モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年4月

Hawaii Quater



どうやらこれに決まったようです。これでまた一つ、というか最後の一つが例の地図に2008年には、おさまりそうです。
個人的には、フラデザインも気に入っていたんですが・・・。

ロバート・カジメロにヒロの体育館で出会ったー!



知っている人には超有名、クムフラでありシンガーである彼。超気軽にピースサイン? えっ?てっきりシャカをしているもんだと思っていたら、まぁ何とも彼女らしい・・・もとい!彼らしい、ちょっと腰をくねって「ハイ、ポーズ?!」かわいぃー!
そうか彼も「mahu」だったか・・・

今日はこれまで、退散!

Ken's House of Pancakes



ヒロに滞在中に一度は訪れたいお店。24/7(24Houers & 7Days a week)!
MMFが夜中の12時に終わっても開いています。(そんな時間に行った事は無い)


朝食の定番中の定番、基本中の基本ですか?


コーヒーもコナ100%ではなく、単なるブレンド物だと思いますが、アメリカでは標準サイズのマグカップ5杯はあると思われる、ポットに入ってきますので飲み放題です。

メリーモナークで!



今週のハワイ島ヒロでは、「メリーモナーク・フラ・フェスティバル」が行われているので日本人で(それもおばちゃま達)あふれかえっています。

その大会を観る人数に対して、(ヒロにはこれと言った大きなホテルが少なく)宿泊可能な人数とがマッチしません。そこで皆さん宿泊施設のある近場の(と言っても車で1時間近く離れた)ヴォルケーノ周辺や、ワイコロアやコナ(2時間以上の距離)から通います。
コンペティション自体の開始時間は、夕方6時からなのですが、終了時間がなんと夜の11時を越えることはざらで、最終日の審査結果発表まで観ていると終わるのは下手をすると深夜12時近くになり、コナまで帰ってくると真夜中の2時!!で、翌日にはコナからの直行便の出発時間も間に合うように朝8時には、ホテルを出ます。(いつ寝て、いつ帰る支度してるんでしょう)それでも、皆さん毎年いらっしゃるんですね〜・・・・。

さて、コナからしんどいめをして通う人達にも、特権は多少あります。それが写真のかの有名な「キムラ・ラウハラショップ」のこのバッグを買い物に行けることです。

今年も知り合いが日本からやって来て、「とにかくこの店には連れて行ってくれ!」と言うリクエストで初日に行きました。そしてここで有名なこの「ラウハラ・バッグ」を見事ゲットして大満足でメリモ会場に向かえたのです。通常このバックは、生産量が極端に少ないため事前にオーダーしておく事をお勧めするのですが、偶然にも彼女たちが行った日に2個も店頭に並んでいました。「即、ゲット」です。迷っている暇はありません。店内にいる間も次々に訪れるフラおばちゃまの、うらやましげな熱い視線を感じながら、前回来てバッグは買えなかったけどお財布を買っていたのでそれからお金を出すと、かなり使いこまれた様でやや端のほうが擦り切れていました。それを見たお店の方が「ちょっとかしなさい」(この人も有名な日系人のおばあちゃん)と、その場でその擦り切れた部分を新しいラウハラで修繕してくれました。もちろん無料。これぞ「ALOHA」というか手作りの製品ならではの対応でした。



このお店、今は3代目の方がメインで営業されれいるせいか、これまで使えなかったクレジットカードも利用できるようになりました。数年前までは、現金かT/Cしか使えなくて残念な思いをした人もいたでしょうが、もうOKです。

今週ハワイ島へ来る方たちは・・・。



この時期は、春真っ盛りですので、ジャカランダの花もまだまだ見ることが出来ます。

ハワイ島でジャカランダの花の咲いている場所は、いろいろあるでしょうが・・・
コナからワイメアへ向かうアッパーロードのママロホアHWYを通って行くと、「ビッグアイランドカントリー倶楽部(ゴルフ場)」の手前で坂になっている所がありますが、そこからコナ方面を振り返るとかなりの本数で大きなジャカランダがあるのが分かります。(って言うか、誰がこんな説明で解るんじゃい。と言うお叱りの言葉も無く・・・・)

一方、コナから南に向けてHWY11を南下すると、カイナリウの街を過ぎた辺から左右に出てきます。なかでもコナワイナハイスクールの交差点の南側に、これはまた大きなジャカランダが以前あったのですが、惜しくも2年前に根元の方から腐ってきたのか、ある日突然伐採されて今は、跡形も無く広いスペースがあるだけです。まだここに大木が会ったときには、その下でタープを張ってローカルが宴会をやっていたのを数回見たこともありました。

そして、ジャカランダの木の下は、上の写真の花びらが落ちて紫のじゅうたん、でも広げたように一面紫色で、何ともいえない美しさです。

ハワイ島の人は、このジャカランダが咲くと「あぁ〜、春だなぁ」と思うのです。
ちなみにポインセチアが咲くと「冬だなぁ」と、思います。


写真はまだその大木があったときのもの。この木の枝が右側にも大きく広がっていた。

さて、これは何処にあるでしょう?



