モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年1月

塵も積もれば・・・。



「チップ」の話です。

私の働いているのは、いわゆるリーテールショップ。小売店、とでも言いましょうか?安いものでは、1枚25¢の絵葉書(TAXが入ると26¢になる)から高くても$40.00位までの商品を販売しています。上司の方針でハワイらしい、ハワイ産、見た目ハワイ・・・ハワイ関連の物を中心に取り揃えています。
ここのブログの常連さんも来ていただき宣伝してもらった事もあります。(THAX、Tねこさん)

で、皆さんも小売店のレジカウンター周辺に「チップ」と書かれたマグカップだったり、透明な募金箱風だったり、様々な形の、要するにお客様がお釣りとしてもらった1¢・5¢や、たまにはサービスに対して感謝の$1や$5を入れるを目にすると思います。

私のお店は、1日の営業終了後そこに貯まった小銭をその日に働いていた人達で分配します。一人平均して数ドル($2〜$3)の時もあれば$10位の日もあります。そしてそれをそのままポケットに入れて帰宅後、小さな缶に入れ直します。その缶をあえてしばらく開けないで、先日開けたのが上の写真。コインは専用の種類別のロールペーパーで(それぞれ名前と住所を書かなくてはいけません)まとめていくのです。

その結果・・・・・$185.29!
早速その日は豪華に外食!と思いきや「子供の貯金!」とあいなりました。

超ローカルねた、ですが



ハワイ島コナ地区へいらっしゃる皆様へ。
今月22日より、平日(月〜金)の午後3時30分から午後6時30分までの間、ホルアロア方面からケアラケクア方面へHWY180号線を使って南方面に向かうと、「てしまレストラン」の直前にある交差点(ホナロジャンクション、と言いますが)が、交通規制されています。上の写真を拡大してご確認ください。

ハワイ島コナ地区の交通事情が、時間帯と場所によっては、ここ3・4年最悪の状態です。
以下の時間帯と場所を通行される時にご注意ください。

?、7:30AM〜9:00AM。サウスコナのマナゴホテル付近からコナダウンタウン・空港方面。特にパラニジャンクションから空港方面。

?、2:30PM〜6:30PMホノコハウハーバー付近からコナのダウンタウンからケアウホウを通りキャプテンクックとケアラケクア方面。今回のホナロの交通規制もこの時間帯です。

この2つの時間と場所は、本当にお気をつけください。
日本に帰る日の朝、コナのホテル・コンドから空港に向かう場合、WHYを通ると、渋滞にはまります。かえってアリイドライブからオールドエアポート方面を通った方がスムースだったりします。また、ハワイ島をワイコロア方面からコナの町に午後から向かう場合は、極端に時間をずらして、午後7時以降とかに、した方が無難です。

午後2時にワイコロアのホテルをでて、ケアラケクア湾近くのコーヒーファクトリーに着くのは、午後5時を過ぎた頃になると思ってもまんざら冗談ではありません。

以上お気をつけください。

津波が・・・・?!



Tsunami Watch Issued For Hawaii After Japan Quake

来るようなんですけど・・・!

早くもバレンタイン



年が明けて早くも10日経った今週、マーケット市場は、すでにというか、あと1ヶ月にせまった「バレンタイン」商戦が始まっています。コナにある「W・マート」をはじめいたるところで、ピンクのハート・ハートでいっぱいです。


ご存知のように、アメリカのバレンタインは日本のそれとは違い、男性から女性へプレゼントを贈ります。もちろんチョコレートでなくダイヤやハワイアンジュエリーと言った貴金属に始まり写真のようなぬいぐるみや自分では買わないような下着も送ります。この時期、貴金属店やアンダーウエァーショップ(コーナー)に、厳ついハワイアンのお兄ちゃんがうろうろしているのも許されます。

アメリカに来た最初の頃、明日がバレンタインデーと言う日に、職場の女性社員から「コナピ〜(本名)は、奥さんのバレンタインプレゼントは、何を買ったの」と聞かれたので、「え〜っ?かみさんへのバレンタイン・プレゼント?なんでそんなもの?」と答えると・・・「(全員で)えええ〜っ!!今日はもう(この職場は)いいから半休して、一刻も早くプレゼントを買いに行け〜っ!」といわれて、何もアイディアがなかったのでしぶしぶ、自分でも照れますが「LOVE」って書いた文字の入った花束を買ったような覚えがあります。

北は北海道から南は沖縄まで



今回も軽めの話題で・・・ビールですが。

ご存知「オリオンビール」は、ハワイ島ローカルスーパー「KTA」でも購入できます。ただ、右の北海道限定「北の職人」は、買えませんが、ある人に密輸?していただきました。そして、今日まで大切に冷やして飲み比べをしました。
結果、勝利したのは北の職人!」 勝因は、やはり鮮度でしょう。むか〜し沖縄でオリオンを飲んだ時は、味が本土で販売している主要銘柄に比べ結構薄く感じましたが、今回飲んでみると日ごろアメリカ産のさらに軽いビールを飲みつけている事もあって、意外と濃く感じました。

こんなことって、日本だと普通〜に出来るのでしょうが、ハワイ島だと難しいんですよね。
でもって、日本から持って帰った美味しいものを後々まで取って置いて、いざ食べようとすると、賞味期限がとっくに過ぎていたりする・・・、という事をハワイ在住の方なら一度や二度は経験してますよね。

やっぱハワイ島



あっと気づいたら、未更新ですでに1ヶ月以上!まずい、まずい!

と言うわけで、2007年初の更新です。
皆様、本年もどうぞごひいきに・・・・。

さて、写真は「ハワイ・コミュニティ・フェデラル・クレディット・ユニオン」のキャッシュカード、ですが、ご覧の通りハワイ島の「キャプテンクックの記念碑&イルカ」がデザインされています。ローカルっぽいでしょ?実際ローカルのを借りて写真撮りましたので#とかを加工してます。あしからず!(100円でポテトチップスは、買えますが・・・・って、いつのCMじゃぁ!)そこのNaomi!ニヤッとするなぁ!

でもって、別バージョンはこれ↓コナコーヒーです。


こんなの持ってると、つい使いたくなる・・・、ってことはありません。


ことしは、軽めの話題でいきましょう!