モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年5月

でた〜!!$9でコナ⇒ホノルル



なんと、たった$9!!
昨日より、goのハワイ就航1周年を記念して、6/1〜9/30までの期間、ネットで予約すると
片道たった$9!!
家族3人でホノルルまで往復でTAX入れても$90以下。1万円切ってます!!

goだけかと思えば、さすがに他社も追従してきました!
goは、飛行機が小さいのと便数も少ないので、6月7月は ほとんどSold out。
でもアロハとハワイアンは、月〜木だとまだ$9の席も結構ありそうです。

今年の初めに、片道$20のハワイアンエアーが最低かと思っていましたが、すげ〜!
5・6年前までは、片道$80〜90してましたもんね〜。
ガソリン価格また上がっているのに、大丈夫なんでしょうか?

でもホノルル行くぞ〜!!
岡田Xさん、たぶんまたお世話になります・・・。

GO
ハワイアンエアー
アロハエアーラインズ

ハワイ州で一番美味しい!



ハワイ州中で一番美味しい

ラウラウです。

(きっぱり!)
だまされたと思って、食べてみて下さい。

ケアラケクアの「スーパーJ’S」という、レストラン(と言うより民家のような感じの店舗)の「ラウラウ・プレートランチ/$6.50」です。
2スクープのライス・ホンダフファームのトマトを使った「ロミサーモン」・マカロニサラダそして自家製ポイの葉を使ったラウラウ です。食べ方があって、すべてをぐちゃぐちゃに混ぜて食べると、も〜最高!

でもって、99セントの甘いお茶「アリゾナ」があいます。

ブログパーツ

ついに、Keauhou S.C.にも!



ハワイ島ファンの皆様!お待たせしました! やった〜!

ついに、ケアウホウS.C.にも「L&Lドライブ イン」が出来る模様です。
このS.C.は、我が家からすぐのところにあるので、1週間に5回は訪れますが、やっといわゆるプレートランチ屋さんが出来る模様です。

KATスーパーをはじめ、郵便局やロングス・タイレストラン・日本人経営の喫茶店・サブウェイ・高級ジャパニーズレストラン・ピザ屋さん・ドーナツ屋 ・・・、といろいろあったのですが、唯一プレートランチがありませんでした。
理由は簡単、「家賃が高いから!」でも今回出来ます!

これで、ケアウホウ地区に宿泊の皆様にも安くてハワイっぽい、ランチが可能となりました!

ただ、オープンはいつごろなのか?
例によって「Opening soon!」ですから・・・。
夏休みまでには、出来てほしいものです。

Aloha Theaterで映画を・・・。



ハワイ島には、映画館がそうたくさんある訳ではありません。「べしべし ハワイ島」や「ハワイ本・ハワイ島」によると日系人多かりし頃に各地に“○☆シアター”と言うのがあったが、それらは今はほとんどが使われないまま(その特徴のある形から)建物だけが残されているようだけです。
ただコナサイドの「カイナリウ」という街の “ALOHA THEATER”は、今は「アロハ・エンジェル・カフェ」とか言う名前で別の使いかたで今も営業されているということは、有名です。いわゆる映画を見るための座席は今も残っており、その構造から既存のスクリーンを移動させて時折いろいろなイベントが行われます。数年前には「マカハサンズ」のコンサートにも行きました。($20位だったと思いますが!日本じゃぁ、考えられない値段ですよね。)

チケット売り場も、そのときだけこんな感じで開きます。


それは置いといて・・・・、そのアロハシアターで先日映画上映がありました。話題の「硫黄島からの手紙」でした。集まったのは200名位入れる劇場に約30名程度。話題の映画でもあったし、1ヶ月前まではKマートの横の本物の映画館でもやっていたのですが、都合が合わなく観に行けなかったので、気合を入れて(入れる必要も無いが)30分前には中に入ると、誰〜もいない客席の頭上から照らす数個のライトが、むなしく座席を照らしているだけでした。

その後も、人は「ぽつぽつ」と集まってくるだけ。隣の席に座ったのが、知り合いの日系人のおばあちゃん。開演まで日本語で話を聞いていると、「昔はここでのど自慢大会があった。」とか別の所の“コナシアター”には、「美空ひばりが若い時に来た。」とか「コナ出身の5大有名人(オニズカさんもその1人)は誰だ。」とか面白い話が聞けました。

で、ご存知のようにこの映画は、日本語がメインだったので内容がよくわかるわかる!
でも私以外の人のほとんどは、英語の字幕を見ていました。余裕があると私もそれを見ましたが、「え〜っ?今の台詞が英語だとこうなのかぁ〜?」とそっちも面白かったです。