モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年12月

燦鳥=サントリー


2ケ月のハワイ滞在中、思い返してみると・・・・・・・・・・

ランチで利用するお店は偏ってしまう。
「美味しい」「近い」「小奇麗」は大事。

2.3回行くのは当たり前ですが・・・・
↓ココには、思い出せない位行きました。

     

そして毎回注文するのが「鉄板焼き定食」(そんな名前だったかしら?)
最初にカリフォルニアロールで始まり
目の前でジュージューとお肉を焼いてくれて
デザートにアイスクリームまで☆(要クーポン)

虚弱?な私が2ケ月元気で過せたのも「鉄板焼き」のお陰かも・・・。

メリー・クリスマス☆


ハワイから帰国すると我家にもクリスマスツリーが設置されていました。

今回、たくさんのオーナメントを色々なSHOPで買い集めたのですが
帰国の疲れで飾る元気がなく・・・・家族が飾っていてくれたままになってしまいました。

が!「HOKU CRAFT」で働く『Jchan』が手作りしてくれたオーナメント。
私がHULAを習っているので、ウリウリにミサンガをCrossしてプレゼントしてくれました
(授与して頂いたハワイアン・ネームのLAULEAの文字が編みこまれています)
コピー ~ CIMG2800

やっぱり手作りって良いですね~
暖かいです。
『Jchan』から頂いたオーナメントを飾るとツリーが一段と賑やかに

ありがとうございます。  

リボンレイ☆オーナメント


MELE KALIKIMAKA


HOKU CRAFTではオーナメント作りが、ちょっとしたブームになっていました。
コピー ~ CIMG2666

レッスンにいらしていたN子さんがプレゼントしてくださったので
私は、レッスンバックにしている「マヌヘアリィ」に付けてみました。

コピー ~ CIMG2617

かわいいっ~

皆大好き?!パンケーキ


入替わりの激しいSHOPが有る反面、大きくなっていくSHOPも。

「Eggs’n Things」も随分前に立派なお店に。
ピーク時には、何時間も待たされる覚悟が必要だったけど・・・・少しは待ち時間も減ったのかしら?
(新しくなってからは、足を運んでいないのです・・・)

「BOOT&KIMO’S」
こちらも驚くほど広い店内と綺麗な?今風??とにかく真新しいお店は
以前の何倍でしょうか?
店員の方もイマドキの?「サラ~っ」とした接客。
【新店舗
CIMG2711.jpg CIMG2712.jpg CIMG2713.jpg

オーダーだってデジタル化!
待ち時間なく入店できるのは、とっても嬉しいのに・・・なんとなく寂しい気持ちに。

【アットホーム時代】
CIMG1995.jpg CIMG2000.jpg CIMG1997.jpg

そのうちワイキキ店とか出来ちゃうのかな~?
それは、それで皆にとってHAPPYなことかも。
愛されるSHOPのまま、変わらないであって欲しいですね

結婚式にマイレ・レイ


ハワイでウエディングをする場合・・・・男性はマイレレイをされる方が大半ですよね?!
私達、夫婦も新郎にはマイレレイを用意しました。

が、
が、です。Leiは衣装の一部として教会へ行く前に新郎自らが首から下げる段取りになっていました。

私は「Leiは新婦から贈りたいです」とリクエストさせてもらいました。

お決まりのお飾りでなく、もっとLeiを大切にしたかったわけです。



教会に到着し、入場前に新婦から新郎にマイレレイを贈りました
結婚式当時は、まだリボンレイを知らず・・・・・・・ぅ

マイレレイをリボンで自作できなかった事が残念です。

バウ・リニューアル』の際は、
ゴージャス・マイレレイを作ってみようかな・・・・
と考えております。

*マイレレイはハワイの人々にとって特別な意味を持つレイとだそうです。古代、敵対する部族の首長同士が平和協定を結ぶ際に、このマイレのつるを結び合わせ、2つのグループの間でしっかり平和を約束した証としました。
現代では新郎が身につける代表的なレイとなっているそうです。

ワイキキ・フラ・カンファレンス


昨日は、「ワイキキ・フラ・カンファレンス」のホイケ(発表会)として各所で様々なHULAが披露されていました。
クヒオビーチで行われる「トーチ・ライティング・ショー」でも いつもとは違う多くのクムフラ(フラの先生)や
生徒がHULAを楽しんでいました。

私もMOMO先生とHULA見物へ。
今は少しHULAから離れていますが、今日また再びHULAへの想いが熱くなりました。
昨年は、機会(ご縁)があってクヒオビーチのショーに出演させて頂くことが出来ました。
本当に貴重な体験をさせて頂いたことを感謝し大切にして行きたいと思います。

コピー ~ CIMG1927

世界の子供を助ける水


CIMG2481.jpg
HOKU CRAFTのある「ワイキキ・トレードセンター」1Fのスターバックスです。
『カフェラテを頂きましょう』と入店し目に付いたのが「ethos WATER」。

VOLVICでも売り上げの一部で、ユニセフの活動を支援しています。
アフリカで飲料水を確保するための井戸づくり、及び10年間に渡るメンテナンスを行うこと。
買い上げ1リットルあたり、10リットルの水がアフリカの井戸から生まれる。


スターバックスでは、2010年までに1000万ドルを非政府、非営利の団体が行なう飲料水プログラムに基金する。このプログラムを通して1億人以上と言われる水不足や不衛生な水に悩まされる発展途上国の人々をサポートすとというもの。

2002年に二人の起業家によって立ち上げられたこのボトルウォーター会社の理念は現在スターバックスに受け継がれ、現在アメリカとカナダの各店舗でこの水が購入できます。Ethos商品を購入すると、毎回の売り上げから5セントがこの制度に募金されます。


私が出きることは、5セントの募金ですがハワイに滞在中は、なるべく飲用するようにしていました。
残念なことに日本では、このシステムを導入していないそう・・・・。
どうしてなんでしょうね?
皆が平和に暮らせるのって本当に簡単なことでは無いんですね・・・・。

自分が出きることを少しづつ増やしていきたいな。

フレッシュレイ【ティーリーフのレイポウ】


ランチの後、午後のレッスンまでの間「Holoholo」する事に。
ホテルのロビーに露店(工芸)が出ていました。



ティーリーフを編みこんだレイポウです。
その他にも色とりどりの「フレッシュ・レイ」が☆

以前、知人がシェアして頂いてリボンでもティーリーフを編みこんで作っていました。
残念ながら私は、まだ手法を得ていませんがMOMO先生もお作りになっておられるので
いつか教えて頂きたいと思います。



↑知人がシェアして頂いて作った作品