モーハワイ☆コム

カテゴリー:されどハワイ島

ノスタルジックぅ〜 part1 (またパクリかよ!)



では私は、T社で行きましょう。

あいにく、走っているところは見れませんでしたがいつも停まっている場所が、微妙に違っているので走っていると思います。

2代目セリカ・リフトバック(前期型)です。2代目は1977年-1981年の生産のようです。ということは、私が20歳になるまでこの形だったんだ。意外と最近までだったりして・・・。ハワイ島では、その後の3代目・4代目も普通に見ますね。

で、バブル期にもXX(ダブルエックス)も人気でしたが結局2006年で終わっちゃうんですよね。セリカは。

「天上の、空の、神々しい」という意味のスペイン語のcelicaという意味だそうです。

ハワイ島へようこそ!



このままだと今月のUpが文字だけで1回で終わりそうなのでぎりぎり更新します。

今月初旬日本への帰省からハワイ島に戻り、しばらくは独身生活をエンジョイしていました。
その間ブログを毎日更新することも出来たのかもしれませんが、本来のものぐさと特に何かイベントもあるわけでもなく(あったのかもしれませんが)、日々普通に過ごしておりました。

生活や仕事でも、震災後にも日本の観光客の方達はそれなりに増えているようですし、なんといってもこの時期はアメリカも当然サマーホリデーの時期なのでアメリカ本土からの白人さんたちの姿を以前に増していろいろなところで遭遇しています。なかでも今月中旬には、あのヒルトンワイコロアホテルが日本の観光客ではなく、白人の大きなイベントで3日間すべて満室!だったそうです。どんだけ〜(死語?)

アメリカ本土からは、ハワイ島に数社の直行便がいくつかの都市から毎日コナとヒロに飛んできています。溶岩の流れは止まっていても、たくさんの人が火山国立公園に来ています。先週はカジキマグロを釣る大会もありました。KTAのスーパーも白人さんたちがたくさん買い物をしています。秋にはホノルルで大規模な国際大会もあるようなので、さらにハワイ島にも人が押し寄せるのでしょうか?ハワイ島の経済に活気が出てくるのでしょうか?

日本からの成田―コナ便が無くなって半年以上経ちますが、ホノルルから乗換えでハワイ島に来る要でもある「ハワイアンエアーライン」も好調なのでしょうか?羽田・関空・インチョンと増えています。ただホノルルからハワイ島への便数そのものが増えていません。なのでホノルルまで来てもハワイ島に来る便が中々取れず団体さんが減っています。しかしある筋によりますと、ハワイアンがホノルル―コナ便の増便するとか、今の機材を新しい大型化した飛行機を発注しているとかの話も聞きます。そうなると日本からも団体さんが増える可能性もあります。

私達観光業界で働く者にとって日本からのお客様が増えることが一番うれしいことなのです。

皆さんおまちしてまっせ〜!

ねぇ、買ってよ〜!2



今日届いたニュースレター!今年中には出るのかも、と思っていた”2”!
来週金曜日に?!

ハワイ島でもあの”山ちゃん”が保持して以来、ポピュラーになりましたが?
「こりゃぁ、買いでしょう!」

身内も最近i phoneなるものを手にしてからというもの、生活が変わってきています。

これら2つでipadは、電話できないけど電話のごとく話が出来るようですが・・・。

しかも円高、カバーを付けても日本のクレジットカードが使えれば¥45,000位。

買いでしょう!


ところで

MacOさんに刺激されたわけではないのですが、「こんなんでましたけど」



こっちは、あまり良い数字ではなかったようです。 

ハワイ島でカラオケ大会・・・



先日、ハワイ島にある某大手旅行会社でハワイ島在住の一部の日本人が集まって毎年行われる「カラオケ大会」に参加してきました。旅行会社にかかわる全ての産業?の方たちからのご協力でさまざまな景品や食事も振舞われました。

ちなみに、ハワイ島にはワイキキにあるようなカラオケBOXがあるわけでもなく、夜は9時になると店が終了となり、良い子はベッドタイムとなります。

で、肝心のカラオケはというと・・・、ハワイ島在住の日本人層の年齢が高年齢化しているのに連れて歌の選曲が60年代から80年代といわゆる昭和の歌が中心です。中にはごく最近の歌を歌っている人もいたようですが、だれも口ずさめず「ねぇ、ねぇこれ誰の歌?」的な会話になっていました。

ただ、ピンク★●やサザン■☆となると、みんなのりのりで振りつきで盛り上がります。


結局優勝したのは、バス会社に働くローカルのハワイアン?女性が英語の歌を見事な発音で(当たり前!)絶唱し豪華景品を(と言ってもビックアイランドクッキーの詰め合わせ的なもの)さらっていきました。

でも、だんだん参加者の顔ぶれが若くなってきて、もとい、これまでハワイ島の観光業でがんばってきた、年配の方々の姿が減っているように思えた今年の催しでした。

ハワイ島ヒロで見つけたもの



ハワイ島のローカルスーパー・KTA(Koichi & Taniyo Taniguchi)のヒロダウンタウン店が改装されて、きれいになっているようです。(この日は元日でおやすみ、でしたが・・・)

Puainako店(KTAセンター、という広い方)は、元日も開いていたようです。

それに関して、ハワイ島好きに興味深い話をひとつ・・・。

ヒロで有名なBICは元日も開いており、おみやげを買いに行ったのですが、その際に日系人のアンティー社員に「今日は、ここ(BIC)とタニグチくらいしか開いていないかもね。」と言われ、一瞬何のことがわからなかったのですが、ローカルのアンティーたちは、KTAとは呼ばず、「タニグチ」と言っているようで、そんなことに感動した元日でした。

これからは、KTAとは呼ばずに「タニグチ」と呼ぼう!

