モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年4月

HAVE IT YOUR WAY



***この時間に見たらやっぱり食べたくなりますよね。
***いや、他の記事を書いていたんですよ。で、なかなかまとまらないし、もうちょっと時間がかかりそうだったのと、しばらく更新してないので何かお手軽 に更新出来る記事は無いかなぁ~?とPCのフォルダを開けてみたら、帰国直前の食事の写真がありまして。まず何より今、自分が食べたくなっちゃったんです よね。うーん、こんな時間に食べてはいかんのですが、すっごい食べたくなりました。どうしよう・・・。でも、ポテトはマックの方が好きなんですよね。

You can’t go wrong with iPod.



***私、飛行機では眠れない方なんですよ。

***勿論、エコノミーシートでの話ですよ。タイミング良く上手く眠れたとしても、せいぜい2時間30分 ぐらいです。単に興奮してしまって寝れないだけど思うんですけどね。で、こないだの渡ハの際に初めてiPodを持って行ったんですよ。小さいのを買ったん で、凄く持ち運びに便利なんですよね。で、食事が終わって映画チャンネルを調べると、見たい映画がほとんどありませんでした。日付変更線(最近この単語を 見なく聞かなくなりましたね)だってまだまだ先、どうやって暇を潰そうかなとおもむろにトイレに立ち通路を歩くと、皆さんヘッドフォンをしているではない ですか。「あ、iPod持ってきたっけ…。」と思い出し、そそくさと席に戻り自分の好きな曲をを聴き始めました。するとどうでしょう?ものの3~4曲です。ビックリする程に睡魔が襲って来ました。あ、聴いているのは決してハワイアンの様な穏やかな曲ではありませんよ、むしろ一般の方々にはちょっと理解し難い音楽だったりします(笑)。そして初めてです。驚愕の事実!



気が付くと目の前に朝食がありました。う~ん、こりゃ次回以降絶対に外せないアイテムだなぁ。

Mission Impossible



***ハワイ旅行は常にニ択ですよね。

***それはモチロン、渡ハ前に計画を立て行動する派と計画を立て無い派です。私達はネットはモチロンの事モーハや雑誌や友人からの口コミ情報を基に渡ハ 前に分単位のスケジュールを立てます(マジで)。だから、計画を立てている間は爆笑です。「出来るわけ無いだろう!」と突っ込みまくりです。日本に住んで いたって分単位のスケジュールで動けた試しなんて無いのに、それをハングルーズヨロシク!の国、ハワイで遂行しようと企てるので爆笑してしまうのでありま す。当たり前ですけど、一度たりとも成功した試しはありません。まさしくMission Impossibleなのです。もっともハナッからそんな過密スケジュールで動けませんし動く気もありませんので、分単位で書いてあるスケジュールはあく までも確認の為に使います。ダウンタウンやチャイナタウンは出来れば毎回訪れたい場所の一つですが、トップの写真の様にバスを待っている間に「ロングス 寄って行こうよ。」や「せっかくだからロスにも寄ろう。」「あ、ピアワンどうする?」「夕食どうする?ワイキキ戻る?」ってな事になるのであります。

New Kapahulu Chop Suey



***思い出しました。カパフル通りにあるハワイの伝統料理で有名なハワイアンオノフーズ、の隣にニューカパフルチョップスイという地元中国人による中国人の為(憶測)の中華料理屋があります。メインランドに行ってしまった友人に以前連れて行かれ、それからというものハワイに行く度に足しげく通っておりました。

***そうです、その友人が2年程前にメインランドに渡ってから私達もすっかり足が遠退いてしまっていたのでした。中 国人の為の中華料理屋(憶測)ですからちょっとだけ勝手が違います。店のトイレなんか厨房の真ん中を通って行くという、実に「グローバルスタンダードとは 一体何か?」と考えさせられる実に衝撃的間取りでした。特にサービスが良いとかそういった事は一切無かったのですが、何より安くて美味しかったのです。



ところが、先日のサンライズでの夕食の際にカパフル通りを北上すると、私達の地 元中国人による中国人の為(憶測)のカパフルチョップスイがすっかり消えているでありませんか!そこには繁盛しているハワイアンオノフーズの大繁盛を証明 する照明が光々と周辺を照らしておりました(涙)。ガーン!・・・車で通り過ぎただけだったので移転の貼り紙だとか、インフォメーションがあったのかは確 認出来ませんでしたが、店内はすっかり何もありませんでした。不況の煽りなのか?理由は見当も付きません。どなたかカパフルチョップスイのその後を知って いるという情報通な方はコメントをお願い致します。希望は「クヒオ通りに移転して、クヒオチョップスイがオープンしましたよ。」が一番嬉しいのですが…。

