モーハワイ☆コム

カテゴリー:時々フラガール!?

初めてハワイアンの監督が描くHAWAII 【HAUMANA】


先日、3回目の公演にして
やっと見てこれました。


チケットが、なかなか入手できなくて・・・


会場には吉見大介さん、そして
ヒデ・カハラモクさんの姿も
ケオ・ウールフォード監督との質疑応答も
あり、HULA一色の一日でした。


映画は、もっともっと長編で見たかったかな。
字幕の中には、ハワイ語のままの部分もあり
翻訳した方の「想い」も
伝わってくる・・そんな映画でした。
????????


https://www.facebook.com/TheHaumanaMovieJapan

偶然手にしたHULA雑誌


もうHULAを休会して2年が過ぎました。


今でもHULAは「再開」したい思いが強いですが


今の自分にカヒコ(古典HULA)やOliの暗記をする


powerがなく、


一番の原因「腕が上がらない」これは完治しておらず・・・


ここで、「腰が重い」だから「再開できない」そんな状態です。


CIMG9972


今日、リボンレイのレッスン帰りに久しぶりに


HULA雑誌を手にしました。


パラパラとページをめくると


ハワイで毎年開催される「Lei Day」の記事が


即、買いデス。



CIMG9973


フラッシュレイだけでなく


リボンレイの写真も沢山掲載されていましたよ。


今年の1位を受賞した作品も載っています。



ハワイの文化に根付いてる「Lei」


是非、ご覧になってみては



HULAは、暫く「お休み」が続くかなぁ。

Hula Halau O Kou Lima Nani E


Post-1245

舞台中央に作られた ラカ(Laka)の祭壇(Kuahu) 

ラカの化身であるマイレ、ハウ、キィ(ティ)、オヒアレフア、イエイエ、などの植物 が
Oliが唱えられる中、捧げられていく儀式は素晴らしかった。

ハワイの人間国宝ジョージ・ナオペの一番弟子クムフラ=イヴァラニ・ カリマの
フラ教室「Hula Halau O Kou Lima Nani E Tokyo」のHo’ike(発表会)を
見てきました。




とても重みのある、ところどころで胸にこみ上げてくる
そんなステージ。

言葉や文章で上手く表現できない、
深みのあるHoike。

刺激を受けた1日でした。

Weldon Kekauoha


Post-1159


Weldonの歌う「Lei Ho’oheno」が好きな方、きっと沢山いらっしゃいますよね。

私も大好きです。

残念なことに私は、このMeleで踊ったことがありません。


いつの日か、

教えてもらえる日、学べる日を楽しみにしておこうと思います。




先日、母がWeldonの「生声」でHULAを披露すると言うので

行って来ました。



心地よいWeldonの歌声に母達は、満足そうな顔をしてました。

楽しく踊れたなら、それが1番だね!

友達のHULAを見に行きました。


Post-1102

今日は、友人のHula Ho’ike(フラの発表会)に行ってきました

やっぱり、HULAは素敵ですね。

上手に踊ることは難しい。

でも、楽しく踊ることは自分次第で「なんとかなる」と最近思ってみたり・・・。


そんな甘くない!!
って意見も有るとは思いますが

何にしても「苦痛を伴うもの」は、考え方次第で変えることが可能なのかも。

時に「苦痛、苦労」も必要ですが。




今、たくさんのOliを覚えなくてはならなかったり

1回でもレッスンを休むと『アップアップ』になってしまう時期の為、

ちょっと「うじうじ」してましたが!