家にもあったレア物シリー〜ズ?



マク夫さんに挑発されて重い腰を上げ1ヶ月ぶりのUPです。
そういえば我が家にも・・・と思い、キッチンの棚をあさって見ました。

ありました!同じシリーズと身内?シリーズ!
といっても、どちらもほんの数年前のものだし、そのころはハワイにもみんな来ているしまぁそう珍しい物でもないでしょうが、なぜか各1本ずつ残されていました。
拡大しています。







ところで、マクコさん?お気に入りのCOACH?最近身内からの要望で購入しましたが、日本との価格差にビ・ツ・ク・リ!
ハワイ島にもショップもあるので、買いに行こうかと思いましたが在庫を聞くと、フロリダの倉庫にしかなく送料無料で送ってくれるとの事。早速オーダー、JCBでの支払い(円高でラッキー)。
ただ、事前に商品番号と価格をHPで調べていたのですが、英語版のHPに出ている価格とハワイの店頭で表示されている価格は、違うとの事。
HP$390がハワイ店頭$500!さらに日本のHPでは¥78,000!
しか〜も、カマアイナ価格で住民がオーダーするとHP価格で購入できます。
同じ製品が、日本の半額!日本までの送料を考えても円高でその分差し引きゼロ?
COACHファンの皆様!日頃日本から密輸?をしていただいてる御礼に一肌脱ぎまっせ!

ハワイアンエアーラインズが・・・



ホノルルと東京(それも羽田!)とのフライトが認可されたというニュースを今日TVでやっていました。
これってすごくないですか!例の新しい滑走路が出来るからなのでしょうか?
今年中に試験飛行?を行って10月位からは本格的に?

続報を待ちましょう!!

でもコナ−羽田は出来ないだろうなぁ(涙)

12月26日は、何の日?



今日は朝から片道約100マイル(約160キロ)の距離にあるハワイ州第2の街「ヒロ」に日帰りしてきました。朝7時にコナを出て島の真ん中を通っている通称「サドルロード」を使い、ヒロまではノンストップでほぼ2時間ジャスト。x2

ヒロでの向かった先は、「郵便局」。「え?コナには郵便局はないの?」と思われるかもしれませんが、もう鋭い人はお気づき化も知れませんが、理由は年に1度ハワイ島ヒロで行われるフラダンスの世界大会「メリーモナークフラフェスティバル」の観覧チケットの申し込みを発送する為。です。


この大会とチケットに関して詳しくは、ハワイ島フリークのとらねこさんの「ハワイ島に行かねば」のバックナンバーにく出ていると思いますのでご参考いただきたいのですが、ざっと言うと・・・

この大会は、毎年3〜4月のイースターの週の水(前夜祭)・木・金・土曜日に開催されるわけですが、観覧希望者に対して会場の席数が全く不足して入る為にかなり昔(10年以上)より抽選になっているのです。そのため観覧希望者は、1人2通までチケットの申し込みを大会事務局まで必要書類等を送らなければなりません。またその書類を送る日が決められていて、なぜか毎年12月26日、つまりクリスマスの翌日なのです。

もちろん地元のコナ郵便局から出しても12月26日の消印があれば(それより前の日付では不可)いいのですが、「大会事務局のあるヒロの郵便局から出したほうが、数時間でも早く事務局に着き、抽選の確率も良くなるのではないか?」という単純な理由から、ヒロ郵便局それも空港近くにある本局、それもポストではなく直接カウンターに出しにわざわざ行ってきました。

これまでは、12月26日が出勤日だった為、コナ郵便局で済ましていました。ところが、気のせいかコナから出すよりヒロから出した人のほうが、チケットの当たる確立が良いような、単純に気がしていたのでした。
偶然にも今年は休みの日だったので、「では一度やってみよう!」と思い、片道の距離160キロを2時間かけて行き、ヒロでの滞在時間約45分(その間メインの郵便局と 「BIC」と 「キラウエアマーケット」 (少し前に出来たアジアンフードマーケット)と 「セブンイレブン」(コナには無い)に駆け足で立ち寄り)また、2時間かけて午前中にはコナに舞い戻ってきました。


さて、肝心のチケットの当たったかどうかの結果は、いつもだとバレンタインのころなんですが、来年はどうなることでしょう・・・。

東京ー静岡とか大阪ー岡山往復の距離あるみたいです。

こんなタトゥーもあり



「父」です。

確かに2人のお子さん連れでした・・・

拡大します。

ターゲット・カイルアコナ店オープン&emojimark_success;



プレオープンですが、行ってきました。駐車場もそれほど込んでなく、人は多いなりにスムースです。
ハワイ島コナ在住者にとっては、癖になるかもしれないお店です。冷凍食品もKTAから無くなった「野菜コロッケ」「えびフライ」「アジフライ」も充実。牛乳も安い。スタバもピザハットも混んでます。

写真は、「ナウヤング」氏ご一行様が買わなかったエコバッグ。ハワイでは何の問題も無く可。