Hula girl



***以前、イミグレーション時の入国許可スタンプについてちょっと触れましたが、フラガールのスタンプが可愛いので、今回(2月)の滞在中にはハワイアンなスタンプを探す事にしました。

***日本でも探していたんですが、そう簡単に見つからないんですよね。そんな訳で、まずは到着日にツアー説明会の為、経由するついでにアロハタワーで降 りて、ダウンタウンにある事務用品専門店のフィッシャーハワイに行きました。スタンプやシールなどあるにはあったんですけど「あ!これぞまさしく!」とい うモノは残念ながらありませんでした。でも、この先見付からない可能性もあるので、とりあえず1つ(ハイビスカス)ば かり購入しました。私のベロベロの英語で「フラガールのスタンプはない?」と尋ねましたが、ここに有るだけと言われました(涙)。それから先、滞在中もコ ンビニやドラッグストア、大型スーパーに行く際には必ず文房具売場をチェックしました。いやいや、これがしかし無いもんなんですよ。大体スタンプ自体売っ て無いんですから、アロハなスタンプ…どころの話じゃ無いんですよね。何処へ行っても置いて無いわけですから私達もすっかり諦めモードになっておりまし た。帰国前日の昼過ぎにアラモアナSCへ最後の買い物に出掛けました。お土産の買い漏らしのチェックを兼ねてロングスに入りマカダミアナッツチョコを物色 していると、嫁が血相変えてやって来るではないですか「あった!あった!ここにあった!」引っ張られるままに文具コーナーへ行くと「お前達一体今まで何処 に隠れていたんだよ!」と突っ込みたくなる程のスタンプの数々がソコに陳列されておりました。一気にテンション上昇です。そして何より例の欲しかった全く 同じフラガールを発見したのでした!「おぉ!こんなに有る~!何だコレ!?漢字~!意味わからんし全然可愛く無い~!」と勢い余って余計なスタンプまで買 い物カゴに入れた時に「これ、こんなに必要?」と後ろから鈍器でひっ叩かれた様な衝撃的な言葉を嫁から浴びせられ、ふと我に返りました。「つか、俺、別に スタンプ欲しかったわけじゃ無いわ。」そうです。私が欲しかったわけではなかったのです。落ち着きを取り戻し、よく解らない漢字のスタンプや全然可愛く無 いメネフネとおぼしき子どものスタンプを戻し、欲しかったフラガールとパンの木とマハロのスタンプを買いロングスを後にしたのでした。で、帰国後はやっぱ り使われる事なくスタンプが鑑賞される事無く鑑賞用置き場(ノースウェストの当たったマグカップの中)に放置されている状態になっております。やっぱり こっそり開けて使ったら怒られるんだろうな・・・。

Sunrise Restaurant



***友人に沖縄料理の店「サンライズ」に連れて行ってもらいました。

***カパフル通りからほんのちょっと入った所にあります。(なんて大雑把な説明だろう)



でも有名店なのできっと「Sunrise Restaurant」で検索をかけたら一発で出てくるはずです。友人が「食事の際のビールは絶対に欠かせない!」と言うので、先ずは近所のセブンイレブンでビールを買いました。(Vサインをするイケてない私)



雰囲気は実にアットホームで、常に満席でメチャ流行っている感じのお店でした。ビールの準備もOK「食べるぞー!」と気合いを入れて、ガッチリ注文しました。



ソーキそば



握り寿司



ゴーヤチャンプル



生姜たっぷりオックステールスープ



イカゲソのフライ。



焼きうどん



そしてバドワイザーを飲みながら夕食を楽しみました。



普段晩酌の習慣が無い私にとって飲みながらの食事はあまり進まなかったりするのですが、この日はビールもご飯も進む進む進み過ぎ。実はソーキそばもこの時が初体験でした。ほぼ完食の大満足。



そ して、もっぱらの話題は家庭内における亭主の尊厳性についてでした。友人曰く「飯!風呂!寝る!」以外喋ったらいかんと言うのです(笑)。更には、女性と 子供と動物には優しいをモットーにして生きて来た私がとっても歯痒く写るそうです。まぁそうかも知れないなぁ(笑)と、否定もせずに楽しい夕べは過ぎたの でした。



「飯! 風呂!寝る!」以外発してはいけないと言うそんな彼。それでも残った食事やなんかは必ずドギーバックして奥さんに持って帰ります。いや~本当に美味しく、 お店のマスターもママさんも優しくてホント大満足でした。カマアイナに愛されている沖縄料理の居酒屋さんといった感じのお店でした。

Is this for sale?



***その愛くるしい牛乳パックの容器と、とても食べ物とは思えない程にショッキングでアメリカンなカラーリングに惹かれ、食べたくも無いのに思わず購入。なんでかな〜帰国後、買ってきた事も忘れる始末。

***「ま、それでも決して食べられないわけじゃないんだから、とりあえず試食してみよう。」とティッシュに広げて思わず、手が止まりました。「これ ちょっとビビット過ぎやしませんかね?つか、紙粘土細工じゃん。」で、お味の方は塩が軽くかかっているライトなあられとでも言いましょうか、日本で言うと ころの「おっとっと」にやや似て蝶(見た目は一緒だけど)。あくまでも主観です。正直、あんなに後を引く味じゃないです。これは食べずにビンか何か中身の 見える容器に移して観賞用にした方が良い様な気がしました。さようならゴールドフィッシュ!

coldstone creamery?



***ここにもあったコールドストーンクリーマリー。あ、場所はアロハスタジアムのスワップミート、超炎天下です。

***コールドストーン好きな私はすっごく食べたかったんですけど、でも何だか様子が変な感じがして・・・本当にここで混ぜてくれるの?混ぜる素材がない やん!イヤ、既に出来上がったモノを売っている様な・・・。どなたかここで食べた方いらっしゃいませんか?お店の人もなんだかまったりしてて商売っ気ゼ ロって感じ。チップ渡したら歌ってくれるんかな?

ABC



***コンビニに行くとちょっとテンション上がりますよね。飲み物もたくさんあるし。お土産もあるし。日本のコンビニではテンション上がるなんて無いですけど、やっぱりハワイは違いますよね。

***やっぱりドアが開けっ放しになってるからですかね?開放感というか、ドアが閉まってるABCなんて見た事無いですよね??アレ?どっかにドアが閉まってるABCってありますかね?

Hawaii TV


***ただただテレビのCMをぼーっと撮ってみました。モチロン編集はしておりません。ぼーっと見て下さい。

***こんなの見たらハワイに行きたくなってしまいました(涙)。