ネイティブハワイアンであれば参加できる健康目的のフラプログラムができました。
エワで今年スタートを切った後は、来年ホノルルで始まり、
そののちワイマーナロやパパコーレア、なんとシアトルまで広がりそうです。
(これらはいつになるかわかりませんが)

ハワイは高血圧な人が多いのが問題になっていましたが、
フラは高血圧にいいのでは・・・という研究結果より
ハワイ大学と医者たちがクムフラであるマープアナ・デ・シルバ他と
この健康目的なフラプログラムを作っています。

エワでの先生はクムフラであるタチアナ・チェウ。
母親はクムフラ、イヴァラニ・チェウ、妹はカムエラでミスアロハフラになった
アリアナです。
わたくしは個人的にタチアナの方が知識も豊富で好きです。

ホノルルクラスはカレフア・タランティーノさんが担当するとのこと。
流派にこだわらず、楽しくフラプログラムに参加して
健康増進を図るの、ちょっと参加してみたいですね。