モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年6月

201604 Taiwan The Grand Hotel Taipeiって風水的に吉地なんだって!良い気注入♪


2016taiwan113

201604 Taiwan-18

タイトルにはThe Grand Hotel Taipeiって書いてますが、
台湾記なので、中身は台湾名の圓山大飯店でいきしょう♪
(どっちでもいいって?笑)

圓山大飯店、
日本語読みでは(まるやまだいはんてん)ですが、
中国語読みでは(ユァン シャン ダァファンディァン)って感じでしょうか。

ホテルのことを香港などでは「酒店」と書くことが多いようですが、
台湾では「飯店(大飯店)」と書くことが多いみたいです。
でも「酒店」と書いてあるところもあります。

さて、この圓山大飯店、
私は全く知りませんでしたが、台湾だけではなく世界的にも有名なホテルだったみたい。
なんと世界10大ホテルの一つらしいです

そして、圓山大飯店のある場所は日本人と関係の深い土地でもあるそうです。

かいつまんで言うと、
日本の統治時代に台湾神様があった場所で、戦後廃止となり、
その跡地に建てられたものだそう。

圓山大飯店となったのは1952年。

この大飯店は国営で運営され、建設などを指示したのが、
なんと蒋介石!!運営をしていたのが蒋介石の奥様だそうです。

歴史的な背景を考えると、私たち日本人には微妙に感じることもある台湾ですが、
台湾の人は鉄道など様々なインフラ整備をした日本に対して、
好意的で親日の方がたくさんいます。

ありがたいことです。
そして戦争はダメですね。

2016taiwan134

さてさて、こちらは、すぐ下にある公園から撮った圓山大飯店です。

見ておわかりのとおり、
高台にあります。

台北の街からも少し離れているので、
ハワイでいうとカハラホテル的な感じでしょうか。

ここからはhiroma-rioさん調べてくれた、
ちょっと興味深い風水のお話 :emojibulb:

圓山大飯店は、風水的に吉地にあるとのことです。

台湾は占いのお店も多いし、
台湾に限らず、中国は風水的な信仰が厚いようですね。

風水の守護四神、

青龍 ・・・ 東

朱雀 ・・・ 南

白虎 ・・・ 西

玄武 ・・・ 北

台湾の話には関係ないですが、

幕末の会津藩には、
青龍隊・朱雀隊・白虎隊・玄武隊 というのが編成されていましたね。

これも風水からかな。

2016taiwan135 - コピー

圓山大飯店の門は南を向いています。

を守るのは 朱雀です。
日本でも朱雀門ってありますね。

2016taiwan119

これはお部屋のラナイからの眺め。
北を向いた部屋のラナイから見た東側

は水を好みます。

そして、ホテルの東側には、川があります。

ちなみに、車が停まっているところの、建物は圓山大飯店の別館です。

2016taiwan136 - コピー

白虎西を守ります。

西には、すぐに走れるように 大道があります。
この写真では建物しか見えませんが、
大道があることにしてください(笑)

