何年振りでしょうか?日本でのお正月。お雑煮、初詣、お年玉、コタツ、そして今回の帰省のメインイベントでもある20年ぶり以上になる同窓会。

たった1週間、正味5泊の日本は、意外と暖かかった。(まぁ、帰省した場所が「晴れの国・岡山」、それも県南地区。でも朝晩は数字的には3℃とか・・・)移動先も、室内は暖房が当然効いているし、薄手の長袖で十分。

ただ前回も多少気にはなっていてけど、室内で食事をしている隣の席で普通にタバコをすって煙を出すこと(当たり前ですが)がまだまだ多い。ハワイで慣れたせいか、密室での煙はキツイ! 帰宅してからも着ていたものに臭いがこびりついて頭まで痛くなるし・・・。まだだまだしょうがないですかねぇ。

そしてメインイベントの同窓会では、(よく言われることですが)50歳から15歳に一瞬で戻り、楽しかったこと辛かったこと今だから話せること・・・。みんながわりと客観的に15歳の自分を見ている。あまり目立っていなかった子の方が今あか抜けていたりと、35年の歳月は長くその変化は本当に興味深かった。幹事たちは、次は3年後!なんていっていたけど、次回10年後にまたみんなに会ってみたい。

偶然にも同窓生には、モーハを見ている人は一人もいないと思うけど、ハワイには来て欲しいですね。