友人のHula Ho’ike(フラの発表会)を見て「がんばろっかな」と★


テンションを上げ続けることは、難しいので(弱っ)
応援してくださ~い。

メリーモナーク( The Merrie Monarch Festival  )にちなんで☆


Post-1059


始まりましたね。

メリーモナークのLIVE映像を見ながら
(CMになった時に)UPしています。


昨年は、オアフ島のホテルでハワイ在住のK子さんと3日間

眠い目を擦りながら見ていました (3日目は、半分以上寝てしまった・・・)


今年は、日本でLIVEを見ています。



今年も司会をしているキモ・ カホアノさん↑。
彼はメリーモナークの司会を30年近くも務めているそうですよ。




メリー・モナーク・フェスティバルの創始者であり、フラマスター(クムフラの最高位)の

ジョージ・ナオペ(George Lanakilakeikiahiali`i Na`ope)氏。

日本に来日した際に、足を運んでは日本酒を飲まれていたお店に

少し前に行きました。




↑コレ目印です。


お店への入口で笑顔で迎えてくれます、生前のアンクル

この日は、とても有名な若手Kumu Hula(フラの先生)の姿も・・・・

後の大阪でのイベントでもご一緒でした。【関連blog:emojion:
続きを読む »

う~ん、難しい。ハワイについて「学ぶ」ということ。


Post-1056

oliのCD、そして沢山のoliが書かれている本。


フラ・ハーラウ(教室)の中で重要なものと言われている
Kuahu(クアフ)について、先日学んできました。

日本語では「祭壇」「神棚」みたいなものだそうです。
続きを読む »

お気に入りのTシャツ


Post-1024

4年位?前にHULAのワークショップに参加した際、
購入した「Tシャツ」。


HULAにとっての大切な基本が、書いてあります。

デザインも可愛くて「お気に入り」です。

グルグルと何度も書かれている文字を読んでは

自分に「」を入れてます。


kokua:kumu Hula M.H
MAHALO

現在、学んでいるHALAU(教室)の物では
ありませんが、HULAに共通している基本です。



昨日のレッスンで筋肉痛です~。
今日は、静かにリボンレイをつくります。 

今日、学んだこと 『HAWAI’I の HA』


Post-1005

以前、習った「振り」のノートや「Mele」ファイル。
随分使い込んでボロボロですが、無くてはならない物です。




今日からHULAを再開しました。

これからは、HULAの話題も「ちょいちょい」出ると思います。
宜しくお付き合い下さい 



今までもHULAで学ぶことは「踊る」という事意外に「ハワイの精神や歴史、文化」も
必然的に頭、心の中に入ってきました。


呼吸には生命力や個人の魂が宿ると考えられており古代ハワイ人の挨拶とは、
顔を近づけ息を交わすというものだった事。


このことは、以前学ぶ機会があり知識として記憶にありました。




Hawai’i

Ha : 息、呼吸、生命の息吹

Wai ワイ: 海、マナ(生命エネルギー)

‘i : 最高のもの


今日は、初めてHaについて「体感」してきました。

HULAのレッスン前、そして終わりに仲間、先生と向き合うのです。
(おでこ と おでこを合わせます)

古代ハワイでは、人と人の出会いと別れは呼吸の交換、
互いの魂のエネルギーを感じあうというものだったそうです。


呼吸をあらわす「Ha 」と言う言葉は生命と言う意味もあり、
古代ハワイのチャンティング(詠唱)に 繰り返しでてきます。




皆さん、ご存知のハワイ語「ALOHA
この言葉にも

ALO(真正面に向かって)」と
HA(呼吸をする)」という言葉が合わさったものですね。

続きを読む »

母親からの「頼まれ物」  @タヒチインポーツ


Post-990

以前は、ハワイに行くたび必ず寄っていた お店です。

 

ここ暫く、ご無沙汰していました。(最後に行ったのは2007年と記録が残ってました)


店構えは変わらない様子でしたが、ディスプレーやオリジナル商品が追加されていて
好きな方には、「あっ」と言う間に時間が過ぎてしまいます。


「ファブリックマート」の何倍もする価格ですが、FANの方が多いSHOPですね :emojiheartsmall:


私が、HULAをお休みしている間の4年?5年も母は、ずーっと続けています。 

母は、フラ暦、8年とかになるのかな?

そんな母からの「頼まれ物」で、PAU(腰巻、HULAを練習する際のスカート)を買いに・・・・・。
続きを読む »