虎が走っていくということなのかな。

ちなみに現代的ですが、
この写真にはMRT(鉄道)の線路が写ってます。

2016taiwan137 - コピー

そして最後にです。

玄武は後ろの山丘を守ります。

ホテルのすぐ後ろも丘になっていますが、
もう少し後ろの方には陽明山もあります。

東に河川
南に平地
西に大道
北に山丘

南が低く、見下ろしやすいのが良いということで、
このホテルはすべてそろった 大吉なホテルなのです

2016taiwan138 - コピー

南側の門の向こうに、台北の街を見下ろします。

シティービューの部屋をとれば、
夜景が綺麗ということで、サイトでは、おすすめとなっていました。
そして、値段も結構お高くなっています。

今回、シティービューの真裏の部屋でマウンテンビューにしました。
高いところから街を見るのなら、別の方法もありますし、

部屋のタイプを選ぶのは、予算と相談ですね。

高いと言っても、ワイキキの一等地と比較すると、ぜんぜんリーズナブルです

2016taiwan139 - コピー

最後の2枚の写真を見て気付くかもしれませんがm
松山空港に着陸する飛行機がこんなに近くを飛びます。

ということは・・・
飛行機も左側の席を選べば、このホテルが見えるってことですね。

私は風水とかスピリチュアル的なものとかあまり信じる方ではありませんが、
部屋探しも南側に玄関があったほうがいいとかいいますね。

歴史ある圓山大飯店のようにパーフェクトな立地にステイすることで、
いい気が注入されるといいな

※風水野記載は、下記書籍を参考にしています。
「小道迷子の台湾ではじめよう中国語」

201604 Taiwan The Grand Hotel Taipeiお部屋の中をチェック♪


2016taiwan116

201604 Taiwan-17

素敵ラナイにとめいた、圓山大飯店のお部屋の中をチェック

2016taiwan115

マウンテンビューのツインのお部屋。

中華様式と様風でモダンな雰囲気が、上手にマッチしてると思います。

2016taiwan120

ラナイの入口にはソファではなく、ベンチがあって、
中華スタイルのクッションが素敵です

2016taiwan122

ベッドのランプも中華スタイル。

2016taiwan121

クローゼットの中にはセーフティボックスもあります。

2016taiwan123

台湾は美味しいものがいっぱい。
滞在中はこれには乗りたくないですね :emojipig:

2016taiwan124

小さいですが冷蔵庫もあります。
中のドリンクは有料です。

2016taiwan125

無料でミネラルウォーター2本ありました。

2016taiwan126

ポットとお茶セットもあります :emojitea:

2016taiwan128

洗面も広くてキレイ

2016taiwan131

アメニティもたくさん置いてあります。

2016taiwan129

シャワーブースもあるし、

2016taiwan130

バスタブもあるのは嬉しいですね。

2016taiwan132

テレビをつけてみたたら、歓迎のメッセージが出て来ました。

近代的だー :emojiface_surprise:

お部屋もとっても広々快適です

ちなみにこれで、ネットでポチっとして、1泊18,000円くらいです。

ハワイなら・・・って考えちゃいました :emojiface_tia:

201604 Taiwan The Grand Hotel Taipeiチェックインして期待どおりのラナイに心奪われる♪


2016taiwan114

201604 Taiwan-16

2泊3日の台湾夫婦タビでステイするホテル、
The Grand Hotel Taipei (圓山大飯店)に到着し、
チェックインします。

といっても台湾ローカルのお友達が、ロビーに来てくれていて、
無事に再会できました。
そしてチェックインも、
サクサク~とやってくれました

フロントデスクも真っ赤な柱にゴールドの壁でステキです

2016taiwan115

お部屋は9階でした。

ベッドも大きいし、お部屋も広々、
快適なステイになりそうです

ハワイでは、オーシャンフロントの高級ホテルステイを選択することがありません。

でかけてばかりなので、寝れればいい~ってゆうのが、
いつものチョイスです。

なので、こういう、高級感のあるホテルステイに慣れてません :emojiface_tia:

当然、テンション上がります

2016taiwan116

台湾のシンボル的ホテルの圓山大飯店で、
私がとーっても楽しみしていたのが、このラナイです!!

インスタなどで見ていたとおり、
すごーくステキ :emojiface_heart:

2016taiwan117

おとなりとの壁がありません

ずらーっと繋がっています。

2016taiwan118

もちろん逆サイドも

ラナイに出るときは、格好に気をつけないと、
お隣どころか、端っこまで丸見えです。

圓山大飯店は高台にあるので、
この広いステキなラナイから、街を見下ろせます。
今回のお部屋はシティビューではなく、反対のマウンテンビューだったので、
街を見下ろすってゆう景色ではありませんでしたが、
緑が多くて、十分快適でした。

赤を基調とした中華様式のラナイ

なんだか昔の中国絵画の中に飛び込んだような気分になりました

201604 Taiwan ステイ先のThe Grand Hotel Taipeiへ♪


2016taiwan102

201604 Taiwan-15

台湾の桃園空港から、なんとかバスで街まで来れました。
降りたバス停は庫倫街口。
ここはMRTの圓山という駅に近いので、
ここでバスを下車するのがいいと、空港で教えてくれたんですね。

2016taiwan103

初めての台湾の街。
漢字だから、だいたい理解できると思っていましたが、
これ見て???

