モーハワイ☆コム

カテゴリー:こんなハワイ島

ハワイ島のホテルがまたひとつ、消えます。



ホノルルでの仕事が終わり、コナに帰るまでの数時間、”おのぼりさん”してきました。

朝食は、「IHOP」で。(ハワイ島ヒロにしかない)


お土産は、リリハベーカリーの「ココパフ」


一応、ドンキホーテで市場調査も兼ね日本のお菓子を購入。

余裕をかましてホノルル空港に到着するはずが、コナ向け離陸時間の30分を切った時間となり、自動チェックイン出来ず、チケットが「S/B(スタンバイ)」にされてしまい、一瞬コナに今日帰れないかも?なんて雰囲気にもなりましたが、無事到着。
空港には1時間前に行きましょう。

そうすると、コナで「ケアウホウビーチホテル」が今年10月末で閉鎖のニュース!
今年のコーヒーFes.や来年のコナマラソンに影響ありそうです。

トップは、今年も無事行われた、ビルフィッシュトーナメントからでした。

カイルア・コナに新しいHWYが開通(6/23 3:00pm)しました。



その名も「ANE KEOHOKALOLE HWY」。

約3マイル。35マイル/H制限。途中で4way stopもあります。

場所は、HINALANIのCOSTCOに入る道を少し上がったところから始まり、PALANI RDの消防署の上辺り。まぁ、地図をご覧ください。
まだ解りにくい?

これで、コナ空港からコナの街に向かうときの渋滞の心配がなくなりました。

ハワイ島においでの際は、ご利用ください。
(って、俺が造った訳でもないし・・・。でも俺が払った税金が使われているかも・・・)

女子大生の研修旅行@ハワイ島・コナ



今年も京都の女子大生の研修が農園でありました。写真は、普段ではあまり出来ない、コーヒーチェリーを専用の機械で皮を取っているところなのですが、なんか興味なさそうに作業していますが。

やはり若い女性には、コーヒーよりも甘いものの方がお好みなのでしょう。コーヒーにはあまり興味が無いようで・・・

ま、おっ3的には、10代後半の女性と話す機会がほとんどないので、いまどきの若い人がどんななのかがわかったような気もしましたが・・・。「大学の先生は大変なんだなぁ。」ということも解りました。

ねぇ、買ってよ〜!3(パクッてすいません。)



やっぱり出ますね。NEXの新型。7です。でもって期待どうりフラッシュ内臓です。
ハワイ島に来る方の中に(オアフ島はもっと多いか)”NEX-5”保持者多いです。

約¥13万ですと! 
円高なんで約$1700です。買えません

なんでも数年前の旧NEXシリーズ発売前にメーカー開発者の方がマウナケアに持参して、「星空モード」で三脚立てないでどれだけきれいに写るか、最終テストをしたとかしないとか?

←ここ

今年の8月は、超忙しく更新も出来なかった・・・。ということにしておきます。

三種の神器



天照大神から授けられ歴代天皇が継承してきたという鏡・剣・玉の話ではなく

1960年代のカラーテレビ・クーラー・カーでもなく

数年前までのデジカメ・DVD・薄型TVでもなく

PC・スマートフォン・ipad2でございます。

2011年こなぴ〜家の生活が変わろうとして・・・していません。

細かく言うとこれらの3つがマイクロソフト・アップル・アンドロイド、と微妙に統一感がないですよね・・・。


まぁ、グーグルのgmailで繋がっていると言えば繋がっているので、予定は、それぞれで共通の確認が出来るのですが。

まだまだ使いこなしていません。

これはほんとに気をつけましょう



今日、聞いたお話。
ハワイ島の宿泊施設(ホテル・コンドミニアム・B&B・・・)の駐車場にレンタカーを止める場合、オアフ島と違い、まだまだ無料のところが多いのですが(ワイコロアのホテルを除く)、ケアウホウの端のほうのコンドミニアムに泊まった人の話です。

