モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年9月

Singapore Pink?



***「だろう運転」の結果を書く前に、我が家のプルメリアの成長を書いておきます。かなり伸びてきました。花芽もだいぶしっかりしてきた様に感じます。

***これって順調なんでしょうかね?いや、多分間違いなく順調でしょう。



今月中に咲くかなぁ・・・なんて淡い期待をしていましたが、こりゃ早くて来月の今頃ですかね…。晴天が続くと良いんですけど、今週は秋雨の週だそうです(涙)。

Repeater?



***逆に行かない事によって経済面では余裕が出てくるように思われがちですが、そんな事はありません。

***「行かなかったんだからいいだろう。」や「このぐらいいいだろう。」「我慢したんだからいいだろう。」「行ってたらコレは買っていただろう。」「飛 行機代を考えたら全然安いだろう。」といった「だろう運転」が日常において慢性化してくるのです。教習所でも習いましたね。だろう運転は非常に危険です。 これではいけませんし、ハワイにも行けませんので悪循環です。この様にハワイリピーターがハワイに行けないと心が荒んでしまうという事が解りました。どう 乗り越えるかは各々違いますのでコレがベストですとは言い切れませんが、余裕が無くなる前に、ファーストワイズでのハワイ旅行を強くお勧めします。*** 明日は「だろう運転」の結果です。

Repeater?



***何故1年に1〜2回なのかは、アロハスピリット入りの空気は効果が6ヶ月か12ヶ月だからなのです。この数字はおよそミセスロイドと一緒です。

***逆に少数派は我慢が出来ないので、なんとか長期滞在する為の画策や工作を試みます。例えば留学をしてみたり、旅行会社や外資系の企業に就職するなど して多数派の人達と差別化を計ります。究極は結婚です。ローカルの結婚相手を見付るという事です。簡単に出来る事ではないのでマイノリティですが「かなり の幸せ者」と言います。別名英語が喋れるカッコイイ人とも言います。しかしどうでしょう?1年に1~2回 の渡ハを慎ましく楽しみにしていた虫の様に地味に過ごしていた人達が、更にしばらく行けなくなってしまった場合は大変です。想像して下さいミセスロイドの 効果が無くなってしまったクローゼットはどうなってしまうでしょうか?もうお解りですね。クローゼットは大変な事になりますね。虫だらけです。お気に入り のワンピースは穴だらけで、そんなモノを着て歩いたら大笑いされてします。あ、服は関係無いですね。クローゼットです。言わば心、精神がクローゼットなの です。防虫効果の切れたクローゼット内は一見穏やかに見えますが、虫だらけになり荒れ果て荒んで行きます。これは即ち、精神的な余裕が無くなると言えま す。誰に対しても刺々しくなってしまいます。中学生男子が母親に対して言うような当り方です。これは手の付けようがありません。理由は解っているのです が、単に我慢が出来ないといった不条理な怒りです。他には、余裕が無いので面白い事が言えなくなります。受け答えが普通以下になります。他人に優しくなれ ないのです。相手を思いやる気持が欠落してきます(涙)。これは危険ですね。今私はこの時期に当たります。周りに当たりながらつづく!

Repeater?



***アロハマジックにかかってしまった人がハワイに行かないと、日々の生活にどういう支障をきたすのか?またどういった弊害が起こるのかを考えてみました。

***圧倒的多数のツーリストがハワイに到着して一番最初に感じ、そしてリピートする一番の理由はハワイの空気感でしょうね。これには空気そのものも含ま れます。ハワイエアーアロハスピリット入りです。ファンタビタミンC入りみたいな感じです。湿度の無いカラッとした甘い香りの空気を吸う事により、肺は幸 せで満たされ、アロハスピリット入りの酸素は血液に溶けて全身に行き渡ります(ヒーリングスポットでは、より強いエネルギーのマナ入りというもの存在して います)。その空気を吸った人の思考は穏やかに、そして行動は元気になり幸せな気分になります。具体例は「アローハ!」と言いたくなり、見ず知らずの人達 が乗るトロリーに向かって手を振りたくなる症状が見られます。しかし、残念な事にこの空気には常用性があります。常に吸っていたいと思う様になります。ま るで危険なドラッグの様です。勿論危険ではありませんが、常に吸っていたいと思うのです。多数派は大人しく諦めて「1年に1回、羽を伸ばしにこの爽やかな空気を吸いに来よう!」と決意し、親戚友人や周囲に「ハワイバカ」と退かれながらも虫の様に地味に過ごす様になります。***てきとうにつづく!

ワイキキビーチ



***ハワイ行きたいっすね〜。ブロガーさん達もぞくぞく渡ハしてますね〜羨まし〜い!あ、私?モチロン行けないんですけどね。

Singapore Pink?



***我が家のシンガポールプルメリアは、徐々に花芽が膨らんできました。いや〜楽しみなんですけど、朝夕は気温が下がってますのでちょっと心配です。

***なるべく一日中、陽の光が当たるポイントに置いて浴びさせてますが、本当にちゃんと咲くかなぁ・・・と観察中です。


Ka Lei O Puamelia



***どうもどうもご無沙汰しております。秋も進み、食欲も進みダイエットどころではない41751です。ハワイネタが無いもんで、毎日プルメリアをながめておりますと友達からフラの発表会に招待されました。

***厳密には誘ってくれた友達のお嫁さんがフラの先生なんです。その先生の踊りは何年か前に見せてもらっていたんですけど、やっぱり凄く良かったんで す。何と言いますか、柔らかく穏やかでいてそれで力強くて。そしてバンドの演奏も凄く良くって(歌がメチャ上手)。う~ん、正直もっと先生の踊りを見てい たかったのでした。久しぶりにハワイにつながる雰囲気感じさせてもらいました。やっぱりフラいいっすね~。

Singapore Pink?



***さてあれから1週間が経ちました。天候に恵まれハッキリと花芽の形をしてきたようです。でも、なんだか今日辺りから空気はグッと秋の気配を感じさてくれてます。

***かなり涼しくて私的には過ごし易いんですけど、プルメリア的には「朝夕けっこう寒いじゃねぇかよ・・・。つか、もう秋だぜ。」と聞こえてきそうです。



朝一で更新するとポエトリーな感じになってしまいます(反省)。

Narita



***帰国時に撮った写真です。出発と同じところで迎えの車を待ちます。眺めは全く一緒、なんて悲しいんでしょう。悲しいんで、今日はもう寝ます。

Singapore Pink?



***週末の天気に恵まれてぐんぐん花芽が育っているように感じます。これ本当に花芽でしょうかね?

***因みに写真は9/5の早朝に撮りました。今確認したら、もっと成長して、ぷっくりとしておとりました。



夏の終わりにようやくやって来た感もありますが、このまま暑い日が続くと嬉しいなぁと思います。