カエル?

2016taiwan104

ここは靴屋さんでした。

靴は、繁体字では「鞋」と書くようです。

読めないじゃん。。。

2016taiwan105

ここは読めるね、寿司、営業中
日本料理店でしょうか。

周囲を見てるだけで、なんかおもしろいです

でも、荷物もあるし、まずはホテルへ向かわないといけませんね。

ここからホテルまで、近いだろうということは、
わかっていたので、タクシーを利用することにしました。

台湾では日本と同じように、
流しのタクシーがいます。

乗りたい時も日本と同じように、
手をあげて停めます。

ドアは自動じゃないので、自分で開けます。
その時、バイクが突っ込んでくることがあるので、
道路側の人は注意した方がいいみたいです。

荷物もあったし、なんとなくタクシー待ってる感が出ちゃってたのか、
手をあげないでもタクシーがそろそろ~って停まりました。

2016taiwan106

台湾のタクシーには、
こういうIDのようなものが掲示されているので、
トラブルになった時ように、見ておくといいようです。

2016taiwan107

タクシーから見る風景も新鮮

日本でも最近はラッピングバスが多くなりましたが、
台湾のラッピングっぷり、なかなか派手です。

2016taiwan108

それに、中華様式っぽいものが見えると、
台湾来た感が強まってきて、楽しいです!!

今回、台湾に住むお友達の勧めで予約したステイ先は、
台湾のシンボル的建物なのです。

2016taiwan109

わっ!!
屋根が見えてきた!!

2016taiwan110

近づいてくると、その建物の素晴らしさに、
どんどんテンションがあがってきます

2016taiwan111

入口のところで駐車券を取ります。

後でわかったことですが、
30分は無料みたいです。

私が車の中から写真を撮っていたら、
ドライバーさんが車を停めてくれました。

2016taiwan112

降りてから撮ればいいのにーと思ってるかもしれませんが、
タクシー車中からの写真を撮りたかったのです。
おかげでバッチリ :emojicamera:
ドライバーさん、中国語オンリーだったと思うので、
会話はしませんでしたが、
なんとなく親切感が伝わってきました :emojiheartsmall:

無事にステイ先のThe Grand Hotel Taipei、
中国語では圓山大飯店に到着しました。

今回の台湾滞在中、結局タクシーを利用したのは、この時だけでしたが、
なんとなく安心して利用できる感がありました。

疲れちゃったり、買い物して荷物があったりしたら、
値段も安いし、気軽にタクシー利用できますよ!

201512Oahu ジョシタビドライブ2食目は、Paala Kai Bakeryのスノーパフィとお隣のフライドチキン♪


2015Oahu209

201512 Oahu-32

ワイアルアのパアラカイベーカリーは、
大好きなパン屋さんの一つです。

ハワイでは、どのパン屋さんに行ってもアップルターンオーバー(アップルパイ)を買う
というのを、なんとなく恒例化していますが、
以前食べたここのアップルターンオーバーも、
パイさっくさくで美味しかったです。

2015Oahu210

あるある!
これこれ!!
見るからに生地サックサク!!

今度、食べたアップルターンオーバーを集めて、
ブログアップしてみようかな :emojiface_settledown:

2015Oahu212

買ってきました~

ん?
横にあるのはチキン?

2015Oahu213

そう、パアラカイベーカリーのお隣のストアでは、
このフライドチキンが人気です。

あいまいな嫁さんが買ってきてくれました。

ほんとに美味しい :emojiface_glad:

2015Oahu211

そして、パアラカイベーカリーの一番人気、
スノーパフィ、
やっぱりここは、これを食べておかないとね!!

