毎年のことなのですが、この時期にハワイ島のHILOとKONAに移動遊園地がやってきます。日ごろ、あまり刺激の無い島民にとって(特に若者や子供たちには)一大イベントです。
正式名は、「ファーム・フェアー」というらしく、農家関係の豚や羊と触れ合うような感じだったのでしょうか、それが今では移動遊園地としてにぎあっています。


簡単にDランドのようなところに行くことの出来ないハワイ島の若者や子供には、かなり刺激のあるイベントで、夕方から夜中まで「キャー、キャー」と言う声が途絶えません。


会場にある乗り物には、チケットを買って乗りますが、大体が$3〜4程度。ただやはり身長制限がありわが子は、観覧車くらいしか体験できませんでしたが、初めての遊園地に喜んでいたので親も満足です。


↑水風船をダーツで割って、ラインがそろうとぬいぐるみをくれると言うようなゲームなので、今の日本の子供たちで流行っているデジタルっぽいものではない。
まぁ、昭和の時代の遊園地です。それがハワイ島には、あっています。(と、勝手に納得したりして)

ウルルン、終わっちゃうんですってね。それに今は下條さんのナレーターでもないとか・・・。私の記憶も昭和?・・・。