて頼りになり、信頼できる

男性上司が、いいよと言っていたから知った。

それで、若かりし頃であるがキャロル・キングの

タペストリーというアルバムを買った。

これはハワイに連れてきた何枚かあるCDの1枚。

今でもたまに聞くし、何かあると心に浮かぶ曲も沢山あって

大好きなアルバム。

 

昔、母親が昔の曲が好きって言っていたけれど、

何だか気持ちがわかるようになってきたな。

曲も歌い手も違うけれど。