といっても私初めて食べましたけど :emojiface_settledown:

パイさっくさく。
甘さ控えめ。
ほんとにめっちゃ美味しい

スノーパフィーは、冷蔵なので、
持ち帰って食べるより、
ここですぐ食べちゃうほうがおススメです!

ノースで遊んで、ワイキキに持ち帰るなら、
保冷剤があった方がいいかもしれません。

2015Oahu214

ロコっぽく店先で食べるのも、
楽しいです

201512Oahu ジョシタビドライブはノースへ!!2軒目のパン屋さんへ♪


2015Oahu206

201512 Oahu-31

バースストーンを後に、一路ノース方面へ
おっと、可愛らしいフルーツスタンド発見

2015Oahu207

ちょっと寄り道してみましょう。

なんでしょう、この、ほのぼの感。
たまんない
こういう雰囲気ってポコっと作っても、
なかなか出ないですよねー。

2015Oahu208

フルーツスタンドを後に、ワイアルア方面へ。

PKBってダイゴ語みたい。笑

パアアラ カイ ベーカリーの略ですよね?

パン かって バイバイ ってゆうのはどうでしょう。。。失礼しました。笑 :emojisweat:
ここへ来るの超久しぶりでした。

前に来た時は THE BAKERY という、
まんまのネーミングなお店でしたもん。

朝のChampion Malasadasに引き続き、
ワイアルアにあるPaala Kai Bakeryにやって来ました。

2015Oahu209

ここも美味しいパン屋さん

どれ買うか悩む~

201512Oahu ジョシ4人でパワースポット♪


2015Oahu205

201512 Oahu-30

歴女あいまいな嫁さん、
あいまいな妹にバースストーンについてレクチャー :emojinote:
しっかり耳を傾ける、まじめなあいまい妹、
タビトモACOTANは、聞いてないしー :emojiface_tia:

2015Oahu200

清々しい空気の中、
自然な写真を撮ってもらうつもりが、
モデルガチガチ :emojiface_coldsweat2:

2015Oahu201

あいまいな嫁さんは、モデル慣れしてます

思わず見上げたくなるよね~!!

2015Oahu202

タビトモACOTANもいいじゃなーい

あいまいな嫁さんの構えのがいいいけどねー

2015Oahu203

植物も活き活き

2015Oahu204

朝から神聖な場所で、
心が洗われるような気分のジョシ4人なのでした

201512Oahu ジョシタビ3日目はドライブ♪マラサダ食べてパワースポットへ♪


2015Oahu190

201512 Oahu-29

ジョシタビ3日目はレンタカーを借りてドライブです。
ドライバーは、なんとワタクシsanapandaが務めさせていただきます :emojiface_settledown:

レンタカーをピックアップして、
最初にマラサダ買いに行きました

2015Oahu189

チャンピオンマラサダ

レナーズも美味しいけど、
ここのマラサダも大好き。

揚げたてアツアツです。

アチチ~って言いながら、
みんな写真撮って、ほおばってました。

チャンピオンマラサダもレナーズ同様、
ベーカリーなので、パンも売ってます。

こちらのパンも美味しいです。

小腹満たして、H1に乗って、ノース方面に向かいます :emojicar:

2015Oahu192

クカニロコ・バースストーンに到着です。

2015Oahu193

入るまでに、
どこから来た何者なのか名乗り、
入らせていただきますとあいさつします。

2015Oahu194

ここへ来ると、
気持ちがピーンとなります。

2015Oahu196

中に入ると、
朝のさわやかさの中で、
優しい風が吹いて包みこまれるよう。

2015Oahu195

清々しい

2015Oahu197

オアフ島のおへそ。

 

2015Oahu198

王家の女性が、
新たな生命をここで誕生させた神聖な場所。

むかしむかしのハワイに思いを馳せます。

2015Oahu199

すると、虹!!