ハワイ島到着コンドミニアムに着き自分の部屋に一番近いパーキングのさらに近いところに、ハンディキャップ専用エリアがあり、荷物を部屋に入れたり部屋の様子を見に行くのに近いので、そこにしばらく停めた方がいました。
そして車に帰ってみると、ワイパーになにやら「ワーニング!」的な紙が挟まれていました。よくよく読むと、「このレンタカーにはハンディキャップサイン(証明証)がないのに、HC(ハンディキャップ)ONLYに停めてある。警察に連絡したので指示を仰ぐように。」とのこと。
警察に連絡すると内容が解っており、「なぜHCエリアにに停めたか?HCサインを出し忘れたか?(100歩譲って)日本でHC証明を持っているのでいつものようにHCエリアに停めてしまったのか?」と追求され、すべて「NO」と正直に答えれると「では、反則チケットを出しますので、クレジットカードで払ってください。」で、終了。
反則金$260なり!

皆さん本当に気をつけましょう。最近は警察とイミグレのシステムがつながっている様で、反則金を無視して日本に帰国すると、次回アメリカに入国の際に「反則金未払い」で入国できなくどころか今後10年間は、ブラックリストに載りハワイにも遊びにこれなくなりますので、ご注意ください。

ハワイ島より ご無沙汰です。&emojibye;



いやいや、2ヶ月もUp出来ていませんでした。何人かの方から(身内も含む)「どうしたのか?」的な質問も受けていしましたが特に何もありません。ただ、あっちもこっち以上にUPしなければならず・・・。今日からしばらくの間(約1ヶ月程)時間も出来そうなので、がんばります。

さて、前回UPした日から2ヶ月の間にハワイ島でもそれなりに地味〜にいろいろと起こっています。そんな中、いくつかを(日本から旅行でいらっしゃっる方に役に立つかどうか分かりませんが)一応お知らせしておきます。 

?、去年の春から試験通行をしていた新しいバイパス・通称? 「Mamalahoa Bypass」が6:30AM〜6:30PMまで両方向通行可能になりました。 
ここで以前UPしています。ご参考に。試験走行と同じケアウホウの端からJALが開発途中で中断したホクリア・エリアを通りカイナリウのMACや郵便局の海側まで両方向通れます。

?、やや時期遅れではありますが、「カメハメハ・ディ」にヒロに行く機会がありヒロのカメハメハ像をさぞかしレイで埋もれていると期待して見てきました。
が、これも時代を反映してか、もともとこんなものなのか、思ったほどレイはかかっていませんでした。



きょうはここまで。

コナ日本人会



正式名称は、Kona Japanese Civic Association
先日ハワイ島を訪れた天皇皇后両陛下の式典に参加された方たちの報告会がハワイ島コナのダイフクジであり、コナ日本人会の会員の方からのお誘いもあり、家族で参加してきました。

といっても(おそらくホノルルやワイキキの日本人会とは違い)参加者は、40〜50名位だったでしょうか、半分近くの人が顔見知りとその関係者の人たちでした。この会の会長はあのカントリサムライでおなじみの「ウォルター・クニタケ」。両陛下のビデオを観て、参加した人たちの感想やエピソード・裏話なども聞けて(英語のみでしたが)ポットラック形式のほんとにアットホームな感じの集いでした。

5年間の会費が$25となんともお得感に誘惑されて私も本日入会いたしました。


↑両陛下をお迎えした時のバーナー


↑KJCAのTシャツ(この会のHPにも説明は出てなかったのですが、勝手に想像するに)シンボルマークは、大きな輪にハワイを象徴するマイレの輪(和)と日本を象徴する竹の囲みが入った、ハワイと日本を融合させるようなものです。

では、リクエストにお答えして。



これが正装です。ただ、多少手を加えることも可。
では、皆さん頑張って!

フレーバー・・・毎日香?



ヒロのナチュラルストアーにて。じゃぁ、私の仏壇には「シナモン」と「ムスク」と「グリーンティー」を日替わりでお願いするように遺言書に書きますか