モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年6月

パンの木を探せ!!


Post-90ハワイって聞いて思い出す木ってなんでしょうか?

普通、花ってのはすぐに思い浮かびますよね。

例えば、ハイビスカスや、プルメリア、シャワーツリー、などなど・・・・・。

じゃぁ「木」って言われると何を思い出しますか?

たいていの人はヤシの木を思い浮かべるのでは。

ボクもヤシの木は大好きで、

ヤシの木の下で昼寝をすることが最高の時間だって思ってるくらいです。

あのゆらゆら感がいいですよね。

他に「木」って言うと、この木なんの木やバニヤンの木。

どれもハワイ~な木たちです。

どの木もハワイを思い出させてくれるのですが

ボクは特にパンの木が一番木の中で大好きです。

ハワイアンキルトでよくモチーフに使われているあの木です。

あの木の実を見るとハワイだぁ~って思ってしまいます。

ワイキキでもちょこちょこ見つけられます。

どこで見られるか分かりますか?

では、パンの木4連発です。









1枚目と2枚目はビショップ、3枚目はトップの場所です。

ここは、ヒルトンハワイアンビレッジ内なんです。

4枚目はアラモアナショッピングセンター内です。

意外と見つけられるんですね。

今度の渡ハでまた他の場所で見つけてこようって思います。

他の場所をご存じの方教えてくださいませ。

ハワイのスーパーマーケットで思うこと


Post-89


ハワイのスーパーマーケットに行くと

必ずと言って思うことがあります。

商品の陳列の仕方です。






パッケージの派手さもあるのでしょうが

見た目に圧倒されてしまいます。

大量消費国アメリカならではって感じです。

アメリカのスーパーマーケットに行くとこれらの商品を

積み木崩しのようにしたくなる心理が働く?のか、

一日中居ても飽きがこなくって、ついつい長居してしまいます。

それに、日本と違って、見るもの触るもの不思議な物がある

ってのが長居させる原因でもあるのでしょうか?

セーフウェイやウォルマートにいたら、一日居ても飽きないくらい

はじからはじまで見てきてしまいます。

ボクの中では宝箱状態なんです。

ちょっと脱線しましたが、たくさんの商品を見て

以前スーパーのアルバイトをした経験からなのか

これだけの商品を、お客さんが買った後の開いた空間を

商品棚の前面に出すフェイスアップ(バイトで働いてたとこではそういう言い方でした)

をしたら大変だろーなとか、

期限切れの商品を探すの大変だろーな

って思ってしまいます。

写真の林檎たちは見た目美しいですが

それらを支えている、下に追いやられた

林檎たちは傷ついて腐らないのかなーって

余計なことを考えたりしてしまいます。

そんなことを考えながら

スーパーマーケットで長居してしまうlei-moanaです。