モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年4月

辛味噌亭 とうせんや



今日のお昼は「辛味噌亭とうせんや」で辛味噌ラーメン。700円。

映画 『ハンニバル・ライジング』



ハンニバル・レクター博士シリーズの第4作。レクター博士の誕生。
『羊たちの沈黙』があまりにすばらしかったので、やはりその後はだんだん評価はきびしくなってくる。『ハンニバル・ライジング』もこのシリーズだと思うと、どうしても過去の作品と比べてしまうが、これはこれでなかなかおもしろかった。主演のギャスパー・ウリエルというフランス人俳優も人気が出そう。

北信越BCリーグ開幕



野球の独立リーグ、北信越ベースボール・チャレンジ(BC)リーグがついに開幕。
三条市民球場で行われた新潟アルビレックス対富山サンダーバーズの試合を見に行く。
朝からの雨でプレーボールが2時間近く遅れるし、試合も0対9でアルビは完敗。3安打完封される。後藤監督もこれから大変そう。サッカーのアルビレックスのようにがんばってもらいたい。
今日は午前中にニューヨーク・ヤンキース対ボストン・レッドソックスの試合をTVの衛星放送で見て、午後からはスタンドで地元の新潟アルビレックスを応援。
それにしてもいい時代になったものだ。

ラーメン 万人家



ラーメンの万人家大学前店。チャーシュー麺を食べる。
どんぶりからあふれそうな花びらチャーシュー。

映画 『ロッキー・ザ・ファイナル』



第1作から数えると30年。シルヴェスター・スタローンも60歳。
世界中が感動し、アカデミー賞作品賞などを取った第1作から回を重ねるたびに評価が下がってきたようなシリーズ。実際5作目はひどいものだった。あれからさらに月日がたち、「6作目なんて・・・」と、思って行ったが、意外に良かった。お客も多かった。
あのビル・コンティの「ロッキーのテーマ」が流れるトレーニングのシーンや、試合のシーンは見ていて涙が流れるのを抑えられない。雰囲気は第1作に似ている。(でもエイドリアンはもう亡くなっている。)

フィラデルフィア美術館の階段を駆け上がってみたい。

ごま焼きそば(またの名を?チャイニーズ?)



新型アヤさんによる「キッチン生中継」のメニュー。
早速つくってみる。

「う〜ん、うまい! めんつゆにラー油がいい感じ。」


こってり?イタリアン?に対し、あっさりピリ辛?ごま焼きそば・チャイニーズ?

ごちそうさまでした。

おいらん道中



燕市(旧分水町)の大河津分水の堤防で行われた、?おいらん道中?を見に行く。
桜の木の下で絢爛豪華な衣装と、高さ15センチの三枚歯黒塗りの高下駄で独特の?外八文字?で歩く。
信濃太夫・桜太夫・分水太夫。この三人の太夫には、手古舞・提灯持ち・みどり・かむろ・ほうかん・傘持ち・新造・舞妓など70人が付き従う。
越後の夢道中。

『山下マヌーの1週間タイ』



ハワイも行きたい、タイも行きタイ。

あぁ、海外旅行に行きたい。

『気まぐれコンセプト!!!』 ムック



ヤフーオークションで落札。430円。

ASIMO



ホンダのお店に?ASIMO?が来た。

ホントすごいもんだ。歩いたり、フラを踊ったり。

中に人が入っているんじゃないだろうな。

おつかれさん。