この、中央の「招き猫」かわいいと思いません?

さぁ、そこで問題です!これは、何処にあるでしょう?

正解者の方先着1名様に「パーホエホエ・サンデェー」の無料試食券を差し上げます!

「先ずは、カンカンチームからどうぞ!」

「わっかるかなぁ?わっかんね〜だろ〜なぁ」

お気に入りレストラン。その1



ハワイ島によくいらっしゃる方は、もうご存知でしょうけど、たぶんどのガイドブックにもまだ載ってないと思うのですが、個人的にお気に入りです。
ただこの店の場所が、今住んでいるところからやや遠いことが残念なのですが、ガソリンの値段がコナ地区では一番安いスタンドがそばにある為、利用する事も時々あります。
また、場所柄ランチ時のピークに行くと肉体労働関係の人で賑っています。(下記の写真参照。)


ここのオーナーは、中華系の人でコナのとあるショッピングモールで中華レストランをやっている人達の親戚か何かだったと思います。(そこの元オーナーだったかも)
なので、中華関係の料理の味付けも良く、値段的には平均、ボリュームもそこそこ。

一度、お試しください。

ロナルド・マクドナルド思案



ダブルフィレオフィシュで話題の「マクダァー・ナルドァ」ですが、今年の新メニューが、とういかハワイ限定バージョンがありました。前回のタロイモパイに続き、ハワイの人が大好きな「ハウピア」のパイです。その名の通りココナッツクリーム・プディングが中に入っています。コーヒーとあわせても美味しいといっている人もいました。
中身は(食べかけで失礼)こんな感じです。


さて、話題の「Wフィッシュ」ですが私も経験済みです。マクドのHPでカロリーを調べましたが、調べ方が悪いのかまだ出ていませんでした。そこで従来のものを参考に計算しますと・・・、新型アヤさんお勧めの「Wフィッシュ+フレンチフライ」にミディアムのクラッシックコークをいっしょに付けて食べると、なんと、現行のメニューで一番カロリーの高い「WクォータパウンダーWithチーズ」に負けるとも劣らない、約1000キロカロリー以上になってしまう事が判明しました!!

近々、ハワイにいらっしゃる方、こうご期待!

ところで、こんな映画ご存知でした?「SUPER SIZE ME

タワイもないハワイ島の話



ハワイ島にも「ROSS DRESS FOR LESS」は、コナとヒロに各1軒あるのですが、今回はヒロ店の話。

お店のショッピングカートに釣竿のような長い棒が全てにささっているというか付いています。で、その長さがポイント!
そのショッピングカートを店内から持ち出せないような長さの棒で、もし持ち出そうとすると店の入り口の高さより長いので入り口でストップさせられると言うものなのでしょう。


以前「アラワイ運河」にどこの店のショッピングカートが 一番多く水没?沈んでいるかを調査する。なんて話題もありましたが、ホームレスの人が荷物をいっぱい入れてマイカー代わりに使ったりするのを防止する為なのでしょうか。
ちなみにコナのKATでは、1台1台に電気式の盗難防止装置が付いていて、お店よりある程度の距離を離れると「ピーポー!ピーポー!」と音がする。と言うパターンがあったりするのもありますが、今回のRossのものは、なんともアナログな感じ・・・。

近々ヒロを訪れる方は、要チェック?(チェックしてどうする!)です。

BIC New Gift



ご存知BIC「ビッグ・アイランド・キャンディーズ」ですが・・・
もらう人にはもらえる、お買い物をした時にくれる「点数カード?」一定金額の買い物をすると、$10毎だっけ?にパンチしてくれるカード。いっぱいになると次回のお買い物の時に$10がOFFになるか、BICのオリジナルグッズがもらえる。というやつの景品が、またまた代わりました。

以前は、コーヒーマグだったりジッパー式のランチケースだったり結構頻繁に(1年に1回くらい)代わっていたので、それなりにそれも楽しみだったりしていましたが、今年も早速写真のようなものに代わりました。でも色がちょっと・・・・

MMFまであと1週間を切りましたよ〜ぉ!

今年は子守から解放される〜ぅ!!
と、いう全く個人的な話題で今日は終わったりして。