ちょこっとだけ虹を見ることができました

ここで虹が見れるなんて、
ジョシタビ3日目も素敵な1日になると、
朝から嬉しい気分でいっぱいになりました

201409Big Island&Oahu Langenstein Farmsのコーヒー調達とロイヤルコナのペニーマシン♪


2014hawaii-751

201409 BigIsland&Oahu-99

Langenstein Farms で、
ミディアムローストのコーヒー豆をお買い上げしました。

2014hawaii-752

ブロガーは撮ってるところを撮られます :emojiface_tia:

2014hawaii-753

車は入口のところがちょっと広くなっていて、
こんな風に停めました。

2014hawaii-754

コーヒー豆ゲットでご満悦sanapanda

帰国後、ここのコーヒーいただきました。

焙煎でつぶれたり、かけたりしたのが混ざってることもなく、
豆が均一に揃っていて、丁寧に作られている気がしました。

もちろんコーヒーの味も美味しかったです。

ワインと同じように、
フルーティで芳醇で、、、といろいろな表現をされますが、
人の好みは、それぞれなので、
私的に美味しかったということで。

次回も購入したいコーヒー豆です。

コナ方面へさらに向かいます。


2014hawaii-759

次に寄ったのが、

ロイヤルコナミュージアム&コーヒーミル です。

Langenstein Farmsからここまでの間にも、
何軒かコーヒーファームを見つけることが出来ましたが、
寄りやすそうな雰囲気ではなかったことと、
だんだんと、時間的に厳しくなっていたので、
立ち寄らないで、
あきらめて、ロイヤルコナに来ることに。
次回のお楽しみということで。

まず、コーヒーの前に、重要なことがあります

2014hawaii-755

ここは、ペニープレスがある場所なのです。

ここのは、ペニーピンチャーって書いてありますね。

ホヌさん柄のもありますが、

ここはやっぱり、
ライオンマークのロイヤルコナのオリジナル絵柄が気なるところ

2014hawaii-758

さっそくやりましょう

2014hawaii-757

hiroma-rioさんが、
もちろん 全種類制覇でしょー :emojiface_settledown:
と言うので全種類制覇です。

さて、どっちが主目的かわからなくなりそうですね。。。

コーヒーコーヒー

201409Big Island&Oahu 飛び込みLangenstein Farmsコーヒー農園でファーム見学♪


2014hawaii-732

201409 BigIsland&Oahu-98

飛び込みで訪問してしまったにもかかわらず、
快く応じてくれたLangenstein Farmsの
オーナーさん(と思われる方)が、
ファームの中を見せてくれました。

2014hawaii-743

建物の中に入ると、
作業の行程を説明をしてくれました。

この写真は焙煎機かな。

2014hawaii-741

作業はしてなかったけど、
焙煎中は、香りが充満してるのでしょう :emojicup:
建物内はコーヒーの香りが漂っていて、

とってもいいかほりでした

2014hawaii-747

バサッとかごに入れてる感じが、
またハワイっぽいと思っちゃいます

この袋に入れて、

2014hawaii-742

あのパウチっこみたいな機械で封して、
出荷するのかな。

2014hawaii-744

コーヒーのティスティングとかもあるのかな。

表が掲示してありました。

2014hawaii-745

郵送なんかもしてくれるようですが、
どうでしょう。。。

2014hawaii-749

コーヒーはこの16オンスの大きいのしかないよー
って言われたので、
はーい。買いま~すって言いました。

もともとたくさん買うつもりだったので、
大きいサイズ、ノープロブレムです。

2014hawaii-740

建物内の他にも、
積んだコーヒーチェリーを洗うところとか、
こんな風に乾燥させているところとか、
いろいろ見せてくれました。

2014hawaii-750

摘み取ったコーヒービーンを麻袋に詰めて、
運んで、洗って、乾燥させて、、、

けっこう傾斜がきついところにコーヒーの木があったので、
日々の作業はそれはそれは大変だと思います。

高価なのも納得です。